掲示板バックナンバー       

              98年10月1日〜10月10日

目次に戻る 
ホームに戻る

ハット! 投稿者:まさ  投稿日:10月10日(土)17時48分33秒 

       ハットトリックだ!
       久々に胸がスカッとしたぞ!
       よく見ておきなさい。ゼ・マリオ君。

       PS.決して、掲示板荒らしじゃありません。

----------------------------------------------------------------------------
ゴール2 投稿者:まさ  投稿日:10月10日(土)17時42分59秒 

       2点目だ!
       目ん玉よく開けて見てなさい。トルシエ君

----------------------------------------------------------------------------
ゴール 投稿者:まさ  投稿日:10月10日(土)17時19分49秒 

       決めてくれたね!
       先発じゃなかったからちょっとムカついてたんだけど・・・
       さて、もう1点くらいとってくれよ。
       それにしても、背番号8は似合わんなぁ(笑)

----------------------------------------------------------------------------
JOMO杯のチケット 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月08日(木)17時39分32秒 

       連続で失礼します。

       10日のJOMO杯のチケット、なんと、まだ残席があるそうです。
       (SA席と自由席だけですが)もう電話予約はできませんが、直接、最寄りの
       チケットぴあの窓口で購入できます。
       実は私は、10日は用事があったのですが、どうしても「先発のやなぎ」が見
       たくなって(苦笑)・・ついにチケットを買ってしまいました。
       当日は、精いっぱい応援してきます。
       えっ、用事は?・・・ど、どうしましょう(笑)

----------------------------------------------------------------------------
代表合宿 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月08日(木)12時51分58秒 

       まさやんさん、はじめまして。暖かい書き込み、ありがとうございます!
       おっしゃる通りですね。やなぎには強い意志と向上心がありますから、いま置
       かれている状態にも、冷静に、マイペースで対処していくでしょうね。
       これからも、どうぞよろしくお願いします。

       代表合宿は、厳しそうですね。やなぎはプレスをかけるのが遅れて、トルシエ
       監督にボールでこづかれた、とか。(目に浮かんでしまう・・(笑))
       下に、代表合宿の写真がたくさん載っていました。やなぎは6番の写真です。

       合宿も今日で打ち上げ。10日にはJOMO杯がありますね。
       トルシエ監督も見に来るそうですから、真剣勝負でアピールしてほしいです。

       http://www.newcs.futaba.fukushima.jp/event/jv/jv1007/

----------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:まさやん  投稿日:10月08日(木)02時04分27秒 

       はじめて書き込みさせていただきます。よろしくお願いします。
       皆さんの熱いメッセージを拝見していて、
       ヤナギのことを真剣に考える思いの強さに感動しました。
       われわれヤナギファンの気持ちは、ヤナギにも通じていると思います。
       こういう状況の中でも絶対自分を見失ったりしないですよ、ヤナギは。
       自分自身を信じて、常に向上心をもって取り組んでいるはずです。
       われわれは、彼のプレーのみならず、そうした姿勢にもホレテるんですよね。
       ヤナギを信じていましょう。
       苦境も1つの成長のためのステップとして、より高いレベルへ上って行く貴重な経験でしょう。
       どの世界でもエリートは、脚光を浴びる分、周囲の目や評価の厳しさを感じることがあるでしょう。
       でも、本当にその世界が好きなら、その世界で成長していこうと思うなら、
       限界まで日々の努力を積み重ね、自分自身を鍛え上げていかないといけないんでしょうね。
       つらいといえばつらいかもしれないですが、
       そうやって成長していかないと、逆にやり甲斐がないでしょう。
       ヤナギはそうした期待にきっと答えてくれます。本人も十分分かっているはず。
       今後とも応援していきましょう。

----------------------------------------------------------------------------
こちらこそよろしくお願いいたします 投稿者:ふー  投稿日:10月07日(水)17時07分55秒 

       つたない私の意見にレスをつけて下さった皆様、ありがとうございました。
       こういったやり取りに慣れていないため、もしかしたら失礼な点があったかも
       と、心配だったのです。少し思いいれが強すぎたかもしれない・・すみません。

       ひろみさん、確かに「エースとしての自覚」は大きいですよね。
       私はそこのところを考えていませんでした。
       信頼されて伸びるか、逆境から這い上がることで伸びるかは、選手のタイプ
       にもよると思いますが、ヤナギは後者なのかもしれません。
       それでも今の状況を自分の力で打開できたら、本人にとっても大きな
       自信になるはずだ、と思ってしまいす。

       純粋に海外への移籍、という意味でなら私もぜひ実現してほしいと
       考えてます。それにはやなぎ命さんがおっしゃるように、オリンピックで
       活躍するのが一番いいのでしょうね。
       トルシエ新監督は何事も自分流を押し通す方のようなので、彼の考えに
       あわないと、技術的には問題なくてもレギュラーに定着するのはむずか
       しいかもしれません。
       いろいろな立場のいろいろな考えをもった監督がいるのですから当然です。
       ですからそんな、監督によって使われたり使われなかったりする選手ではなく
       誰が見てもエース、という選手にヤナギにはなってほしい。中田みたいに。
       そう考えて、つい「ここでがんばれ!」といいました。
       でもまあ、それを育てるのがクラブチームの役割ともいえるので・・。

       新入りの分際で生意気なことをかいてしまってすみません。
       あくまで、私はこう思う・・ということで許して下さい。
       ここの掲示板はみなさん本当に柳沢選手を心から応援している方ばかりで
       とても好きです。
       これからもどうぞよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------------
発展途上 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月07日(水)10時51分31秒 

       皆さんのご意見を拝見していて、本音で誠実に語れる、こういった場があると
       いうことは素晴らしいと、改めて思っています。
       顔が見えずに、言葉だけでやりとりするため、気持ちのニュアンスが十分に伝
       わりにくい場合もあるかもしれませんが、根底を流れる「やなぎ」という共通
       のキーワードがあるかぎり、たとえ見解に相違があっても、それぞれのご意見
       を尊重しあえるのでは、と思います。

       ひろみさんの「エースとしての経験」というご意見には、同感です。
       ユース代表時代、アジアユースの予選で結果を出せなかったやなぎを、しかし
       山本監督はずっと「エース」として遇し続け、ワールドユースに臨みました。
       そして、初戦、2戦とチャンスをはずしまくっても(初戦でPKは決めました
       が)、エースとして使い続けました。その後、彼は3戦目以降からしっかりと
       結果を出し、通算4ゴールでチームをベスト8に導いたのです。
       とくに、最後の試合になったガーナ戦では、後半やなぎのゴールで同点に追い
       つき、延長戦の前に「勝てるぞっ!!」とやなぎ自身が一喝したとか。エース
       の自覚がいかに人をたくましくさせるか、よくわかります。
       MKさんもおっしゃっていましたが、FWだって、点が取れるときも取れない
       ときもある。それが、ちょっと取れないからといって、とっかえひっかえ使う
       という鹿島の采配は、どうも好きになれません。控えのFWを2人も3人も置
       いて、MFにチャンスを与えないのも理解に苦しみます。

