掲示板バックナンバー

99年4月1日〜4月5日

目次に戻る 
ホームに戻る

がーーーん 投稿者:ヤナギマニア19号  投稿日:04月05日(月)09時00分40秒 

       19号です。

       今日の日刊スポにショックな記事が、なんとペルージャの社
       長がヤナギが欲しいと言っているらしいです。それだけは、
       どーぞ、ご勘弁を・・いきなりセリエAは辛いかと思います。
       (19号のディナモ・キエフからセルタ、最終的には、ユーヴ
       ェのヤナギ移籍プランは、早くも崩れ去るのか??)

       さて、先週の対ベルマーレ戦テレビ観戦したのですが、ヤナ
       ギのやりたい放題って感じでしたね。ミスもあったけど、い
       ろいろチャレンジするっていう気持ちが嬉しいです。
       みなさんが言う通り、後半は、チャンスメークに徹していま
       したね。

       P.S.
       ヤナギ命さん、筋肉の質の件で、Numberの記事を、ここで書
       くのは、問題ではないかと思いますので、今度会ったときに
       お話します。

----------------------------------------------------------------------------
この掲示板に感謝 投稿者:元ミセスケビン  投稿日:04月05日(月)07時55分58秒 

       お久しぶりです。
       何時も楽しく読ませていただいてます。

       わたさん、ありがとう!ありがとう!と何度も言いたいい気分です。
       今日は柳沢くんのトークショーの話、中田との事など
       とても気になっていたことが出ていたし(それも写真入で)
       なるほどと思いながら読んでいました。
       読みながら私の顔がニタニタしているのがわかります。(さむ〜)

       試合に関してはまだまだ初心者なので
       皆さんの書かれている内容を読んで
       もう一度ビデオを見ると”フムフム”そう言う風に見るのかと
       いつもそれで納得しています。

       次は京都戦ですね。
       神戸の次は京都と関西圏の試合は任せなさいと言いたかったのですが
       今回は仕事の都合がつかなくて×
       テレビ放送も京都テレビ?しかなく寂しい。
       誰かビデオをとれる方貸してほしいです。
       又応援に行かれる方、天気が良いことを祈ってます。


----------------------------------------------------------------------------
今回のテーマはパスワーク? 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月05日(月)02時05分41秒 

       わたさん、観戦記と「トークショー」、楽しく拝見しました!
       ブラジル戦のあと、中田とは「ミス」の話をしてたんですか。ニコニコしなが
       ら、結構キツい話をしてたんですね。さすが、あの2人・・(汗)。
       鹿島アントラーズ以外で仲のいい選手に、「FWの柱」の名前が即座に出るな
       ど、うーん、なかなか言ってくれますねえ(笑)。
       全体にやなぎらしい、ほのぼのとした感じがよく出ていて、すっかり楽しんで
       しまいました。ありがとうございました。(^0^)

       試合の方は、テレビで見た限りでは、ひろみさんもご指摘のように、鹿島は、
       秋田・名良橋のいないバックラインが何だか落ちつきませんでした。
       取られた2点は、守りを崩されたというものではありませんでしたが、得点に
       はならなかったものの、何度も攻め込まれるシーンがありました。相手のパス
       やシュートが正確性に欠けたため、それほど恐くはありませんでしたが・・。
       それでも、2点目のようなミスがまたいつ、ひょこっと出ないとも限らない、
       といった不安定感を、最後まで感じました。

       やなぎについては、前半は「ストライカー」、後半は「チャンスメーカー」み
       たいな感じがしました。
       ひろみさんも指摘されていたように、後半11分に相手選手と接触して足を痛
       めるまでは、果敢な突破や、DF2人に囲まれながらのキープといったプレー
       が結構ありましたが、それ以降はほとんど見られなくなりましたね。
       そのかわり、SOUMAさんご指摘のポストプレーが本当によかったと思いま
       したし、的確なパスで攻撃のリズムをつくっていたと思います。

       後半、印象に残ったプレーは、
       13分、右サイドで内藤→マジーニョ→やなぎとつなぎ、ここで少しキープし
       てからビスマルクにパス。そのままPA内に走り込んでそれをワンツーで受け
       たが、DFに詰められてCKに。
       15分、内藤→やなぎ→マジがヒールパスでやなぎに戻す。やなぎは、その
       ボールを相手選手と競り、倒れながらもキープして内藤へ。→ビスマルク→や
       なぎがツータッチで→マジに・・という一連の流れ。
       35分、ビスマルクからのパスを中央で受け、DFに詰められてくるりと身体
       を1回転してキープ、もう1回転してなおもキープしながら前を向き、ドリブ
       ルしながら、阿部にはたく。→内藤(右サイドを上がってクロス)→長谷川が
       ヘッドで落として→やなぎが戻し→相馬のミドルシュート。これはクロスバー
       の上へ・・。
       37分、左サイドで相馬→やなぎ→ワンタッチで、サイドを駆け上がってきた
       ビスマルクにパス。ビスマルクはそのままPA内にドリブルで持ち込み、クロ
       ス→右を上がってきたマジが合わせるが、シュートははずれる。
       ・・・等々です。

       とくに、ビスマルク、マジーニョとのパス交換は、速くてリズミカルでアイデ
       ア豊富で、何となくやなぎが日本人に見えず、ブラジル人3人でやっているよ
       うな錯覚に陥ってしまいます。
       で、つい・・先日のブラジル戦でリバウドやアモローゾが見せたパスワークに
       対して、「俺たちだって出来るぜ」と披露してくれたんじゃないか・・なんて
       思ってしまいました(笑)。まあそれは冗談ですが・・。

       ただ、後半40分のこぼれ玉をヒールパスしたのは、アイデアは良かったです
       が、あれは「自分で打てよぅ〜!!」と思わず叫んでしまいました。
       やっぱり、ゴールが見えたらとにかく打つ・・ということは、しつこくしつこ
       く続けていって欲しいのです。
       今回、ハットトリックのチャンスも何回かあったのに、ミスもあって、追加点
       を奪えませんでした。2点取ってまだ注文をつけるのは欲張りだとは重々承知
       していますが、それでも、やっぱり手綱をゆるめずに「ストライカー」でいて
       ほしい、もっと貪欲にゴールにこだわってほしいと思いました。

       ベルマーレに勢いがありましたから、終了間際のリカルドのラッキーゴールが
       なければ、ギリギリまで試合の行方はわからなかったと思うのです。ですか
       ら、見る方は、「もう1点きめてくれれば、安心できるのに」という落ち着か
       ない気持ちをずっと持ち続けるハメになりました。点をえげつなくどんどん
       取って、試合を決する・・というのは、エースに不可欠な仕事ですし、そうす
       ることでチームメートからも観客からもより信頼される存在になっていくので
       はないか、と思いました。

----------------------------------------------------------------------------
ヤナギに関係なし 投稿者:ヤナギ−ズ  投稿日:04月05日(月)00時34分38秒 

       仕事の為平塚戦ビデオ録画してまだ見ていませんので感想は書けませんが
       ス−パ−サッカ−だけ先ほど見ました。
       ヤナギにはまったく関係ないですがファルカンの野郎なかなか好き勝手に
       言ってくれてましたね、ああいうのを聞いてやはり海外ではそう思われている
       んだとかアジアは軽く見られているとか言って下を向く必要はまったくない。
       明らかに「私怨」が入った意見で「稼いでますね」はジョ−クだったとしても
       そのセンスの悪さは彼の「ハ*頭」(暴言)と同じくらい情けなくて涙がでてくる。
       こうなりゃ予選勝ち抜いてもう一回本大会でブラジル撃破してやらんといかんな
       でも今度は引いて守っての形ではなく勝ちたいね。

----------------------------------------------------------------------------
ポストプレーが良かった 投稿者:SOUMA  投稿日:04月04日(日)22時41分33秒 

       ほとんどひろみさんと同じ感想です。
       確かにやなぎは、膝を気にしだしてから、多少動きが緩慢になった様に私も
       思いました。でもこういう時はやはり無理をして欲しくないですね。

       DFもバタバタしてましたが、結局得点されたのは、FK(あれは仕方ない)
       と高桑のミス(と私は思います)による得点でしたね。
       高桑は上下左右の動きは、川口、楢崎にも負けてないと思うのですが、前後
       の動きがダメですね。川崎戦でもPKを与えてしまいましたが、あれを何とか
       しないと、とても代表は勤まらないでしょう。

