掲示板バックナンバー

99年4月5日〜4月9日

目次に戻る 
ホームに戻る

それにしても・・・ 投稿者:わた  投稿日:04月09日(金)22時20分13秒 

       連続投稿申し訳ありません。

       それにしても来週のACWCのチケットの売れ行きはかなりかんばしくない
       ようですね。(T_T) もっと近くに住んでたら駆けつけるんだが・・・・
       来年1月に開催予定の世界クラブ選手権につながる重要な試合なのに・・・・
       TV中継もやらないようだし・・・せめてTVの前でいいから応援したい。

       行けないけど、チケットだけ買ってささやかながら売上に貢献しようかな。

----------------------------------------------------------------------------
来週のアントラーズ 投稿者:わた  投稿日:04月09日(金)21時44分38秒 

       >SOUMAさん
        
        僕も眠いです。今日は3時に起きてリアルタイムで観戦するつもりだったけど
        結局起きたら6時半で、それから前半だけ見て会社に行きました^^;
        来週アントラーズはJの試合は免除されています。
        来週行われる予定だった、柏戦は5月12日(水)に日程を変更して
        行われます。アジアクラブ選手権を戦っているジュビロも同じく
        日程変更で5月12日にJの日程を消化します。
        
        僕も不動心さんと同じく日本ユースはとても魅力的な組み立てをやってくれてる
        と思います。パススピードが速く、ダイレクトプレーを多用し流れるような
        組み立てはとても魅力を感じます。ユース年代の試合だし、A代表の試合よりも
        中盤のプレッシャーが少ないせいもあるのでしょうが僕も現フル代表よりも
        可能性と魅力を感じます。ようやくトルシエが目指しているものが見えてきた
        ような気がします。

        それと小笠原の3点目のシュートも良かったですね。落ち着いてゴールにパスする
        ようなシュート。目立たないけど、小笠原は小野よりも効いてたと思います。


----------------------------------------------------------------------------
予選突破なるか 投稿者:SOUMA  投稿日:04月09日(金)20時59分02秒 

       1、2戦ともTV生観戦しました(眠い)。

       カメルーン戦は今更なので、もう書きませんが、あの決定力不足を解決するのは
       簡単ではないと思います(今回は出てませんが、JEFの林はかなりおもしろい
       ですが)。

       アメリカ戦ですが、前半20分くらいまでの攻撃は、良かったと思います。
       カメルーン戦の様に攻撃のパターンが豊富でした。それぞれの個性がうまく
       絡み合っていたと思います。
       得点が入ってからは、少しおとなしくなった様でした。気温が高いのでこれも
       仕方ないかなと思います。
       守備の方ですが、空中戦ではほとんど負けていた様に思います。また当たり負け
       する場面も多かった様に思います。カメルーンに取られた1点目もそうですが、
       やはりもっと上背も含めた身体能力の高い選手が欲しいですね。
       やはり技術だけでは限界があるように思います。

       個人の評価ですが、今日は特にこの選手というより、攻撃に関しては、全員が
       良かった思います(永井はもっとストライカーとしての意欲が欲しかったですが)。
       その中でも頑張っていたという意味で目立ったのは高原だったと思います。
       高原はゴールへ向かう気持ちが良く出てましたし、ポストプレーもまずまずで、
       守備の意識もありました。もちろんゴールも決めましたし。

       本山は、今日はカメルーン戦ほどドリブルは見られませんでしたが、やはり攻撃の
       起点になっていたと思います。たぶんWユースが終われば、Jの試合で使われるで
       しょう。

       酒井は、今日は守備に回る事が多かった様に思います。しかし3点目のボールを
       強引に奪い小笠原へ出したパスは良かったですね。
       酒井は良い選手ですね。安心して見ていられるし、気持ちも強いです。
       稲本にも負けてないように思います。

       小野は、決定的なパスを出すのですが、それだけのイメージが強いです。
       期待してるだけにもう少し何とかならないのかと思います。

       小笠原は、あまり目立たないながらも良く動いてますし、効果的なパス
       を出したり、たまにドリブルで中に切り込むプレーも見られます。

       イングラドは、2敗してるので、プライドをかけてけっこう厳しく来そうな
       気もします。くれぐれも油断のないように戦って欲しいと思います。

       話は変わりますが、鹿島は来週の金、土、日と3連戦になるのですか。
       大丈夫なのでしょうか。


----------------------------------------------------------------------------
チーム力の勝利だ! 投稿者:不動心  投稿日:04月09日(金)12時50分53秒 

       アメリカ戦、前半だけ観ました。3−1の勝利は正にチーム力で勝ち取った
       素晴らしい結果だと思います。

       前半は相手オウンゴールによる得点のみで、相変わらず決定力のなさが
       指摘されそうな展開でした。しかしながら、伸二を中心に左からは本やん
       のドリブル突破に鋭いクロス、右からも酒井らの果敢な攻め上がりで、
       攻撃の組立、バリエーションは現フル代表にもない創造性を感じます。
       そしてそれは明らかにカメルーン・アメリカを大きく上回っていました。

       伸二はトラップミスや決定的なシュートを外すなど、個々のプレーでは精彩
       を欠くところもあり、精神的な余裕のなさ、あるいはコンディション不良が心配
       されます。彼ほどボールの芯を捉えるのが上手いプレーヤーは今まで日本
       にはいなかったのですが、どうしてしまったのでしょう。イナが復帰できない
       分、一人でプレッシャーを背負っているのではないでしょうか。

       本やんの創造性溢れるプレーには感服します。このまま五輪代表にも
       間違いなく召集されるでしょう。問題は鹿島で使って貰えるかだけですね。
       小笠原の守備の意識も向上し、良く機能していたと思います。

       あとは今夜帰って、後半を観てからのお楽しみです。

----------------------------------------------------------------------------
これから期待できる 投稿者:ひろみ  投稿日:04月09日(金)10時43分58秒 

       アメリカ戦見ました。さすがに眠かったですが・・・
       この試合、日本にはかなりのプレッシャーがかかったと思われますが、
       選手、監督含めて冷静に試合運びが出来たと思います。
       この試合、良かった選手といえば、やはり酒井でしょうか。まさしく獅子奮迅
       という形容が彼の活躍にはぴったりだと思います。豊富な運動量と正確な技術
       でサイド、ボランチともに完璧にこなしていました。稲本の穴は感じさせません。

       また、高原も良かったですね。彼はなんだか評判悪いですが、私は彼のプレー
       は結構好きです。ボールにないところでの動きが改善されつつあるように思います。
       五輪チームのフォワードで柳沢に最適なプレヤーは彼なのではないでしょうか。
       彼のポストワーク、ドリブルともに良く、自在の動きをしていました。

       それと小笠原ですね。初戦はぱっとしなかったのですが、この試合は光っていました。
       ミスの少ないパスワークと効果的なドリブルで相手ディフェンス陣を翻弄していました。
       3点目の左足によるシュートも素晴らしかったですね。

       そして、最後に監督トルシエの采配もずっぱまりでした。初戦の悪いイメージを払拭す
       るのに十分な勝ち方だったと思います。これからが楽しみです。

----------------------------------------------------------------------------
祝勝利! 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月09日(金)08時17分46秒 

       やった!