       ただ、やなぎに関しては、まだ途上なのかな・・と思っています。
       彼はまだ21歳です。最近の風潮では「21歳は決して若くはない。外国では
       その年代からチームのレギュラーをとり、海外移籍している選手がごろごろい
       る」といわれますが、それは選手一人一人、ケースバイケースではないでしょ
       うか。一流選手みんながみんな、20歳前後から完全にレギュラーをとって、
       海外移籍して・・という経歴の持ち主ではないと思うのです。

       中田がこうしたから・・小野がああだから・・・でも、それはやなぎに何の関
       係もありません。それぞれ、もともと持っているものも、のびしろも、のびる
       速度も違います。そして、やなぎというのは、以前も書きましたが「早熟だけ
       ど、晩成」ではないかと、個人的には思っています。彼の才能の一つに、「こ
       れからのびていける才能」というのがあると思うのです。
       逆にいえば、「いま現在の(表に現れている)能力」だけを見ると、まだまだ
       課題も多く、もの足りない部分も多い。だから、まだちょっと、エースとして
       任されるまではいっていないのかな・・と、考えています。

       ヤナギーズさん、私も移籍はしてほしいです。実は、ワールドユースのときは
       密かに期待していました。が、正式な話まではなかったようですね。
       そうなると、当面で一番可能性が高そうなのは、オリンピックでアピールして
       海外へ、というパターンなのかな、と、勝手に思っています。

       ふーさん、はじめまして。貴重なご意見をありがとうございました!
       これからも、よろしかったらどうぞおつき合いくださいね。

       11月にはアルゼンチン戦ですか。楽しみです!

----------------------------------------------------------------------------
ストライカーのつくりかた 投稿者:ひろみ  投稿日:10月06日(火)19時32分03秒 

         ヤナギとゴンの違いをふーさんが指摘なさっていたので私もこの両者の相
       違点について述べてみたいと思います。
         私はこの両者における最大の違いは「エースとしての経験」ではないかと思
       っています。ゴンはジュビロにてこれまでどんなに調子が悪くとも、継続して使
       われてきました。彼は元々技術的に修正すべき点が多くあり、ベンチやチ-ム
       メイトの期待に応えることが出来ない試合も数多くあったように覚えています。
       しかし、彼はその期待に応えようと必至に努力し、今の素晴らしい結果を築き
       つつあります。このようなベンチの彼にたいする「信頼」が、彼のなかに「責任
       感」を芽生えさせ、その「責任感」が「自分がやらなくてはならない」という「貪
       欲さ」を育んだ、と私は思うのです。このベンチとの確固たる信頼関係をコツコ
       ツと築き上げてきたゴンの「経験」こそがヤナギの最も欠けているものだと感じ
       られます。
         ストライカーとしての才能を形成する最大の要素とは、以上に述べてきたベ
       ンチが選手に与える「信頼」と選手が感じる「責任感」であると私は確信してい
       ます。「おまえしかいないんだ」と思われていない選手が「自分しかいない」と
       どうして思えるでしょうか?鹿島におけるヤナギはあくまでも数あるいるFW陣
       のなかの一人でしかないという扱いですし、ヤナギ自身も「自分しかいない」と
       思えるような「貪欲さ」というものが未だ心のなかにはっきりと芽生えてはいま
       せん(昨年と比べると少しずつでてきたかな、という気はしますが)。ヤナギが
       「自分しかいない」と思えるようになれば、ワールドクラスのストライカーになれ
       ることは誰の目からみても明らかだと思います。

         こういった考えから、私は「移籍するべきだ」という発言をしました。

----------------------------------------------------------------------------
移籍 2 投稿者:ヤナギ−ズ  投稿日:10月06日(火)15時57分05秒 

       「移籍について」
       前回の私の書き込みの前半は欲求不満の叫びです、「こうするべきだ!」
       という鹿島をそしてヤナギを愛するものとしての極めて偏った個人的趣味に
       よる要望です。W杯の時、皆が評論家兼監督になった様に私はヤナギを使え
       という主張をしたのです、本来スタジアムやクラブハウスで監督に直接野次る
       のが良いとは思いますが、流石に私の性格や考え方ではそんな直接行動が
       出来る訳がなく、この主張はやなぎ命さんご指摘の通り思いっきりヤナギ寄り
       の意見でバランスを欠いていますのでせめてこの愛する掲示板で愚痴とワガ
       ママを書かせてもらったしだいです(ちょっと冷静さを欠いたかも)。
       やなぎ命さんやくさじさんの意見は正論だと思います。
       ただ追加として書いた部分は私の本音です、移籍というのはその判断がとて
       も難しいですね前園選手を例に出すと彼が今般サントスへ短期移籍するのは
       ヴェルディを愛する人から見れば沈み行く船から逃げ出す様な印象を与える
       かもしれません、ここのところの前園選手は輝きを失い勝利に貢献できず、持
       ち味、特徴を忘れたかの様なプレ−で海外移籍に寛容という理由以外にレベ
       ルの高いまたレベルアップを望めるチ−ムとして選んだヴェルディで何事を
       成す事もなく失うだけの月日を過ごし、現状打破の為今回移籍しましたね。
       ここで意見が別れるのは「まずは川崎で輝きを取り戻し結果を出してから移
       籍しろ、日本でだめなのにブラジルでうまくいくもんか」、というのと「高いレベ
       ルの中でいろんな事を吸収してかつての輝きを取り戻せ」といったところで
       しょうか。私は後者の意見ですからヤナギについてもたしかに鹿島はソフト
       ハ−ドとも素晴らしいと思いますがより良い環境、新たなチャレンジの機会が
       あれば今すぐ動いて良いと思っています。皆さん引退までヤナギに鹿島にい
       て欲しいですか?レオナルドの時も悲しかったけどヤナギにも必ずそういう
       日が来ると思います、いやそうなって欲しい。
       移籍の理由の説明というのは難しいと思います、今神戸や福岡、市原等に
       移籍すれば出場機会を求めて移籍と言われるかもしれませんが海外のクラ
       ブや磐田に移籍なんて事になればどういう評価になるんでしょうか・・・・。
       私の書き方が前半の「試合に出せ−!」という単純な主張と後半の移籍につ
       いての考え方を同じ調子で書いたのがいけなかったと思います。
       結局私はヤナギに移籍して欲しいんでしょうね、2部でもいいから海外へ行く
       べきとか過去にも書きましたし・・・   まあ本人にその気が無い様なので当分
       鹿島のヤナギを見れそうですが。      <長文失礼しました>