       出だしは、平塚にかなり押し込まれていました。もし先に点を取られていたら
       川崎戦の様になった気がします。やはり起点になるビスが、押え込まれると
       ボールが前に出なくなります。守備重視なのはいいのですが、やはりもっと
       人をかけてパス回しを早くしないと厳しいでしょう。後はジョルジの様に後
       ろからロングを出せる人間が欲しいですね。
       今日は名良橋のかわりに、内藤が右に入ってましたが、目立ちませんでしたけ
       ど結構機能していた様に思います。2点目のマジとのワンツーも多分内藤だった
       と思います。名良橋より内藤の方が攻撃の幅が広がる様に思いますけど、どう
       でしょうか。思い付きですけど名良橋にボランチやらせてみたらどうでしょうか。

       さて柳ですが、得点については、思い切りが良く、冷静だったと思います。
       あの又の下を通したシュートはねらってやったのですかね。もしそうなら
       大したものですけど。
       後半は先ほども書いたように膝を気にした事と2得点して安心したのか、
       アグレッシブなプレーはあまり見られませんでしたが、シュートをDF
       に足で防がれたプレーと、PK内で動きながら何度もボール受けチャンス
       メークしようとしたプレーはなかなか良かったと思います。
       後フリーで外したのはちょっとまずかったですけど。

       今日は得点は取りましたが、全体的にはポストプレーの良さが目立ちました。
       あの何回かあったダイレクトパス、後ろからキツイマークを受けているにも
       関わらず、足元からすっと出すパス。結構堪能しました。
       3点目が入ってからは、ポストプレーから前を向いてボールをキープしたまま
       前に出るプレーも見られました(その姿がビスマルクの様でした)。
       とにかく、今日はチームの中心として機能していた。そんな感じです。

----------------------------------------------------------------------------
生観戦で見えるもの。見えないもの 投稿者:わた  投稿日:04月04日(日)21時43分19秒 

       昨日の平塚戦。生観戦してきました。こんな事を書きこんじゃうと
       反論を食っちゃうと思いますが、とにかく相変わらずアントラーズの
       サッカーはつまんねーなあ・・・と感じちゃいました^^;

       勝ったけど・・・うーん・・・と思わせる内容でした。
       生で見るとよく分かったんですが、実質ヤナギが1トップで前線に
       張り付いているような布陣で、押されたら「ズルズルッ」とみんなが
       自陣ゴール前まで引いてしまい、まるで「8−1(ハセ)−1(ヤナギ)
       フォーメーション」のような陣形でした。もうちょっとラインを上げて
       前目でプレスを掛けれるようにはならないものかと感じちゃいました。
       平塚のほうがバデア、リカルジーニョを中心に効果的なカウンター攻撃を
       繰り広げていました。

       昨日の金沢はとにかくピッチが滑りすぎ。あちらこちらでボールがない
       場所でも選手が滑りまくってました。あまりにもみんな滑りまくるので
       怪我をしないか非常に冷や冷やしながら見てました。

       ひろみさんがご指摘の接触プレー後の臆病さですが、あの接触プレーの
       後、しばらく脚を気にするような仕草を何度も見せていたので、脚の調子が
       悪かったのかもしれません。ピッチも非常に滑りやすかったので強引な
       プレーを控えたのだと思ってました。それと少々お疲れ気味だったし^^;
       それとリカルド投入後はマジを上げてマジの1トップ状態になり、ヤナギが
       少し引き気味のポジションを取っていたようなので、そこらへんも「臆病」
       に見えた原因かもしれませんね。

       昨日はバックスタンド側の真ん中で見ていたのでヤナギの得点シーンが今一つ
       良く見えませんでした^^; 前から5列目の低い位置から見ていたので、
       余計に分かりにくかったです。1点目は「あれ?入っちゃったよ?ごっつぁん
       ゴールなのか?足に当たり損ねたのかな???」という感想だったんですが
       家に帰ってきてビデオを見ると相手DFの股を抜く非常に高い何度のシュート
       だったのでビックリ!2点目も「あれ?!キーパーはなんで取れなかったの?」
       という感想だったんですが、これも家でビデオを見ると上手い飛び込みからの
       シュートだったんでビックリ。生観戦は最高だけど、ビデオで見直さないと
       分からない部分もありますね。でも、やっぱ生は良い!

       昨日はメチャ前で見ていたので後半左サイドを持ちすぎドリブル突破をはかる
       マジーニョに「マジーニョ!持ちすぎだ〜!早よ、パス出さんかい!ボケッ!」
       のエール^^;を送ったのですが、エールもむなしくDFに取られて右サイドを掛け上がる
       ヤナギにはボールは渡らなかった・・・・

       しかし、前半15分間で2点を取った時は「今日は絶対ハットトリックじゃああ!」
       と燃え上がってたんだけどなあ。

       それと、今日は富山でヤナギのトークショー&サイン会に行ってきました。
       初めて間近に見るヤナギは、気取りの無いとても気持ちの良い好青年でした。
       トークショーの様子は画像入りで僕のHPに載せましたので、よかったら
       ご覧になってください。

       http://www.nsknet.or.jp/~wata/intoyama.html

----------------------------------------------------------------------------
祝2ゴール!/1次予選は中田抜きで 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月04日(日)17時11分45秒 

       金沢に行かれたみなさん、本当によかったですね!!
       やなぎの2ゴールが見られたし、ドタバタはしたけどきっちり勝ちましたか
       ら、十分に楽しまれたのではないでしょうか。

       私は久しぶりに家でテレビ観戦。ラクなはずなのに、このところの生観戦の疲
       れがどっと出たのか(苦笑)、なんだかだるい週末です。
       あのブラジル戦で、決定的にエネルギーを絞り取られてしまった・・。
       それにしても、ただ行って見てくるだけでもこれだけ疲れるのに、毎回試合に
       出ている選手たちって、本当にコンディションとモチベーションの維持が大変
       だろうな、偉いなあ・・と、変な感心をしてしまいました。

       試合の感想は、夜にでも書かせていただきます。

       日刊スポーツによれば、6月12日から香港で始まるシドニー五輪のサッカー
       アジア1次予選は、中田抜きで戦うことがほぼ確実となったようです。
       大仁氏が、「キリンカップ(6月3日、6日)と五輪の1次予選の両方に出て
       もらうように要請は出すが・・。ペルージャも日本での試合(6月8日と11
       日に予定)は中田がいないとできないからね」と話したとか。

       1次予選は中田がいなくても大丈夫だとは思いますが、10月の最終予選まで
       にはコンビネーションを合わせておきたいので、その点が少し気になります。
       最終予選は、「各組のトップのみ通過」という過酷な条件ですから、ぜひとも
       フルメンバー、フルコンディションで臨む必要があると思うんです。
       協会としては、五輪1次予選の時期をペルージャに譲った形にして、南米選手
       権と最終予選にはぜひ出場してもらう・・という思惑のようです。

----------------------------------------------------------------------------
皆さんに感謝します!! 投稿者:憂国人  投稿日:04月04日(日)02時49分18秒 

       SOUMAさん、大江戸捜査網さん、不動心さん、キャプテン敦さん、
       ひろみさん、隆史さん、わたさん、わたりさん、その他の皆さん、
       いつも皆さんの的確で情熱的な解説感想を楽しく読ませて頂いて
       いますが、大変勉強になります。又率直な分析ご感想を楽しみに
       期待しています。小生の感想につきましては、若干でも共感して
       頂ける処があれば幸いに思います。
       それでは、皆さんに感謝の意をこめて。

----------------------------------------------------------------------------
祝 北陸凱旋2ゴール!! 投稿者:憂国人  投稿日:04月03日(土)23時46分51秒 

       敦、凱旋2発おめでとう。
       今日はものすごく気合いが入っていたね。前半42分頃のライン際の
       突破はチャージされたとはいえ、すごく迫力があって感動したよ。
       あまり無理をしてけがをしない様に祈っています。
       今日の感動、ありがとう!! 