       ワールドユース、日本がアメリカに3ー1で勝ちましたね!
       おめでとうございます。これで決勝トーナメントが見えてきました。

       私はまだ見ていないのですが、内容もなかなかよかったようですね!
       昨夜(というより早朝)ご覧になった方は、ご感想を書き込んでくださいね。
       私も夜、録画を見てから書かせていただきます。


       昨夜は、ヨーロッパチャンピオンズリーグのディナモ・キエフ対バイエルン・
       ミュンヘンの試合を見ていたんですが・・。すごい試合でした。
       シェフチェンコ、やっぱり本当に素晴らしい・・!
       でも、バイエルン・ミュンヘンは、実にしたたかなチームだとつくづく感じま
       した。Dキエフに終始ゲームを支配されながらも、終了間際に同点に追いつい
       て、結局3ー3の引き分け。アウエー3倍ルールを考えると、Dキエフにとっ
       ては、負けに等しい厳しい結果となってしまいました。ううむ・・。


       あくびさん。

       レプリカユニ、よかったですね!! いいなあ・・
       あくびさんは、いつもゴール裏で応援なさっているんですね。
       今度、ゴール裏の応援の様子なども、ぜひルポしてくださいね。
       5月8日は、富山でお会いできたらいいですね。

----------------------------------------------------------------------------
剣が峰のアメリカ戦 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:04月09日(金)01時03分27秒 

        いよいよ剣が峰のアメリカ戦ですね。生観戦する方もいらっしゃるよ
       うですが、あすのこともあるので残念ながら結果を知った上での録画観
       戦になります(とか言いながら、カメルーン戦は中継を見てしまいまし
       たが....)。

        FIFAのホームページに公式の記録などが掲載されます。前回マレーシ
       ア大会のものもあり、やなぎが10番を付けている試合前の集合写真も見
       られます。

         ●10th FIFA World Youth Championship Nigeria 1999

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/

----------------------------------------------------------------------------
やっと仲間入り。 投稿者:あくび  投稿日:04月09日(金)00時29分28秒 

       すみません、私事で。今日、家にかえると、、玄関先にアントラーズの袋があり
       ました。やっと、手にいれました。レプリカ。もちろん13番入りのもの。
       先月中旬にファンクラブに問い合わせをしたところ、4月中旬、けっこう申し込みが多いので
       下旬すぎになるかもしれません、と言われました。せめて富山戦の8日までは、、、と
       思っていたら、、、今日着いてました。うれしい〜。やっと、アントラーズサポに
       なったような気がします。ゴール裏の応援も思う存分できます。いつもはなるべく
       赤いものを着るように気をつかっていたのすがこれで、、、よかったほんとに。
       こんなに早く着くなんて。富山戦に間に合いました。今週の試合には行けませんが
       来週の16日からデビューしようかと。会社なんだけど、、持っていこうと思います。
       私事で申し訳ありませんでした。

----------------------------------------------------------------------------
'97ワールドユース組 投稿者:わた  投稿日:04月08日(木)22時54分21秒 

       確かに、以前からみなさん指摘されてるように武骨な感じがしますね。
       アトランタ組や現ユース組に比べるとギャル受けする選手もあまりいませんね^^;
       たまに見る明神のインタビューなんか渋いの一言ですし。
       宮本って凄いなと思うのはちゃんと大学を4年で卒業できたところですね。
       ガンバの試合や五輪代表の合宿等で忙しいはずなのにねえ。まさに文武両道。
       千葉大の広山君はほとんど学校に行ってないみたいだけど・・・^^;

       5月8日は今のところ全く何も計画してないんです ^^;
       やなぎ命さんのところに書き込みされてる方と僕のHPに書き込みされてる
       方で富山にいらっしゃる方がいらっしゃるのなら一緒に集まることにしましょう。

       >パルプンテさん

        僕は小野を見るとその風貌、運動量の少なさからバルデラマをイメージして
        しまいます^^; 小野とヤナギといえば昨年のJOMO CUPが忘れられません。
        早く五輪代表、A代表での彼らのコンビが見たい!
        ヤナギがマレーシアで何かを掴んできたように、現ユースの面々もナイジェリアで
        何かを掴んで帰ってきて欲しいですね。そしてそれを成長の糧にして欲しいです。

        さてとワールドユース観戦に備えて今から仮眠しよっと!

----------------------------------------------------------------------------
そっそうでした。 投稿者:パルプンテ  投稿日:04月08日(木)19時19分49秒 

       やなぎ命さん。
       そうでした、柳沢君は、多くのブラジル人とコミニケーション
       をとってきているんでした。すみません。
       するって〜と、やはり行き先は・・・・・。

       今晩もまた寝不足になりますね。
       アメリカ戦、U-20頑張ってくれることでしょう、楽しみですね。
       今晩でしたよね?
       小野はもう少し足が速ければ、そして運動量があれば申し分ないんですけれど。
       ビスマルク型の選手に思えます。
       少し周りに負担を強いるというか、突貫小僧型と組ませないと機能しきれないというか。
       稲本が出場できそうだということで、酒井もいるし今日は期待できるでしょうか。
       小笠原も突貫小僧だと思っているんですけれど、ちょっと元気がありませんでしたね。
       (小野のファンの方、いらしたらごめんなさい。私も期待している一人です。)

       本山も中田も高原も播戸も・・・みんな宝物を手に入れて欲しいです。

       それにしても、サッカー選手というのは、本当にしんどい職業ですね。
       点滴をうったり、痛み止めをうったりしながら、あるいは40℃の気温の中、
       大雨の中、嵐の中で90分以上走り続けなければいけないのですから。

       柳沢君の風邪の具合は、どうなのでしょうか?

       (文中敬称略)

----------------------------------------------------------------------------
富山!/Uー22の選手たち/言葉の問題など 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月08日(木)10時04分58秒 

       小梅さん。

       後半はゴール裏で応援されたんですね。盛り上がったでしょうね。
       おおっ、あの高校生たちのすぐ近くだったんですか。
       最前列のちびっこ・・というのも、可愛くてほほえましくていいですね。
       やなぎにとっても、忘れられない試合になったのではないでしょうか。

       くさじさん。

       お久しぶりですね! 夏以来でしょうか。またご一緒できてうれしいです。
       これからも、どうぞよろしくお願いします。
       試合の始まる前の様子や、スタジアムの雰囲気が伝わってきました。天気もよ
       くて、本当によかったですね。やなぎのあの2ゴールを、目の前でご覧になれ
       たなんて、うらやましいです。
       KNBのインタビューもありがとうございました。

       私は、国内は仕事で結構あちこち行っているんですが、富山は初めてなんで
       す。ですから、本当に今から楽しみにしています。富山一高のグラウンドも、
       見られたらぜひ見てみたいと思っています。
       富山のやなぎファンの皆さんとお会いできる機会がつくれたらいいですね。
       もし、わたさんの方でご計画があれば、そこにお邪魔させていただければ・・
       とも思っています。>わたさん、いかがでしょうか?

       ユーベの10番命さん。

       はじめまして。書き込みありがとうございます!
       そうですか、デルピエロ命なんですね。私も彼は大好きです。
       それに、サラスもとても好きです。フランスW杯のときの、サ・サコンビ、素
       晴らしかったですね。サラス、サモラーノの2人だけで、あるいはそれにもう
       1人(左サイドのロハスとか、シエーラあたり)からんで、あっという間に
       ゴール前まで持っていくあの攻撃には、しびれました。勝手に「これはやなぎ
       と小倉だ!」なんて思いながら見てました(笑)。
       「CALCIO2002」、早速今日買ってきます。やなぎのインタビュー
       も、サラスのインタビューも楽しみです。
       これからもお気軽にいらしてくださいね。よろしくお願いします。

       わたさん。

       97年Wユース組、つまりシドニーオリンピック代表の母体となっている選手
       たちは、Wユースが放映されなかったこともあり、また、地味な選手が多かっ
       たこともあって(非常にいい選手たちなんですが)、おとなしすぎるとか、迫
       力に欠けるとか、そういうイメージで語られることが多い気がします。
       でも私から見れば、華やかでもどこかバブリーな匂いもあったアトランタ世代
       と比べ、世界と自分との間合いをしっかりと計りながら、その後も精進してい
       る選手が多く、つい肩入れしてしまいたくなります(笑)。

       とくに宮本は、体格的にはちょっと物足りないかもしれませんが、精神的な強
       さと戦術理解に関しては、なかなかのものだと思っています。Uー22がいち
       早くフラット3を理解し実行できたのも、彼がいたことが大きかったようです
       し、そういう点でのトルシエ監督からの信頼も厚いようです。

       95年の日本選抜(B代表)でキングスカップを闘ったときも、集合写真を見
       ると、弱冠17歳の彼が、真ん中で気合いを入れていたそうです。そしてその
       脇には、高校2年生にして「10番」を背負ったやなぎの姿も・・。

       バルブンテさん。

       プレミアリーグも、いいですねえ・・。
       言葉の問題って、重要ですね。新聞報道によれば、カズは、ポルトガル語、ス
       ペイン語、イタリア語、そしていまクロアチア語もしゃべれるようになってき
       ているとか。日本に来た韓国の選手たちも、一生懸命言葉を覚えようとしてい
       るそうですが、そういうことはものすごく大切ですよね。
       ところで、やなぎはよくマジーニョやジョルジーニョ、それからブラジル人
       コーチなどと話していますが、あれは何語なんでしょうか。少しはポルトガル
       語を覚えたのかな・・?

