似非文語体変換用辞書『復古』(試作キ−01)


◆似非です。文法的に変だつたりします。現代口語の変換はほゞ不可能です。変換可能なのは、ちよつとカタめな文章です。
◆「です・ます」体は、「候」体化します。
◆「である」体は、「也」体化します。
◆単語の復古化は、昭和初期を基準にしてゐますがそれ以前のものも若干存在します。また一部造語もあります。
◆文末が句点ではなく「…」や疑問・感嘆符などで終る場合正しく変換されません。
◆「そんな変換ありか!! 」と思はれる事があつても何卒御寛恕下さい。
本辞書の基本方針
◆本辞書は、単なる洒落です。
◆本辞書では、公式場面において多用される「…させて戴きます」「させてもらふ」といつた日本語を主体性を欠如した語として排除いたします。

似非文語体変換用辞書『復古』
(試作キ−01)のダウンロード
9.07kバイト

不具合で、*.exeファイルになることがあります。その場合は拡張子を*.lzhに訂正して解凍下さい。

戻る