----------------------------------------------------------------------------
地元の人々の期待に応えた2ゴール 投稿者:ひろみ  投稿日:04月03日(土)16時44分04秒 

       平塚戦のテレビ観戦の感想です。
       まず思ったことは、後半ヤナギが相手ディフェンダーに強く当たられて、膝あ
       たりを痛めたシーンから彼がなんだか接触プレーに臆病になった気がしまし
       た。これは私の思い違いかもしれませんが、その後のプレーでの強引なドリ
       ブルというものが影を潜めたように私は感じました。

       これはちょっと昔の話になるのですが、93年のワールド・カップアジア予選に
       おけるイラン戦にて、ラモスが相手ディフェンダーに激しくケズられたが故に彼
       自身のプレーがその後臆病になり、ゲームメーキング出来なくなったという話
       を都並が語っていました。この話を私はヤナギの後半におけるプレーを見て
       思い出しました。DFの激しいチャージがFWのメンタルに影響を与えるという、
       サッカー独特の駆け引きを今日の試合に見たような気がします。

       けれども。
       ヤナギのプレー全般はまずまずだったように思えます。広島戦で見られたよ
       うなバリエーション豊かな果敢な突破はグラウンドコンディションを考えてか、
       あまり見られませんでしたが、ポストワークは素晴らしかったですね。前半の
       得点はいずれも素晴らしく、特に1点目の強引なシュートは良かったのでは(
       後半このプレーが出なくなったが)。

       それにしても。
       ヤナギの場合は結果と内容がなかなか一致しないかなぁ、なんて思ってしま
       いますね。まぁ、一試合に2点取り、なお且つ抜群のポストワークを見せても
       内容がダメ、という残酷な評価を下すつもりは微塵もないのですが・・・どうし
       ても、もっと良いプレーが出来たはずだ、なんて考えてしまいます。特に広島
       戦の超積極的なプレーがとても印象深かったもので・・・ま、結果オーライとい
       うことですね。

       チーム全体を振り返ると。
       今日はなんだかDFがバタバタしていたな、と。そいと、相手のカウンター対策
       がちょっと不安かな、と。特に阿部ちゃんはカウンターを受けてる際のスペー
       スのケアが物足りないかな。2点目の起点となるビスへのパスは良かったけ
       どね。それと平瀬をもっと使って欲しいですね。リカルドを入れて守備固めも
       いいんだけど、平瀬を入れて前線におけるプレッシャーの強化や相手DFの
       裏を狙わせてもいいんじゃないかな、と思うんですけれども。特に前監督のジ
       ョアンなんかは守備固めのための選手交代はめったにしなかった人なので、
       どうしても手堅いなぁという印象を受けてしまいます。ただ今日の平塚は非常
       にシブトかったことも事実ですが。

       とにかくヤナギは3試合ぶりのゴールを決めたということで、結果オーライとい
       うことでは。地元の人たちの期待に応えた2ゴールですから、本人もほっとし
       ているのではないでしょうか。

----------------------------------------------------------------------------
中山について 投稿者:SOUMA  投稿日:04月03日(土)12時20分14秒 

       今日は久しぶりのTV観戦です。この前の磐田戦を見る限り平塚は侮れない相手です。
       ここ2試合ゴールがないので柳には何とか早い内にゴールを決めてもらいたいですね。

       >隆史さん
       >え−。それは中山が可哀そすぎませんか。
       >あんだけ、中盤が終わってる状況の中で、必死で走り回って、
       >あんなにセンスのいいサイドへの開きをみしていたのに。
       >あれで完全にキ−プできたら、ス−パ−プレイヤ−でしたよ。
       >ヘディングなら中山だってしてますし。この試合の城なんて……

       ビテオまだ見てなかったので、前半だけ見ました。
       右サイド−左サイドのフォロー、中に入ってきての攻撃参加と凄い運動量
       ですね。また2、3回みせたフリーランやあのゴール右に外れたするどい
       走り込みからのヘッディングシュート等、はっと思わせるプレーもありました。

       中山の頑張りを他の選手がうまく生かせなかった様に思います。特に中山が
       開いたスペースに走り込む選手がいない。

       ここまで書いといて、何ですが私の中山についての印象は、やはりあまり
       変わりません。中山は頭のいい選手で、ある程度のレベルまでならオール
       ラウンドなプレーが出来ると思いますが。やはり中途半端で終わってし
       まっている様に思います。私の中山のプレーで最も優れていると思うのは
       点で合わせるプレーだと思います。特にPA付近では決定的な仕事になります。
       城との比較ですが、この試合ではお互いの役割分担がはっきりしていた思います。
       効果的なプレーが出来たという意味では、どっこいどっこいの評価だと思います。
       しかし城のPA内でぼっと突っ立っている姿は、ちょっとなさけないですね。

       >ただし対戦相手が強国で、攻撃の形を全く作れない時は(ブラジル戦のように)
       >絶対に、柳沢をピッチに出したほうが賢明です。これは断言します。

       同感です。


----------------------------------------------------------------------------
金沢に行かれる方、応援お願いします 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月03日(土)10時32分56秒 

       大江戸捜査網さん、いつも情報ありがとうございます。
       今日はいよいよ、やなぎの準地元・金沢での一戦ですね。

       わたさんをはじめ、金沢へ見に行かれる方、どうぞ頑張って応援していらして
       くださいね。そして、観戦ルポもどうぞよろしくお願いします。
       プレーの内容もですが、スタジアムの様子がとても知りたいです。
       お客さんの様子は? 応援の雰囲気は? のぼりや横断幕は? お弁当や食べ
       物は? 売店は?(そういえばインファイトの売店が出るとか・・)。
       それから、選手と会ったとか、こんなファンがいたとか・・そういうこぼれ話
       も、ぜひお聞かせくださいね。
       スタジアムにいらした方、地元の方、ご報告をお待ちしています!!

       しろうと衆さん、はじめまして!
       書き込みありがとうございます。どうぞ、これからもお気軽にいらしてくださ
       いね。よろしくお願いします。
       「ブラジルチームの正確で柔らかくすべるようなパスワーク」・・本当に、そ
       ういう感じでした。うわっ、そこ通すかあっ・・!というパスが、どんどん
       通って、あっという間にPA付近まで来てしまう。相手が日本代表だったとい
       うのが残念でしたが、魅せてくれましたよね。
       中田のパスの質については、たしかにおっしゃる通りかもしれませんね。強く
       て速いパスだけでなく、いわゆるエンジェルパスも出せると、もっとプレーの
       幅が広がるかもしれませんね。以前にも某掲示板(旧football cafe)で、そ
       ういうパスを「出さないのか、出せないのか」という話題が出ました。
       みなさん、ぜひご意見をお願いします。(と、すぐに人にふる・・笑)

       それにしても、みなさん、手土産(=難しいお題)ご持参でいらっしゃる方が
       多いですねえ。ど素人の私なんか、そのたびに「うわっ」と、おたおたしてい
       ます(爆笑)。どうぞ、手ぶらで構わずいらしてくださいね(笑)。

       憂国人さん。
       こちらこそ、よろしくお願いします。ここの掲示板のメンバーも、(私も含め
       て)かなり年齢の高い方がいらっしゃいますから、どうぞこれからもお気軽に
       いらしてくださいね。憂国人さんの視点、ぜひいろいろとお聞かせください。
       冷静で熱い議論をみなさんでかわしていきたいですね。

       監督の問題に関しましては、私も後日書かせていただきたいと思います。
       私がむしろ問題にしたいのは、協会の体制、体質です。トルシエ監督にも反省
       してもらいたい点がありますが、その前に、パイプ役である筈の協会に不手際
       が多いことも、きちんと批判していく必要があると思います。

       たとえば、今回のWユース前のゴタゴタだって、「トルシエが予防接種もして
       いない選手を、間際に突然選んで、ゴネた」という言い方がされていますが、
       それはあまりにも現象面からだけの報道です。
       Sダイジェストでも指摘していた通り、それは協会の認識の甘さ、フォローの
       悪さにもかなりの責任があると思います。接種が必要なことは、とっくの昔に
       協会に通達されていたことで、まめにコミュニケーションをとっていけば、こ
       んなことにならなかった筈なんです。金古が怪我した直後から(もちろんその
       前もですが)、トルシエは本当に精力的に選手発掘に動いています。できる限
       りのベストを尽くしたい・・という強い意志が感じられます。私としては、そ
       のあたりをしっかりとフォローしきれなかった、大仁氏あたりの「プロ」とし
       ての認識の欠如が、一番気になります。

       3代表の兼任に関しては、意見が分かれるところだと思います。
       個人的には、それぞれの代表に対しての目配りが手薄にならないように、コー
       チ陣とのコミュニケーションは不可欠だと思いますが、それさえうまくいけ
       ば、基本的には理にかなった考え方だと思っています。
       山本コーチや、西村さん(次期ユース代表監督内定。ガンバユースを育てた監
       督として評価が高い)などがもっともっと参画できるように、強力に働きかけ
       ていく必要はあると思います。このお2人とも、日本で数少ない(というよ
       り、他にはほとんどいない)名指導者の器ですから、トルシエ監督とこの方々
       がうまくコミュニケートできたら、将来的にも凄いことになるんじゃない
       か・・と、私は内心かなり期待しているんですが・・。


       ぷりーまどんなさん。

       >国内での代表試合に1回も出ていないのに、観客からヤナギコールが
       >起こったっていうのは、けっこうすごいことのような気がします。

       日がたつにつれ、そのすごさを、しみじみと感じています。
       いよいよ、後戻りのできないところへやってきたな・・という感じ。
       今年は、応援するほうにとっても正念場の年じゃないか、と思っています。
       それがまた、わくわくするほど楽しみでもありますが・・(笑)

