掲示板バックナンバー

99年5月12日〜5月15日

目次に戻る 
ホームに戻る

確率の問題?!だと思います 投稿者:氷見のおじさん  投稿日:05月15日(土)12時53分19秒 

       平日にはなかなか書けないおじさんです。(夜遅いのと、手が遅いので)
       不動心さん。ど素人の私が言うのもなんですが、私はわたさんに賛成です。
       ただわたさんは、外野(一般大衆)のせいにされてますが(笑)、私は、私自身あそこは、
       自分で行って欲しかった。(一般大衆の一人です)

       私なりの理由はこうです。
       私はやなぎのプレイスタイルを否定はしません。
       流れの中でチームで点を獲る。それが誰であっても構わない。
       それでいいんです。流れの中でベストの人が得点。
       でもそのベストなのが、やなぎ自身であるケースがもっとあるのでは?というのが私の考えです。

       変なお題をつけてしまいましたが、しばらくお付き合い下さい。
       やなぎが打つのと、A君にパスして打ってもらうのと、決まる確率(可能性)が6:4の場合
       当然やなぎは打つでしょう。5:5では?、これは分かりません。
       でも、4:6なら、今のやなぎはパスします。(たぶんするでしょう)

       問題の前半33分頃のプレーは、勝手な想像で申し訳ないのですが、私はやなぎは、6:4で
       福田の方が可能性が高い、と判断したのだと思います。
       そしてパスを出したけど、福田はやなぎの意図を感じられずに結局シュートも出来なかった。
       ここで問題の6:4.(解り易くする為に、やなぎから見て4:6と置き換えます)
       やなぎは自分で打てば4、福田が打てば6、と考えたとしましょう。
       ところが、私はこの確率論は、パスを受けるのが福田ではなくやなぎだったら・・・。
       そうであれば、4:6でも成り立つと思うのです。
       でも、実際はやなぎじゃない。(そんなことはありえない)
       福田だったり高原だったり、平瀬だったりハセだったり。
       要は同じように感じてくれれば4:6でしょうが、ちょっとずれると(感じ方が)、それがすぐに
       5:5や6:4に変わってしまう。
       それにたとえ感じ方が同じでも、パスの強さや方向、走りこんでくる受け手のスピードなど、
       可能性が変わる要素はたくさんある。
       それならば、4:6でも自分で打って欲しい。これが私も含めた大衆の意見ではないでしょうか。
       もっと言えば4:6を自分で6:4あるいは7:3に昇格させて打って欲しい。
       (できれば10:0がベストなのは言うまでもないことですが)
       私個人的には、4:6は自分で行く。3:7でも時には自分で切り開く。2:8は当然パス。
       こうあって欲しい、と勝手に思っています。

       いろいろ書きましたが、結局、やなぎ命さんがたぶん声に出して(失礼)叫ばれたであろう、
       「(やなぎ)自分で打てよ〜〜!」と、「福田〜、ぼーっとすんなよ〜〜っ」に集約されて
       しまいました。

       すみません。素人が偉そうなことを書いてしまいました。
       偉そうついでにもう1つ。(オイオイ)
       あれを自分で行って、シュートで終わっていれば、不動心さんも書かれている
       >後半開始早々のドリブルから左足シュートがミートできなかったプレーが残念でした。
       >ボールから目が離れました。
       あのシーンは、しっかりミート出来たような気がしました。

       すみません。やなぎのことしか目に入らない、トウシロウの戯言として、お聞き流し下さい。


------------------------------------------------------------------------
Re:あああ! 投稿者:不動心  投稿日:05月15日(土)10時26分19秒 

       Don't worry about it. 
       わたさん、ビデオで見直したところ、確かに左足で切り返して、右足で
       シュートの選択も十分あったことが解りました。ただ、上(バックスタンド
       上段の最も良い場所)から見ていると、流れの中で福田も入ってきて
       いたし、ヤナの選択は正しかったと今でも確信しています。

       もっとも、本当は胸で落とした後、よろけていなかったら、そのままシュート
       して欲しかったんですがね。

       豪州戦での完封負けに対して、案の定決定力不足が取り沙汰されています
       が、実は私は全く心配していません。それはW杯フランス大会時のフル代表
       のそれとは全く異質の問題だからです。

       現U-22代表には当時のフル代表には欠けていた豊富な攻撃パターンの
       選択が可能であることが立証されました。相手が超守備的フォーメーション
       を取った時に、基本的なサイド攻撃や大きなサイドチェンジに加えて、ドリブル
       での崩しや早いワンツーでの中央突破がイメージできる人材が揃っているの
       です。

       あとはコンビネーションを何処まで成熟させられるかだけですね。
       トルシエ監督のやり方は選手個々の能力の可能性を徹底的に追求して、
       一旦見極めたら、あとはチームとして機能できるまで選手もチームもじっくり
       育てる方針のようです。

       現時点での私の理想のフォーメーションは下記です。

           高原     柳沢
               小野 
         中村         広山
             稲本  明神
         中田浩  宮本   古賀
                 南

       その他のバリエーションも沢山あるのですが、例えば中東勢用、韓国用など
       まあ、それはその時が来てからのお楽しみに取っておきたいと思います。

       さて、Jリーグも優勝争いが佳境を迎えていますが、代表候補の選手達には
       それぞれの戦いにまず集中することは勿論ですが、そんな中でも合宿で見
       つけた課題を確実に克服していく努力をして貰いたいと思います。

       ヤナにはやっぱり1対1になった時に、相手を誘い出す動きと余裕を身に付け
       て貰いたい。

       浦和戦、今日も仕事で見に行けませんので、生観戦ルポ宜しくお願いします。

------------------------------------------------------------------------
あつしよりも・・・ 投稿者:座りダコ  投稿日:05月15日(土)09時00分32秒 

        みなさん、おはようございます。今日はレッズ戦ですね。私は観に行けないけれど
       TVの前で精一杯応援します。みなさんのレポ楽しみにしてます。
        ところでサッカーダイジェストの表紙、あつしですね。中にもガッツポーズのあつしが
       いました。でも、表紙を見て、私はあつしよりも後ろの名波に目がいってしまいました。
       スポーツ選手の写真て一瞬一瞬のものが多いから変な顔がよくあるけど、
       名波君、スゴイ七三分けだよ・・・てカンジです。見ていない方、是非見てみてください。


------------------------------------------------------------------------
浦和戦・赤いプライドをかけて 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:05月14日(金)15時57分13秒 

        優勝が遠ざかったからと言って単なる消化試合にしてはいけません。
       赤いプライドをかけて、鹿島は浦和にアウェーで挑みます(東京・国
       立、15:00キックオフ)。

