前に戻るときは、お手数ですがブラウザの戻るボタンでお願いします!
試験運用中ですので・・・すみません

5/17(fri) **いよいよ帰郷か?!**
約1ヶ月あいてしまいました。
ほとんど、松戸(彼氏家)で過ごしました。
なんだか松戸の駅に着くと、ほっとしてしまうようになっちゃいました。
やっぱあの町好きだなぁ。



そういえば、いよいよ再就職できそうです。
場所は、茨城県南部、M市です。千葉じゃなくて残念だけど・・
もちろん職種は食品系研究です。
あーーーーーーもう、すごく楽しみです。
いろんな不安があるけれど、もうプライドとか、意地とか捨てて
素直にがんばろうと思います。



大学〜今まで研究職を目指していたけど
若いときは大きい夢を見過ぎて、
医者か歯医者になるんだ!
と思ってました。
白衣を着れるからです。ただそれだけ。かっこいいから。それだけです。

高校に入っても、模試をやるたびに
ずっと希望大学欄には「○×医科大学」「△■歯科大学」
な〜んて書いてました。もちろんE判定だっつーの。

べつにきっぱりとあきらめたわけじゃないのですが
なんとなく自然の流れで、自分がこれじゃダメだと思ったんでしょうね
大学進学をあきらめて、就職するつもりでいました。

でも高校2年のとき化学Bが時間割に登場したとたん、
私の脳細胞がうじゃうじゃ(気持ち悪い?)働き始めちゃったんです
ね。
すごい!たのしい!おもしろい!
って・・
そう思うと、コツコツ、とことん打ち込んじゃうほうなので
勉強しまくりました。
就職希望だったので、白衣はしょうがなくあきらめたんですが。

で、成績が良かったことと、担任が化学の先生だったってこともあって
T洋大学の応用化学科と、T川大学の化学科、どっちか選んで行きなさい
って
いわれて、当時T川大学って知らなかったので
T洋大学を選んだんです。
評定も4.1以上、T川大は3.5以上だったので
評定が4.3だった私は
ハードルの高い方えらんじゃったの♪(←ムカツク)
T洋を選びました。(T川大学のひとごめんなさい)

やった!ッてことは白衣が着れるのね♪
ってはりきりでした。夢が違う形で復活したのです。

でも、大学入学して半ば興奮気味で受け取った白衣は、
今では薬品がつきまくり、汚泥(!)がつきまくりで
洗濯しても落ちない様。
部屋のかざりにもなりません。
新しい職場では制服があるようなので、(白衣とか帽子とかいろいろね)
来週見学にいくのが楽しみです。
最終的な調整(?)をするために、あいさつがてら見学をしに行くんで
す。



これで、ほんとうに東京での一人暮しは終わりです。
やっとです、99%うれしいけど1%はなんだか寂しいです。
その1%は上中銀座が好きだったから。
上野のうえちゅんじゃないよ。
元々私のなかで住みたくない町癸韻世辰薪豕ですが
実際住んでみるとなかなかよかったです。
銀座近かったし、電車いっぱいあるし。
人はみ〜んな冷たいけどね。
きっと自分も冷たい人間になっているだろうから、気をつけて
またイバラッキーにもどるぞ!
→近々、「私の東京生活」(イナカモンのつけそうなタイトルね)
コンテンツ増やします。