----------------------------------------------------------------------------
日本人は本当に甘いね!! 投稿者:憂国人  投稿日:04月03日(土)01時14分14秒 

       やなぎ命さん、いつも有り難うございます。このHPでは残念ながら最年長クラス
       だと思いますが、皆さんとは又別の切り口から私の感想をたまに述べさせて貰いたい
       と思っています。さて先日の話の続きをさせて貰いますと、ブラジル戦の前日の
       予想では0−2,よくて1−2と読んでいたのですが、当たってしまいました。
       当然その位の差はあると読んでいましたが、私が不満だったのはその内容で、選手
       起用等Wカップと基本的にあまり変わらないメンバーだった事や、トルシエに
       任せて半年以上経過したチームのイメージが全然見えなかった事にあります。
       これで不満を言わない人がいたとしたら、のんびりしすぎマンじゃないでしょうか。
       協会に対しては、3クラスの指揮を一人に任せてしまったという事、このことは
       マネジメントの側面から言えば、非常に危険な事なのです。もしもその人に
       能力がなかった事が判明したときにはもう遅いのです。欧米の一流国ではまず
       避けるでしょう。U20は別の人に任せてリスクを分散しそして競わせる事も
       重要なのではないでしょうか。極東地域の経験が全くない人にあっさりと3クラス
       の指揮を任せる事を決定した時に、トルシエは内心”日本人はほんとうに甘い”
       と思った事でしょう。彼の”日本人は甘い。”という発言は協会に対しても
       発せられていた言葉だと思っています。彼はそのように日本人を認識した上で
       半年をついやし、結果として先日の試合内容になってしまった、と私は理解しています。
       それでは又後日。

----------------------------------------------------------------------------
僕は満足かな 投稿者:隆史  投稿日:04月02日(金)21時43分18秒 

       >SOUMAさん
       >中山について たぶん私の見る目がないんだと思いますが、中山のプレーは、
       >ほとんど印象 に残りませんでした。城について
       >ボールの回し役としては、良く機能していたと思います。
       え−。それは中山が可哀そすぎませんか。
       あんだけ、中盤が終わってる状況の中で、必死で走り回って、
       あんなにセンスのいいサイドへの開きをみしていたのに。
       あれで完全にキ−プできたら、ス−パ−プレイヤ−でしたよ。
       ヘディングなら中山だってしてますし。この試合の城なんて……

       しかし、城も中山も結局はカウンタ−と呼べる形を作れませんでした。
       それは喜んでいいのか、悪いのかは分かりませんが、
       その形を柳沢が、短い中にも魅してくれたかな、と思います。
       中田が理想とする「速い攻め」を体現できたのはあのフィ−ルド上で
       柳沢唯ひとりでした。その意味は今後、非常に大きいと思います。

       中山と柳沢はFWとして属性がかぶりすぎてますよ。
       あの中山のサイドでのポイント創りは、まるで柳沢のそれだし、
       フリ−ランうまいっすね。中山。
       ただ、カズも一線を退いたことだし、そろそろ中山さんもカッコよく
       柳沢に道をゆずる、ぐらいのこと言ってくれないかなぁ……

       2002をまじめに考察するなら、中山の年齢と、柳沢の経験を考慮して
       そういうことになってもいいんではないでしょうか?

       中山って、凄くいいプレイヤ−ですよ。
       ただし対戦相手が強国で、攻撃の形を全く作れない時は(ブラジル戦のように)
       絶対に、柳沢をピッチに出したほうが賢明です。これは断言します。
       ただ、相手がアジアとかだったら、中山のほうがPA内での動きの質では
       まだ経験的にも上かなと、思います。
       ややこしい関係ですね、ほんと。


----------------------------------------------------------------------------
あすは平塚戦 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:04月02日(金)15時46分28秒 

        あすは平塚戦です(金沢・西部緑地公園、14:00キックオフ)。平塚
       は守ってカウンターというシンプルな戦法で前節に磐田を撃沈している
       だけに要注意です。当日券も出ます。

          ■当日券2500枚出ます(情報源・鹿島オフィシャルHP)

        SS指定    5000円   200枚
        S指定     4000円   800枚
        SA指定    3000円  1200枚
        自由(大人) 2000円   200枚
          (小人) 1000円   100枚
                合計  2500枚

        発売時間・場所 
         4/3(土)11:00から、スタジアムメイン側正面入口前特設ブースで

        ☆勝手な予想スタメン

           長谷川  柳沢

         マジーニョ  ビスマルク
            阿部  本田

          相馬 奥野 室井 内藤

              高桑

         主な出場停止選手
          鹿島  DF秋田 DF名良橋
          平塚  FW船越

        NHK衛星第一(BS-7)で生中継、テレビ金沢では録画による放映があ
       ります。

          ■J1-1stステージ発売状況(情報源・鹿島オフィシャルHP)

                              3/31     3/29
        4/3 (土)平塚戦(金沢・西部緑地公園) 16786枚   16367枚
        4/28(水)清水戦(東京・国立)      6474枚    6398枚
        5/5 (水・祝)磐田戦(東京・国立)   22675枚   22595枚
        5/8 (土)福岡戦(富山・総合運動公園) 19444枚   19444枚
                             (SS、S、SA指定席は完売)
        5/19(水)柏戦(東京・国立)       3194枚
        5/22(土)名古屋戦(東京・国立)    13429枚   12839枚


       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/

----------------------------------------------------------------------------
雑感 投稿者:しろうと衆  投稿日:04月02日(金)11時11分46秒 

       はじめまして!
       昨年からほぼ毎日このHPを楽しませていただいている柳沢&アントラーズファンです。

       ブラジル戦は、若いプレーヤーを中心としたブラジルチームの正確で柔らかくすべるような
       パスワークに魅了されました。それに反し、日本チームでは、中田、ガウチ会長の観戦、スポニチ
       の記事、Jのスタメン、柳沢の10分にも満たない起用など、余計なことを考えてしまうような不
       可解な選手起用があったと思いました。

       サッカー通の皆さんから厳しいおしかりを受けるのを覚悟で私のどしろうと考えを1つ:
       (直接柳沢には関係ないことなのですが)中田選手に対してはどの方面からも称賛しきりでした
       が、私は彼も柳沢と同様発展途上の選手だと思います。
       彼のパスはシュートやサイドチェンジのときには良いのですが、スルーパスや、ブラジル戦で見ら
       れたようなトリッキーなヒールパスや短い距離のパスの場合には、強すぎて受ける人に緊張を与え、
       筋肉を硬くして、処理を難しくさせるのではないでしょうか。日本でも、ストイコビッチや
       ビスマルク、小野、時々見せる柳沢のパスのように、回転の少ない吸い込まれるようなパスの
       技術を中田も身につけて欲しいと思います。これは、出来てもやらないのか、筋肉の質に起因する
       ものなのでしょうか?中田がその広い視野の中にチームメートとしてのプレーヤーの姿をイメージ
       したときに、彼は本当の意味での偉大な選手になるような気がするのです。

       また、日本サッカー協会が、全日本チームの監督として、特定の選手に頼るのではなく、これぞ日
       本のサッカーといえるようなものの基礎を築いてくれる優れた人を選んでくれる日を待ち望んでい
       ます。

       見当違いかもしれません。いろいろ教えてください。

----------------------------------------------------------------------------
妄想(トルシエの野望) 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月02日(金)09時47分52秒 

       不動心さん。

       >シドニー五輪は彼に任せたのだから、私はもう少し
       >彼に振り回されてみたいと思っています。

       まったく同感です。なんだかんだ言っても、私はかなりトルシエ監督を買って
       いますので(ユースやUー22の選手選考をみても、指導法をみても、なかな
       かのものだと思っています。フル代表はこれから手をつけるのでは・・)、と
       にかくシドニーはこのまま彼に指揮してもらいたいです。
       采配には、まだ納得できていないんですが、それもこれからオリンピック予選
       を通じてじっくりと見させてもらうことにします。

       あの・・実は、おとといの試合について、私は勝手に次のような、とんでもな
       い「妄想」を抱いているんです。(笑)

       トルシエ監督は、あのチームを一度「解体」して「再生」あるいは「新生」す
       るために、ああいう戦い方をしたのでは・・。正攻法でブラジルに挑み、自分
       たちの世界での位置をもう一度はっきり自覚させる。そして、「世界に足りな
       い選手」を白日のもとにさらし、降ろしていくきっかけとする。
       だからこそ、新しい選手を少し加えはしましたが、ほぼW杯フランス大会のメ
       ンバーをベースにしたのではないでしょうか。

