掲示板バックナンバー       

              98年12月15日〜12月31日

目次に戻る 
ホームに戻る

よいお年を・・ 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月31日(木)23時36分31秒 

       yanabiさん、はじめまして。
       「日本代表ネットワーク」のアンケートのご紹介ありがとうございます。
       私も投票しました。あのHPは、管理人さんが「やなぎファン」なこともあっ
       て(笑)、しょっちゅうチェックしています。ネットも再開しましたね。

       そろそろ、1998年が終わろうとしています。
       このHPができたのが、今年の1月14日でした。
       やなぎを応援する初めてのHPでした。嬉しくて、さっそく遊びにきたのが、
       つい昨日のことのようです。
       この1年、やなぎには、本当にいろいろなことがありました。
       必ずしも、いい思い出ばかりではなかったでしょう。
       それでも、こうして年が終わろうとしているいま、彼は1年前の彼よりも確か
       に成長して、私たちの前にいます。そして、みなさんもつねづね指摘されるよ
       うに、それが彼の一番すばらしいところだと思います。

       成長を続ける天才。
       とくに今年は、夏ごろから、やなぎの試合を見るのが楽しくて仕方がありませ
       んでした。ゆっくりと、しかし確実に、羽化をはじめている・・そう思えたか
       らです。プロになって3年たつのに、まだ底が見えません。まだ全貌が明らか
       になりません。どんな選手になるんだろう・・本当に楽しみです。
       これからも成長をこの目で確かめたい。良くないときは、きちんと批判もし、
       励ましもしたい。ずっと、そうありたい。そう考えています。

       縁あって、12月から管理人を引き継ぐことになり、みなさんのお力でなんと
       かやってこられました。本当にありがとうございます。
       これからも、やなぎについて、サッカーについて、率直な意見を交換させてい
       ただければと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

       みなさん、どうぞ、よいお年をお迎えください。
       そして、新しい年が、やなぎにとって素晴らしい年でありますように・・!
       
----------------------------------------------------------------------------
日本代表イレブン投票 投稿者:yanabi  投稿日:12月31日(木)14時03分14秒 

       はじめまして。
       みなさんのヤナギに対する熱い思い本当にたのもしいかぎりです。

       来年の目標はJでの得点王と、五輪予選突破だ!そして2002年はワールドカップ得点王だ!
       と勝手に信じて応援しています。

       オーウェンを超えるフォワードになれるのはヤナギしかいない!

       下のURL(サッカー日本代表ネットワーク)で今、代表と五輪予選の投票をやっています。
       よかったらみなさんも1票応援しましょう。
       なおさっき見たところどちらもヤナギがトップでした。
       でも日本代表は中田とデッドヒートのようです。

       http://www.soccer.jp.org/

----------------------------------------------------------------------------
私も長居の観戦報告 投稿者:こん  投稿日:12月31日(木)08時06分50秒 

       私は仕事が休みになったとたん、風邪をひいてしまいました。
       今年の風邪はのどにくるので、みなさんもお気をつけください。

       さて、先日のフリューゲルス戦の感想でも。
       前の書き込みではバックスタンドのアント側で観るなんて書いていましたが、
       一緒に行った友人はアントファンでなく、フリエサポーターを間近にみたいと
       言われたので結局フリエ側で観戦してました。
       やなぎ命さんも書かれてますが、ほんと長居はフリエのホームと化してました。
       フリエの選手達のプレーには自信が感じられました。
       私は永井がボールを持つ度に「永井はあかんって!」と思わず口走っていました。
       いいタイミングで出てきてボールをキープしちゃうんですよねぇ。
       得点シーンなんてほんと‘やられた’って感じでした。
       ただ、アントラーズもそんなに悪くなかったとは思うんです。
       確かに攻撃には物足りなさを感じましたが...
       けど、負ける気はしないんですが勝てる!という気迫もあまり感じられませんでした。
       後半、本山くんが入ってから明らかに流れが変わりましたね。
       私ももっと早くやなぎと本山くんを投入していれば1点は取れたのではないかと思います。
       やなぎは私の位置からはかなり観にくかったんですが、怪我をする前と変わらず
       いい動きをしていたように思います。やなぎのプレーする姿をみてほっとしました。
       生やなぎ&本山くんが観られただけでも贅沢だったとは思うんですが、やっぱり負けたのは
       悔しかったです。私ってつくづくアントサポなんだなぁと再認識してしまいました。
       周りの目も気にせず、アントの選手がシュートを放つ度に「長谷川〜」とか「相馬ぁ」とか
       叫んでいた自分が恥ずかしい...
       でも、今年最後のサッカー観戦がいいゲームでよかったです。
       ここまできたら、フリューゲルスに優勝してもらいたいですね。元日決戦楽しみです。
       では、みなさんよいお年を。