----------------------------------------------------------------------------
もっと貪欲に 投稿者:ふー  投稿日:10月06日(火)11時27分09秒 

       はじめまして。
       いつも会社でROMしています。
       ここに書き込んでいるみなさんのようなばりばりのヤナギウォッチャーの方達 に比べると、
       「私なんかヤナギのこと何にも見てないよなー」といつも感動してました。それでなかなか
       書き込みする勇気がありませんでしたが移籍のことに
       ついてはちょっと思ったことがあります。(ぜんぜん見当はずれなことをかいて
       しまうかもしれませんがお許し下さい。)

        ヤナギが試合にでられないことを、私はヤナギ命さんと同じように考えてまし
       た。
       つまりヤナギがでられないのはジーコの与えた試練かもしれないと思っていたわけです。
       まあ、それは考えすぎかもしれないとしても。

       ヤナギはもちろん今のままでも素晴らしい素質を持った選手ですが、
       ストライカーとしてまだ何かが欠けているような気がしてならないのです。
       なんというかもっと貪欲になってほしい。
       得点王にしても狙えるものは意識的に狙ってほしいのです。(もう無理か)
       性格的なものもあるかもしれないけれど今の彼は自分の活躍よりチームの
       勝利を優先するようなところがあるように思えます。それはそれでいいこと
       だけど・・。でももっと「自分が点をとってチームを勝ちに導く」という気持ちを
       全面にだしてほしいのです。
       たぶんそれがゴンにあってヤナギにないものなんじゃないかなあ。

       「俺をだせ、きめてやる!」ってヤナギに思ってほしいから、試合にだせと
       アピールするには得点王とかとれるものはとっておくという気持ちになって
       ほしいから、ベンチにいるのも今のヤナギにはいいのかな、と思ってました。
       だって自分がベンチにいたってチームが勝てばいいかっていうと、やっぱり
       そんなことないはずだから。
       移籍して「はい、試合に出て下さい」って状態になっても、そんな「貪欲さ」は
       身につかないんじゃないでしょうか?
       ただ、出られないからってあせっては逆効果なのですが、ヤナギにはそれを
       乗り越えてほしいんです。

       うーん、慣れないのですごく長くなってしまいました。
       読みにくくてすみません・・。

----------------------------------------------------------------------------
U-21日本代表初試合 投稿者:ヤナギマニア27号  投稿日:10月06日(火)09時14分26秒 

       ヤナギマニア27号です。

       今朝のスポーツ新聞に載っていた記事です。
       11/23 PM7:00から国立競技場において、日本アルゼンチン修好100年記念試合
       として、「U-21日本代表対アルゼンチンU-21代表」をおこなうことが発表されたそ
       うです。チケットは、10/17より発売です。

       この試合で、みなさんに会えたらいいですね・・・

       P.S.
       ヤナギは、何番を付けるのだろうかやはり10番だろうか。

----------------------------------------------------------------------------
安易な道 投稿者:くさじ  投稿日:10月06日(火)02時44分55秒 

       知らないうちに「ヤナギは移籍すべきでは?」みたいな話が持ち上がって
       いるようですが、ヤナギが怪我のためにスタメンを外れてから5試合しか(も?)
       たっていないのに、移籍の話を持ち出すには早すぎるのではないでしょうか、
       ベテランの選手が出場の機会を求めての移籍、その力を買われて格上のクラブ
       に移籍、といったものはまだ理解できますが、まだ若いヤナギは出場の機会
       を求めて移籍すべきでないと思います、アントラーズにはヤナギが学ぶべきもの
       やるべき事がまだまだたくさんあるはずです、それをせずに安易に移籍を
       選んでもヤナギのためにはならないのではないのでしょうか、デビューから引退まで
       とんとん拍子の選手なんていないはずです、どこかで一旦躓く時が来るものです、
       今が我慢のしどころでありこの壁を克服したとき選手として1周りも2周りも
       成長したヤナギになってくれるはずです。

         もし見当違いの書き込みでしたらすいません、ただ「ヤナギには後ろ向きの
        安易な移籍はして欲しくないし、アントラーズを出るべき時ではない。」
        とゆうことが書きたかったのです。

----------------------------------------------------------------------------
鹿島はベストだったのか? 投稿者:わた  投稿日:10月05日(月)21時18分12秒 

       アントラーズの高卒入団者でレギュラーを獲得したのは
       増田と柳沢くらいですよね?

       阿部なんかは高校時代は名波よりも才能を評価されて
       いたと思うけど伸び悩んでいますよね。

       才能を伸ばすのは選手自身がどれだけ努力したかという
       左右されるとは思うし、高校時代輝いていた選手がプロに
       入って伸び悩むというのは、その選手自身の伸びしろが
       あまりなかったという事もあるでしょう。

       しかし、アントラーズの高卒入団者が軒並み伸び悩んでいる
       今の状況は、物凄く気になります。今年入団した小笠原や
       本山、中田は大丈夫なんでしょうか?

       アントラーズの若い選手がいまいち伸び悩む原因ってどこに
       あるのでしょうか?アントラーズの若手指導に問題があるので
       しょうか?(こんな事は断じてないとは思いますが)
       それともレギュラーメンバーと若手との差はそんなに無いけど
       単に使われていないだけなのでしょうか?

       鹿島の指導方に問題があるとは思えませんが、下からの押し上げが
       少ない事は非常に気になります。

       柳沢くんの移籍に関してですが、僕はアントラーズ以外の
       ユニフォームを着る彼を見たくはありませんが、
       彼が「使われないから出る」という消極的な理由ではなく
       自分自身のレベルを上げたいという理由で移籍を希望する
       のだったら、移籍も止む無しかなと思います。

----------------------------------------------------------------------------
柳沢移籍の是非について 投稿者:としやん  投稿日:10月05日(月)17時04分14秒 

       先日の柏戦は(いつものことながら ^^;)見れませんでした。
          #電波の届かない広島じゃなくて、かなり近い横浜にはいたんですけど…。
          #但し、野球観戦のためではありません(笑)。念のため。<一応、仕事の為(笑)

       さて、その試合ではヤナギ、かなり焦っていたんですか?
       出場機会が減ったことに加えて、そういう痛々しい姿を見せ付けられると、
       我々ヤナギファンは、つい「新天地で…」という気にもなってしまいますよネ。

       どのような監督や選手で構成されたチームにいるかというのは、
       その選手個人のポテンシャルを引き出すには重要な要素だと思います。

       ただ、自称:ジーコ教の信奉者のワタクシとしては(^^;)、
       やはり師匠・ジーコがアントラーズにいる限り、そこにとどまるべきだと思います。

       …なんか、直感的すぎる意見ですみませんでした(^^;

----------------------------------------------------------------------------
Re:セルジオさんのご意見 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月05日(月)13時59分47秒 

       三連発、すみません・・(汗)