          ■勝手な予想(希望)スタメン

           平瀬  柳沢

          本山    ビスマルク
           中田  本田

        相馬 奥野 秋田 鬼木

            曽ヶ端

          ■当日券が出ます

        A(大人)2000円  5000枚
        A(小中)1000円  1000枚

        11:00から千駄ヶ谷門、青山門、代々木門で発売。チケットぴあ、チ
       ケットセゾン、CNプレイガイド、ローソンチケットでも購入できます。
       なお、鹿島側の席は「Aビジター」です。

          ■昨年の戦績

        1st カシマ 1-4 ビスマルク/福永、小野、大柴、ベギリスタイン
        2nd 国立  3-2(延長) OG、柳沢2/堀、岡野

          ■主な出場停止

        浦和 ザッペッラ(退場による処分)
           渡辺(累積)

          ■テレビ放映

        15:00からフジテレビで中継(解説・風間八宏)。

          ■チケット情報(5/12現在、情報源・鹿島オフィシャルHP)

         ☆1stステージ
        5/19(水) 柏戦    4309枚
        5/22(土) 名古屋戦 18495枚

         ☆ナビスコ杯
        6/19(土)G大阪戦
                (2回戦・秋田) 4013枚

         ☆プレシーズンマッチ
        7/3(土)  柏戦 (ひたちなか市) 
         7/10(土) 市原戦(長野市)
                   8110枚

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/

------------------------------------------------------------------------
こちらこそ、よろしく。 投稿者:亀おばさん  投稿日:05月14日(金)00時45分42秒 

       元ミセスケビンさん。
       こちらこそ、よろしくお願いします。
       私の家族は、レッズのファンなのです。その上、主人は、
       私がヤナギ、ヤナギと騒いでいるので、少しやきもちもあるのか、
       ヤナギのことをあまりよく言わないのですよ。そんな主人をギャフンと
       言わせるためにも、本当は昨日、ヤナギのゴールを見たかったのですけど、
       残念でした。でも、帰り道、いろいろ話しながら、ヤナギがいろいろと
       チャンスメイクをしたことを主張しました。あまり、又、ヤナギのことを
       言うと逆効果なので、程々にしましたけどね。
       本当に、同じ年頃のようですので、お互いに頑張りましょうね。

------------------------------------------------------------------------
あああ! 投稿者:わた  投稿日:05月14日(金)00時08分11秒 

       不動心さんの敬称が抜けてました。申し訳ありません。


------------------------------------------------------------------------
昨日の応援 投稿者:わた  投稿日:05月14日(金)00時06分53秒 

       >やなぎ命さん

        ウルトラスは昨日の試合を「完全なるテストマッチ」と位置付けて、あえて応援を
        自粛していたそうです。「つまんない試合だから応援しなかった」といった意味の
        応援ボイコット的な物ではなかったようです。ヤナギコールが広がらなかったのは
        そのせいもあるのでしょう。

        まあ、現実に練習試合に毛の生えたくらいの「テストマッチ」だったんですけど(^^;)
        でも、僕は思うんですが、これまでの日本はこういった形の「テストマッチ」って
        少なすぎたと思うんですよねえ。こういう試合で新しく入った選手や試したい選手を
        試すのって重要だと思います。加茂監督の頃なんて、せっかく代表に新しく入った選手
        がロクロク試される事もなく、いつのまにか消えていったケースが多かったと思います。

        不動心、僕はやっぱりあの場面は打って欲しかったです。僕自身はあそこでパスを出して
        も別に何とも思わないのですが、外野の声が・・・・ああいうのをとりあえず打たないと
        うるさいですからねえ(^^;)あの場面は左に切れ込んで行きましたが、同じような場面で
        右に切れこんでいって右足でシュートを打てる状況だったら、あれは打っていたような
        気がします。

------------------------------------------------------------------------
レスです 投稿者:やなぎ命  投稿日:05月13日(木)23時17分35秒 

       としやんさん。

       お久しぶりです! 虎の調子がいいから、毎日がハッピーなのでは?
       昨日、大阪から来た友人が「トラトラプリン」なるお土産をもってきてくれま
       した。(包み紙がちゃんと阪神のユニなんです)駒場で「荷物検査をします」
       と、係の人がカバンのファスナーを開けたとたん、一番上にこの「トラトラプ
       リン」が・・。結構、恥ずかしかったです(笑)。
       ・・ゴミレスですみません・・(でも、おいしかった)

       ソマリさん。

       あらためて、はじめまして。書き込みありがとうございます!
       おっしゃること、すごくよくわかります。
       観客を味方につけることって、大事なんじゃないか・・と思いますよね。
       またどうぞ、お気軽にいらしてくださいね。

       ひとみさん。

       はじめまして。書き込みありがとうございます!
       そうですか、「うるぐす」でご覧になったんですか。
       やなぎの良さは、生観戦だともっとよく分かりますよ。
       ぜひ一度、国立競技場へいらしてみてください。季節もいいし、爽快ですよ。
       これからも、お気軽にいらしてくださいね。

       はやとさん。

       はじめまして。書き込みありがとうございます。
       わおうっ・・中学3年生ですか・・! わ、若い!!
       この掲示板の最年少かもしれませんね。サッカーも勉強も頑張って!
       部活のサッカーの話なども、ぜひいろいろお聞かせください。
       これからもお気軽にいらしてくださいね。

       おばちゃんさん。

       はじめまして。楽しいHP覗かせていただきました。
       メールいただいたリンクの件、ありがとうございます。こちらはいま工事中で
       申し訳ありません。近日中にリンクさせていただきますね。
       これからも、どうぞよろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------
オーストラリア戦(2) 投稿者:やなぎ命  投稿日:05月13日(木)22時25分47秒 

       やなぎに関しては・・。

       私も不動心さんと同様に、この試合を結構楽しんでました。といっても、不動
       心さんのような高尚な理由とちょっと違うかもしれません。(汗)

       「やなぎがいよいよ“ここ”に帰ってきたんだ!」というのがまず嬉しかった
       のと、そのやなぎとチームメートたちが、試合前の練習で、本当に楽しそうに
       リラックスしてパス回しをしているのを見て、「ああ、ここは本当に彼のチー
       ムなんだなあ」と思ったからです。
       後半が始まる間際にも、やなぎと宮本だけ先に2人で出てきて、グランドの中
       央あたりまで、ず〜〜っと一緒に歩きながら、なにか楽しそうに夢中で話して
       いました。(手振りからして、プレーの内容だったようです) 97年ワール
       ドユースの時も、すごく信頼しあっていた2人のツーショットに、「うふ・・
       いいモン見た」と、ややミーハーモードに入ってしまいました(笑)。