----------------------------------------------------------------------------
ペルージャ 投稿者:パルプンテ  投稿日:04月08日(木)01時02分11秒 

       柳沢君は風邪ですか。
       相当疲れがたまっていたのでしょうね。
       今の季節、私など、息をしているだけで疲れていますから。
       (ま〜〜これは問題外として)
       早くよくなることを祈っています。
       でも、ガウチ社長に執着されるとちょっと困るのでタイミングとしては
       良かったような〜〜〜。

       私は勝手に柳沢君の海外移籍先は「イングランドのプレミアリーグ」という夢を
       描いています。
       意志の疎通を重要視する柳沢君にとって言葉の問題は重要なことで、
       一応英語は中学の頃から勉強させられていますし.....(大汗)。
       少しは馴染み易いのではないかと...。(ただ、イタリア語、スペイン語、
       ポルトガル語の一つでも覚えればあとは大阪弁と東京弁のようなもので
       どれも出来るようになるとかで、う〜〜〜ん、そうすると何処にでも
       行けるようになるか〜〜〜、言葉のアドバンテージは無くなったな)
       柳沢君の気質からもラテンな奴らより、規律と伝統を重んじる人間的相性が
       良いような気が...。
       でなこと言って、自分がプレミアリーグが好きなだけなんですけれどね。
       (でも、一番好きなマクマナマンが移籍してしまうので、ラウルもいるし
       スペインでもいいか〜〜〜、衛生放送(!!!)でも放送してくれているし)

       でも!でも!
       やなぎ命さん、私も『ペルージャはいやじゃ〜〜』!!!

----------------------------------------------------------------------------
宮本のキャプテンシー 投稿者:わた  投稿日:04月07日(水)22時04分49秒 

       意外でした。外見は何となく物静かな雰囲気が漂っているので井原タイプのキャプテン
       なのかと思ってました。グイグイ引っ張るタイプだったんですね。

       <学生服の集団>

       ビデオで見てると真っ赤な集団の中に黒い学生服の集団が一際目立っていたので
       僕も気になってました。服は黒くても一緒に応援してる姿が微笑ましかったです。

       <あつ〜し〜GO!>

       代表のコールでも、「あつ〜し〜GO」の部分をやって欲しいなあ。
       完全に身贔屓ですが、ヤナギのコールがJリーグで一番かっちょいいと
       思ってます。あと「はっせ〜GO〜A〜L」もかっこいいと思います。
       昨年、国立でチャンピオンシップを観戦した時に、ジュビロ側からの
       「中山隊長ゴンゴール!」コールに対抗して、長谷川のコールがアントラーズ側から
       大きく聞こえてきた時は、感動しました。

       <中田>

       僕も中田とヤナギはどこかしら通ずるものがあると思ってます。基本的にサッカーを
       上手くなりたいという向上心は一緒だし、自分に今足りない部分をしっかり把握して
       改善していくところなんかは相通ずる物があると感じてます。

       ちなみに僕のホームページは最初に紹介した時に「~」とすべきところを「^」と
       入力ミスしてたので、エラーが出たのだと思います。

----------------------------------------------------------------------------
柳危うし!。 投稿者:ユーベの10番命  投稿日:04月07日(水)19時38分47秒 

       今日はダイジェストの発売日。久々に柳の採点(私の中では7)が高いと期待してたのに
       評価6点。何故?。ダイジェストが辛口だとは知っていましたが、ここまで辛口とは・・・。
       2点決めてその他にも良いプレーが随所に有ったのに、ハットトリックを達成出来なかったのが
       そんなにご不満なのかしら?。

       でも、今日は良いこともありました。たまたま買った「CALCIO2002」と言う雑誌に
       柳のインタビューが載っていたのです。ラッキー!。その中で印象深かったのは実は
       柳のインタビューよりもラツィオのサラスのインタビューでした。私、サラスの事はセリエAに
       来るまで殆ど知らなくて、マタドールと言う愛称や南米のストライカーと言う事で
       ゴリゴリしたタイプのFWをイメージしていたのですが、実際にTVで見てビックリ。
       点も確かに決めますが、それよりも周りの選手にアシストする能力やゴール前での冷静さや
       ゴールマウスに流し込むようなシュートと非常に洗練されたプレーに魅せられてしまいました。
       そのサラスがインタビューの中で「何が何でも自分が決めてやると思えば、たぶんもっと
       ゴールを決めることが出来たと思うけど、あくまでチームプレーを優先します。」と
       言っていたのです。これでますますサラスが好きになってしまいました。(でも、一番はアレックス)
       FWはエゴイストでなければ務まらないと言う人もいますが、私は柳やサラスのように
       決めるべき所ではしっかり決めて周りの選手の方が決める確率が高ければそちらにパスを出す
       FWの方が好きです。さらにアレックスの様に格好良ければ文句なしです。(笑)

       あまりに嬉しかったもので、初めてなのに色々と書き込んでしまいましたが許してくださいね、管理人様。
       ちなみに私の中でアレックスの1位は不動なのですが2位の柳にサラスが猛追撃していて困っています(笑)

----------------------------------------------------------------------------
スタジアムの様子とインタビュー 投稿者:くさじ  投稿日:04月07日(水)18時42分50秒 

       金沢の試合に行ってきたのでスタジアムの雰囲気などカキコします。

        試合のある西部緑地公園へは車で行き、10時前に到着しました。
       ホーム側の自由席には30人程度の人しか並んでいませんでしたが、
       10時を過ぎると人が集まりだし、確か11時位になって、富山の小杉からの
       柳沢敦応援団の人たちが到着し、開場のときでかなり後ろの方まで人が
       並んでいましたが、試合が始まる直前までホーム側の自由席の端には
       空きが見られました。会場に入って、座席からゴールまでの距離
       が結構あり、鹿島スタジアムのよさが改めて分かりました。
        試合前のグッズの投げ入れですが、やはり一番人気はやなぎでした。
       また試合前に長谷川選手の試合への意気込みを、会場のモニターで
       やってましたが、全然聞こえませんでした(確か鬼木選手もやってました)。
       スタメンの発表でも1番声が大きかったのはやなぎのときでした。
       この試合から古川選手がサブに入ったので、古川選手ののコールも
       ありました。
        試合ですが前半アウエー側へ攻めると思ったのに、ホーム側に
       攻めることになり、後半にホーム側に攻めてくる方がよかった、
       なんて連れと言っていたんですが、やなぎの2ゴールが目の前で見れて
       結果オーライでした。試合の内容ですが、と3点目が入った時には楽勝
       てな感じでしたが、平塚が2点目を入れたところでヤバイてな感じになって、
       高桑が足一本で止めたときには目茶苦茶ドキットしました。リカルドが
       4点目を入れて試合はほぼ決まりで安心して見ていられました。
       欲を言えばやなぎにハットトリックして欲しかったが、富山の時の為に
       取ってあると思いたいですね。

        昨日富山のKNBでやなぎのインタビューを放送していました、
       その内容は、
        質問 ブラジル戦に付いて
         8分間だけの出場だったが、自分なりに得る物は有った。
        
        質問 日本代表に付いて
         鹿島でやっている事が、代表に繋がる筈だから、まずは鹿島で頑張る。

        質問 個人の目標は
         鹿島の全タイトル制覇がが目標。

        質問 来月には富山で試合があるが
         1stステージの後半戦でもあるから、富山で優勝できたらいいですね。

       とゆうようなものでした。

       やなぎ命さん、富山に来られるのですか。無論私も見に行きます、
       時間があったら、試合の後で鹿島及びやなぎファンで飲みでも
       行けたらいいな。長々と書き込んでしまいましたが、そろそろ失礼します。