       MTさん、同感です。
       上位と下位でかなり実力差があるといわれるセリエAでも、たとえば5対0と
       か、そういう試合ってほとんどみかけませんよね。でも最近のJリーグは、下
       位チームが相手の試合だと、そういうスコアがしょっちゅうで、なんだか1点
       の重みがなくなっているような感じがします。
       もちろん、そういう中でも、ハットトリックをとれる選手はたくさんはいませ
       んから、それはそれで素晴らしいことですが、1ー0でも緊迫したゲームとか、
       そういう質の高いゲームをきちんと評価していかないと、リーグ全体のレベル
       を疑われてしまいそうな気がします。マスコミの報道ももう少し「内容寄り」
       になってほしいですね。
       
----------------------------------------------------------------------------
焦るな!でも、黙るな!(その2) 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月05日(月)10時11分59秒 

       もう一つ、これはやなぎ自身のことです。彼は、まだ代表で結果を出していま
       せん。(ユースレベルの活躍は、参考程度で、評価の対象にはなりません)
       つまり、彼をあまり買っていない人にとっては「いい、いいと言われているけ
       ど、現実にどこがいいの?」という選手であったりもするのです。次の代表に
       ぜひ必要かどうか、オリンピック代表のエースなのかどうか、それはこれから
       決まっていくもので、何ひとつ確定していることではありません。

       私たち「やなぎファン」にとっては、彼の実力、能力(潜在的なものも含む)
       は十分承知していますから、つい「日本に宝なのに」「次のエースになるべき
       選手なのに」(=そんな彼がベンチにいるなんて、そんなことがあっていいは
       ずがない!)と思ってしまいますが、それはやっぱりある意味では、ファンの
       思いこみにすぎないのかもしれません。少なくとも、ファンでない人を説得す
       る材料にはなりそうにありません。
       もちろん、だからこそJで結果を出してほしいし、ファーストステージは出し
       てきました。ただセカンドステージは、チーム事情が悪かったことに怪我が重
       なって、目に見える結果を出していません。だから、いまベンチにいる。これ
       は、客観的にみれば、ある意味ではそう不思議なことではありません。「じゃ
       あ、マジはどうして?」とか、言いたいことはたしかに山ほどありますが、や
       なぎに関していえば、それにつきるのではないでしょうか。

       そういうふうに、事実と結果だけを拾っていけば、彼が今出られないのは、ど
       このチームにも、どんな選手にもよくある話で、それ以上でも以下でもないよ
       うな気がするのです。
       また、移籍は悪い選択じゃないと思いますが、彼には移籍の意思はないでしょ
       うね。そうだとしたら、とにかくあそこで頑張るしかないのです。

       ですから私は、今のやなぎにこう言いたいです。
       焦るな! でも、黙るな!・・と。
       もっと言っていいと思うのです。「自分を出してくれ」「もっと使ってくれ」
       と。これから、オリ代だってフル代表だって「黙っていても自然にわかっても
       らえて、エースにしてくれる」なんて状況が待っているはずはありません。は
       ったりをかますのが嫌いなやなぎですから、鹿島のベンチでもじっと黙して待
       っているようですが、この世界、それで損することだってあると思うのです。

       実はジーコは、やなぎにそのアピールをさせたくて、「言ってくるまで出すな」
       と彼をベンチに置いているのでは・・という私の考えは、オフサイドどころか
       ただの「やなぎ馬鹿」の大妄想です(笑)。

       皆さんのご意見を逆立てるようなことを、あえて書かせていただきました。申
       し訳ありません。ただ気持ちは一緒だと私は思っています。もっと議論を重ね
       ていければと思っていますので、異論反論、よろしくお願いします。

       今日から代表合宿。最近の鬱憤をはらすような頑張りを、期待しています。

----------------------------------------------------------------------------
焦るな!でも、黙るな!(その1) 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月05日(月)10時10分11秒 

       ひろみさん、MKさん、ヤナギーズさん、SOUMAさん、皆さんのご意見、
       共感しながら拝見しました。
       柏戦のやなぎは、はた目でも明らかなほど焦っていました。あんなに、表情に
       も動作にも焦りが見えたのは初めてで、見ていて辛い試合でした。
       あの環境が続くなら、いっそ移籍も・・とみなさんがお考えになるのもすごく
       よくわかります。ただ、それはあくまでも「やなぎ寄り」の見方ですよね。そ
       うでない視点も必要ではないかと思い、ちょっと書いてみます。

       まず、やなぎのいる鹿島は本当に、彼にとってよくない環境でしょうか。
       強くて層の厚いチームには、それなりのメリットとデメリットがあります。デ
       メリットは皆さんがおっしゃっているようなことで、とくに鹿島の場合、ブラ
       ジル人は「絶対はずさない、途中交代もまずさせない」という、暗黙の了解が
       あるようですから(契約書にでも書いてあるんじゃないかと疑いたくなるくら
       い)、残りの席でポジション争いをしなければならず、若手が試合に出るのは
       至難の技ですよね。
       ただ、同時に、メリットもあります。練習にしろ試合にしろ、質の高い環境に
       身をおくことができるという点です。「KICK OFF 21」の山本さんの
       インタビューでもちらっと出てきましたが、やなぎが飛躍的に伸びたのは、鹿
       島というチーム環境に負うところも大きいのではないかと思います。別のチー
       ムに入っていて、最初からずっと試合に出ていたからといって、彼が今以上に
       伸びていたといいきれるでしょうか。それはもちろん誰にも分からないことで
       すし、彼はどんなところでも手を抜くことはありえないでしょう。でもやはり
       いいお手本が多い中で、質の高い練習をこなしてきたことは、彼の成長に想像
       以上のプラスになっているのではと、私は考えています。
       もちろん、だからといって「移籍しないほうがいい」と言っているのではあり
       ません。ただ、デメリットだけでなく、受けてきた有形無形の恩恵にも目を向
       ける必要はあるのではないか・・と思ったのです。

       (すみません、また長くなりました。以下は「その2」へ)

----------------------------------------------------------------------------
最良の環境 投稿者:ひろみ  投稿日:10月04日(日)23時11分05秒 

       選手の成長とは選手の才能や性格などの内的要因とその選手をとりまく環境
       などの外的要因とに左右されます。はっきり言ってヤナギの場合はこの両者
       のバランスというものが全く取れていない。彼にとって、移籍という手段は別に
       誤った道でもないと思います。
         よって、私はヤナギーズさんのオフサイドな意見を黙認します(笑)。

----------------------------------------------------------------------------
追加 投稿者:ヤナギ−ズ  投稿日:10月04日(日)18時39分13秒 

       花のある選手−華のある選手     馬鹿丸出しでした失礼しました。

       環境を変えるというのは、プロとして今の鹿島より良いサラリ−であるとか
       より試合に出るチャンスがあるとか、FWの相棒や中盤に良い選手がいる
       等の条件が有れば何も鹿島に執着せずプロとして貪欲にそういうクラブを
       求めて移籍するべきだという事です。