       >たぶんヤナギには事前に色々トルシエ監督から話しがあったんでしょう、ヤナギ
       >もコミュニケ−ションがとれていたから試合後笑って中田選手と
       >話しをしていたんじゃないでしょうか。

       ヤナギーズさん、同感です。
       試合内容がましだったら、もう少しは長く出すつもりだったかもしれません
       が、あの試合では、FWが一人代わったからといって流れが大きく変わるとい
       うものでもなかったので、結局温存したのではないでしょうか。

       >しかし柳への期待はちょっと恐い程ですね。

       SOUMAさん、わたさん、私も本当にそう思いました。
       そして、トルシエもそれは重々承知していると思うんです。
       へたに長い時間出せば、「やなぎは出たが、また、何もできなかった」と叩か
       れるのがオチだったと思うんです。あの劣勢のなかで、FWにできることはほ
       とんどなかったにも関わらず、結果を出さなかったら、きっと「期待」が高い
       分、激しく非難されたのはやなぎだったのではないか。
       トルシエは、それだけは避けたかった。
       つまり、彼はやなぎを評価しなかったのではなく、評価しているし大切にして
       いるからこそ、出さなかったのかもしれません。やなぎをおとしめたのではな
       く、逆に、やなぎを守ったのではないでしょうか。

       どちらにしても、あまり長く出す気はなかったのでしょう。フル代表を完全に
       「自分のチーム」につくり変えて、そこにやなぎをエースをして迎え入れるま
       では、やなぎを無理に長く出す必要がないと考えているかもしれません。

       考えてもみてください。
       8分しか見なかったルシェンブルゴが「一番すばらしかった」と絶賛した選手
       を、ずっと近くにいるトルシエが評価していないはずがありません。
       (ガウチ親子は見抜けなかったようですが・・爆笑)
       あちこちのネットでは「戦う姿勢をみせないから嫌われた」とか「おとなしい
       から評価されにくい」などと的はずれな意見も見かけますが、来日して一番の
       驚きだった「柳沢の才能」への評価が、そんなに簡単に変わるはずがありませ
       ん。むしろ、合宿を通じてますます、「こいつしかいない」と考えるように
       なっていると、私は確信しています。

       ・・とまあ、ファンがこうじての「妄想」ということで、戯れ言、お許しくだ
       さい(汗)。(・・春はこういうのが出るから・・)

----------------------------------------------------------------------------
いろいろレスです 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月02日(金)09時28分53秒 

       ブラジル戦、今日「スポーツアイESPN」で夜7時から再放送します。
       TBSはちょっとだけ(やなぎの出たあたりだけ)見たんですが、あまりにも
       うるさいアナウンスにうんざりしてしまったので、こちらを録り直そうと思っ
       ています。噂によれば、倉敷・向笠コンビとか・・(本当?)
       もしそうなら、お奨めです!

       うさうささん。
       そうですね、まさかこんなに短いとは・・。でも、中田とのツーショットはよ
       かったですよね。最後にいいものを見た気がしました。(^^)

       憂国人さん。
       本当に、もっと新しい選手をどんどん使ってほしいですね。4年なんてあっと
       いう間なんだし。まあ、当面の最重要課題はオリンピック代表ですから、本格
       的にフル代表づくりに着手するのはその後かな・・とも思っていますが。

       ふーさん。
       書き込んでくださった試合評、私もほぼ同感でした。先発のツートップは、そ
       れぞれ一生懸命でしたが、正直言って、頑張るとか頑張らないという問題とは
       別に、やはりもうあのあたりが限界かな・・と感じました。

       ややさん。
       そうですね。やなぎは先発で90分使ってこそ良さが出るタイプの選手ですよ
       ね。でも「出ている時間で十分にやれた」とコメントしていたようで、頼もし
       いかぎりです。この経験もきっと「糧」にしてくれるでしょう。

       キャプテン敦さん。
       本当に、リバウドは上手かったです! ドリブルすれば、DFを数人引き連れ
       ても倒れないし、アモローゾとのワンツーもCKもよかったし・・。
       おっしゃるように、やなぎはJに全力投球してほしいですね。次は準地元での
       凱旋試合。本人も楽しみにしていることでしょう。

       タロウさん。はじめまして・・ですよね?
       これからも、どうぞお気軽にいらしてくださいね。
       中山は確かにバテて、機能しなくなっていました。もっと早くやなぎと代えて
       もよかったんじゃないかと思いましたよね。

       としやんさん。
       そうでした。今日はいよいよ開幕! 開幕3連戦は、巨人とでしたよね。いい
       お花見ができるといいですね。(^^)
       たまには、トラだけでなく、鹿とも遊んでくださいよー(笑)。

----------------------------------------------------------------------------
8分間に見た期待と課題 投稿者:不動心  投稿日:04月02日(金)07時27分22秒 

       遅刻してすみません。もう一通り出尽くしてしまいましたね。
       ブラジル戦での日本の第一印象は、やっぱりこの程度しか出来ないかな
       でした。個々の技術の差は戦う前から明らかで、それを埋めることは殆ど
       不可能です。韓国と比べたら、代表チームとしての完成度に歴然とした
       差が現れました。それが2つのゲーム内容にも結果にも出ましたね。
       これは代表強化の根本的な相違から来るものです。

       さて、トルシエ監督は何を目指しているのか。私は彼が言うところの
       「フラットスリーでの組織的な守備の完成度を高めて、ウェーブで速攻を
       仕掛ける。」戦術を本気で日本代表に定着させて貰いたいと考えています。
       フランス人はお国柄ヨーロッパの中でも偏屈(失礼)が多く、大変強い信念を
       持っています。しかし、その信念を貫くためにはあらゆる努力を惜しまない
       というのが私の印象です。シドニー五輪は彼に任せたのだから、私はもう少し
       彼に振り回されてみたいと思っています。

       ヤナの出場した8分間は彼と今後の代表にとって大きな期待と課題が浮き彫り
       になった瞬間だったのではないでしょうか。何故8分間?の問いに対する答えは
       シドニー五輪出場を果たしてから、改めてトルシエに直接聞いてみましょう。

       8分間のヤナのプレーは皆さんが書き込んで下さったように、納得のできる
       内容だったと思います。ヤナの動きを感じてヒデからワールドクラスのパスが
       出た瞬間は、ウォーと叫んでしまいましたが、あれはヤナギーズさんご指摘の
       ように簡単に扱えるものではなかったようですね。そのまま前方に落とすこと
       を考えていれば良かったんでしょうが、DFが寄せてきたのでまず確実に止めて
       と判断したのでしょう。さらに全力プレーを始めて5分位では、本当の意味で
       身体が暖まっていなかったでしょうから、これはウォーミングアップをもう少し
       集中してやるべきだったとも思いました。

       テルはよく頑張ったと思います。今後ヤナとのコンビが楽しみです。奥も見たかった
       のですが、これは相手に応じて使い分けていくのではないでしょうか。

       トルシエの辞任問題が真剣に議論されたようですが、協会も不用意な発言など
       控えて、全面支援体制を敷いて貰いたいものです。

       さあ、金沢ですね。わたさん、応援よろしくお願いしますよ。きっと一段と
       成長したヤナが見られるはずです。

----------------------------------------------------------------------------
ブラジル戦 投稿者:ヤナギ−ズ  投稿日:04月02日(金)01時49分42秒 

       イヤ〜やってくれましたねトルシエさん、願望としては試合展開にもよります
       けど後半20〜25分頃出して欲しいと思ってたんですけどね。
       試合前から悪い予感はあったんですけど呂比須選手が代わって今日は出ない
       かもしれないと思い始めた後半32分に登場してくれてまあ良かったかな。
       悪い予感が当たってすいませんやなぎ命さん(私が謝ってもしょうがないか)
       今回の起用の仕方を理解するなら好意的に受け取ればやなぎ命さんがご指摘
       されたデビュ−は慎重にと監督が考えているからこその8分間だったという事
       でしょう。
       たぶんヤナギには事前に色々トルシエ監督から話しがあったんでしょう、ヤナギ
       もコミュニケ−ションがとれていたから試合後笑って中田選手と話しをしていたんじゃ
       ないでしょうか。
       それ以外の理由としては、信頼を得ていない・経験を重視した・ヤナギコ−ルに
       キレた・岡*監督の様に考えているうちに時間が経過した・ブラジルとの差に
       ショックを受けて金縛りにあった・ベンチで寝ていた  などでしょうか。

       プレ−に関しては中田選手からのパスでトラップが決まらなかったのが惜し
       かったですね、だけどあれは難しいですね相手も寄せてきていたし、速くて
       長いボ−ルで微妙な高さだったので仕方がないかな、あのボ−ルを蹴れる
       中田選手は立派ですね。