4/20(sat) **昔のことって・・・**

なんだかずいぶん更新しなかった。
だってずっと家にいなかったんだもん。
今日はでもゆっくりおうちで、甘いものにおぼれて過ごしています。
昨日から、実家のほうの歯医者さんに行くために
帰ってたんです。
なんだかこっちのほうの(東京の)歯医者さんってどこも
お客がいないし(ここらへんだけ?)、なんだか信用できない・・
親にそんなことを相談したら、すごく良い先生がいるから
こっちで治療したら?ってことになりました。
人気がありすぎて、1ヶ月に1回くらいしか予約がとれないみたいです。
緊急だったんで今日はむりやり予約してもらったんですが。
無事診療も終わって、薬をもらって帰ってきました。
帰りに家族で、町のどまんなかにある、何度か名前が変わった
ラーメン屋さんに行きました。
私は高校生のときからここはあやしい!と思って絶対入らなかった
お店なのですが、両親がここにしようって言ったし、無職の私には、
「ヤダ!」とは言えないのでしぶしぶ入りました。
お客さんは、カップル1組と、よくわかんない年齢ごちゃまぜの女性
4人グループ。の2組。
でもお店の雰囲気は明るくて活気があって良かったし、
店長みたいなおじさんがやさしかった。
「めちゃうまラーメン」と「ぎょうざ」を頼んだの。
「めちゃうまラーメン」はやさいたっぷりの女性向のラーメン。みたい。だった。写真を見た限り。
先にぎょうざがきた。
食べてみるとおいしい。具がやわらかくておいしかった。
ちょっと感動〜。親戚のお肉屋さんのぎょうざとどっちがおいしいかな。
あ、そうそう、めちゃうまラーメンは。ここではあえてノーコメントで。だって・・・。しょうがないじゃん。情によわいの。
お店の人たちの雰囲気もすごいよかったしここは、ある意味合格点で。
でも、なつかしかったです。
いろんなこと思い出しちゃいました。
ここのラーメン屋さんのはす向かいのお薬やさんの隣に昔住んでいたから。
生まれたところは本当に市のどまんなかってとこに位置していて、
家のまわりには田舎なんだけどいろんなものがあったの。
ヤマザキのおみせ(今は不二家だけど)、森永のおみせ(今はピアノ教室だけど)、
昼でも行っちゃ行けないっていわれた市役所の前にある飲み屋街(今はない)。
それでも近所の子とだれにもみつからないように行って、変なのぼりや
水着のおねいちゃんがジョッキもってるポスターをみつけると家に帰って
お母さんによく「ホッピーってなに?」って聞いたもの。行ったのバレバレ。
あかちょうちんの横に白いのぼり黄色い字で「ホッピー」って書いてあるの
みると、子供ながらに「これはなにかあやしい」(酒だけど)って
思ったもん。あ〜〜〜っなつかしーー!
夏になると、「吉原食堂」に行って、おばあちゃんと
いちごのかき氷を食べるとかさぁ〜〜あーあのころってよかったな♪
きりが無いはなしだ・・・ほんと。
私がなんだか思い出す「昔のこと」って、保育園くらいから小学校1年くらいまでのことで、それ以降のことって
あまり思い出せない。なんでだろう___



今就職活動をしているんだけど、希望勤務地は
千葉県で。さがしてるの。
私はべつに千葉県出身じゃないし、なにかあるわけじゃない。
すんごいちいさいころから
おかいもの=野田のイトーヨーかドー(まだジャスコが無かった頃)
ちょっと遠出=かしわ
もうちょっと遠出=佐倉(お父さんの趣味友達がいる)
家族旅行=館山
楽しみにしているおでかけの目的地がいつも千葉
だったから知らず知らずに千葉大好きになっていたのかも・・・
すごく便利な東京にいても、やっぱり千葉がいい!千葉のほうが
好き!スーパーいっぱいあるし。
今の彼氏も高校時代だか忘れたけど、きさらづに住んでたらしいし
その前に付き合ってた人も千葉の人だし、
好きになった人が千葉出身ってだけで
ポイントがアップするってバカでしょ〜!?
そんな感じで根拠無く千葉が好きみたい。
あー!ほんとにちゃんとした理由がみつからない!
肌で感じる雰囲気がきっと好きなんだよ。あこがれてるのかもね。
あ〜東京にあこがれるのならわかるんだけどね。ちがうし。
意味わかんない日記。もう朝だ。

4/6(sat) **なにがなんでも!**

今日は、Aちゃんと新宿に飲みに行きました。
2日に仕事を辞めてから、彼氏とずっと一緒にいたので、
いい意味で気分転換になりました。
西口の「月の雫」に行きました。
でもちょっと残念だったのは、「すりごま豆腐」のごまが
黒ごまだったのが、白ごまになってたこと!
変わったのってきっとずいぶん前なんだろうけどね・・。
ちょっと風味は劣るけど、まいいか。
あとはまぁまぁでした。うん。
最近、お金をあまりつかっちゃいけない!と思う余り、
コンビニか自炊だったので久しぶりにおいしいものたべたなぁ
って思いました。