       ひろみさんが指摘されているヤナギがオフサイド連発で焦っていた様に
       私も焦ってオフサイドな意見を書いているのかもしれませんね。
       ただ鹿島にいるヤナギも最高だけどそろそろ違うユニホ−ムのヤナギも見て
       みたいと思う事が最近有ります、ヤナギが移籍しても私は鹿島ファンのまま
       ですし、たとえ嫌いなヴェルディに入ったとしてもヤナギファンのままです。
       私の中ではヤナギは別格なんです、彼の成長しか興味がないんです、だか
       らいろんな可能性を考えてここに書き込ませて頂いておりますけど私の意見
       に反対の人も多いとおもいます。特にサポ−タ−グル−プの人からは反感を
       買いそうですね、チ−ムをサポ−トしてるんだから個人に執着するなとか・・・・

       でもわたしはヤナギが見たい、彼がどんな選手になっていくのか楽しみで
       しょうがないあんな顔見せ程度の出場では我慢出来ない、見ていてポジショ
       ン争いがフェア−なものならポジション奪えと言いたいがけが以外アンタッチ
       ャブルな男との争いに時間を潰している暇はない・・・・聞いてるか!監督!

       以上欲求不満の叫びでした、   チャン チャン
                  
                                                                                      

----------------------------------------------------------------------------
セルジオさんのご意見 投稿者:MT  投稿日:10月04日(日)18時37分31秒 

       昨日の「鹿島VS柏」の一戦は、地上波で見ていました。
       解説はセルジオ越後さん。
       ご覧になっていた方も覆いと思いますが、
       「今のJリーグは残念ながら、上位チームと下位チームの実力差がはっきり
       ついてしまっている。何点取ったかということよりも、そんな試合で、どんな
       緊張感のある中で取った点なのかということも考えて、その価値は判断すべき」
       とおっしゃってましたよね。
       「ああ、よくぞ言ってくれました!」と思ったもんですから、つい書きました。
       貴乃花が、若乃花や貴之浪と戦わないで毎度優勝しても、なんとなく納得いかない
       ですよね? (貴乃花ファンの方がいらしたら、すみません)。
       変な喩えになりました。
       ハットトリックで大騒ぎしてる新聞見ると、げんなりで・・・。

----------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:SOUMA  投稿日:10月04日(日)15時24分21秒 

       みなさんの言われるとおり、今の状態がつづくなら他のチームに移籍させて
       欲しいと思います。
       ヤナギ命さんが以前書かれていたと思いますが、、柳は今孵化している途
       中だと思います。今柳にとって一戦一戦が血となり肉となる大事な試合なの
       です。今の状態が続くならU21の方にも影響が出ないとも限りません。

       ヤナギーズさんが、書かれているように鹿島は若手を育てる気があるので
       しょうか。いつまでジョルジに頼る気でしょうか。昨日のジョルジの様子を
       見ているといつまた出れなくなってもおかしくないような気がします。

----------------------------------------------------------------------------
イライラ 投稿者:ヤナギ−ズ  投稿日:10月04日(日)15時06分39秒 

       「ウォ−!!」 以上  欲求不満の叫びでした。
       昨日の試合は本日のJ−SPORTSで観戦する予定ですが、皆さんのレポ−
       トではかなり焦っているようですね。
       鹿島は若手をじっくり育てる方針のチ−ムですから(安易にスタ−扱いしない)
       ヤナギファンの私達同様、本山選手や小笠原選手のファンの方々もイライラ
       しているでしょうね、ただ積み上げた実績が新人選手達とは違うので私の苛立ち
       もピ−クです。
       小野選手が鹿島に来ていたらフランスには行っていなかっただろうし、新聞
       の紙面をこんなに騒がす事やJOMO杯最高得票何てことも無かったはずで
       す。そういう意味では現時点での彼の選択は正しかったと思いますが、長い
       目で見た時に果たしてどうか?大事な若い選手を預かるチ−ムは責任重大
       ですから育て方も難しいですね。

       プロサッカ−は客商売でもあります、花のある選手、客を呼べる選手というこ
       とはとても重要な事です、実力が伴っていなければただの客寄せパンダです
       がヤナギは果たしてそうでしょうか?ポジション指定席券を持つブラジル人と
       のポジション争いハンディキャップ戦に挑んでいるヤナギは実力も花もある
       日本サッカ−の宝です。
       その宝を上手く使えないのなら移籍させるなりなんなりさせて欲しいですね、
       3年という月日は一区切りで良い時期かもしれません、Jリ−グが活性化しな
       い理由の一つに主力級の移籍(トレ−ド)が少ない事が上げられますが、ヤナギ
       も本人の成長の為に新たな環境で挑戦するのも良いかもしれないですね。
       ただ今移籍の話をすればポジション争いから逃げる様な印象を与えてしまい
       ますけどね、それは私としても本意ではありませんが例えば若いFWのいな
       いヴェルディなんかに望まれて移籍するなんて事も面白いとおもいますよ、
       あそこはブラジル人顔負けの固定選手カズがいますから向こうでもポジショ
       ン争いはありますし、同じ争いするんだったら環境を変えても良いんじゃない
       ですかね。


----------------------------------------------------------------------------
柳沢の使われ方 投稿者:MK  投稿日:10月04日(日)13時45分40秒 

       昨日の試合、急にチケットが手に入り、いってまいりました・・・。
       ひろみさんご指摘の通り、ヤナギは何だかあせっていました。
       但し、あのオフサイドの山の中には、「絶対違う!」としかいいようのない
       ものもいくつか混じっていました。
       (ちょうど線審の延長上の上の方の席だったので)
       あのうちの1つでも、オフサイドを取られずにプレーが続行して
       いたら、違う結果が待っていたかな、とは思います。

       それにしても・・・・。
       鹿島はいつまで彼を「小僧」扱いするつもりなのでしょうか。
       確か、ストライカーにスタッフのコメントで
       「柳沢を世界に通用する選手に育てるのが、自分達の仕事」
       ってありましたよね・・・。
       「どこからでも点がとれる」「誰が出ても点がとれる」という大義名分のもと、
       何か大切なことが見落とされているような気がしてなりません。
       代表メンバーを見ても、鹿島はDFばかり。
       日本人4バックが、自主性と自覚を持って「継続的に」戦ってきた結果でしょう。
       翻って攻撃陣は・・・。
       前の4人のうち2人のブラジル人は無条件に固定。
       残りの2つの席を「そのとき調子のいい選手をつかう」という方針。
       FWの「調子」とは、わかりやすくいえば得点。
       となればどんなスーパーな選手だって「毎試合得点」をシーズンを通して
       ずっと続けることなどできるわけがありません。
       FWだって、辛抱して「継続的に」使い続ける、という選択は、
       あり得ないのでしょうか。
       それとも鹿島に「エースストライカー」は、不要だというのでしょうか?
       それならば、私は熱烈な鹿島ファンのつもりですが、
       あえて、柳沢には他のチームにいってもらいたい、とすら思ってしまいます・・。
       もちろん本人は、焦らず腐らず、頑張ってくれると思いますが。