       まあ、冗談はさておき、彼のような万能型のプレーヤーは、彼中心のチームが
       あって、ちょっとやそっとでは外されない・・という前提が、結構大切なので
       はないかと、個人的には考えています。
       それは、「甘やかし」というのとは、ちょっと違うと思うんです。
       ごりごりと点を取るタイプじゃなく、全員の意志統一のもと、流れの中から誰
       が点を取ってもいい・・と考える彼は、その活躍が必ずしも自分の得点には結
       びつかない場合も多い。そういうことをちゃんと評価し、理解してチームづく
       りをしてくれるチームじゃないと、その特徴を生かしにくいと思うのです。

       たとえば、昨日の試合を、岡田さんだったら「ゴールに向かう姿勢が足りな
       い」と言ったかもしれない。でも、トルシエ監督や山本コーチが、はたしてそ
       う言ったでしょうかね。

       確かに、見ていて「ものたりない」「歯がゆい」思いはありました。
       動きも、一つ一つのプレーも、かなりよかったので(とくに後半は)、あとは
       ゴールなのに、その肝心なゴールがなぜか見えてこない・・ということに、や
       きもきもしました。
       スタジアムの雰囲気は、ソマリさん(初めまして!)が書き込んでくださった
       通りでしたし、代表サポが結果を求めていることもビンビンと伝わってきまし
       た。とくに、「やな〜ぎさ〜わ〜」コールが、いつも部分的にショボショボと
       発生するだけで、とうとう一度も全体から地鳴りのようにわき起こらなかった
       のは、やっぱり寂しかったです。あそこに来た代表サポの心を、まだつかむこ
       とはできなかった・・ということですから。

       でも、とりあえず、今は「これでまずまずかな」と思っています。
       流れの中で、よく考えながら動いていたと思います。あの屈強なDFに厳しく
       マークされながら、結構もちこたえていましたし、プレーの精度も保っていま
       した。交わしのテクニックもいろいろ見せてくれました。
       あのオーストラリアチームは、名前を確認したら、2年前のワールドユース組
       が6〜7人いたようです。そういうこともあって、やなぎには本当にきつい
       マークがついていました。その中で、あれだけつなぎのプレーが出来たのは収
       穫だったのではないかと思います。

       印象に残ったプレーは・・
       ちょうど湯浅さんも書いてましたが、後半17〜8分のプレーです。左サイド
       の戸田がボールを持つと、やなぎが下がってきてそれを受け、振り向いて少し
       ドリブルで上がり、右の俊輔にパス。そして彼はそのままダーーッと前へ右寄
       りに走りはじめました。DFを2人引き連れて。その間に、俊輔はそのボール
       を、左からスルッと上がった平瀬へ。ドンピシャリでした。わわっ、「影武者
       攻撃」だっ・・!なんて思っちゃいました(笑)。残念ながら、その影武者、
       トラップミスでフィニッシュが決まりませんでしたが・・。

       ちなみに、わたさんや不動心さんがふれていらした、前半33分ごろのプレー
       は、「自分で打てよ〜〜!」と「福田〜、ぼーっとすんなよ〜〜っ」の2つを
       心で叫んでました。
       (いえ・・夢中だったので、外に叫んでたかもしんない・・大汗)

------------------------------------------------------------------------
オーストラリア戦(1) 投稿者:やなぎ命  投稿日:05月13日(木)22時18分47秒 

       駒場へ行ってきました。
       普段なら一生座れないかもしれない(笑)、メインスタンドの前段のほぼ中央
       (やや日本ベンチ寄り)という場所でした。確かこのあたりって、年間指定席
       として、大勢のレッズサポがキャンセル待ちしている場所ですよね。

       「今の段階じゃ、こんなものかな」というのが、私の感想です。

       前半は、リズムがよくありませんでしたね。
       稲本があきらかに本調子でなく、中盤の底でふんばりがきかなくて、どうして
       も中盤を支配できない感じがしました。
       (稲本が良かったのは、35分ごろの、右サイドの酒井にピンポイントでクロ
       スのミドルパスを出したプレーぐらいでした。遠路、大阪から観戦に来た“稲
       本マニア”の友人は、「良いときの2割ぐらいの出来」と嘆き、「なぜ治り
       きっていないのに使うんだろう・・」と不安そうでした)

       俊輔も、消えている時間が多く、ボールをもつとパス出しのテンポがずれて、
       なかなかいい形で攻撃ができなかったように思います。
       それから、福田。うーん・・やっぱり彼は、なんて言ったらいいんでしょう、
       「分かってない」という感じがします。(福田ファンの方、ごめんなさい)
       予測する動きがもの足りないし、それに、ポストになれないので、攻撃がそこ
       でブチ切れてしまうような気がしました。

       ディフェンスはかなり良かったと思いました。宮本の統率がすごく効いていま
       したし、かなりラインを上げて積極的に守っていたと思います。
       たとえば前半29分とか、41分ごろのオフサイドは、ハーフウエーライン付
       近の高い位置で取ったものでした。(ちょうど目の前でした。鮮やか!)
       ただ今回は、戸田があまり調子がよくなかったですね。どうしたんでしょう。
       ミスが多く、左サイドにボールがいくとヒヤヒヤしました。

       後半、石井と平瀬が入ったら、だんだんいいリズムが出てきました。俊輔も運
       動量が増え、パスもだいぶ合ってきたように思いました。
       そして、後半10分台には、少しずついい攻撃が出てくるようになったと思い
       ます。友人たちとも、「なんか、ちょっとずつ、点が入りそうな匂いがしてき
       たね!」と言い合って見ていました。

       そんな時に、FKで1点取られたのは、痛かったような気がします。
       またオーストラリアに押し戻された感じになってしまいましたし、後半30分
       を過ぎたらもう、ガチガチに守りを固められてしまって・・。途中から入った
       本山も懸命に動きまわっていましたが、結局そのまま0ー1で終了。

       全体からみれば、かなり消化不良の試合でした。
       でも、それは、「なんだかなあ・・」という感じじゃなく、「もうちょっとな
       んだけどなあ」という感じの消化不良だった気がします。

       テレビでも、世間でも、「小野がいれば」と言っていますが、そして、私もも
       ちろん小野の加わった中盤を見てみたかったですが・・。でも、「いれば何と
       かなったのでは・・」という意見には、「本当かなあ」とも思ってしまいまし
       た。あのプレッシャーに勝てるのかな・・。Wユースでも、ちょっとプレスが
       きついと、いい仕事ができなかった印象がありますし、この試合でのプレスの
       厳しさは、(Wユースを生で見たわけじゃないですが)おそらくWユースのも
       のとは比較にならなかったのでは・・?
       個人的には、むしろ、小笠原が入ったところを見たかったです。

