クリ坊の成長日記4

ぼくの成長日記だよ。
この物語はフィクションではありません。

19ヶ月

お友達のアルバートくんに会いにパサディナに行ってきました。下の写真はアルバートくんとボクとのツーショットです。アルバートくんに「こっこ」(いい子いい子)してあげてるところです。
(詳しくは、旅行日記工事中で)

ボクは、犬がとっても好きです。でもこの間怖い思いをしました。公園で遊んでいたらダルメシアン2匹が一直線にボクに向かって走ってきて取り囲んで、鼻を近づけてクンクンするんです。そのうちなんかボクのことを誘うようにグルグル回りだして・・・。ボクは怖くて泣き出してしまいました。(Mommyは、そばで笑っていました。はくじょうもの〜)
公園に行くときいつもMommyが作ってくれた牛の砂場着をきていくのですが、ダルメシアン達には、同じ仲間に見えたみたいです。飼い主の人も「まあこんな所にもう一匹いるわ。」なんて言っていました。(牛なのになあ〜)




20ヶ月

ボクのお友達

最近Mommyは、よくボクを公園に連れていってくれるので、たくさんお友達ができました。特に家が近いエイミーちゃんとタイちゃんとよく遊びます。エイミーちゃんは、ボクより半年ほど年上で、お目めがクリクリでとってもかわいく優しいので大好きです。でも、ボクのことは年下の男の子としか見てくれていないみたいです・・・。タイちゃんは、ボクと一ヶ月しか違わないのにボクよりずっと大きくて(Mommyいわくボクが小さすぎるらしい)ハンサムボーイです。写真をお見せできないのが残念です。

ちょっとは大人になったかな?

ボクも、やっとスプーンとフォークを使ってごはんを食べられるようになりました。ナイフはまだ使えないのでフランス料理は食べに行けません。(Daddyはホッとしてるかも・・・)
お水もコップから一人で飲めるようになりました。

ボクは、自分では言葉が遅いとは思っていないんだけど、、日本にいるおじいちゃんとおばあちゃんは心配してくれているようです。でも最近「これっ!」「あれっ!」「それっ!」と聞くとMommyが色々物の名前を教えてくれるので、楽しくて一日中言っています。




21ヶ月

カンパニー・ピクニック

Daddyの会社のピクニックに行きました。とっても大きな場所を借りて、カラオケ、ロック・クライミング、ゲーム、クラフト、そのほか色々な催し物をやっていました。でも、どれもボクにはできなくて芝生の上でボール遊びをしていました。でも、動物のショーでは、犬に「こっこ」できたので、うれしかったです。ランチには、ボクのだ〜いすきなぶどうといちごがでました。ボクはMommyにぶどうといちご以外のものを食べさせてあげました。最初はよろこんで食べていたMommyもボクの作戦に気づいたらしく、「他の物もちゃんと食べなさい!」って言われてしまいました。でもボクはMommyの言うことを無視して、いちごとぶどうだけをおもいっきり食べてました。そのバチがあたったのでしょうか、家に戻ってきてから、お腹ピィーピィーになってしまいました。(Daddyはアイスクリームを3つも食べていたのになんでお腹をこわさなかったんだろう???)


ボクの寝言

Mommyによると、最近ボクは寝言を言うらしい。人差し指を立てて「いっちっ」と言ったり、「チェリオ〜」と叫んでコテッと寝てしまうらしいのです。確かにボクは、チェリオスが大好きで、これさえあれば何もいらないし、スーパにいってもチェリオスの並んでいる所が一番好きです。でも夢にまで見るなんて・・・ちょっと恥ずかしいです。あ、チェリオスっていうのは、シリアルの名前です。これって日本でも売っているのでしょうか?こんど、日本のおじいちゃんやおばあちゃんに会いに行く時、チェリオスが食べれないと悲しいし・・・。ボクの友達は、わざわざ二箱持って、里帰りしたと言っていました。




22ヶ月

最近凝っていること

最近ボクは、食べ物当てゲームに凝っています。食べ物当てゲームとは、Mommyが「XXはどこにある?」と聞くとボクが広告に載っている果物やさかなを指さして当てるというゲームです。80%ぐらいは、当たるのですが、パパイヤとラズベリーはよく間違えます。オレンジとアプリコットも写真の大きさが色々なので間違える事があります。あと、ロゴにもちょっと凝っています。Daddyがよく行くFry's Electronicsというお店に行くと、ボクは必ずコンピュータの本があるところに一直線に走り出します。ボクは、ボクの知っているロゴを探すのが大好きなのです。一番好きなのは、ウィンドウズのマーク、二番目はアップル、三番目はアドビのマークです。