       ちなみに、昨日の試合で唯一の得点チャンスになりそうな場面。
       ゴール前を早い正確なボールで通し、マジーニョがさわりさえすれば1点、という
       シーン。
       テレビでは「あせっていますね」とかいわれてたけど、逆にあまりに冷静で、
       焦って自分でゴールを狙って欲しかったぐらいです、あそこは(笑)。
       でもあの中に入れたボールのスピード、コース、タイミング、ともに
       「ワールドクラス」でした。(よくフランスでああいうシーンが見られたことを
       思い出しました)

----------------------------------------------------------------------------
2ステージ制は廃止せよ 投稿者:ひろみ  投稿日:10月04日(日)00時52分22秒 

       今日の試合もサブ。しかし、過去2試合に比べて最長の出場時間。が、過去2
       試合より出来は良くなかったです。かなり焦っていました。デフェンス・ライン
       にへばりつき過ぎてオフ・サイド・トラップの餌食になりまくっていました。とに
       かくいつもの冷静さが微塵も見られないまま試合が終わった、という感じです
       ね。
         それにしても、レギュラー復帰への道のりは厳しそうです。長谷川はフリー
       ポジションのシュートを確実に決め、マジーニョは2試合連続の途中交代に危
       機感をもったようで今日はチャンスをものにしました。柳沢もこの結果に焦り
       出している、といったようで今日はかなり力みました。
          ただ彼にとって今の時期をベンチで過ごすのはかなりキツイことだと思いま
       す。特に勝利至上主義の鹿島のようなチームであると、なかなかスタメンを勝
       ち取ることは難しい。いっそのこと他のチームに移籍したほうが彼にとってい
       いのでは、なんて思ってしまいます。「鹿島は選手を平等に扱っている」なん
       てことをよく耳にしますが、今や日本最高のストッパーとなった秋田選手など
       はいくらミスしようとも、継続してレギュラーとして使われた結果、今の彼があ
       るのだと思うのです。やはり育成と勝利とのバランスを取ることは難しいので
       はないでしょうか?特に今のような2ステージ制度はチームを目先の結果に
       執着させていることは間違いないと思います。1シーズン制であればまだ長期
       的なヴィジョンが持てると私は思います。是非とも2ステージ制は廃止しても
       らいたい。そして、柳沢をレギュラーとして継続して使って欲しい。

----------------------------------------------------------------------------
楽しみなJOMO杯 投稿者:みなきち  投稿日:10月03日(土)23時20分19秒 

        柏戦、勝ったようですが、柳沢に得点はなかったようです。また先発もなかったのでしょうか
       もう最近のもやもや状態を解消してもらうためには、10/10のJ0M0杯で大爆発といきたい
       ところです。ファン投票第1位で選ばれたのですから当然先発ですよね。中山との2トップ
       が予想されますが、そうであった場合でも、控えに呂比須と城がいるわけでどこかで交代と
       なるわけです。城も彼なりにこの一戦で期するものがあるだろうしW杯前までは柳沢を格下
       扱いしていた訳ですから。
        柳沢君、お願いですから城君を見返すような凄いプレーをみせてください。ワクに入らない
       時限の低いシュートではなく、小野君からいただいた優しいパスをドリブルで抜き一流の
       DFに当たられても、倒れることなく突破突破でワクぎりぎりにゴール。
       なんか夢を見ている気分になってきました。10/10日たのしみです。
        MKさんの危惧されるような、第一印象の思い込みを主体に人選するような指導者でなければ
       と、トルシエ氏には大いに期待したいとおもいます。
        やなぎ命さん お世話になります。おやじは、やっぱり野球なんですよ。子供の時長嶋は
       後にも先にもないくらいの、超大スターだったんですから。3という数字が彼の代名詞だった
       時節もありました。

----------------------------------------------------------------------------
合宿の件他(長文失礼) 投稿者:MK  投稿日:10月03日(土)06時58分19秒 

       皆さん気になさってる代表合宿の件、
       ヤナギは10/4からのフル代表組に合流するそうです。
       (鹿島のホームページより)

       まあ、これしか選択肢はないだろな、とも思っていましたが、
       こうなってみると、代表メンバー発表の第1弾の誤報が、やたら
       意味深だったりして・・・。

       とにかく、きちんとしたかたちで(途中抜け、とかでなく)
       合宿に参加でき、トルシエ氏に見てもらえるのはとても良かったと思います。

       ところで、JOMOは、堂々のトップ当選でしたね。
       色々なところをのぞいていると、感想の殆どが
       「きわめて真っ当な、無難なメンバー選出」
       というもののようです。
       柳沢がフォワード部門の1位ということについても、
       さしたる驚きはなく、むしろ当然といった空気が。
       これはこれで、喜ばしいこととも思いますが、
       なんだかなー、という気もしなくもありません。
       というのは、またまた蒸し返しますが、
       ほんの5ヶ月前、フランス行きのFWに関して、どういう論調であったか
       ということです。
       あのときも得点ランクは2位でした。
       確かにW杯後、彼のプレーは変わってきたとは思うけど、
       決してそんな劇的なものではない。
       つまり、「5/7の彼」が「代表にはまだ足りない」レベルで、
       「10/1」の彼が「日本のFWの第1人者」、となるほどの差はない
       ということです。
       何が言いたいのかというと、やはりあの時きちんと評価してほしかったと
       いうことです。
       それにマスコミだって、終わってから「やっぱり柳沢を連れていくべきだった」
       ではなく、その時にきっちり論じてほしかった。
       (確かにあの時は、「岡田さんを信じてみんなで応援しよう」モードに
       突入していましたが・・・)

       何だか後ろ向きなことをつらつらと恐縮ですが、
       でも、日本を取り巻く殆ど全ての外国人が指摘しているように、
       「フランスでの敗戦をまずはきっちり評価、反省、分析すること」が
       重要であり、そのなかのひとつに「柳沢を正しく評価できていなかったこと」
       というのも挙げられるのではないかと思うのです。
       この辺のことは、先日やなぎ命さんが書かれていた、山本昌邦コーチの
       インタビューの中でも、読みとれる部分です。
       (ちなみに、ワールドユースの時も、「チャンスをたくさんつくりながらもはずす
       柳沢」に対して、マスコミの論調は賛否両論、どちらかというと
       厳しいものが多かった。結局「世界大会で、5試合4得点、しかも決勝
       トーナメントで2得点、は、公平にみて(世界レベルでも)
       素晴らしい結果であり賞賛に値する」という、きわめて当然の評価が
       下されたのは、大会が終わってかなりの月日が経ってからのことだった。)