       あと、中田はよかったですね。安心して見ていられました。ユース組は、やっ
       ぱりまだまだ・・と思う部分が結構あったんですが、中田だけは十分このまま
       レギュラーを張れると思いました。

------------------------------------------------------------------------
駒場もゴールも遠かった 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:05月13日(木)21時53分02秒 

        駒場に行ってきました。電車が人身事故で遅れ、食料調達をもくろん
       でいた浦和の伊勢丹が休業、シャトルバスの行列は進まず、やっと乗っ
       たバスは渋滞で徒歩と同じくらい時間がかかり....と最初から最悪の連
       続で(会社から2時間かかりました)、まさにキックオフ寸前のところ
       で何とか席にたどり着きました。バックスタンド2階の前から2列目の最
       高のポジションです。

        肝腎の試合ですが、わたさんも書かれているように、正直に申して面
       白くありませんでした。日本が負けたからということではなくて、日
       本、オーストラリア双方とも流れを自分のものにできず締まらない試合
       に感じられました。

        先日の福岡戦と同様、やなぎにはマンマークがタイトについていまし
       た。高原とのコンビを期待していたので福田との組み合わせには疑問符
       がつきます。後半、平瀬が入ってからの方が2トップの動きは良くなり
       ました。

        マンマークを振りほどく、マーカーを背負ったまま強引に勝負する。
       やなぎの新しい課題だと思います。スペースを上手く見付けながらゴー
       ルに向かう姿はやなぎの最大の魅力ですが、無理やりにこじ開けること
       を身に付ければ、プレーにさらに幅が出てくるのでは。

        後半から登場の平瀬は比較的自由に動き回れていたようです。明神か
       らのクロスに頭で合わせたシーン、GKの正面を突きましたがナイス
       シュート。ただし、ロスタイムに右サイドからクロスを上げた場面があ
       りましたが、時間と自分の役柄を考えたらむしろシュートを狙って欲し
       かった。

        前半15分ほどで稲本と戸田が本調子でないことは解りました。中田が
       いるとフォーメーションにも幅が出ますね。左のアウトサイドの中田を
       最終ラインに下げれば、あとは本山の登場しかありません。中田は長い
       フィードが正確、本山も相手のディフェンスラインに突っ込んで行って
       自爆する場面はあったものの、決定的なチャンスに絡んでいました。

        一番の驚きは曽ヶ端のスタメンでした。ボールの見切り方、コーチン
       グの声の大きさ、落ち着いた態度と、将来が楽しみです。FKからの失点
       は、これからの発奮材料にしてもらいたいですね。

        私は敗北主義者ではありませんが、0-1という結果はあれで良かった
       と思います。1点を取れなかった事実、ポストに助けられて余計な1失点
       をせずに済んだ事実。何が足りないのかが選手にも解ったはずです。長
       丁場のアジア予選を戦っていく中で成長していけるのですから、お楽し
       みはこれからだ、といったところです。

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/

------------------------------------------------------------------------
今日も唐揚 投稿者:おばちゃん  投稿日:05月13日(木)19時17分41秒 

       そーです
       恐れていた通り
       唐揚粉と天ぷら粉を
       本当に”いそいそと買いに行く”
       主婦なのでした

       http://village.infoweb.ne.jp/~hiromi/index.htm

------------------------------------------------------------------------
駒場に行ってきた! 投稿者:ゆきんこ  投稿日:05月13日(木)18時56分30秒 

       私も駒場に行ってきました。中田クン・曽ヶ端クン・本山クン・平瀬クンも
       見られてすごくうれしかったです。
       中盤で誰かがボールを持ったとき、やなぎが走りはじめるシーンが何回も
       あって、こういう動きを見るのは久しぶりだった。テレビでは映ってない
       かもしれないけど。やなぎもコメントしていましたが、得点・勝利という
       結果はだせなかったけど、それなりに楽しめた試合でした。
       あのメンバーの中では、やなぎはお兄さんですよね。シュートをミスった
       選手にも、「ドンマイ」って感じで手をたたいてました。鹿島弁慶とは
       もう言わせないぞ。今後のU22の活躍がほんとうに楽しみです。

       わたさん、いつもすてきな映像ありがとうございます。自宅のパソコン
       では無理なので、会社で、残業中にこっそり見てます。ジャニーズ
       の追っかけをしている同僚も、その影響で、やなぎのファンになって
       くれました。

------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:はやと  投稿日:05月13日(木)18時55分00秒 

       はじめまして
       はやとです。ぼくは、今は中学3年です。
       僕は、中学でサッカー部でFWをやっています。
       柳沢に憧れています。
       これからも、いろいろデータをよろしく。
       バイバイ

------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:ひとみ  投稿日:05月13日(木)17時45分05秒 

       この前、スポーツうるぐすで、はじめて柳沢さんを知りました。
       今まで、Jリーグで知ってる人といえば、中田、かず、ラモスぐらいでした。
       なんか、サッカーをしている姿がかっこよかったです。
       これからもがんばって下さい。応援してます。まだ、行ったことがないので、
       大学のみんなと、試合を応援しに行きたいです。

------------------------------------------------------------------------
シドニー五輪への第一歩 投稿者:不動心  投稿日:05月13日(木)13時20分35秒 

       駒場に行って来ました。やあ、楽しかった。なんて言ったら叱られますか?
       昨日のゲーム、ヤナがゴールを決めて勝てばもっと嬉しかったに決まって
       いますが、アジア一次予選を1ヶ月後に控えたこの時期に何をすべきか、
       そしてトルシエ監督のスタメンを見て、何を狙っているのかが解るような
       気がして、個々のプレーを楽しむことに専念しました。

       まずはユース組から。浩二、イナ、もとやんに高原&伸二は絶対に必要な
       選手であることが明らかになりました。もちろんGK南も。曽ヶ端の起用は
       福岡戦の前にゼ・マリオ監督にも知らされていたに違いありません。FKに
       触れなかったのは残念でしたが、指示が的確ですし、飛び出し、足技もOK
       です。サブとして残留するのではないですか。

       酒井はフィットしませんでした。ヤナの動きが解らない。明神との連携が
       出来ない。でもコンビネーションだけの問題ですから、今後改善できます。
       技術・スピード・フィジカルともに問題ありません。ボランチ&右WHで
       広山らとの競争になります。

       オーストラリア代表は5−4−1の超守備的フォーメーションからのカウン
       ター狙いでしたが、ああいう相手には広山&もとやんが不可欠です。
       ドリブル突破、ワンツーの試みが前半からもっとあれば、ヤナのゴールも
       生まれていたことでしょう。