       他にも書きたい事はありますけど今日は寝ます、ではおやすみなさい。

----------------------------------------------------------------------------
SOUMAさんに同感 投稿者:わた  投稿日:04月02日(金)00時44分46秒 

       >しかし柳への期待はちょっと恐い程ですね。

        昨日の国立に自然発生した「柳沢コール」に嬉しくなった反面、僕も怖いなあと
        思いました。大きな期待の裏側には、それに答えられなかった時の「激しいバッシング」
        が待ち受けてますからね ^^;

        僕らも激しい「ヤナギバッシング」が必ずあるという事を覚悟しなくちゃいけない
        かもしれませんね^^; でもヤナギなら必ずみんなの期待にこたえられるような
        プレーをやってくれると信じてます。

        
----------------------------------------------------------------------------
変わっていない 投稿者:SOUMA  投稿日:04月01日(木)21時39分20秒 

       遅い書込みですが、私も見てきました。
       後半の20分過ぎからは、柳を出せと思いながら半分は日本ベンチの様子を見ていました。
       なんとなくですけどトルシエは、最初から柳は最後の10分と考えていた様に感じます。
       徐々に代表戦に慣れていかそうという事ではないでしょうか(甘いかな)。

       代表について
        Wカップから何が変わったのか、私には良く分かりませんでした。中田以外は横パス
        ばっかりだった印象があります。パスを出すのに恐る恐る出している、そんな風に感じ
        ました。それに比較しブラジルはゆっくりボールを廻しながら、ここだという時にもの
        凄い集中力でゴール前まで一気に攻めあがり、ゴールまで持ちこんでいました(韓国
        にもこの集中力がある)。
        今週号のSD誌で早野さんが「サッカーは格闘技」を思い出し、もっとアグレッシブに
        ゴールを狙えと書かれていますが、これは代表にも言えるように思います。

       中山について
        たぶん私の見る目がないんだと思いますが、中山のプレーは、ほとんど印象
        に残りませんでした。

       城について
        ボールの回し役としては、良く機能していたと思います。ただそこまでです。
        ヘッドが国際試合に通じない以上、何かが変わらない限りこれ以上の活躍は
        期待できない様に思えます。

       中田について
        最初はミスが多かったのですが、途中からセリエAで見せているプレーの
        再現が見れました。特にPA付近でのトリッキーなラストパスは素晴らしかった。
        こういうパスは小野の方が上と思っていたのですが、そうとばかりも、言えないかも
        しれません。
        
       柳について
        鹿島でのいつものプレーが見られました。ふーさんが書かれている様に柳が入って
        伊藤が上がれる様になれました。しかしたった10分では何も分かりませんね。
        しかし柳への期待はちょっと恐い程ですね。
        後中田との関係については、二人とも大人という事でしょうか。


----------------------------------------------------------------------------
星は光りぬ 投稿者:ぷりーまどんな  投稿日:04月01日(木)20時19分59秒 

       こんばんは。私も昨日は国立で生観戦組でした。
       めいっぱいはりきって、会社を早退して駆けつけた国立。
       スタメンにヤナギの名前はなかったものの、前半の戦いぶりを見て、
       「よっしゃー!これで、後半の頭からヤナギ投入は確実!!」
       ...と、ほくそえんでいたのは...私だけじゃ...ありません
       でしたよね?
         だのに、あの仕打ち!!
       私は今までは、トルシェをけっこう買っていました。
       (ちょっと変な人だとは思うけれど)でも、昨日の試合を見て、
       一気に皆さん同様不信感が募りました。
         そんなこんなで、昨日は、私にしては珍しく「飲んでも直らない
       苛立ち」を抱えたまま帰宅し、今日は、会社で周りのおじさん達に
       ゆうべの試合の愚痴を言いまくり...と、荒れに荒れていたのですが、
       このページを今読んで、やっとちょっと落ち着きました。
         やなぎ命さんのおっしゃるとおり、「引導試合」だとすれば納得です。
       (ただ、下田は???)
         それに、他の選手のことはともかく、ゆうべはヤナギが「スーパースター
       になる星のもとに生まれた選手」だと改めて実感しました。
         国内での代表試合に1回も出ていないのに、観客からヤナギコールが
       起こったっていうのは、けっこうすごいことのような気がします。
       そして、確かに10分に満たない時間ではまともなことは出来ないはず
       なのに、ヤナギが入った数分間は、フィールドの空気も、観客の熱気も
       変わった!!と思いました。ヤナギが入った途端、試合が生き生きと
       してきました。観客のボルテージもガッと上がりました。
       やっぱり、すごい選手です。何もできないはずのあんなに短い時間で、
       ある強烈な印象を彼は残しました。...と現場にいた人間は
       感じました。
         なぁんて、自分が熱烈なファンだからそう感じただけで、実は
       ただの「ひいきの引き倒し」かもしれませんが。(笑)
       正義は勝つ、というか正真正銘の本物は、最後には必ず残る、
       と私は信じたい。まだもうちょっと「スーパースター伝説」の
       序章は続くのかもしれません。
         次に期待いたしましょう。


----------------------------------------------------------------------------
もしも…(↓ゴミです ^^;) 投稿者:としやん  投稿日:04月01日(木)18時07分39秒 

       3・31に続いて、4・2まで「敗戦パンチ」を立て続けに食らうと、
       花見に行く気も失せてしまふ私なのであった…(^^;;;;


----------------------------------------------------------------------------
「キラリ柳沢」 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月01日(木)17時36分57秒 

       サンケイスポーツによれば・・

       ブラジルのルシェンブルゴ監督が、やなぎを絶賛。
       「日本でよかったのは、中田を除けば、最後に出てきた背番号19番のFWだ」
       と、キッパリと言い切ったそうです。
       「どうして最初から使わなかったのかって? 
       ミスター・フィリップに聞いてみないことには分からないけどね」
       と、含み笑いをしながら、先発奨励発言をしたそうです。

       見る人は、見ているんですね・・

----------------------------------------------------------------------------
募る不信感 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:04月01日(木)17時18分08秒 

        きのうのブラジル戦はある意味で驚きの連続でした。

        トルシエ監督の采配では、
         ・スタメン(どの選手かというのはご想像にお任せします)
         ・前半と同じだった後半のスタメン
         ・井原交代のタイミング
         ・やなぎ途中出場の時間帯
         ・何をやりたかったのかが不明

        選手の動きでは、
         ・スカしたプレーが見られなかった名波
         ・ボールをもらう位置が低すぎた伊東、相馬の両WB
         ・攻撃時に中田と2トップの3枚しか参加していないこと
         ・明らかにびびっていた下田

        ビデオを見直してないため、特に選手個人に関しては何とも言えない
       のですが、ジャマイカ戦のスタメンを聞いたときのあの感情が湧き上
       がってきました。

        「あぁ、何かが違うんだよな」

        目指すものが解らないので、湯浅さん、増島さんが言うところの「こ
       れまでとは次元の違う」日本代表だったのかどうかも、比べる物差しが
       私にはありませんでした。

        やなぎも10分では厳しすぎます。ただ、ヤナギマニア19号さんがおっ
       しゃった

         : 印象的だったのは、ヒデのロングパスを右サイドに受けて、そこから切
         : り返そうとしたのですが、トラップをミスしてしまいました。そこで失
         : 敗しなければ、MFのサポートがあれば、決定的なチャンスが生まれたと
         : おもいます。

        中田との関係はこの1年で確実に変わっていると確信しました。だか
       ら、もっと長い時間使ってもらいたかったのです。

        「まだ交代しないのかよ」「遅すぎるよ」(実際はもっと汚い言葉遣
       いでした)とベンチばかりに目の行った試合は初めてでした。監督に対
       する不信感ばかりが募るゲームでした。

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/

----------------------------------------------------------------------------
落ち着きました 投稿者:わた  投稿日:04月01日(木)13時56分20秒 

       昨日はヤナギの出場時間のあまりの短さに取り乱してしましましたが^^;
       試合自体は、あんなもんかなと思ってました。ブラジルにホームで2対0という
       結果は妥当だと感じてます。あの結果でトルシエを辞めさせろという声が上がって
       しまう日本って・・・・いつから日本はそんな強豪国になったんだよ?!
       って感じです。

       中田からヤナギへのロングパスのシーンもTVで見ていると分からなかったのですが
       ヤナギが大声で要求して中田がそれに答えたんですね〜。一筋の光明を見たようです。
       あのシーンはESPNの中継の英語の実況では「ビュ〜ティフル・プレー」と
       実況されていました。あのボールは確かに難しいボールでしたが、あれをちゃんと
       止めて次のプレーにつなげていれば、またヤナギの株が上がったんですがね。