       すみません、長くなってしまいました!
       ということで、唐突ですが今日こそはスタメン希望です!
       そしてこれからますます忙しくなるヤナギのプレーぶりを、
       楽しみにしています。

----------------------------------------------------------------------------
よろしくおねがいします 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月03日(土)01時22分28秒 

       MTさん、こんにちは。鹿島サポじゃない「やなぎファン」大歓迎です!
       とくに今後は、代表レベルの話題が増えると思いますので、どうぞ、これから
       もよろしくおつき合いくださいね。

       ご意見、興味深く拝読しました。「その国の価値観とつきあっていくことの難
       しさ」というところ、全く同感です。ファルカンはそのあたりをしくじりまし
       たよね。彼の選んだ選手や、采配の是非はともかくとして、そのあまりの性急
       で我が道をいく進め方に、サッカー協会の幹部たちから、感情的に敬遠されて
       しまったフシがありましたから。
       そして、そのあとの、ネルシーニョの「腐ったミカン」発言以来、協会は「二
       度とブラジル人には頼まない」・・と心に固く誓ったんじゃないか、などと思
       うほどです。去年から今年にかけて、ジーコからの代表への協力の申し出を最
       後まで無視したのも、そのあたりの感情が下敷きにあったのではないか、など
       と、個人的には邪推(笑)してました。

       そういう点で、トルシエは、協会が選んでおいた候補をベースに、おそらく自
       分でちょっと気になった選手もプラスして、しかも年代別に区切って不用意な
       過熱を避け、結局は総勢70人近くを選ぶという、なかなか大胆なことをさり
       げなくやってくれたという感じがします。
       やっとこれで、新代表も出発点に立ったようですね。ここからの選考が本番で
       す。トルシエ監督と山本コーチのコンビネーションも気になるところです。ま
       あ、やなぎはいつもマイペースでしょうから、こちらも、あまり目先のことに
       一喜一憂せずに見守っていきたいです。

       とはいっても、目先の「JOMO杯」と合宿のブッキング、気になりますね。
       新監督にアピールするチャンスは逃してほしくないのですが・・

       みなきちさん、初めまして! スワローズファンでいらっしゃるんですね。
       サッカーと野球というと、よく対立する構図に描かれがちで、あちこちの掲示
       板でも、ときどき論争(ならいいのですが、感情的な水かけ論になることも)
       がおこったりしているようです。でも私は、自分自身、昔は大の野球ファンで
       した。(小学生のクセに、毎朝新聞の「打撃10傑」をチェックして、「うう
       む、今日は2厘下がった・・がんばれ!」なんてつぶやいてた、オヤジのよう
       な少女でした・・(汗))まだドームじゃなかった後楽園に、家族と行って観
       戦したのも、忘れられない楽しい思い出です。(また歳がバレる・・)

       サッカーの面白さ、野球の面白さはそれぞれ独特なところもありますが、共通
       する部分も多いのではないかと思います。変に対立したりしないで、もっと参
       考にしたり、影響しあったりできればいいのに、と思います。とはいえ、マス
       コミ報道の、あまりの野球偏重にはがっかりしますが・・(でもそれだけ、読
       む人が多いってことなんでしょうね、やっぱり)

       みなきちさん、どうぞこれからも、その「熱狂的なスワローズファン」という
       視点を持ちながら、サッカーややなぎについてのご感想をお聞かせいただけれ
       ばと思います。どうぞよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------------
みなきちです。宜しく 投稿者:みなきち  投稿日:10月02日(金)23時23分01秒 

   パソコン初心者です。皆さん宜しくお願いいたします。ここの掲示板の質の高さから、思わず
   参加させていただきたく存じます。私は、熱狂的なヤクルトスワロウズファンです。去年から
   サッカーもTVで見るようになりました。特に鹿島アントラーズは当時強くて、必然的にファン
   になりました。とりわけFWの柳沢君はサッカー初心者の眼からしても、目をみはらざるをえませんでした。日本のサッカーと、欧州のサッカーと比べてみると誰もが動き    の点で違うと判断できるじゃないですか。それと同じようなものを柳沢君に感じました。ここに書き込みされていらっしゃる不動心さん、ヤナギーズさん、やなぎ命さん等    の常連さんは皆、同じ気持ち、いやそれ以上、もしかして自分の命と愛車の間に入るくらい重要な存在と思っていらっしゃる事と感じます。そんな彼が、屈辱のW杯から今    回のU21代表に選ばれたことにより一気に頭角を現すような、そんな気がします。それとJOMO杯でFWのトップ当選したことにより、サポーターが、従来より質が高くなっ    たと思われます。これはサッカー熱がさめた熟年層から学生中心の若年層に移りつつあるのが原因とおもわれます。私は40を超えた熟年ですがサッカーを見る目は圧倒的に   現学生のほうが、超えています。なにしろ我々の学生時代にはサッカーというものは、マイナーな存在でしかなかったから。いずれにしろ柳沢選手には、他の選手がうらや    むくらい数多くの超熱烈ファンが存在していることも頭の片隅にいれていただきたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------
JOMO?それともU-21? 投稿者:不動心  投稿日:10月02日(金)08時29分54秒 

       やなぎ命さん、ヤナギーズさん、ご心配をお掛けしました。実は滝に打たれていました。
       というのは冗談ですが、滝ならぬ偉い学者さん達の講説を浴びておりました。その御利益?
       ではないですが、ヤナもめでたくJOMO杯でFWトップ当選を果たせ、3度目の正直と言った
       ところですね。

       MTさん、有り難うございます。アントファンでなくても遠慮なんかしないで下さい。
       私だって他チームにも好きなプレーヤーは大勢いますよ。ヤナのプレーに感動したら、
       またここを覗いてみて下さい。もちろんその逆でも良いですよ。

       トルシエ監督のしたたかさ、私は密かに期待しています。中田を訪ねて3000里。
       これは並みの意志の持ち主ではありません。もちろん日本のプレーヤーの良さをどれだけ
       理解し、チームとしてどこまで仕上げられるか。その手腕については未知数ですが、
       お手並み拝見したいですね。中田とヤナの相性の問題が以前ここでも議論されましたが、
       私は全く心配していません。チーム造りはこれからですから。一流のプレーヤーなら、
       コンビネーションは自然と形成されていくものです。

       JOMO杯とU−21合宿が重なっているようですが、以前JOMO杯出場選手は合宿には
       参加しない、という様な記事をどこかで見たように思います。どなたかご存じの方はいませ
       んか?できれば合宿にも参加して欲しいのですが。

       でもその前に鹿島のエースとして、明日の柏戦ではスタメン&フル出場、そして大爆発を期
       待します。私は残念ながらまた山籠もりのため、皆さん観戦ルポ宜しくお願いします。
       