       ユース組の良いところは基本技術の正確さ、パス出しのタイミングと強弱を
       含めたコントロールの巧さです。その点で昨日の戸田のプレーは戴けませ
       んでした。明神も不可欠の存在ですが、パスの強さが足りません。今後の
       課題にして欲しい。

       宮本は良かったと言うか、安心して見ていられました。もう少し攻撃参加し
       ても良かったのではないでしょうか。古賀も良かったです。ヘッドの競り合い
       も上手くなりましたね。ヤナもそうですが、手の使い方が実に良くなりました。
       これはトルシエの教えですね。

       狭間の俊ちゃんはどうしたのでしょう。俊輔はFマリモードの独りよがりで、
       折角の早いリズムを潰してしまう場面が多々ありました。彼のボール裁きが
       上手いのは皆知っています。能ある鷹は爪を隠すべきなのです。彼が脇役
       に回ったとき、それが相手にとって最も怖い存在だということを思い出して
       貰いたい。あと、FKはゴールの枠に飛ぶよう練習しないとね。

       そしてFWですが、ラウル、デル・ピエロと同じ10番を背負ったヤナは
       生き生きとしていました。中盤が作れないから、ゴールの予感は確かに
       乏しかったですが、これからを期待させる内容だったので、私自身は十分
       満足しています。わたさん、あの場面はヤナのラウル的選択を私は全面
       支持します。それよりも後半開始早々のドリブルから左足シュートがミート
       できなかったプレーが残念でした。ボールから目が離れました。その他では
       アイデアも豊富でしたし、ワンツー狙い、一人での勝負と、メリハリがあった
       と思います。ゴール前でのヘッドの競り合いは意識的に下に潜って、いわ
       ば囮になって、こぼれ球を狙って欲しかったのだろうと思います。CK時の
       動きは少し不満でしたが。まだバリエーションを模索中なのでしょう。
       伸二と本やんが絡んでくれば、JOMO杯の再現はいつでも可能だと思い
       ます。

       福田君、まだまだ勉強不足ですね。なぜヤナのスペースを消すのですか。
       真面目なのも善し悪しで、もう少しずる賢いプレーを身につけないとベンチ
       入りできませんよ。

       平瀬も頑張りました。ヤナとは相性も良いし、チーム戦術をもう少し理解
       すれば十分やって行けます。ヤナが囮で平瀬を狙う、あるいはその逆の
       パターンでアジア予選ではゴールを量産するかも。

       長くなりましたが、私は収穫の多いゲームだったと思います。チームの課題、
       個々の適性、戦術への理解度がある程度把握できて、あとは練習で質を高
       めて行けば、ドリームチームが完成するはずです。

       またあとで私の理想のフォーメーションをアップしたいと思います。

------------------------------------------------------------------------
駒場雑感 投稿者:NS  投稿日:05月13日(木)11時59分13秒 

       自分も駒場観戦に行ってきました。
       柳のゴールシーン(シュートシーン)を期待して。
       しかし、しかしの結果でしたが、
       ひいき目ながら、柳は光るものはあったと思います。
       フィジカルでも負けてない安定感あったし、
       ただ、シュートシーンが見たいという
       多くのサポーターの期待にはなかなか・・というところでした。
       でもエースには間違いなし、試合前の練習でも
       集団の中での存在感が違っていました。
       (これまた、ひいき目故かも知れませんが)

       自分の感じでは中村、いまいちのように見えたけど、
       スポニチの採点では6.5とトップ。
       カシマ5人集は全員5.5と並の上?くらい。
        
       FW当落線上△か?の平瀬は福田より良かったと思うけど。
       昨日のゲームで○にして、Jの残り試合で柳と
       ドンドン結果を出して◎になったら最高だなーとか。
       本山もそこそこ期待を持たせてくれたけど。
       小笠原がいればなー・・・
       なんかビス・オガのいないアントのゲームのような
       気になってしまった後半でした。
        
       駒場スタジアム(自由席)も期待してたら視界いまいちで、
       カシマスタジアムの良さをあらためて感じてしまいました。
       国立・カシマ・駒場としか知らない自分ですが。失礼しました。

------------------------------------------------------------------------
追加 投稿者:元ミセスケビン  投稿日:05月13日(木)11時22分39秒 

       >亀おばさん
       ご主人と観戦に行かれたのですか。
       羨ましいですね。
       亀おばさんとは柳沢と同じ年の子供がいるようなので
       同じ世代らしく親近感を覚えます。(違っていたらごめんなさい)
       これからもおばさん同士よろしくお願いいたします。
       この年代にはサッカーファンは少ないのでがんばりましょう。

       我がダンナは虎キチで今年はどうしたわけか
       まだ生きています。(いつも今の時期にはもう死んでいる。)
       いつまで野村効果があるでしょう?
       そのうちアントファンに引きずり込もう!

------------------------------------------------------------------------
TV放送(2) 投稿者:元ミセスケビン  投稿日:05月13日(木)10時59分45秒 

       観戦された皆様おつかれさまでした。
       なかなか思うような動きができなっかたみたいで
       エースともなると皆の期待が大きいだけに
       たいへんだなと思います。
       でも私は10の背番号をつけた勇姿を
       見れただけでとてもグーの気分!
       五輪もあまり早く仕上がっていると息切れしてもなんだし
       予選以降でブレイクしてくれるような予感!
       湯沢さんのトピックスでも後半の中では
       彼らの動きは「まさに秀逸」と表現されてました。
       (彼はこの言葉が大好き)
       楽しみに待ちましょう。

       またTV放送のこと。(ここの所TV観戦しかできない。涙)
       15日は全フジではなかったのですか?
       我が地方にはないのです。どうして???
       でも19日の柏戦はアントがBS生放送、ジュビロは録画のようですね。
       ジュビロのほうが優勝に絡んでいるのにね。
       おかしいけどラッキー!
       15日のBS放送の予定は未定となっていました???