----------------------------------------------------------------------------
ウェルカム冨山♪ 投稿者:小梅  投稿日:04月07日(水)12時09分06秒 

       やなぎ命さん、富山にいらっしゃるのですか?
       私も行くんですよーーーーー!!
       自由席のチケット、ゲットしました!!
       もしかして会えるかもしれませんね。

       さて、試合の様子はといいますと・・・。
       柳沢の準地元金沢というだけあって、柳沢の応援がすごかったです。はい。
       前半は指定席で見ていたんですが
       校半からは自由席に移って応援しました。
       だから柳沢が2点決めたとき、大騒ぎできなかったんですよ〜〜〜〜〜・・・。
       前半、後半とも柳沢の応援歌が頻繁に歌われていました。

       IN FIGHTのみなさんが指揮ってくれいたのですが
       やっぱり田舎ということで、自由席の真中にいた人達だけでしたね、大騒ぎしていたのは。
       真中にいた高校生の団体、わかります!
       だって私はそのすぐとなりにいたんですもの。
       高校生も一生懸命応援していましたし
       最前列にはちびっこ軍団もいて
       「やなぎさわがんばれーーーーーー!!」
       と一生懸命声を出していましたよ。

       1番印象的だったのは
       サポーターのみなさんのマナーがいいこと。
       あんなにくちゃくちゃだったスタンドが
       あっという間にきれいになったのにはビックリしました!

       試合の内容に関しては・・・
       なんのせド素人の私なんで、コメントは控えます・・・。
       けど・・・まあ・・・後半は物足りなかったかな?

       ではでは、5月8日を楽しみにしています!

----------------------------------------------------------------------------
小梅さん、そうなんです 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月07日(水)09時41分55秒 

       小梅さん。

       お久しぶりです!! 金沢の試合、楽しまれましたか?

       >そこでサポーターと一緒に応援してきて
       >「あつ〜し〜GO!あつ〜し〜GO!やな〜ぎさわあつし〜〜〜〜」
       >の応援をしました。
       >これでしょう?

       そうなんです。それなんです。
       このHPのタイトル「あつ〜し〜 GO!」は、前管理人さんがつけられたん
       ですが、間違いなく、あの応援歌から取ったものだと思いますよ。
       サポーターの方々と一緒に応援されたんですね。
       スタジアムの様子など、よろしかったらもっといろいろお聞かせくださいね。
       私はテレビで、ゴール裏のいつも真っ赤なところに、一部分だけ、黒い詰め襟
       の高校生がたくさん混ざっているのをみて、何ともいえないほほえましい気持
       ちになりました。ああいうの、いいですね。(^^)
       地元の後援会の方の「のぼり」も素晴らしかったですね。

       5月8日は、思いきって富山に行くことにしました。楽しみです!

----------------------------------------------------------------------------
Re:引き分ける力/タフな本山 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月07日(水)09時34分41秒 

       MTさん。

       >国際大会で予選リーグを勝ち抜けるには、「引き分けること」は、とても
       >重要です。やはり、しっかり守りきる、という力が必要ですよね。

       同感です。あの試合でも、ちょうど加藤さんが「こうなったら、勝ち点1だけ
       はなんとしてでも取らないと・・」と言っていた矢先に、あの逆転を許してし
       まいました。Jでもやっと引き分けを導入しましたが(でも、引き分けがある
       のなら、延長戦は要らないと思うんですが)、そういう国際大会をにらんだ、
       したたかな戦い方は必要ですよね。

       >それと、チーム全体の調子とか試合の流れとか、そういう状況を
       >見ながら、声をかけていける「チームリーダー」が見当たらなかったな
       >とは思いました。

       そうですね。97年Wユースを見守っていた人間にとっては、宮本という圧倒
       的なキャプテンシーを持った選手を知っているだけに・・。
       (あのときのチームメートが、異口同音に、「宮本さんがいたから心強かった
       し、自分のポジションに集中できた」と言っていましたから)
       でも、そういうことも含めて、あの場はほんとうに貴重な「経験の場」になる
       のでしょうね。

       バルブンテさん。

       >選手みんなが、勝てた試合を落としたと思わず、自分達に無いモノをしっか
       >り見つめて欲しいです。

       本当にそうですね。もう気持ちを切り替えて、次への準備をしていることで
       しょう。選手もきっと、1試合ごとに、いろいろな意味でたくましくなってい
       くのではないか・・と期待しています。

       それから、バルブンテさん、ひろみさん、わたさんが指摘されていたように、
       本山ってほんとうにタフですね。
       以前、何かの雑誌で、「海外遠征したり、環境が変わっても全然大丈夫。食欲
       も落ちないし、コンディションも変わらない」と言っていましたが、精神的に
       図太いんでしょうね。(身体は細いけど・・笑。でも人一倍細くてバテそうな
       あの身体で、誰よりも運動量が落ちませんでしたからね)
       気持ちも、謙虚な奥に強靭なものを秘めているようだし・・ますます楽しみで
       すね。この機会に、またさらに成長してくれるのでは・・。

       秀美さん。

       初めまして。中田選手のこと、ここで決して評判悪くないですよ(笑)。
       むしろここに来ている方々は、私も含めて、彼の実力を大いに買っています
       し、本質的な部分で彼とやなぎには通ずる部分があるのではないかと考えてい
       ますから、いいコンビが組めると信じています。
       どうぞ、これからもお気軽にいらしてくださいね。
       わたさんのHPは、下のURLです。やなぎの「トークショー」だけでなく、
       「少年サッカー教室」もアップされていて、楽しめますよ。
       (わたさん、お疲れさまでした。ありがとうございました!)

       元ミセスケビンさん。

       ふふふ・・ちょうど風邪でお休みだったなんて・・やなぎ、恐るべし(笑)。
       わああ、今日は入学式なんですか? 小学校でしょうか。
       お子さんの新しい門出ですね。おめでとうございます!(^0^)

       アレックスさん。

       ぜひぜひ、97年Wユースの観戦記、拝見したいです!
       よろしくお願いします!!

       http://www.nsknet.or.jp/~wata/index.html 

----------------------------------------------------------------------------
やっとわかった! 投稿者:小梅  投稿日:04月07日(水)08時48分37秒 

       おはようございます。
       たま〜〜にカキコさせてもらってる小梅です。

       私、ずーーっとこのホームページの名前が
       なんで「あつ〜し〜GO!」なのか不思議だったんですけど
       やっとわかりました。
       土曜日、金沢にアントラーズ戦がおこなわれて
       初アントラーズ観戦に行ってきました。
       そこでサポーターと一緒に応援してきて
       「あつ〜し〜GO!あつ〜し〜GO!やな〜ぎさわあつし〜〜〜〜」
       の応援をしました。
       これでしょう?
       違うかな?
       管理人様、どうか教えて下さいませ。

       ちなみに。土曜日の対ベルマーレ戦は
       金沢が準地元ということもあって
       柳沢の応援がすごかったです。
       しかも前半2点も入れたし。
       楽しかったです〜〜〜〜〜!!

----------------------------------------------------------------------------
風邪? 投稿者:元ミセスケビン  投稿日:04月07日(水)06時54分37秒 

       柳沢は疲れからでしょうか、風邪のようですね。
       試合の後、休むまもなく大活躍でしたからね。
       ガウチ社長に見られなくてよかったような、寂しいような。
       早く元気になってほしいですね。

       アレックスさん
       97年のユースの時の柳沢の様子是非アップしてほしいです。

       さあ、今から入学式に(子供の)いってきます。

----------------------------------------------------------------------------
わたさん、HP見れないです。 投稿者:秀美  投稿日:04月07日(水)05時29分28秒 

       たぶん・・・初めまして、だと思うんですが・・・

       わたさん、HPが見れません。
       エラ−が出てしまうんですが・・・皆さんは見れますか???