       それにしてもできればもう20分くらい早く投入して欲しかった・・・・

       昨日のわずかな時間では、まだ分からないかもしれないけど、ヤナギと中田のプレーが
       合わないというのは妄想でしかなかったと思いました。これからが本当に楽しみです。

       やなぎ命さんがおっしゃっているように、何か節目となる試合だったのかも
       しれません。ラモス、柱谷が代表から外れるきっかけとなったインターコンチネンタル杯
       (でしたっけ?サウジアラビアでやった試合)のような試合だったのかも
       しれませんね。井原も1対1で簡単に振り切られるようになってしまい、交代投入された
       森岡とはっきりとした比較が出来たのも収穫だったと思います。井原もついに
       代表から外れる時が近づいているようですね。

----------------------------------------------------------------------------
愛の奇跡 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月01日(木)13時06分27秒 

       ヤナギマニア19号さん。
       「ヒデとロザンナ」で、思わず吹き出してしまった私も、年齢が・・(爆)


----------------------------------------------------------------------------
ブラジル戦(2)確かな可能性 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月01日(木)12時46分09秒 

       さて、やなぎですよね・・。

       ヤナギーズさんの慧眼には、脱帽です。ヤナギーズさんのおっしゃることっ
       て、いつもよく当たるんですよね、とくに悪い予感が・・(笑)。
       さんざん待たされたあげく、終了間際にやなぎが出てきたとき、つい「安物の
       ストリップ」発言を思い出して、一人で笑ってしまいました。

       私自身、みなさんと同様に、トルシエ監督の意図がよくわかりませんでした。
       とくに選手交代のタイミングは、アジア大会も含めて「?」です。
       本人に、本当のところを聞いてみたいです。なぜあの時間帯なのか?
       私は、30分ごろから、もうやなぎを出さないんじゃないかと思いはじめてい
       ました。あまり短くては使う意味がありませんから・・。
       でも、残りわずか8分のところで出してきた・・。
       雰囲気に慣れさせるための、ウォーミングアップだったんでしょうか。

       プレーについては・・
       短い時間の中で、攻撃の時間はさらに短かったですから、ほとんど見せ場もな
       かったですが、それでも味方にボールが渡るやいなや、よく動いてスペースを
       つくろうとしていました。そして、ヤナギマニア19号さん(おお、改名され
       ましたね!)や、ひろみさんが言われた通り、ポストプレーを含めたやなぎの
       動きは、チームの中で機能し、新しい流れを生みつつあったように思います。
       最初からこういう動きがあれば伊東も楽だったのでは、と思いました。
       37分に呂比須がボールを持った時も、いい動き出しをしていたと思います。
       ただ呂比須がボールを取られてしまったので、それきりになりました。
       41分に、中田→伊東と渡り、伊東が右サイドを上がって低いクロスを入れた
       時も、もう伊東にボールが渡るころから、やなぎと呂比須が中央をきれいなウ
       エーブを描きながら駆け上がりはじめ、「おお、美しい!」と思いました。そ
       ういう「予測のある攻撃」が、それまでなかなか見られなかったので・・。で
       も伊東のクロスの精度が悪かったですね。
       42分の田坂からのパスは、オフサイド。しかし、オフサイド自体が後半ほと
       んどなかったことを考えると、こういうトライも大切だと思います。
       43分は圧巻でした。テレビでは映っていませんでしたが、中田がボールを
       持った瞬間、やなぎが右前方でサッと大きく手を上げたんです。その途端、パ
       スが出た。思わず、「うおーーっ、出たっ!」と叫んでしまいました。あの
       ボールをぴたりと止めてDFをかわすという、いつものプレーができていれ
       ば・・! それが残念です。ああいうワンチャンスは、何としてでも活かして
       ほしいですね。そういうところで印象が結構変わりますから。

       ただ、逆にいえば、たとえ一度や二度ミスしても、ああいうチャンスをどんど
       んつくればいいことなのだから、とにかく時間が足りなかったと思いました。
       あの一度のミスをとやかくいう意見も見かけますが、それはあまりに気の毒と
       いうものではないでしょうか。
       むしろ、あのやなぎの挙げた手と、それにすばやく反応した中田のパス。
       あのプレーに、ヤナギマニア19号さんと同様、確かな可能性を感じました。

       わたさんも書いておられた「やなぎと中田の会話」ですが、
       後半終了まぎわのCKのときも、何か2人で話していました。
       それから、試合終了後、TBSではちらっとしか映りませんでしたが、サポー
       ターの前へ行くまでの間、2人で肩を組みながらずっとにこにこと談笑してい
       ました。プレーの話をしているみたいでした。自然な、いい感じでした。

       とにかく・・ヒステリックになるまい。ペシミスティックになるまい。
       彼らの姿をみて、そう思って帰ってきました。
       あの試合、サポーターには不満が残ったけど、選手たちには、意外に得るもの
       が多かったのではないか・・なぜかそんな気がしました。

       もしかしたら、何かに引導を渡す節目の試合になるかもしれませんね。
       旧代表チームに? 古参の選手に? それともトルシエに?(うへっ・・)

----------------------------------------------------------------------------
ブラジル戦(1) 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月01日(木)12時39分53秒 

       みなさんお疲れさまでした。私も国立へ行ってきました。

       まず皆さんに読んでいただきたいと思うのは、湯浅健二さんのHPと、増島み
       どりさんのHPです。どちらも、言い方は違うんですが、似たような内容のこ
       とが書かれていて、昨日の日本代表の戦い方を「これまでとは次元の違うも
       の」と評価しています。
       http://www.axisinc.co.jp/yuasa.html
       http://www.asahi-net.or.jp/~MU2M-MSJM/stadium/daily/new.html

       専門家がこう言ったから、それが正しい・・などと言う気はありません。
       ただ、代表の試合って、(私も含めて)どうも頭に血が上るので、局面局面で
       目の当たりにした強烈なシーンなどに、印象が引っ張られるきらいがあり、全
       体の流れが見えにくくなることもあるなあ・・と思ったんです。
       で、私も、できるだけ冷静に思い返してみることにしました。

       メインスタンドの右側のコーナー寄りで見ていたため、前半は自陣が遠く、斉
       藤、井原、秋田のフラット3がどうだったか、いま一つ分かりませんでした
       が、あとで知人に聞いた話では、少なくとも失点するまではラインも高く、よ
       く守っていたそうです。
       失点は名波のミスからでしたね。名波は昨日は、ボールを奪われることが多
       く、「もう名波はいらない!」と思ってしまいましたが、彼一人の問題ではな
       かったと思います。それに、攻撃の起点として名波は結構効いていましたし、
       とくに後半の相馬とのコンビは良かったと思います。
       それから、中田は確かに頭一つ抜けていましたが、調子自体は決してよくはな
       かったですね。マークされることがわかりきっていたのに、結局本人もまわり
       も、それを有効に打開できなかったという点で、不満も残りました。
       ただ、それ以上に、選手一人一人がフィジカルでも技術でも完全にブラジルに
       負けてました。目の前で、1対1でこれだけどんどん抜かれると、しまいには
       「痛快!」という気分になってきました(自棄モード)。

       あと、森岡はよかったと思いました。後半は目の前が自陣だったし、攻め込ま
       れている時間も長かったので、DFのプレーはよく見えました。落ち着いてい
       て、読みもよかったし、井原よりも安心して見ていられました。
       伊東は生彩を欠いていましたね。でも仕方なかったのかな・・とも思いまし
       た。先発のFWが、伊東あたりと上手にからめず、田坂とのコンビもいまいち
       で、そのため攻撃の形がなかなかつくれなかったような気がします。
       城は、ボールのないところでの動きが物足りませんでした。それから、ポスト
       になったときのバリエーションに乏しい・・。でも、そうは言いながら、現代
       表チームにフィットしているのも事実だと改めて思いました。
       中山は、とにかくファイトがすごいですね。それは改めて感動しました。私は
       彼に対してはあんまり高い評価を下せないんですが、こうして目の前であそこ
       まで頑張る姿を見ると、足が遅いことや細かい技術はさておき、応援したくな
       るのは事実ですね。

       後半途中で呂比須が入りましたが・・。彼が下がってボールを持つことが多
       く、そうなると足の遅い選手なので、ゴールが遠くてもったいない気がしまし
       た。結局呂比須が入っても、流れはほとんど変わりませんでした。

       (いつも長いばかりですみません。(2)に続きます)

----------------------------------------------------------------------------
8分間のプレー 投稿者:ヤナギマニア19号  投稿日:04月01日(木)12時04分35秒 

       名前変えました。ヤナギマニア19号です。(また、変わるかな)