       1ステージ最後まで”奇跡を起こせ”を歌い続けましょう。

------------------------------------------------------------------------
初駒場 投稿者:フラン  投稿日:05月13日(木)04時01分42秒 

       若鹿たちが5人も代表ユニでピッチに立ってるのを見られた分だけ、
       鹿サポは幸せってもんです…という試合でした。

       ヤナギ生きてな〜い。(T_T)
       裏をとるようなスルーパスが出てこないんですもん。あの高さ相手に
       高いボールを蹴りこまれても…。ヤナギの動き自体が理解してもらえて
       ない感じでしたし、ちょっと気の毒でした。というか…それを理解して
       このチームをつくっていかなくていいのかな…。平瀬の方が、チームへの
       フィット感はあったように思います。ヤナギは妙に老成して見えた…。

       攻撃陣、一枚少ない気がしました。本山が入ってからの方が、よかった
       のではないかな(前半のオーストラリアの攻撃に、左サイドは
       危なっかしかったので、頭から左が中田−本山だったら、さぞ心臓によく
       なかったでしょうけれど(^^;))。中村は持ちすぎてる気がしましたが、
       一人じゃ厳しいってとこもあるかもしれません。中盤の展開が寂しかった。
       オガサがほしかったです。あるいは、小野…。(^^;)
       酒井も、中へ中へで、深いところからのセンタリングがなかったですね。
       それも攻撃のパターンを少なくしてたと思います。

       やはり時間不足でチームになってないので、誰が悪いのでもないけれど、
       誰も生きてない…という感じでした。
       後半、ユースの型にもちこめたときだけ、攻撃になってたような…。
       これは、ちょっと問題のような気もします。この試合、そういう構成で
       よかったんでしょうか。ユースをベースにするのかなぁ。
       もっと試すべき選手がいたのではないか。そんな気もしました。

------------------------------------------------------------------------
演出力 投稿者:ソマリ  投稿日:05月13日(木)03時37分37秒 

       はじめまして。駒場に行ってきました。
       今日はカシマサポのわたしには嬉しくも辛い日となりました。
       日本代表を見にくる人は当たり前ですが皆が、カシマのファンでもヤナギのファンでもありません。
       相手がどこであろうと「勝利」もしくは「身体を張った熱い試合」を楽しみにしてきたわけで。
       わたしの周囲にいた観客はゴールの匂いもただよわない
       厳しい状況の日本チームにちょっとブチ切れ状態でした。はっきりいって恐かったです。
       そんな、ホームでありながらアウェーのような駒場でヤナギに
       一番やって欲しかったのはシュートを打つこと。
       前半のビックチャンス。確かに絶妙な素晴らしいパスでしたが
       「代表にヤナギあり!」と観客にサポートしてもらうためにも
       ドカンと一発やってはしかったです。
       そうすればスタジアムから自然とヤナギコールも起こり
       彼もやりやすくなったと思う。
       ヤナギは素直でいい選手なのですが
       歴代の日本代表FW(カズ、ゴンは特に上手)に見られる
       演出力が足りない気がする。スタジアム全体を盛り上げるには
       「自分のプレイ」だけじゃなく「観客の望むプレイ」も必要なんじゃないか、そう思いました。
       ストライカーってその点で他のポジションより厳しいと思う。
       福田に出したパス。あれが小野、ヒデなら絶賛されるでしょう。しか〜し!ヤナギはFW。
       彼の性格では「我がままになれ!」という言い方は受け付けないだろうから
       「スタジアムのムードをくみ取れ」とでもしておきますか。難しいかな?
       ヤナギには「カシマのヤナギ」で終わってほしくないから
       ちょっと厳しい書き方しちゃいました。
       すみません。
       小野くんがいたらJOMOカップの再現できたかな。しみじみ。

------------------------------------------------------------------------
行けなかった・・・ 投稿者:座りダコ  投稿日:05月13日(木)02時07分37秒 

        今日という今日は最悪でした。
       駒場へ行かれないということで一日中イライラして、やることなすこと全部ダメ。
       試合も負けちゃったし。
       オリンピック予選は絶対行きます!

------------------------------------------------------------------------
追加 投稿者:わた  投稿日:05月13日(木)01時01分35秒 

       中田のセンターバックはマジでイケてますね。左ウイングバックで起用されて
       いる時よりも良かった。メチャ安定してますね。今日は出来の悪かった戸田や
       古賀よりも安心して見ていられました。あの正確なロングフィードは魅力的です。


------------------------------------------------------------------------
行って来ました。 投稿者:亀おばさん  投稿日:05月13日(木)00時53分52秒 

       夜、なかなか出かけられない私ですが、今日は、近くの駒場ですので、
       主人を強引に誘って、行って来ました。生のヤナギを見るのは、
       初めてなので、始まる前からどきどきし、試合前にヤナギが練習で
       でてきた時は、ぼーっと見とれてしまいました。
       残念ながら負けてしまいましたが、アントの5人は頑張っていたと
       思います。でも司令塔の中村が、いつもの鋭さがなくて、中盤で
       パスをとられることも多くて、ヤナギまでなかなかボールが来ない。
       でもヤナギはチャンスメイクは良くやっていたと思います。後半のシュートが
       キーパーにセーブされて、もう少し右にずれていればと残念でした。
       それにしてもオーストラリアの選手は、日本の選手よりも10センチ
       以上は背が高くて、体格もすごくて、日本のみんなが可愛く見えて
       しまうほどで、ぶつかられると、吹き飛ばされてしまう。ヤナギも
       何度かひっくり返されていました。パスも頭1つぶんでているので、
       すぐ遮られてしまう。やはり、外国の選手には、体力ではかなわないな
       と痛感すると共に、もっと技術も戦略も鋭くして、わずかなチャンスでも
       ものにしていかないとダメだと思いました。
       今日は、残念でしたが、これを良き試練として、シドニー五輪予選は、
       頑張ってほしいですね。ユース組が、カメルーンに負けて、奮起したように。
       でもヤナギに会えて、幸せな1日でした。

------------------------------------------------------------------------
つまんなかった 投稿者:わた  投稿日:05月13日(木)00時52分04秒 

       マジで寝そうになりました(^^;)

       どうもコンビネーションが足りませんね。後1ヶ月でどこまでコンビネーションを
       熟成できるか。とにかくコンビネーションが熟成された五輪代表をもう一度見たい。

       個人的にはヤナギは良かったと思います。ただ、前半シュートを打てる場面で
       福田に出したシーンは打って欲しかった・・・左サイドを上がってくる福田が
       目に入ったのでしょうね。

       あと気になったのは中村はサッサとパスを出せばいいのに、必ずフェイクを入れて
       こねてからパスを出す事かな。もう少しシンプルにはたいても良いのになと思いました。
       左足にこだわってるのは致命的かなと感じました。

       生観戦された方のレポを待ちます。

------------------------------------------------------------------------
壮行試合 投稿者:ヤナギ−ズ  投稿日:05月12日(水)23時28分11秒 

       駒場へ行かれた皆さんレポ−トお願いします。

       スカパ−にて観戦しましたがアジア大会と変わりなかったですね、ゴ−ルの
       匂いがほとんどしなくてとても退屈な試合でした。
       中田君はプレ−の幅が広いですね、そして何より落ち着いている、よくまわり
       も見えていたみたいだし複数のポジションができるので彼はこのチ−ムでも
       中心選手になれるでしょう。
       ヤナギは・・・・まあチ−ムもヤナギもこれからでしょうね、はじまったばかり
       だし今回は評価無し。