       私は中田ファンなんですが、ここでも(笑)評判悪いですねえ、ヒデは・・・
       温かい目でよろしくお願いしますよ〜。

----------------------------------------------------------------------------
まだまだこれから 投稿者:わた  投稿日:04月06日(火)23時27分58秒 

       昨日のカメルーン戦。先ほどBSの再放送を改めて見ました。
       詳しいことは皆さんすでに書き込んでいらっしゃるのとほぼ同じ感想です。

       まだまだ、初戦が終わったばかりです。前回も初戦は負けました。
       イングランドもアメリカに負けてしまいました。勝手な想像ですが
       どのチームもそれほど実力に差は無いと思います。決勝トーナメント
       進出は、まだ十分可能性があると思います。

       昨日は点は入らなかったけど、個人的には見ていて楽しいサッカーを
       繰り広げていたと思います。トルシエが目指しているサッカーが
       ちょっとだけ見えたような気がしました。

       それにしても本山があんなにタフだとは思わなかったです。次は永井の替わりに
       使って欲しいなあ。


----------------------------------------------------------------------------
冷静になって考えました 投稿者:アレックス@アジア人  投稿日:04月06日(火)23時13分21秒 

       スミマセン、またヤナギねたでありません。

       一晩、ユース敗戦の原因を考えていましたが、
       よく考えれば、まだ1敗でしたね。総得点差
       で第3位なんですよね。

       首位アメリカとの対戦もありますし、イングランド
       と引き分ければ、1勝1敗1分でも評価に値する、
       と思って観戦します。

       そういえば、97年のユースですが、そのうち
       オーストラリア戦の生観戦記でも、思い出して
       アップしましょうか?
       それから、16日&18日は観戦のために帰国
       するのであって、他の理由はありません。(爆)
       >やなぎ命 どの

       では、

----------------------------------------------------------------------------
U-20 頑張れ 投稿者:パルプンテ  投稿日:04月06日(火)21時20分14秒 

       残念ながら負けてしまいましたね。
       カメルーンは典型的な暑い国のサッカーをしてきました。
       後半、ある時間帯に集中して点を取りに来ていましたよね。
       それまでは、ある程度攻めさせておいて、死んだ振りをして相手を
       油断させ、集中力を削ぎ、自分達はパワープレイに備えてエネルギー温存。
       一度たるんでしまった集中は簡単に戻りません。
       まんまと日本はその手に乗ってしまった感があります。
       (本当は相手はそこまで考えていないかも知れませんが)
       中継を見ながらうさん臭さを感じていました。
       これ程自由に攻めさせているように見えるけれど、きっと
       なにかあるに違いない、こんな筈がない。
       GKが人間離れして上手いとか......、呪術でシュートボールのコースを曲げてい
       るとか...。(残念ながら枠に飛んだシュートがあまりなかったので、GKの実力は
       わかりませんでしたが、後者は案外あったりして。)
       なんだか、40過ぎのベテラン野球選手の1シーズンの戦い方の力配分の
       前に屈した若造のようでした。

       永井が前半かなり早い時間から明らかにバテテいました。
       その分高原の負担が増え、2点を入れられて反撃に出た最後の方の大事な頃に
       動けなくなっていました。
       それまでの高原は実に良く動き頑張っていたと思います。
       カメルーンは勝負の時にイキノイイFWを投入して勝負にでました。
       日本のエースは疲れきっていました。
       酒井も本山も中田も頑張っていましたが、負けてしまいました。
       これが、サッカーというものなのですね。
       でも、なんで前半バカバカ点が入らなかったのだろう。悲しい。
       剣道でも相手が初心者だと隙がありすぎて打ち込むタイミングが
       かえって難しいことがあります。テニスでも初心者のどこへくるか
       分からない玉筋が恐いことがあります。
       でも、本当に強い人は負けない!!!!!
       選手みんなが、勝てた試合を落としたと思わず、自分達に無いモノをしっかり
       見つめて欲しいです。
       次、頑張って欲しいですね。

       本山って、本当にタフですね。心も体も。期待しよう。

       遅くなりましたが、わたさん有難うございました。
       ホームページ楽しませていただきました。わたさんのコメントが
       ほのぼのしていて愛があって幸せな気持ちになりました。

       またしても、長文になってしまいました。すみません。
       (文中敬称略)

----------------------------------------------------------------------------
Re:FWへの風当たり 投稿者:不動心  投稿日:04月06日(火)21時15分25秒 

       皆さん、観戦ルポ有り難うございました。TVを見逃しても、もう殆ど見た気に
       なれました。

       高原が守備に回ってしまうのは、伸二を始めとしてMFが後半に体力を消耗して
       中盤が全く作れなくなるからではないでしょうか。このような場合こそ、ベンチ
       ワークがものを言うはずなのですが、為す術はなかったのでしょうかね?
       やっぱりイナの穴は大きいです。アメリカ戦には復活してくれることを祈るのみ
       です。

       マスコミ報道でもDFがハイボールに対して無策だと酷評していましたが、
       体力差を考えるとあまり打つ手はない?と思います。やはり中盤で相手にフリー
       でボールを蹴らせては駄目ですね。それともう一つだけ言えることはハイボール
       の競り合いは焦って前に出る、あるいは早くジャンプするのではなく、逆に相手
       を先に飛ばせて一歩遅れて競りに行くことです。そうすれば少々大きな相手でも
       自分の重心が下になりますから意外なほど簡単に弾き飛ばせるものです。
       この辺りは当然頭に入っていると思うのですが、でもいざ本番では焦ってしまう
       のでしょうね。

       さあ、アメリカ戦は本やんのドリブル突破と、伸二のエンゼルパスから高原に
       ガンガン点を取って貰いましょう。

       P.S. 大江戸捜査網さん、衛生第一の突っ込みは馬鹿ウケでした。伊達男も
           笑っちゃいますね。でもやっぱりペルージャはイヤーじゃ、かな。

----------------------------------------------------------------------------
引き分ける力 投稿者:MT  投稿日:04月06日(火)21時13分51秒 

       お久しぶりでございます。

       いつもROMさせていただいているのですが、Wユースで盛り上がって
       いるので(笑)、ついつい、とびこんで参りました・・・。

       試合の感想、活躍していた選手についてなどは、みなさんのご意見と
       変わりませんが・・・。
       一晩たってみて、つくづく思うのは、「引き分ける難しさ」ですね。

       皆さんの批判が前半の山のようなチャンスに決められなかったFW
       に集中するのは当然ですし、やむをえないことと思います。
       でも、考えてみれば、前半にあれだけチャンスがあったのだから、
       2点でも3点でも取れていたのでは、と思うのも「とらぬ狸の・・・」
       というヤツのような気がします。
       1点入った時点で、カメルーンも闘い方が変わるでしょうし、そこから
       試合の流れは変わるでしょうから・・・。
       確かに緒戦でもあるし、日本も硬くなって力がはいったのでしょうが、
       カメルーンの選手たちも、なかなか調子にのれなかった・・・。
       それで日本に攻め込まれたんだけれど、なんだかんだで点は入らないので、
       ズルズルとそのままの状態で折り返してしまったけれど、後半5分で先制を
       許したとたん、目を覚ましてしまいましたものね。
       あそこからが、カメルーンの本当の実力、という気もします。

       でも、1点は仕方ないとして、決勝点を取られたのが後半44分ということを
       考えると、かえすがえすも引き分けられなかったのは、残念ですね。

       国際大会で予選リーグを勝ち抜けるには、「引き分けること」は、とても
       重要です。やはり、しっかり守りきる、という力が必要ですよね。
       技術的にも、メンタル的にも「したたかに勝ち点を取りに行く」
       ということが、日本はヘタですね。

       それと、チーム全体の調子とか試合の流れとか、そういう状況を
       見ながら、声をかけていける「チームリーダー」が見当たらなかったな
       とは思いました。

       本山クンの左のアウトサイドなのですが、私としては、あれはトルシエの
       苦肉の策だと思います。
       あのチームでは、もともと左サイドは懸案だったと思います。
       そこでまず、器用な市川クンを左にコンバートし、右にはこれまたなんでも
       こなせるボランチの酒井を回して、ひとまず、うまくいっていたのに、
       市川クンの戦線離脱・・・。