       まおさん、私もやなぎのカレンダー欲しくなっちゃいました。あれは素通りできません。
       でも私はファンクラブの通販で手に入れようと思っているので買いませんでした。
       私も早く欲しいなぁ。来年、アントラーズが関西に来るときはご一緒できるといいですね。

----------------------------------------------------------------------------
長居の観戦報告(その2) 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月30日(水)09時19分30秒 

       いつも、ただ長いばかりですみません。

       Jユースの決勝戦についても、少しだけ触れます。
       じつは私は、ガンバユースの試合が見たかったのです(笑)。大黒くん、二川
       くんという噂の選手たちと、そのポテンシャルの高い試合運び・・話に聞いて
       楽しみにしていたのですが、なんとそのガンバが、準決勝でジェフに敗れてし
       まったんです。でも、アントラーズユースが見られるので、もちろん大喜びで
       早起きし、11時からの試合を見てきました。

       試合は、「華麗な攻撃のジェフ」対「堅い守備のアント」という、トップチー
       ムとはやや趣の異なった(笑)内容でした。
       しかし、MKさんも指摘されていましたが、ユースの選手たちというのは、本
       当に基本技術もしっかりしていて、レベルが高い!
       鹿島は、あまり突出した選手というのはいないんですが、一人一人が忠実に仕
       事をしていました。ちょっと本田を思わせる運動量の多い渋谷くんや、落ちつ
       いて最終ラインを仕切っていたキャプテンの矢畑くん、後半から入って素晴ら
       しい突破を見せてくれた庄堂くん、堅い守りとともに、決勝のゴールも決めて
       くれた大和田くんあたりが、目につきました。

       なによりも、ガンバ、ジェフ、エスパルスといった、ユース界の強豪たちを退
       けての優勝は、すばらしい快挙だと思います。これも、クラブの一貫した強化
       策の賜物だと思います。
       来年は、矢畑くんをはじめ5人がトップに昇格します。GK以外では初めての
       昇格なので、こちらもがんばってほしいです。


       最後に、ちょっとだけミーハーな話題を・・(笑)
       フリューゲルス戦がタイムアップになり、選手たちがお互いに健闘をたたえる
       挨拶をしていましたが、そこへ、途中で下がったフリューゲルスの吉田が出て
       きました。そして、まっすぐにやなぎのもとへ・・。この二人、アジアユース
       以来の仲良しなんです。ワールドユースへは、直前で吉田が怪我のため、一緒
       に行けませんでしたが。そして、握手しながら、おたがいにうれしそうに何か
       言葉を交わしていました。(うふふ、絵になる・・(笑))
       彼も、ぜひU−21で試してほしい選手です。マリノスに行っても頑張って、
       ぜひレギュラーを奪い、代表に返り咲いてほしいです。

       まおさん、今度関西の試合のときは、ぜひお会いしたいですね。(^^)
       陽子さん、えみこさん、はじめまして。こちらこそよろしくお願いします。や
       なぎのどんなプレーがお好きか、またぜひ書き込んでくださいね。
       ひろみさん、不動心さん、おりんさん。どうぞ、よいお年を・・

----------------------------------------------------------------------------
長居の観戦報告(その1) 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月30日(水)09時14分51秒 

       やっと仕事が終わったと思ったら、大掃除に追われ、相変わらずドタバタして
       います。遅くなりましたが、まず長居のご報告をさせていただきます。

       MKさん。お気持ち、非常によくわかります。
       テレビなどで見ると、フリューゲルスのことは、必要以上にドラマチックに取
       り上げられている感じがします。確かに悲劇的だけど、マスコミに対しては、
       「どうせ騒ぐなら、もう少し問題の本質をみた報道もしてほしいなあ」と思っ
       てしまいます。つまり、悲劇のドラマ仕立てにするだけでなく、その原因をつ
       くった企業やJの対応に対しての批判ももっとするべきだと思うのです。