------------------------------------------------------------------------
>やなぎ命さま 投稿者:としやん  投稿日:05月12日(水)15時13分48秒 

       以前にも増して精力的なご活躍、本当にすばらしいですね。
       お体だけはくれぐれもお気をつけ下さい(って、人のこといえませんが…^^;)

       さて、福岡戦の観戦記も読ませていただきました。
       あいかわらず力強い?ですね〜(^^)
       私も「死んだふり」してるわけではないので(笑)、ほんのちょっとだけコメントを。

        >でも、どうなんでしょうね。テレビで見て気になったのは、
        >柱谷氏がなにかにつけて「焦っている」と言っていたこと。
          >確かに、ここ数試合ゴールのないやなぎが、焦らないといったら嘘になるでしょう。
        >しかも、オフサイドにひっかかるやなぎとか、くやしそうに下を向く
          >やなぎの映像がある。でも、そういうことが、ことさら強調されていたようにも思え、
        >「なんだかなあ・・」と感じたのも事実です。

       TV中継は、解説者の印象に引きずられるリスクが伴いますよね。
       スタジアム観戦と比べると、その差にビックリされた投稿も以前ありましたし。

       やはり柱谷氏もスタジアムや地元のヤナギへの期待を(つい最近まで選手やってた
       だけあって)強く感じていたので、その目には「焦り」と映ったんではないでしょうか。

       「焦り」などの心理的要素はともかく、個人的には、トルシエのいうような弧を描いて
       ボールをもらう動きを取り入れたら、そのオフサイドや相手DFにすばやく寄せられる
       局面をもっと避けれたようにも見えましたが…いかがでしょう?

       タテにすばやいのが彼の持ち味なのでしょうが、以前某スポーツ紙でゴン中山との
       比較で、横の動きが少ないとヤナギが酷評されていたのを思い出しました…

       いままでは、彼が「どこにいるか」に注目していましたが、これからは「どううごくか」
       にもさらに注意を払っていきたいと思います。

        #2NDにならないと広島に来ないぞ〜(^^;<鹿島&ヤナギ

------------------------------------------------------------------------
TV放送 投稿者:元ミセスケビン  投稿日:05月12日(水)10時41分11秒 

       >四国地方の方限定
       誰もいない? な事ないですよね!

       オーストラリア戦のTV放送の情報がキョロさんのHPに載っていました。
       ヤッタ!!と喜んだものの今日の新聞には 
       ”南海放送 0:40サッカー
       ”西日本放送 なにもなし  ムム!なんでなんで!!!
       さっそく西日本放送に抗議のTEL
       「エッ’サッカーの放送〜!そんなのないですよ~
       アッ!ちょっと待ってください。
       あ〜16日 深夜2:00からあります。」

       何はともあれ一応、見られる。良かった!
       西日本放送もう少し社員教育しろ(怒)
       もう少し早く放送しろ(怒)
       血圧上がりそう”

       もし見れない方、ダビングしてよっかたらできます。
       メールください。

       地方ネタで失礼しました。

------------------------------------------------------------------------
壮行試合 投稿者:不動心  投稿日:05月12日(水)07時40分06秒 

       富山へ行かれた皆さん、楽しいレポートを有り難うございました。
       オフ会は36人ですか。凄い。交流の輪が上手く発展すれば良いですね。

       さて、今日はU-22豪州代表との壮行試合。相手は190cm近い大型DF
       を揃えてくると思います。早いパス回しでスペースを突く攻撃を仕掛けて
       貰いたいですね。

       大江戸捜査網さんの予想スタメンに加えて、もとやん、酒井が出てくるかな
       と思います。ヤナ&高原のツートップも楽しみですが、好調広山のドリブル
       突破と、こぼれ球をイナ&酒井のロングシュートも見られそうですね。
       駒場は遠いですが、何とかキックオフまでに駆けつけたいと思います。

       最後に遅ればせの福岡戦TV感想ですが、柱谷氏の解説は非常に偏った
       見方をしていると感じました。純粋にあのゲームだけに限ってヤナのプレー
       を評価すれば、決定的な良い動きもあったし、反応が遅い時もあった。
       ゴール前でのヤナの動きの質について、パルプンテさんが心配されて
       いますが、身体が重そうなのは事実です。でも相手DFのマークがきつい
       時には、それを逆手にとって囮の動きを優先しているのだとも解釈できます。
       1対1からの仕掛けに関しては、まだまだ誘い出しの動きが小さいため、
       相手に読まれてしまいますね。わたさんのギャラリーにある高校時代の
       ロナウドばりの突破が蘇れば言うことないのですが。

       今日の豪州戦では結構スペースを突いた良い動きを魅せてくれるものと
       信じています。そしてゴール出来れば最高です。

------------------------------------------------------------------------
富山にて 投稿者:フラン  投稿日:05月12日(水)05時29分15秒 

       明日は駒場。8月31日の小学生の気分です。(^^;)
       富山のご報告は、TVに映らなかったことを。
       「どうでもいいこと」になりそうですが…。

       試合前日、富山は28度でした。当日も、真夏のよう。
       競技場周辺の雰囲気は、初めて出会うものでした。いつもサッカー観戦で
       見かける層じゃなく、家族連れがとても多くて、むしろ、ディズニーランド
       といった感じ。でも、Jリーグが“ハレ”になったのって、ずいぶん
       久しぶりのような気がして、楽しかったです。

       いつもは、選手のアップが終わって、試合30分前にスタメン発表ですが、
       この日は、なぜか、スタメン発表の頃からアップ開始。ここからヤナギに
       カメラの群れがはりついてる…。スタメン発表は、国立バージョンと同じ
       だと思いますが、タイトルは、“アントラーズ北陸見参!”(^O^)
       ま新しいオーロラビジョンは、くっきりと、とてもきれいでした。
       (リプレイが出るまでも素早くて、なかなかよかったです。)
       チャンピオンシップと同じの赤い紙も配られて、チームも気合が入ってますね。
       ヤナギの後援会は、赤と白の旗を配って、人文字の練習。

       舞台は整いました。柳〜沢!コールが会場全体に広がっていきます。
       手拍子は広がるんですけれど、声を出すのはなかなか難しいようです。
       ヤナギは頭から飛ばしてるな〜。客席も沸いてます。

       だけど…何か…前節の出来から期待できたはずのアントラーズじゃない。
       「まさか、ジュビロだけ? 元に戻っちゃう気?」という感じの展開。
       どこかに大穴があるというわけでもないんだけれど…。
       メンバーが相当変わって、いまひとつしっくりしないせいでしょうか。
       夜行バスのせいもあって、コクッ…い、いかん…という時間帯も。