       でも、あながち間違ってもいなかったのは、きのうの本山クンの活躍で、
       証明されたのではないでしょうか・・?
       もちろん、本来のポジションで使った方が、個々人の選手の力は発揮
       出来るとは思います。でも、それだと試合に勝てるかどうかは、わか
       らなくなってしまう・・・。
       限られた人材の中から、ポジションのやりくりをしながら闘わねば
       ならないのが、アンダーカテゴリーの大会の難しさだと思いました。

       でも、負けたといっても、1点差だし、得点もできたんだし、
       まだまだ、これからです。
       若い選手たちの悪戦苦闘を、見守りたいです・・・。

       長くなって、すみません>やなぎ命さん

----------------------------------------------------------------------------
FWへの風当たり 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月06日(火)20時03分52秒 

       Wユースの感想、ちょっとキツかったですね(汗)。
       前半のあの圧倒的な優位から、まさかまさかの逆転まで、ずるずるといってし
       まったのが残念で、期待もこめて、つい辛口になってしまいました。
       でも、緒戦でもあるし、暑くて厳しい条件だし、それに、なによりもこの1戦
       1戦が若い選手たちの貴重な経験の場なのだから、もっとおおらかに見てあげ
       なくちゃいけなかったかな、と反省しています。

       とくに高原に対しては、ちょっと言い過ぎました。とにかくも1点取ったこと
       は評価してあげなくてはいけませんね。それも、素晴らしいダイビングヘッド
       でした。ただ、城もそうなんですが、守備の意識が強すぎるのか、そうするよ
       うに言われているのか、下がって守備をするのはいいけれど、肝心なときに前
       にいないのは、FWとしてはやはり本末転倒のような気がします。

       それにしても、FWが「決めるべきときに決めない」ということが、どういう
       反応をもたらすか・・
       わたさんもおっしゃっていましたが、本当に怖いくらいです。
       オリンピック予選では、やなぎもこういう視線にさらされることになるわけで
       すね。本当に、正念場ですね。

       さて、まだ今はグループリーグですから、ここで負けてもまだまだ希望はあり
       ます。選手たち、気持ちを切り替えて頑張ってほしいですね。


       元ミセスケビンさん。
       京都戦、お仕事なんですか・・残念ですね。また関西圏で試合があったとき
       は、ぜひ観戦ルポをお寄せくださいね。楽しみにしています。(^^)

       亀おばさん。
       いつも暖かい視線で書き込んでくださって・・こちらが励まされます。
       本当に、ここでたくさんの方々から、いろいろなことを教えていただけるのは
       ありがたいですね。私もとても勉強になります。これからも、厳しさと暖かさ
       を兼ね合わせた場にしていきたいと思っています。

       アレックスさん。
       ACWCの準決勝・決勝のときは、日本にいらっしゃるのでしょう?
       アジアの大切な大会ですから、頑張って応援したいですね!

       大江戸捜査網さん。
       「衛生放送」うわわっ・・お恥ずかしい・・!!(笑)

----------------------------------------------------------------------------
どん欲に頑張って。 投稿者:亀おばさん  投稿日:04月06日(火)15時09分50秒 

       私も元ミセスケビンさんがおっしゃっておられるように、このページや、
       わたさんのホームページを拝見して、色々と情報を頂いたり、ごいっしょに、
       感動したり、励まし合えることを幸せに思っています。
       サッカーのルールを、まだ完全に理解していない私には、プレイの細かい
       ことに対して、コメントはできませんが、皆さんのご意見を読んで、ビデオを
       見直して、納得したり、教えられたりして、助けられています。
       そんなど素人の私でも、この間の平塚戦は、ハットトリックが可能だったのでは
       ないかと少し残念に思ってしまいます。2ゴール決めたのだから、それで満足
       するべきなのかも知れませんけど、やなぎ命さんのお考えのように、もっと
       どん欲に、ゴールに向かって行ってほしいと思いますね。世界で通用する
       ストライカーになるためには、日本ですごいと言われることの上を行かないと
       難しいと思います。やなぎの可能性の大きさを感じる故に、期待も大きく
       なってしまいます。

----------------------------------------------------------------------------
本山を最適のポジションへ。 投稿者:ひろみ  投稿日:04月06日(火)11時33分54秒 

       夜更かしして見ました、カメルーン戦。
       ガッテーーーームッ。
       参りました。見ていて・・・・・
       皆さんのご指摘のように本山、酒井、中田が良かったですかね。

       決定力不足解消の方策は、本山をフォワードで起用することしかないと
       個人的には思います。やはり彼を前で使わないとこのチームは点が入らない
       と思います。この点をトルトルくんははやく認識して欲しいですね。
       アジア予選でも彼をチームとして有効に使ったために点が入ったのですからね。
       結局トルトルくんは自己のシステムに固執して、本山を冷遇したわけですが、
       この敗戦で自分の過ちを素直に認めて本山をトップで使ってくれ、って感じ
       です。でも本山って意外とスタミナありますね。驚きました。

       ただ彼の代わりに入るの左サイドの石川くんはアジア予選同様裏のスペースを
       ケアできないので。そこが心配かな。

       とにかく勝って結果を残して欲しいと私は思います。せっかく素晴らしい
       タレントが揃っていますからね。

----------------------------------------------------------------------------
97年Wユースのこと 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月06日(火)10時45分32秒 

       わたさん。

       そうなんですよね、やなぎも「はずしまくった」と言われてましたよね(汗)。
       でも、どんなに批判されてもいいから、やっぱり見たかった・・
       「たくさんはずした」「でも結果的に大事なところで得点した」
       いまだにこれしか分からない。やっぱり「内容」を知りたかったです。

----------------------------------------------------------------------------
Wユース・カメルーン戦 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月06日(火)10時44分24秒 

       判で押したような展開でした。攻めて攻めて攻めまくって、結局決まらず、イ
       ヤな予感がしていたら、結局最後に逆転される・・という。

       前半は本当に日本のペースでした。というより、練習試合のようでした。カメ
       ルーンの選手は全然組織で守ってこないし、とくに中盤を完全にフリーにして
       くれていたので、パスが面白いように通ったのです。決定的チャンスは7〜8
       回あったでしょうか。しかし、日本のシュートはほとんど枠をはずれていきま
       した。まるで「ジャマイカ戦」を見ているようでした。

       そして後半5分。ようやく日本に先制点が生まれました。前半からずっと積極
       的ないい動きを見せていた酒井が、右サイドの深いところで粘って粘ってクロ
       スを上げ、それを高原がヘッド。やれやれ・・やっと入った・・。

       しかし、カメルーンは、だんだんリズムをつくり始めます。ドリブル突破も増
       え、パスも繋がるようになってきて、何となくイヤな感じがしてきました。そ
       れに、1対1の局面だと、強さもうまさもカメルーンの選手の方が一枚上手
       で、波にのせたらヤバそうな雰囲気を持っているんです。
       それでも、28分の同点弾は、組織で崩されたというよりは、事故のような感
       じでした。アバウトなロングボールを、途中交代して入ってきた11番の
       Komolが、DFと競りながらヘッドでちょこんと合わせたゴール。不動心さん
       もご指摘のように、平塚戦の2点目にそっくりでした。

       このころから、日本の攻撃は目に見えて貧弱になってきました。小野に存在感
       がなくなり、小笠原はミスを連発し(途中で播戸と交代)、永井は疲れ果て、
       高原も下がってディフェンスばかりするようになってきました。本山の左サイ
       ドからの突破だけが、唯一点を取れそうな動きでした。

       逆にカメルーンのほうは、少しずつリズムがかみあってきて、中盤でボールを
       奪ってはドリブルでどんどん上がり、トップの長身の選手に当ててくる・・と
       いう感じで攻めてくるようになりました。正直な話、このままじゃ終了までに
       もう1点取られてもおかしくないな・・と思ってしまいました。
       それがまんまと当たってしまい、終了間際の44分といういやな時間帯に右サ
       イド(日本の左サイド)を突破され、クロス。もう、このクロスが上がった時
       点で、「あ、だめだ、こりゃ、入るわ!」と思いました。それをDFと競りな
       がら、またしてもKomolがヘッド。石川が詰めきれず、クロスを上げさせてしま
       ったのは、痛恨でした。