       そういう意味で、生で見てこられたのは幸いでした。
       よけいな雑音に惑わされず、目の前の試合だけに集中できたからです。
       会場の雰囲気は、圧倒的にフリューゲルスびいきで、10月の国立の浦和・鹿
       島戦よりも、もっと「アウェー」状態でした。でもそれは、見ている人たちが
       「悲劇」とか「奇跡」とかに酔っていたからというよりは、本当に試合そのも
       のを楽しんだうえでの雰囲気でした。だって、フリューゲルスのほうが、ずっ
       といいゲームをしていましたから。骨の髄までアントサポの私でさえ、思わず
       拍手したくなるような素晴らしいプレーを、目の前でサンパイオや三浦、永井
       などが見せてくれましたから。

       とにかくフリューゲルスは、全体に非常にしまったいい動きをしていました。
       寄せが早く、1対1で負けず、ボールを奪ったあとの攻撃が非常に明快で効果
       的だと思いました。よくモチベーションとか、気迫とか言われますが、そして
       確かにそういう要素も多々含まれているとは思いますが、それだけではこんな
       いい試合はできないと思います。
       フリューゲルスは最近、非常にシンプルで無駄のない、約束事のはっきりした
       動きをしていると思います。そして、それが勝利につながっているのだと思い
       ます。もともとポテンシャルの高いチームでしたが、それが、ここへきて戦術
       的にも実りつつある、という気がするのです。そしてそれに「気迫」が加わっ
       ているのですから、強いのは決して「奇跡」ではありません。

       対する鹿島は、ううむ、来年に向けての課題がいろいろ見えた・・という点で
       は、貴重な試合だったかもしれません。(涙)
       確かにジョルジーニョの抜けた穴は大きかったですが、彼がいても、前線に向
       けてのロングボールが増えただけかもしれません。そして、そういう試合運び
       では結局限界があると思うのです。
       まず、前線に気のきいた選手がいません。長谷川は自分で持ち込める選手では
       ないし、今回に関してはヘッドでもほとんど競り負けていて、ゴールの予感が
       まったくしませんでした。マジはご覧の通り・・(なぜ彼が残留で、ジョルジ
       が退団なんだろう)。阿部は、相変わらずプレーが軽い。

       不動心さんもおっしゃっていましたが、なぜ後半早々からやなぎと本山を投入
       しなかったのでしょうか。そうしていれば、まだまだゲームの行方はわからな
       かったと思います。ゼ・マリオの交代の遅さ、慎重さには、来期もいらいらさ
       せられそうです。(苦笑)

       そして、やなぎですが・・
       ベンチの一番端に座って、キックオフを迎えました。でも、なんともいえない
       貫禄がありました。ただ座っているだけなのに・・。
       そして後半28分、いよいよ出てくるというとき、まわりから「おおっ・・」
       というどよめきが起こりました。いろいろなことのあった一年でしたが、気が
       つけば押しも押されもしない「エース」になっていたのです。
       そして、1か月ぶりにもかかわらず、15分間にもかかわらず、ゴールの予感
       を感じさせる鋭い動きを見せてくれました。とくに本山とのコンビは、成功は
       しませんでしたが、来年への期待をもたせてくれるものでした。
       鹿島は、最後の15分間だけ、チャンピオンチームらしい試合を見せてくれま
       した。そして、層の厚いこのチームにあって、やなぎという選手が絶対に不可
       欠な存在であることを、最後にしっかりとお披露目してくれました。

       負けたのは残念でしたが、フリューゲルスの選手たちの素晴らしいプレーと、
       やなぎの存在感をお土産に、じゅうぶん満足して家路につきました。

----------------------------------------------------------------------------
今年のやなぎ。 投稿者:おりん  投稿日:12月30日(水)03時41分25秒 

       高校時代を知らなかった私は、やなぎのJデビューを見たとき、
       「いいFWが出てきた」という漠然とした思い出を抱きながら
       やなぎの将来を楽しみにしていました。

       そして、いつしか「デルピエーロ」や、「ラウール」見たくなって欲しいと思い、
       去年の今ごろは、いつその力が開花するのかうずうずしてました。

       いまだに、中山か、呂比須とのコンビはやなぎが1番だと思ってるので、
       フランスで見れなかったことは本当に残念です。
       だけど、見るたびに成長してたやなぎ。
       ほんとに頼もしかった。

