「自己紹介」のページ(平成13年度更新)


ハンドル  Kaze-Club ‘・Daisuke 
年 齢  下を読んで考えて!
住 所  現在は長野市在住
職 業  下に書いておきました
趣 味  下に書いておきました

 
誕生〜1960年代
 
 長野県の北信にある山ノ内町で生まれ、高校を卒業するまでそこに住んでいました。
 
 中学に入ると深夜ラヂオがブームとなり、熱心に聞くようになります。
 ニッポン放送「オールナイトニッポン」、文化放送「ビバ・ヤング」、TBSラジオ「パックインミュージック」が当時の代表的な番組でした。
 地元ラジオ局がネットしたこともあって、主にオールナイトニッポンを聞いていました。
 

 
1970年代
 
 高校卒業と同時に上京しました。浪人〜大学卒業の6年間は品川区に居て、アルバイト生活をして過ごします。
 初めてステレオラジカセを買ったこともあって、FM東京(現TOKYO-FM)を聞いていました。
 レギュラーコーヒーの味を覚えたのもこの頃で、これ以後は私の生活にコーヒーが不可欠なものになりました。
 
 大学卒業後は、東京に本社がある大手スーパーに入社、同じグループの中のレコード小売り会社に出向となりました。
 

 
1980年代
 
 出向先では、店頭販売職〜後方スタッフ〜店頭販売職と、異動の連続の時期でした。また東京〜九州〜東京〜福島〜東京と、めまぐるしく転勤していた時期でもあります。
 転勤のおかげで「鉄道・時刻表」に興味を持つようになり、国鉄(当時)の未乗車区間を旅するようになります。
 
 「趣味/パソコン」と書けるようになったのもこの時期(1983年に最初のパソコンを購入する)からで、その後パソコン通信に参加(1986年が最初)したことによって、会社以外で多くの知人を得ることができました。
 このホームページも、そうした多くの仲間の協力があって誕生しました。ここで感謝の意を述べさせていただきます。
 
「ありがとうございました。そして今後ともよろしくお願いします。」
 

 
1990年代
 
 東京の仕事に区切りをつけ、長野に戻ってきました。今は個人で土木建設の仕事をしている父親の手伝いをしています。
 
 パソコンは当初から趣味の世界でしたが(ただし一時期、仕事になった)、退社したことによって音楽も趣味の世界へと戻ってきました。
 
 1996年にインターネットに初参加、1997年5月に最初のホームページを開設しました。(このホームページは二代目です)
 その一方で、10年以上参加していたパソコン通信のホストが1997年7月末で閉鎖(正確には他の大手ネットに移転・吸収)してしまいました。
 ここには多くの仲間がいましたので、閉鎖はほんとうに残念です。(仲間の大半はインターネットに移行しましたが、数名はいまだに不明です)
 
 また民放のFM番組を聞いたのがきっかけで、この番組を通して交流を持つことができ、多くの仲間と知り合うことができました。
 今の私にとって、この仲間はとても大きな財産だと言えます。多くの仲間に感謝します。
 

 
2000年〜
 
 ついにきてしまいましたねぇ、2000年!!
 
 当たり前といえばそれまでですが、個人的には新しい年が来た…くらいの感じです。
 なぜならば、いままでと同じ生活を続けて行くだけですし、またインターネットも続けていく、という姿勢には変わりないのですから。
 
 そんな(身勝手な)私ですが、これからもよろしくおつきあいくださいますよう…。
 そうそう、この年齢になってもいまだに独身なんですけど、これも急激な変化はないと思います。だからご心配なさらずに…。