保育園ならまかせて!掲示板からの抜粋です。
※管理者、投稿者の方に許可をいただき、転載させていただいております。

金沢の24時間保育
投稿日 1月9日(土)00時26分 投稿者 るちあ 削除

保育園の話題です。昨日ちょっとふったNHKの金沢の24時間保育の話。
「隣の芝生は青いシリーズ」に入るかな? よければ転載OKです、みゆいママさん。
NHKの主旨としては、「地方自治を動かすのは住民の声だ」ということで、
この例があげられていました。
金沢では公立の24時間保育が3年前に始まりましたが、このきっかけとなったのは
夜勤のある、とある一人の看護婦さんの「今のままでは二人目の子どもを産めない」という訴えだったそうで、これを機に、市のこども福祉課では看護婦さん140人に
アンケートを実施、ニーズが確認できたので実施の方向で研究を重ね、実施に至り
24時間保育の利用者はこの3年で684名、ということでした。
(この人数のカウント方法は明言していなかったんですけど)
住民が声をあげれば、自治体はその中から施策を実行する、ということで、
「住民が声をあげることが重要」→「それが自治体を動かす」というお話にまとめ
られていましたが、この矢印の間には「自治体のやる気」という項目が何気にすっと
入れられており、う〜ん、結局はそこじゃないの??? と腕組みをしてしまいました。
「声をあげる」のが重要なのはわかるんだけど、、(^^;; ねぇ。
#まぁ、この点はここのHPも頑張らねばなりませんね。
ちなみに、金沢市のデータをちょこっと言いますと、
人口は川崎の1/3ですが、保育所の定員は10255人(97年3月)ということで川崎とほぼ同じ、
確か、多少遠いとかをガマンすればどこかには必ず入れる、ときいたことが、、、
で、面白いのは、川崎が公営88の民営20に対して、金沢は公営15の民営98なんだよね。
金沢の話は前田正子さんの「保育園は、いま」でも紹介されていましたね。


戻る
トップページへ戻る