頑固なボク・・・

Mommyに言わせるとボクはとっても頑固なのだそうです。動物の絵本をみながらこれなぁ〜に?って聞くのが大好きなボク。クマのページになると自分から「ぱんぱっ(パンダ)!ねぇ〜!」と、自信を持って言うのにいつもMommyに「これはアライグマだよ」って言われてしまいます。でも、ボクにはどうしてもパンダに見えるのでMommyがおれるまで「ぱんぱっ(パンダ)!ねぇ〜!」を連発します。クマとコアラの違いが分かるのに、なんであらいぐまとパンダの違いがわからないのか不思議みたいです。




23ヶ月

プリ〜ズ!

最近何か欲しいものとかやって欲しいことがあると、「プリーズ」と言うとやってくれることに気づきました。特にDaddyには、上目づかいに見ながら言うとふだんはあまりくれないケーキでも「しょうがないな〜」と言ってくれるので、便利な言葉だなあと思います。

ボクはまだトイレット・トレーニングは始めていませんが、ウンチをしたときはなるべく教えることにしています。この間めずらしく朝方してしまったので、寝ているMommyを起こして「マミィ〜、チンチン、プープねぇ〜」って教えたらものすご〜くほめられました。うれしくてそのあとがんばって二回もして教えたら、「まとめてやって!」とMommyは、不機嫌になってしまいました。ボクにはMommyの気持ちがわかりません。



アルバートくんと再会!

アルバート・ファミリーがまた、ボクのうちに遊びに来てくれました。アルバートくんは、四ヶ月前に会ったときよりもずーっとおっきくなってて、びっくりです。アルバート・ファミリーが来てくれていた二日間はとっても暑く、みんなバテぎみでしたが、アルバートパパとママにた〜くさん遊んでもらってボクはご機嫌でした。その上、お絵かきテーブルとLEGOのトラックまで買ってもらって、なんか、誕生日とクリスマスとお正月がいっぺんに来たみたいでとっても幸せです。あと一ヶ月したら、パパのお仕事で日本に戻らなければならないそうです。せっかくこっちで可愛い弟ができたのにすご〜く残念ですが、おおきくなったらアルバートくんをアメリカの大学に入学させたいとアルバートパパが言っていたので、その日を楽しみに待ってようと思います。アルバートくん元気でね〜!!!



24ヶ月

August the 13th, 1999

わ〜い!二歳になりました。「クリは何歳?」と聞かれたら「にしゃい」と答えられるように練習もしました。今年はMommyが忙しくてバースディ・パーティーはやってもらえなかったけど、大阪のおばあちゃんから(おばあちゃんの手作りのじんべさん2着)プレゼントが届きました。さっそく着てパチリ!DaddyとMommyのおともだちのちーちゃんから、かわいい洋服とボクの大好きな「チェリオス」の絵本、DaddyとMommyからは、「LEGOのブロックとミニカーをプレゼントしてあげるね!」って言われているけど、いまだにもらっていません。忘れちゃっているのかなぁ?



えっ!そんな〜

ボクのエイミーちゃんが急に遠い所に引っ越すことになりました。なんでも、エイミーちゃんのDaddyがシアトルというところで仕事をすることになったのだそうです。ボクは、毎晩エイミーちゃんのことを思い出して泣いちゃいそうです。エイミーちゃんは、ものすご〜く可愛いからシアトルに行ってもきっとモテモテで、ボクのことなんか忘れてしまうかもしれません。エイミーちゃん、ボクのこと忘れないでね!そのうち、Daddyにシアトルで仕事をしてもらうようにお願いするからね!

(この写真は、2ヶ月前のBBQパーティーでのツーショットです)




1999年9月1日測定  体重 10.3kg  身長 80cm

続きを楽しみにしててね・・・ (クリ坊)


クリ坊の成長日記1へ行く

クリ坊の成長日記2へ行く

クリ坊の成長日記3へ行く

クリ坊の成長日記5へ行く



(C)Kuri-Bow
この文章の著作権は、Kuri-Bowが保有しています
無断引用を禁止します

トップページへ戻る