       そこで、今年印象に残ったシーン。
       といっても、地上波でしか見れないのでそんなに見てませんが(笑)

       1つは、6月の韓国戦でのゴールに結びついた動き。
       結構、この試合の出来を非難されましたが、
       いろんな悪条件の中で、やなぎらしい動きが見れて
       私としては結構うれしかったんですよね・・・じつは。(笑)

       2つめは、1stステージサンフ戦のキーパーの動きを良く見てた
       ロングシュート。
       PE内に入ってもなかなかシュート打ってくれなかった事が多かったので、
       これを見て「次の段階に入ろうとしてるのかな?」という嬉しさがありました。
       (つまり、自分で撃てるときは貪欲にゴールを狙う事ですね)

       3つめはJOMOカップのハットトリック。
       信じられるのが自分だけのときは自分でシュートすることが確認できたことですね。
       やはり、アントでは
       「自分以外にも決めてくれる人がいるから、つい、さらに確実な人にパスを出してしまう」
       と予想していたので、
       その考えが合っていたと思ったからです。

       とりあえず、この3つかな?
       来年は本山や、小笠原がよく出るでしょうし、夏までには増田が戻ってくるので、
       結構楽しめそうですね。

       来年は、個人的には、
       「ミヤトビッチ」のようなカミソリのように鋭い切れ込みからのシュート
       を期待したいところですが、
       「ラウール」を目指してるのならば、
       すすーと、DFラインを突破してパスを貰ってから
       早いタイミングでのシュート
       又はフェイント&切り替えしてからのシュート
       を打つシーンを期待しようかな?

       それでは、良いお年を。

       PS高校サッカーは、やはり東福岡と、清水市商に注目したいですね。
       ナンバーの志波監督(東福岡)の記事を見て、
       やはり、いい監督だという事を、改めて思わされました。

----------------------------------------------------------------------------
敦と共に 投稿者:不動心  投稿日:12月29日(火)08時09分10秒 

       長い間書き込み出来なくて申し訳有りませんでした。
       まだ年内の仕事が残っているのですが、少しだけ今年を振り返ります。

       ヤナのベストゴール&プレーですが、私は
       1.ナビスコ杯準決勝市原戦でのヤナフェイント1号との出会い
       2.1st市原戦でのヤナフェイント1号による記念すべきゴール
       3.JOMO杯での奥とのコンビによるゴール
       4.・・・
       ですが、実は印象に残るゴール&プレーが多すぎて、本当はどれを
       ベストスリーに上げるべきか判断できかねます。

       ヤナと共に1年間成長を続けてきた。そんな気がします。ヤナのプレー、
       ヤナの目指すもの、そしてその生き様に魅せられて、自分もどんどんと
       高いレベルのサッカーを追いかけているように思います。これからもヤナ
       は成長を続けるでしょう。それをしっかりと見守っていきたい。

       フリエ戦は残念でした。この1ヶ月間の悔しさを晴らすためには、せめて
       後半頭から投入して欲しかった。でもヤナはきっと今日も何処かでボール
       を追いかけているのだと思います。次に彼がどんな変貌を遂げて我々の
       前に現れるか、今から楽しみです。

       皆さん一年間有り難うございました。来年も楽しく語り合いましょう。

       P.S. 正月は高校サッカーが楽しみですね。どんな凄いプレーヤーに
           出会えるかな。皆さんも書き込みして下さいね。

----------------------------------------------------------------------------
8より20! 投稿者:MK  投稿日:12月29日(火)03時33分22秒 

       鹿島、負けてしまいました。本当に残念ですが、今は心から
       選手達にご苦労様、そしてありがとうといいたいです。

       しつこくて暗いかも知れませんが、あえていわせてください。
       「今のフリエの8連勝よりも、
       鹿島のこれまでの20連勝のほうがずっと価値があり重みがある」
       ということを。

       昨日のNHKの放送を聞いていても、いかにもドラマ仕立てなのが
       気になったのですが、(野地さん、わりと好きだったのに、あれはないです・・・)
       確かに今のフリエの迫力は凄いけれど、
       それを今まで発揮できなかったのも、まぎれもない事実です。
       勿論、今回のチーム消滅のプロセスはどう考えても理不尽なので、それに対する
       アンチテーゼとして、勝ち進むことは有りなのかも知れない。
       でも、サッカーそのものの意義を考えたとき、
       必要以上にフリエを美化することは、サッカーの本質からはずれてしまう
       気がするのです。