       「鬼木〜! 君が2点目を入れる場合じゃないんだ〜!」
       「やなぎ〜! 後輩(もとやん)に気をつかってもらってどうする(^O^)」
       今日は、つくづく、特別な試合。
       その特別が、だんだん辛くなっていきました。

       そして疑惑のゴ〜ル。私たちの周囲は、アナウンスの後も疑惑のままで、
       「きっちりした2点目を決めてくれ〜!」という感じでした。
       だんだん、応援だか脅迫(失礼)だか、わからなくなってきます。
       心なしか、声援のトーンもヤケが入ってきたように聞こえる…。
       ひたすら走るヤナギ(ビデオで見たら汗だくでしたね)。
       最後までもつんだろうか…。

       それでも、美しいゴールが結論でした。競り合いの強さじゃなくて、
       あそこまでの強引さを見せてくれたことは嬉しかったです。
       ヤナギがどうしてもほしかったゴール…ではなく、ヤナギにはそういうゴールを
       決めてほしかったんだよ!というゴールでした。

       五輪代表では、「どうしても決めたい、決めなくてはいけない」という
       プレッシャーを、きっとまた経験すると思います。この“特別な試合”の
       88分間と89分のゴールが、2年ぶりに世界へ向かうヤナギにとって、
       タイミングのよい経験であったなら最高です。
       ヤナギにとって、88分は、長かったんでしょうか。短かったんでしょうか。

       試合後、後援会の方に、旗を分けてもらいました。
       カシマで振ってきますね〜と言って。嘘つきになってしまった…。
       旗は管理人さんに預けてしまいましたので、手にした方はよろしくね(^^;)
       ヤナギの挨拶入りの赤い紙も、もらおうかな…と探したんですが、
       早々と片づけられてしまって、そこには紙コップの大きな山。
       お店の売上が積んでありました。大胆で、迫力でした。

       スタジアムの外は…勝利に酔うサポーター…というのとは、やっぱり
       ちょっと違う雰囲気でした。おだやかな満足感。
       渋滞が恐くて、そそくさと競技場を後にした後は、
       36人の大宴会が夜更けまで続きました…です。

------------------------------------------------------------------------
まだ、トークショーです 投稿者:フラン  投稿日:05月12日(水)03時13分37秒 

       トークショーの模様、仕事さぼって読ませていただきました。
       お忙しいのに、ご苦労様でした。私なんか昨晩は爆睡でした。
       皆さま、やなぎ命さんのアップ、「完全再録」です。すごいです。
       わたさんのアップは、会場の息吹が伝わるようで楽しいですよね〜。
       お二人ともあまりにお見事で、後はゴミねたしか、書くことがありません。

       「質問は?」の声に、いっせいに手をあげる子どもたち。
       本山君は、後ろの方の席の子ばかり選んでました。
       もとやん風気配り。さすが視野が広い…って違うか。
       でも、やなぎ命さん、私は、「裏表ありますよ…」と混ぜっ返した
       もとやんの方がほんとじゃないかな…と思うんですけど?(笑)

       「高校生の頃は、後輩に、後ろやっとけ!…であがっちゃう」
       大将だった(と、どこかで読んだ記憶が…)中田君は、
       鹿島ではいじめられっ子ですか。
       おかげで、すっかりディフェンスが上手くなっちゃって…。
       のんびりとした調子、真面目そうな口調で、相手に飛びこませて
       おいて、ボケたり、オチをつけたり。コイツ、ただ者ではないかも…。
       まあ、チームの雰囲気には、貴重な存在かもしれない…ということで、
       このままのキャラ、ボーズでいてほしいですね。(笑)

       写真撮影をさせていただいたとき、中田君の目がすごく奇麗でした。
       充実してるんだぁ! …ドキリとさせられました。
       疲れてたっていい、今、とことんやってきなさい、そして、ずっと
       そんな目をしていられたらいいね、と思いました。
       ヤナギのステージはこれからですが、ぜひ、あんな目をしていて
       ほしいです。

       本田さんは、相手のタイプを見極めて、いいバランス感覚で、
       舵取りをしてました。こちらもポジションどおりですね。
       パスの散らし方は、ゲームより…ウニャウニャ…。(^^;)
       本当に小柄で、柔らかい手をしてて、それで…奇麗でした。
       この印象には、自分ながらうろたえてます。(爆)

       私は、本田には本田の役割があると思うので、選手としては
       買ってるんですが、キャプテンとしては、?…でした。
       でも、チームにどんどん新しい力が…という風が吹いている
       今のアントラーズを、しっかりまとめていってくれるだろう…
       そんな気分になりました。
       あとは、お願いだから、お行儀よく座ってください…ですか。(笑)

       選手個人に会ってみたいとか、あまり思わなかったのですが、
       たいへん貴重な体験をさせていただきました。

       子どもたちの質問は、聞いたときには苦笑してしまうような
       たわいないものだったのに、アップをご覧になってわかるように、
       とても充実したトークショーでした。
       実は、オガサの強気発言が本命だったんですけれど、(^^;)
       やなぎ命さんのおっしゃるとおり、最高の組合せだったと思います。

       うっ…やなぎ命さん、試合レポもアップ済みですね…。
       追いつきません〜。m(_)m

------------------------------------------------------------------------
きょうは壮行試合 投稿者:大江戸捜査網  投稿日:05月12日(水)01時33分49秒 

          ☆わたさん

         : 秘策「死んだふり作戦」出来た!

        「死んだふり」のつもりが本当に最後まで「死んでいる」ことが多過
       ぎて....。

        というわけで、U-22日本代表の壮行試合がU-22オーストラリア代表を
       相手に行われます(浦和駒場・19:30キックオフ)。

          ■勝手な予想(希望)スタメン

           高原  柳沢

             中村
          中田    広山
           稲本  明神

         戸田  宮本  古賀

              南

          ■当日券が出るようです

        情報レベルですが7000枚ほど出るようです。ウィークデイの夜の浦和
       ということで、前売りは今ひとつのようでした。

          ■テレビ放映

        Sky PerfecTV!の200ch(無料)で19:05から、またテレビ埼玉などで
       もあるようです。残念ながら全国レベルの放送はCS以外にありません。

          ■キリンカップの合間にペルー戦か

        未決定にもかかわらずトルシエ監督が口走ってしまったようです。キ
       リンカップのために来日中のペルー代表と6/2にU-22の試合がある模様
       です。

       http://www.kiwi-us.com/~quagmire/hooligan/

------------------------------------------------------------------------