       試合の流れはざっとこんな感じですが、気がついたことをいくつか・・。

       とにかく、前半の決定的チャンスを逃し続けたのが大きかったですね。緒戦と
       いうことで力みがあったのか、もう面白いように(汗)シュートをはずしまく
       りました。「シュートはゴールへのパスだってば!」などとつい、言いたくな
       りました。とくにドフリーの場面は、やっぱり決めてほしいですね。
       小野は、前半のノーマークのときは、いいパスをどんどん通していましたが、
       後半は消えてしまいました。それから、アジア大会でもよく見られたんです
       が、ボールを不用意に取られることが多いのが気になりました。
       稲本のかわりにボランチに入った遠藤は・・何をしていたんだろう。よくも悪
       くもあまり目立ちませんでした。後半つぎつぎと突破を許したのは、あのあた
       りからのプレスが効かなくなったこともあるのでは・・?
       高原は、ほとんど「城」と化していました。決定機をはずし続けることも、動
       作が緩慢なことも、後半ディフェンスばかりしていることも・・。
       永井は、コンディションがよくなかったのでしょうか? なんだか、結構早い
       段階でバテていたような気がしました。
       中田をはじめとするDFは、頑張って守っていました。とくに中田は、いいイ
       ンターセプトもありました。ただ全体に、ラインの統率やGKとの連携などが
       いま一つの感じがしました。それから、Uー22と同様、ハイボールが放り込
       まれたときどう対処するかというのは課題だと思います。
       あと、南の調子がいまいちでした。あんなに調子の悪い南を初めて見ました。

       良かったのは、酒井と本山です。とくに酒井は、90分通じて一番頑張った選
       手だと思います。右アウトサイドを担当していましたが、攻めては果敢な突破
       を見せてくれたし、守備にも厳しさとしつこさがありました。
       本山も、切れ味のするどいドリブルを再三見せてくれました。もっと彼を活か
       したほうが、得点が取りやすくなるような気がします。アレックスさんも指摘
       されていた後半40分のあの突破は、テレビだとよく分からないんですが、オ
       フサイドじゃなかった気がします。

       まあ、それでも「1勝1敗1分」だったら何とか行けるんですから、まだまだ
       これから! 気持ちを切り替えて、次を頑張ってほしいと思います。

----------------------------------------------------------------------------
一転、同情しちゃった・・・ 投稿者:わた  投稿日:04月06日(火)09時21分50秒 

       TV中継されるのは、うらやましい反面「怖い」ですね。
       いろんなサッカー掲示板を見てると昨日のユース代表に対して非難の
       嵐ですね(特にFWに対して)

       いやー、97のワールドユースが中継されてたとしたらグループ
       リーグで宇宙開発を繰り返していたヤナギは激しく糾弾されていた
       でしょうね(汗)

       昨日は解説の加藤久さんが「シュートは落ち着いて流し込むように
       打って欲しいですね」と何度も繰り返していたのが印象的でした。

----------------------------------------------------------------------------
頑張れ、U−20日本代表! 投稿者:不動心  投稿日:04月06日(火)08時20分59秒 

       アレックスさん、観戦ルポ有り難うございます。負けてしまいましたね。
       ビデオ撮りに失敗し、スポーツニュースでダイジェストを観ただけですが、
       カメルーンは前半死んだふりをして、日本が体力を消耗し、集中力を
       切らせるのを待っていたようですね。

       イナも欠場し苦しい戦いだったと思います。1点目は南と手島?との連携
       ミスですか。この間の鹿島の失点と瓜二つでした。2点目は右サイドから
       フリーでクロスを上げられていましたが、何故左サイドバック(中田?)が
       全く寄せていなかったのでしょう。どういう状況だったのですか?

       攻撃陣はカメルーンの甘い寄せに、いつでも得点できると思っていたの
       でしょうが、どうも相手の罠に落ちたように思います。

       私は金古、市川、そしてイナの抜けたチームがどこまで集中力を持続させ、
       チーム力を発揮して闘えるかに期待していました。もちろん予選リーグは
       突破して欲しいですが、結果は二の次で良かったのです。
       スポーツニュースではその辺りのところは伺い知ることが出来ませんので、
       TV観戦された方のご感想をお聞かせ下さい。

       アメリカ戦からはイナも復帰できるでしょうし、結果を恐れず90分間思う存分
       戦い抜いて貰いたいものです。

       頑張れ、U−20日本代表!

----------------------------------------------------------------------------
ワールドユース 投稿者:アレックス@アジア人  投稿日:04月06日(火)03時11分21秒 

       ワールドユース生中継を観戦しました。
       やなぎネタでなくてスミマセン>管理者どの

       1)中田
           中田の潜在能力の高さを見せ付けました。鹿島でも
           CBの練習をしていた、と今日入手のSM誌にも
           書いてありましたが、DFとして素晴らしい動きを
           しておりました。
       2)小笠原
           やはり、この世代はアントの3選手なしでは、成り
           立ちません。確実なボールコントロールは見事。
           後半のペナルティエリアでのプレーは絶対にPKです。
       3)本山
           やっぱり本山は本山です。切れのあるドリブルで再三
           突破していました。1次リーグの残り2戦での活躍を
           期待できそうです。後半40分のプレーは絶対にオフ
           サイドではありません。PKも取ってくれなかったし!
       4)柳沢
           前回のWYを生観戦した私としては、やはりFWの力
           不足を感じてしまいます。このチームに前回大会の
           「Yanagisawa」はいないのでしょうか?
       5)金古
           やはり彼がいないとDFに不安を感じます。セット
           プレーでもやはり、青いユニチームには「#17」
           が不可欠です!!!
           ついでに稲本、市川までいませんので。攻撃の厚み、
           守備の安定性が完全に欠けていました。

       結果を気にせず、次のアメリカ戦頑張って下さい!!

       行けぇ、アント3戦士!!!

----------------------------------------------------------------------------
うらやましい・・・ 投稿者:わた  投稿日:04月05日(月)22時05分13秒 

       いよいよワールドユースが始まりましたね。
       ヤナギの時はスポーツニュースでちょこっと映像が映るくらいだったのに
       今回は生中継かあ・・・羨ましいですよ。
       前回のワールドユースの時、生じゃなくてもいいから中継してくれてたら
       ヤナギを初めとしたあの面々の認知度や評価もかなり違った物になってた
       だろうなあ。
       まあ、中継されるって事はそれだけ外野の声も大きくなるのだろうから
       良し悪しでしょうがね。
       鹿島の3人はスタメン出場するでしょうか?

       >中山は30歳を過ぎてますけど少しずつ成長し続けてます。大したものです。

        僕もそう思います。中山選手は教えられた事を自分の物にする「学習能力」の
        高い選手だと思います。それを実感したのは、彼が出演した「筋肉番付」を
        見た時です。跳び箱を跳ぶ競技の際に、最初はぶきっちょに危なっかしく跳び箱を
        跳んでいた中山選手が、体操の池谷に2,3アドバイスを受けて修正すると
        見る見るうちにフォームが安定して綺麗に跳び箱を超えるようになりました。
        中山はアドバイスを消化して自分の物にする頭が良い選手だと思います。

       >ヤナギペルージャ移籍ネタ

        ほぼ100パーセントガセネタでしょうね。実際のとこヤナギには海外からの
        オファーって全くないんでしょうかねえ???城や小野、名波、最近では
        高原あたりも噂が出てくるのに、ヤナギに関しては今回のペルージャネタが
        初めて見る移籍の噂ですよね。

        ジーコのコネクションでどこか良いチームに移籍してくれたら良いなあ。

----------------------------------------------------------------------------
揚げ足取り(笑) 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:04月05日(月)21時27分50秒 

          ☆やなぎ命さん

         : NHK衛生第一でWユースの....