----------------------------------------------------------------------------
不動心さんに同感 投稿者:MT  投稿日:10月01日(木)23時19分33秒 

       はじめまして。
       柳沢クンのことは、とってもとっても応援していますが、
       実はアントサポではないので(ごめんなさい)、ずっと
       ROMのみだったのですが、思い切って書き込みます。
       代表ネタだし・・・。
       「トルシエしたたか」という不動心さんのご意見に
       私も同感です。
       ここから先は、まるっきりの私見です。念のため。
       どこの国でも同じかもしれませんが、外国人が代表監督に
       なる場合の問題点は、采配よりも先にその国の価値観とつ
       きあっていくことの難しさがありますよね。
       日本の場合だと、日本サッカー協会とか日本のマスコミと
       どう付き合っていくのかあたりが、けっこうポイントに
       なってしまうような気がします。
       言いなりになっては問題外だけど、あんまり正論を言って
       正面からぶつかると、ろくなことにならない・・・。
       古い話ですが、ファルカンはその当りでも、失敗したのかな
       と(選ぶ選手がなぜかどんどん怪我するという縁起の悪い
       人でしたが)。
       その点(まだ、はっきりとはわかりませんが)、外国での
       代表監督経験の長いトルシエ氏は、なんだかんだと、うまいこと
       「かわす」のがうまそうな気がします。

       さて、トルシエ氏で正解だったのか、どうか。
       それはとにかく、実際の試合を見てみなければ
       なんとも言えないでしょう。

       ところで、JOMOカップって10月10日ですよね。
       五輪代表合宿は8日〜11日だったのでは?
       どうするんでしょう? 早退?

----------------------------------------------------------------------------
JOMO出場 投稿者:ヤナギ−ズ  投稿日:10月01日(木)22時14分28秒 

       ヤナギJOMO CUP出場決まりましたね、とりあえずメデタシ メデタシですね。
       最近若い選手、将来期待出来る選手と言えば小野選手の名前がでますが
       ここらで一発派手な舞台で目立って「柳沢」をアピ−ルしてほしいです。
       よく出る批判で外国人選手は懸命なプレ−をしているのに日本人はお祭り
       気分でやっている(byセルジオ)といった話が出ますが、ヤナギにはまわりに
       引っ張られずベストのプレ−を見せて欲しいですね。


       不動心さん山奥に篭って何をされてたんですか?まさかヤナギの成長を
       願って滝に打たれていたとか(笑)そんな訳ないですね 失礼しました。

       やなぎ命さんさすがですね、私もアントラ−ズの番組を紹介しようかなと思って
       いたらすでに書き込まれていました。CSを契約されていない人の為にこの
       番組の内容をお伝えしたいですね。
       それと金古君獲得確実のニュ−スは嬉しいですね、もしドラフト制度があれば
       私は今年の1位指名は金古君しかいないと思っていたので「よくやった、鹿島
       フロント陣」「有り難う金古君」てな感じです。

----------------------------------------------------------------------------
番組スケジュールなど 投稿者:やなぎ命  投稿日:10月01日(木)09時08分15秒 

       不動心さん、お仕事お疲れさまです。
       代表選考、いまの時期にふさわしい大所帯になりましたね。ちょっと見てみた
       い選手や、協会が推す選手は、ひと通りリストに入れてみたということなので
       しょう。とにかく、不動心さんのおっしゃる通り、実質的には、当面一番大切
       なのはU−21ですから、やなぎも万全のコンディションで合宿に臨んでもら
       いたいです。その前に、柏戦で爆発してほしいですね!

       ところで、以前にお伝えした、鹿島アントラーズの情報番組「フォルサ!アン
       トラーズ」(J−SPORTS)のスケジュールが、10月だけ変則的になっ
       ているようです。お間違えなく。
         1回目・・10月2日(金)午前7時半〜8時
         2回目・・10月8日(木)午後6時〜6時半
         3回目・・10月14日(水)午後6時〜6時半
         4回目・・10月22日(木)午後6時〜6時半
         5回目・・10月29日(木)午後6時〜6時半
       基本は、毎週木曜日の午後6時〜6時半だそうです。

       もう一つ。今朝の日刊スポーツによれば、東福岡高校の金古選手の鹿島入りが
       内定したようです。春に練習に参加していたと聞いていたので、脈ありかな、
       と思っていました。これでCBの補強ができそうで、ひと安心。
       川崎のような状態にならないように、しっかりと若手を育て、どんどん使って
       いってほしいです。層が厚い、層が厚いといっている間に、いつの間にか老朽
       化してきた、ということのないように・・。ブラジル人選手の使い方も、今後
       もう少し考えてほしいなあ、と個人的には思います。
       「鹿島はずっと好きなチームだけれど、あそこは、ブラジル人が一番、日本人
       は二番目、という感じがして・・」
       まだ入団前の高校生のころ、やなぎが取材で語っていた言葉です。
       (結構、大胆なことを・・)

       ヤナギマニア27号さん、こんにちは。速報ありがとうございました。
       柏戦のあとの観戦記や批評に、ぜひご参加いただければ嬉しいです。

----------------------------------------------------------------------------
目指すはシドニー! 投稿者:不動心  投稿日:10月01日(木)07時43分14秒 

       私が三日間愛媛の山奥に籠もっていた間に、代表候補の発表があったんですね。
       「トルシエしたたか」、が私の第一印象です。彼の目標はシドニー五輪です。
       これは彼にしてみれば当然の選択なのでしょう。現時点でフル代表には親善試合以外に
       目指すものはありません。U−21にはアジア大会、シドニー五輪予選、そして本戦と
       真剣勝負が目白押しです。ここで監督・選手が真価を問われるのは明らかで、トルシエ
       監督がU−21のチーム造りに注力することは正しいと思います。逆にフル代表の試合
       ではあまりメンバーを固定せずに、多くのプレーヤーにチャンスを与え、その能力・適
       性を見極めて、五輪以後のW杯メンバーの絞り込みを構想しているのではないでしょう
       か。

       トルシエ監督がU−21を強いチームに造り上げることが、フル代表メンバーにも良い
       刺激となり、2002W杯にはより強力なチームが誕生するような気がします。
       そういう意味で私自身は妙に納得して、今回の代表候補メンバーの発表を受け止めまし
       た。個人的には柳本が抜けているのが残念ですが、そのうち呼び戻されるものと思いま
       す。

       ヤナには目先の結果に囚われず、「目指すはシドニー!そしていつの日かW杯優勝」を
       目標として、これまで以上に創造性に溢れる素晴らしいプレーを魅せて貰いたいと思い
       ます。まずは柏戦での大ブレークを期待して。

       P.S. ヤナギマニア27号さん、良いハンドルネームをお持ちですね。28号さん
           も居るのでしょうか。

----------------------------------------------------------------------------