タランテラのメロディに対する忠告

ここには僕が今まで自分で抱えていたバロックの断片や用いることによって抱えていた不安を打ち消せるバロックが保管されている。それを使うかどうかはこれを見た人間のモラルによるかとは思うのだが、いくつかの忠告を遺しておこう。

まず、僕のバロックの多くは自己内省の結果に出てくる言葉をいくつかの抽象概念で構成することによって成り立っている。そのため抽象概念が理解できない場合はこのバロックを意識下にダウンロードできないことになる。その点も考慮していくつかの概念に関する解説をバロックの中に巻き込んでおいた。気に入ったバロックがあったら自分用にカスタマイズするという仕掛けだ。ここのバロックはそうして使ってもらいたい。

ここのバロックは僕自身の自己内省で生まれたものなので、一つの欠点がある。「自己完結している」という点である。ここに来るのはバロック屋かバロックマニアだろうからそんな心配は必要ないのだろうが、自閉は存在の死につながる危険な行動だということをもう一度思い出して欲しい。「砦を築き、そこにこもる者は砦の虜になる」フランスのアルチュセールの言葉だ。くれぐれもこの事を忘れないで欲しい。

なお、ここにあるバロックは、フリー素材ですので、御自由に持ち帰り、狂うなり狂わすなりして下さい。その事で第三者間とのトラブルが起こった場合、僕は一切の責任を取りません。当然の事だと思いますが。

僕からの忠告の意味がご理解できた方は、こちらからお入り下さい。何の役にも立たないかもしれませんが、いくつかのバロックをお見せしましょう。

現在修復中。
タランテラのメロディが修復完了。
不死のバロックが修復完了。