        ナイジェリアだけに衛生面が第一ですねf(^o^;。

        今回は時差の関係で生中継を見るのも厳しいです。結果を知ってから
       になってしまいますが録画でじっくりと見ることにしています。

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/

----------------------------------------------------------------------------
ペルージャはいやーじゃ(・・寒い) 投稿者:やなぎ命  投稿日:04月05日(月)19時41分06秒 

       すみません、場が一気に凍りつきましたね・・(滝汗)

       うはは〜・・「ディナモ・消えず」「(ビスやんに対して)伊達男」の早野氏
       に全然負けてませんね、これは・・(恥)

       まあ・・この話は進まないでしょうが、ヤナギマニア19号さんが言われるよ
       うに、いきなりセリエAというのは、FWにはきついと思います。
       それにやなぎは、少なくとも今年は、鹿島でじっくりと課題をこなしながら、
       オリンピック予選に備える、という計画じゃないでしょうか。

       ところで、今夜23時50分から、NHK衛生第一でWユースの日本代表対カ
       メルーン代表戦が放映されます。(キックオフ24時)
       稲本は間に合ったんでしょうか。本山、小笠原、中田は、揃って先発で使われ
       るでしょうか。とくに、ディフェンスとボランチが気になります。フラット3
       の中央を誰がやるのか、ちゃんとやりおおせるのか。中田がやるんでしょうか
       ね・・ぜひとも頑張ってほしいです。
       ボランチは、もし稲本が出られないとなると、かなり厳しいとは思いますが、
       酒井も非常にいい選手ですから、期待したいです。

----------------------------------------------------------------------------
もっとできるはず 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:04月05日(月)16時07分39秒 

        観戦に行かれたみなさん、お疲れさまでした。私たちもBS見ながら応
       援してました。久々のお天気、陽気も良さそうで、見ているこちらも何
       だかのほほんとしてしまいそうでした。

          ■陽気も試合ものほほんと

        鹿島の試合運びもまさにそんな感じでしたね。予想通りドリブルにて
       こずっていました。まあ、FKからの1点は仕方ないにしても2点目は完全
       に余計。高桑と奥野(だったかな)の連係がもう少しうまく行っていれ
       ば....と思わせたシーンでした。

        やなぎにしても、キャプテン敦さんからご紹介のあったセルジオ越後
       氏のエッセイの通りです。あと2点は取れたはずです。内藤も1点損して
       いるし、取れる点は全部取っておかないと後で痛い目に遭わないとも限
       りません。土曜はゴール前のこぼれ球がやなぎのところに実に上手くこ
       ぼれてくる日で、

         : 点をえげつなくどんどん取って、試合を決する・・というのは、エース
         : に不可欠な仕事ですし、そうすることでチームメートからも観客からも
         : より信頼される存在になっていくのではないか、と思いました。

        というやなぎ命さんのご意見に全く以て同感です。2点で満足してい
       ては駄目、もっとできるはず。それに4発決めていれば、トップニュー
       スはC大阪・西沢じゃなかった、かな。

          ■ガウチ親子ご一行様、ご苦労さん

        WOWOWでも挨拶してました>>ガウチ親。新聞休刊日だというのに、
       「来季ヒデと愛コンタクト!?」とは、日刊スポーツさんもご苦労さまで
       す(笑)。まずない話でしょう。

          ■中山だ

        私、中山って選手が好きなんです(代表のレプリカも「7本田」から
       「9中山」にしたくらいですので)。確かにブラジル戦では、トラップ
       なのかパスなのか解らないプレーが続出で、バックスタンドから溜息ば
       かり漏らしていました。やはりDFラインの裏側に出られないと苦しいで
       すね。

        ただし、最後まで絶対に諦めないプレーぶりは彼ならではのものです
       し、何度も挑戦して点を奪い取る姿を見るにつけ、個人的に応援したく
       なる選手の一人であることにはこれからも変わりないと思います。
        
        中山は30歳を過ぎてますけど少しずつ成長し続けてます。大したもの
       です。

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/
       
----------------------------------------------------------------------------
貪欲にゴールを! 投稿者:キャプテン敦  投稿日:04月05日(月)14時31分19秒 

       私も不動心さんの御意見に賛成です。平塚戦は両チームともDFラインが
       もたついていましたし、点取りゲームになる展開だったと思います。

       ヤナギのハットトリックは確実なゲームだったのになぁ。その辺のところを
       セルジオ越後さんがコメントしてますのでリンクしておきました。

       ヤナギーズさんへ
       私もSサッカー見ました。ファルカンは日本を弱小国と連発してましたが、
       その弱小国の代表監督を首になった、まあその程度の監督いうことでしょう!

       ヤナギのペルージャ移籍の件ですが、このネットに集まる方はやっぱり冷静に
       ヤナギのことを見ることができる方々ばかりなので、まずこの移籍はないという
       御意見でしょうか?

       http://www.nikkansports.com/news/soccer/sergio/sergio.html

----------------------------------------------------------------------------
ゾノが帰ってくる!? 投稿者:不動心  投稿日:04月05日(月)12時45分32秒 

       連続ですみません。

       昨日ブラジルのゴイアスで単身頑張っている前園選手の特集番組がありま
       した。ご覧になられた方も多いと思います。

       まさにゼロからの再起をかけた彼の挑戦は、無駄ではなかったようです。
       スポンサーによる特集番組ですから、多分に脚色もありその点は差し引いて
       見るとしても、「自分の目指すものが見えてきた。」というゾノの言葉と眼差し
       には、すっかり失っていた自信が確実に蘇っていることを感じ取ることが
       できました。

       ゲームでのゾノフェイント・ドリブル突破も彼の完全復活を証明していました。
       ゾノが日本代表へ復帰する日は遠くないと思います。

       もしかしたら南米選手権の決勝トーナメントで、相手はブラジル、そこには
       ヤナとゾノの二人が、そして中央突破からゴール!なんてシーンが見られ
       るかもね。

----------------------------------------------------------------------------
平塚戦感想 投稿者:不動心  投稿日:04月05日(月)12時25分42秒 

       わたさん、トークショーの様子拝見しました。本当に有り難うございます。
       ヤナも前日のゲームで2得点できたし、随分とリラックスしていたようですね。

       さて、平塚戦の感想ですが、私は後半川口?との接触プレーで左膝を痛めた
       のではないかと心配しています。10分頃のフリーでシュートを外した場面も
       力んでふかしたというよりは、軸足に体重を載せ切れなかったのではと思って
       います。

       私はやなぎ命さんと同様に後半40分頃のヒールパスした場面が残念で
       なりません。このゲームでは不思議なほどゴール前でヤナの前にチャンス
       ボールがこぼれてきました。こんなゲームは1年に何度あるかわからない
       のです。シュートすら打てないゲームもあるのですから。

       あの場面、DF2人が猛然とヤナのシュートを阻止するために飛び込んで
       きました。だからこそヤナはヒールパスで自分の動いた後のスペースへ
       パスをしたわけですが、これは、もしヤナが右足でシュートすると見せ掛け
       て切り返し、あるいはクライフターンしていれば、左足でのシュートコースを
       完璧に作れていたはずだったと思うのです。

       このゲームはヤナがストライカーとして、もっとシュートに執念を持つべきだ
       との教訓を与えました。この日のように「何度もシュートチャンスがあった
       から一回位良いや」と考えるのではなくて、「シュートチャンスは自ら切り開
       いてそれを確実にモノにする」というストライカーとしての執念を望みたい
       のです。

       その他のプレーについては満足しています。ただチームとしてはわたさん
       ご指摘のように、守備から攻撃への切り替えが組織的でなくつまらないと
       感じることが多々ありました。

       阿部ちゃんはボランチとして守備の時にスペースを埋める努力はかなり
       意識して出来るようになっていますが、それは埋める動きだけで、自らが
       チームのへそとなって攻撃のラインを素早く上げ下げしてコントロール
       するところまでには至っていません。ヤナへの効果的なロングボールも
       供給していましたが、全体のバランス感覚に乏しいのか、両サイドバック
       との連携も今一つで、コンパクトな中盤は作れませんでした。現状では
       鬼木−リカルドのコンビの方が面白いかも。

       ヤナの左膝の具合が心配ですが、次節京都戦ではよりアグレッシブな
       プレーを期待したいと思います。

       ゴールを目指せ!

----------------------------------------------------------------------------