ミーティングの内容

ここでは典型的なミーティングの内容について紹介します。


19:00 開会

19:02 ちょっといい話
          
⇒ 人を和ませるような短いスピーチをする。

19:06 ゲスト紹介、連絡事項

19:20 今夜のトーストマスター
         
 ⇒ トーストマスターズは司会進行をする役割のこと

      役割紹介
       ・ えーとカウンター
    
      ⇒ 「えーと」「あー」などの無意味言葉をカウントする。
             これらの言葉は聞く人間にとって理解を妨げるのでできるだけ減らしましょう。

 
       ・ タイマー
          ⇒ スピーチの時間を計る。
             時間を守ることはスピーチにとってとても大切です。


       ・ 投票集計者
         
 ⇒ スピーチについて、メンバーが「どのスピーチがベストだったか」投票をします。

       ・ 日本語の活かしかた、今夜の言葉
  
        ⇒ スピーチの中で「直すべき表現」「見習うべき表現」を見つけて発表する。
             「今夜の言葉」では普段使わない表現だけど、使うと便利な言葉を1つ選んで、それを使うよう奨励する。



19:28 テーブルトピック
          ⇒ テーマを与えて、1〜2分間の即興スピーチをさせる。通常は3〜4人があたる。

      テーブルトピックの時間の報告と投票

19:45 スピーチ
          ⇒ あらかじめ準備をしたスピーチをする(5〜8分くらいがメイン)。通常2〜3人。
      
      スピーチの時間の報告と投票

20:00 休憩

20:05 論評
 
         ⇒ スピーチのそれぞれに対して、論評をしていく。3人スピーチがいたら3人が論評します。
             これも時間が決まっています。


      論評の時間の報告と投票

      総合論評
 
         ⇒ ミーティング全体(司会進行など)および論評に対しての論評をする

20:25 各役割からの報告と受賞者発表

      えーとカウンター
      日本語の活かしかた、今夜の言葉
      受賞者発表
       (ベスト・テーブルトピック・スピーカー 、 ベスト・スピーカー 、 ベスト論評者)

20:30 連絡事項

20:35 ゲスト感想

20:40 閉会