       さて、昨日は、生観戦しました。7,8分のプレーだったんですが、
       投入する直前までおまりにも押された展開が変わったような気が
       します。

       MFの位置まで下がってフォローして、前に飛び出す。サイドにス
       ペースを見つけて、サイドにながれ、そこから前に飛び出す。
       そうすることで、MFの仕事がしやすくなり、ボールが良く回りだ
       したような気がします。去年の韓国戦のようなおどおどした感じ
       はなく、鹿島でみせているような存在感を感じました。

       印象的だったのは、ヒデのロングパスを右サイドに受けて、そこ
       から切り返そうとしたのですが、トラップをミスしてしまいまし
       た。そこで失敗しなければ、MFのサポートがあれば、決定的なチ
       ャンスが生まれたとおもいます。

       そのプレーを見てヒデとロザンナ(年齢がわかってしまう)でなく、
       ヒデとヤナギのコンビネーションの恐いくらいの可能性を感じました。
       少ない時間のプレーだったのですが、ヤナギの成長を感じました。

----------------------------------------------------------------------------
トルシエさん! 投稿者:タロウ  投稿日:04月01日(木)10時39分09秒 

       何で、柳沢さんに活躍させる機会をいっぱいあげないんだよー!TVの前でまってたのに。
       ゴンさんは後半もう疲れてたぽいから若い柳沢さんと交代すればよかったのになあ。                                                                      
       でも、これからもっと出番ふえるよね。  

----------------------------------------------------------------------------
う〜ん…。 投稿者:キャプテン敦  投稿日:04月01日(木)08時36分32秒 

       う〜ん、とにかく期待はずれの試合でした。勝ち負けはこだわらず、
       攻撃的サッカーで挑むんじゃなっかったのトルシエさん!昨日の
       試合で何をやりたかったのか全く見えてきません。たまらず、同時刻に
       BSでやってたバルサvsエスパニョーラの試合を少し見てしまいました。
       そこには、やはりリバウドの姿が・・・。うまいの一言です。

       でも、フル代表でのヤナギのプレーをもう少し満足した形で見たいですね。
       後半開始早々から何度もアップをするヤナギが大写しにされ、実況の方も
       ヤナギはいつ投入されるのかってなことを連発する。そして極めつけは
       サポーターの柳沢コール!加茂→岡田のサッカーでは駄目だということを
       一番知っているのはやっぱりサポーター。う〜ん、この先シドニー五輪も
       あるけど、トルシエが3つの代表を掛け持ちするのは無理がありますね。

       とにかくヤナギはJ1で得点王を狙うこと。レオとの約束もありますしね!
       土曜日の金沢での平塚戦、そして日曜日の地元富山でのサッカー教室や
       サイン会でリフレッシュ!サッカーを楽しんだ、そして良き指導者にも
       めぐり合った富山で原点に戻るというか気持ちを真っ白にして新たなる
       スタートを切ってほしい、そんな気持ちですね。

----------------------------------------------------------------------------
トルシエがわからん 投稿者:やや  投稿日:04月01日(木)03時49分35秒 

       皆さんおっしゃっているように、たった10分、いや正味8分くらいで
       何をしろというのでしょうか?トルシエはいったい何を考えてああいう
       起用をしたのでしょうか?全くわかりません。間違っていると思います。
       柳沢のプレースタイルを見て、たった10分で結果を出すスーパーサブ
       タイプに見えますか?ちがうでしょ?

       とにかく、腹がたってたってしょうがないです。本当にくやしいです。
       でもくやしいのは本人ですよね...。柳、へこむな!がんばれ!

----------------------------------------------------------------------------
無意味で無価値 投稿者:ひろみ  投稿日:04月01日(木)03時25分15秒 

       基本的に、現代サッカーにおけるフォワードの役割というものは広範囲にわた
       ることはよく知られていますが、その役割の一つとして中盤に下がってのゲー
       ムメイキングがあげられると思います。その役割をヤナギはワズカながらの
       時間のなかでこなしていたと思います。彼のポスト・ワークはおそらく二回ほ
       ど試みられて、その時上手くチームとして機能できたのではないかと思います
       。

       この仕事を90分間通してうまくこなしていたのがアモローゾだったと思います
       。彼のプレーは気に入りました。あとブラジルで目に付いたのがリバウドでしょ
       うか。基本的にはあまり彼のことが好きではないのですが、この試合のなか
       で発揮された彼の図抜けた身体能力にあらためて驚きましたね。

       でも今回のヤナギの出場時間はちょっとショツクなものでした。特に中山と城
       の醜態をみせつけられたので・・・少なくとも20分ぐらいは試して欲しかった。
       本当に無意味で無価値な親善試合になってしまったという気がしてなりませ
       ん。

----------------------------------------------------------------------------
やなぎはよかったと思います 投稿者:ふー  投稿日:04月01日(木)02時32分30秒 

       私もみてきました。国立で。
       城悪すぎ。これは素人でもわかる。どこにいたんだ、ってかんじです。
       中山もいまいち..ロペスは良かったと思います。

       一緒に見ていた人たちが言うには、中盤が全然なく、MFとFWの間があきすぎていて
       全然ダメだったとか。
       そして伊東が相手を怖がって前にでられず、ボールを奪ってもすぐ中にはたいてしまう
       ために、ブラジルDFに読まれてそこで攻撃が終わってしまっているとのことでした。

       ところが敦がはいってから、彼がよく動いて中盤までボールをもらいに行くように
       なったため、のびきっていたFWとMFの間が修正されているように見えました。
       また伊東も、ボールをもらいにきた敦がキープしている間に前にいけるようになり
       (ためっていうんですか?)攻撃に変化がでてきたように思いました。

       敦は一度トラップミスがあったようですが、城、中山より機能してたと思います。
       もし後半の始めからでも敦がでていたら、もう少し違った試合になっていただろう、
       とは一緒に見ていた皆が言っていました。

       それにしてもやはり中田はすごい。日本の中でワールドクラスは彼一人、という
       かんじでした。判断の早さ、プレーの正確さ...。
       私は敦もその次くらいによかったと思いますが..何しろ出ている時間が短かったし、
       ひいきめに見てしまうので、実際はどうでしょうか?
       みなさんの意見をきききたいです。


----------------------------------------------------------------------------
日本人をなめるな!! 投稿者:憂国人  投稿日:04月01日(木)02時02分07秒 

       敦ファンの皆様、敦コール有り難うございました。再三のコールで敦の期待の大きさを伺い
       知る事ができました。これからも敦を応援していきましょう。
       さて、トルシエについて私の判定をだしてみます。
       第一に、試合後の会見で、ブラジルだったから2−0はしかたがないし、まあまあ良かった、
       云々という発言はあまり責任を感じていないし、無責任な男という感じがした。
       第二に、創造的な能力がないのでは、という重大な問題を持ったということです。
       スタメンは前のメンバーとあまり変わっていないし、戦略的にも創造的なイメージがあまり感じ
       られないのである。FWは点のとれない城とゴン、体のついていかない井原、気が弱くて向かっ
       ていけない名波等、口では攻撃的に展開していくといいながら内容的には加茂、岡田のメンバー
       とあまり基本的には変わっていない処が問題だと思う。
       Wカップで城では点が取れないことは理解しているはずなのに出し、ゴンも後半はばてて、ついて
       いけないのをしっていながら、交代させないのは理解できない。トルシエは勝ちたくなかった
       のか、と思われる采配ぶりであったことが問題なのである。井原やゴン等の年輩選手をだしている
       ようではいつまでたっても日本は強くならない。しっかり時間をかけて若い選手を選出して
       チームを構成していかなければ、無責任な口だけうるさい、格好だけの監督という事になる。
       協会もよく考えてもらわないとこまる。複数のクラスを任せた事も問題があるように思う。
       今日の様な試合で我々が納得していると思ったら、大間違いである。トルシエ!!

----------------------------------------------------------------------------
トルシェにレッドカード 投稿者:憂国人  投稿日:04月01日(木)00時12分44秒 

       敦、ごくろうさま。数分間という屈辱的なゲームだったが、くさらずに又頑張って欲しい。
       今年からjオーレで敦のドリブル&シュートを何回も見れるので楽しみが一つふえたよ!
       失敗を恐れずに1ゲームに1.2回は見せて欲しい。それでは 幸運を祈ります。

----------------------------------------------------------------------------
悔しさと腹立たしさと 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:04月01日(木)00時04分43秒 

        悔しさと空しさと腹立たしさを胸に帰宅しました。試合後のあの大
       ブーイングはトルシエ監督に向けられたものだった、と理解していま
       す。やなぎもたった10分ではかわいそうというものです。

        取り敢えず、酒飲んで寝ます。

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/
       
       
----------------------------------------------------------------------------