2. Facade improvement program の概要

シアトル市は連邦政府のDepartment of Housing and Urban DevelopmentからCommunity Development Block Grant(補助金)を得て,その一部をFacade improvement programに充てている。この補助金は低所得者の割合に応じて各大都市に割り当てられるもので,シアトル市には今年度$2billion(約240億円)割り当てられている。そのうち20万ドル(約2400万円)がFacade Improvement program の今年度の予算となっている。

対象地域は5つのNeighborhoodで,University districtはそのうちのひとつである。

Facade improvementの費用のうち市からの助成は材料費に対してのみ行われ(上限は材料費の1/2),Matching Fundなので,ビジネスオーナーはPublic Fund以上の資金を準備しなくてはならない。
University District では2002年からこのプログラムが始まり,現在これを利用してファサードを改修した例はまだ一つだけである。

初めてこのプロジェクトを利用した事例の改修前 改修後


Next