6時間近く長居したあと、Aちゃんは西武線なので
お店をでてすぐにバイバイ。
ふつーに山手京浜で帰りました。もう深夜12時近かったのに
土曜の京浜線はあまり混んでませんでした。ふぅ。
で、駅についたら結構雨が降っていたのでコンビニで傘とお茶を
買いました。
そのときの店員がかなり態度が悪くてむかついた。
雨が降っているのを知っているのにね、ビニールとってくれない
んです。しまいには、お茶とおかし(おかしも買っちゃったの)
の入ったビニール袋の持ち手が内側に入っちゃったのも直さず
そのまま!でさっさとおつりわたして次の人のレジ対応!
「はやく買ったもの持ってっていれよ!邪魔なんだよ!」
といわんばかりに、次の人の商品のバーコードをピッって
やりながら肘で袋をどける始末。
ムカツク〜〜〜!!セブ○イレブン上中里店の深夜シフトの茶髪の方の店員!
このコンビニは、どの店員さんも対応がすごくいいので、気に入っていたんです。
だから残念です。
もうどうしても行かなきゃ!ってとき以外は絶対行かない!駅前唯一の
コンビニだからって調子に乗らないでよ!



プンプンで傘をさしながら、明治通りを抜けると、なにやら大学生っぽい人たちがさわいでいました。
彼らが指を指す方向を見ると、
覆面パトカーだったワンボックスが、梶原銀座へ通ずる道をふさぐように止まってる。
その向こうには、消防車、パトカー、救急車が結構とまってたんです!
梶原駅には、おまわりさんがつったって、梶原銀座に入ろうとする車を規制していました。
あたりはやきとりを焦がしたようなにおいがしたのできっと火災だと思います。規模が大きかったんだと思います。
最近、会社を辞めて、時間ができたので、危険物取扱者の勉強をしています。
乙種を取ろうと思っていましたが、思いきって甲種にチャレンジしてみようかな
なんて思っています。
ご存知の方も大勢いらっしゃると思いますが、
消防法令や、各物質別の火災発生時の対応方法とかも勉強しなくてはなりません。
勉強し始めてから、改めて火災の怖さを再認識した気がします。
だから今日の事件はいろいろと考えさせられた気がします。



そのあと、家に帰って、パソコンが目に入ったので
転職活動をしなきゃなぁ、なんて思ったので、ネットで
いろいろと調べてみました。
化学の仕事は幅が広くて、スキルが無いと入社できてもほんとうに事務的なこと
ばかりになってしまいます。
私は大学生のとき、他の人より10倍はマジメに勉強していました。
専門の学問は、他の人をまったく頼らなかったし、カンニングも全く
したことがなかったです。自慢です。
だから、がんばったんだから、できるだけ高度な実験を
残業いっぱいあってもいいからやりたいんです!
そんなことで、早速2社エントリーしちゃいました。
若いんだから好きなことをいっぱいしなきゃ!って思います。
今いろんなことがパステルカラーに見えて、
私の頭の中は希望ばかりがうかんでます。
前の会社にいたころの私はどこにいっちゃったんだろう?
本当に辛かったから。ってゆうか嫌いだったから。
仕事の内容も、環境も、同期で入った人たちも。
みんな嫌いでした。
お金がいっぱいもらえても、ぜんぜんうれしくなかったです。
なにも自分にプラスになってないんだもん。お財布の中身だけプラスなんだよ。
おっし!なんだか日記にしたらもっと元気いっぱいになってきた!
つづきはまた次回。



明日も松戸の彼氏のおうちだぁ。でもそのまえに、新宿でデートするの。
「ドンキホーテいったことない」って彼氏に言ったら、
すっごいバカにされました。明日連れていってもらうから新宿デートです。
松戸に戻ったら、家に行く前にケーキのレモンでケーキを買おう!っと。素朴でおいしいんだぁぁ。夢にでてきそう♪