       どたんばで、8連勝を遂げたフリエは、確かに頑張っている。
       でも、鹿島が成し遂げた20連勝が、きちんとその2,5倍困難で、賞賛すべき
       パフォーマンスであること。
       これは、しっかりと認識すべきであろうと思うのです。
       そういう基本的な共通認識のないサッカーマスコミには、はっきりいって
       非常な不信感すらもってしまいます。

       逆に言えば、あのメンツで、鹿島はよくここまで闘ったと思います。
       思えば、今年の元旦、天皇杯決勝で、「このままいったら1人勝ちで勝負にならないん
       じゃないか」とすら思えてしまうような、完璧な試合運びをしたメンバーから、
       現段階でスタメン5人が入れ替わっています。しかも実力でスタメンを奪い取ったという
       パターンではなく。それでここまでの強さを発揮できた彼らの精神力には
       心から敬意を表したいです。
       それこそ、レオじゃないですけど、「感動をありがとう」です。

       確かに、昨日もヤナギの投入はどう考えても遅いし、いろいろ注文もありますが、
       やっぱり鹿島は素晴らしいクラブだと、昨日の敗戦の後でも、心から思っています。
       (もしかすると、私をここまで強気にさせているのは、ユースの決勝のビデオかも
       知れませんが(^^。庄堂くん、根本くん、いいですねー!!そのほかでも、みんな
       トラップなど基本技術がしっかりしているし、アイディアも豊富。今なら
       トップチームよりみてて楽しいかも、と思ってしまいました!)

       フリエを応援しているかた、不愉快に感じたらごめんなさい。
       私もフリエの存続を心から願う1人ですし、合併後の戦いぶりは
       本当に素晴らしいと思う。
       でも、それはそれ、これはこれだということを、どうしても言いたかったのです。

----------------------------------------------------------------------------
来年はヤナギの年になるように… 投稿者:えみこ  投稿日:12月28日(月)21時47分46秒 

       どーも!はじめまして!
       あたしはえみこといいます。16歳の高校一年生です。
       ずっと柳沢くんを応援しています。柳沢くんのことめちゃめちゃ好きなんです。
       昨日の試合、柳沢くんが後半に出たときは、マジでうれしかったです。
       おもわず泣いてしまいました。うれし泣きですっ…。
       柳沢くんが、先月にケガをしてしまって、あたし自身めちゃめちゃショックで、
       一ヶ月間元気出なかったんです。
       今までずっと「柳沢くん、早くケガ治って!」って祈ってました(笑)
       だから、昨日は本当に大喜びしました。

       試合は負けてしまって残念でした。
       でも、来年がありますっ!
       来年は柳沢くんは日本代表としてもがんばってほしいです。
       これからも、ずーっと柳沢くんのこと応援しています(^^)

       神様、どうか来年は柳沢くんの年でありますように…

----------------------------------------------------------------------------
長居、私も行っていました 投稿者:まお  投稿日:12月28日(月)04時28分31秒 

       お久しぶりです。2ヶ月ほど前、ガンバスクールの後にガンバを裏切って
       アントラーズを応援していたまおです。憶えていらっしゃいますか?
       子連れ主婦のヤナギファンの私も息子とともに長居へ行って来ました。
       メインスタンドのアントラーズサイドで観戦していました。
       (バックスタンドにやなぎ命さんもこんさんもいらっしゃったんですね。
        今度、関西でゲームがある時はご一緒できたらいいですねえ)
       いやあ、ヤナギがずっと目の前でアップしているのになかなか出てこなくて
       本山が先にピッチに出ていったのを見ながらヤキモキしていました。
       モトヤンとヤナギがいっしょにプレイしているのを観て嬉しかったの何のって!
       結果は残念でしたが、さすがというところを見せてくれたと思います。
       三浦アッチにおしいところでボールを奪われたあのゴール前でのプレイ!

       今日はやはりモチベーションの差が出たかな?
       決してアントラーズの選手の動きが悪かったとは思わないんですが
       フリエはどの選手もすごくキレがよかったです。仕事をさせてもらえない感じ。
       感動しました。
       こうなったらフリエには絶対優勝してもらわないと。
       サポーターも(あたりまえだけど)とっても熱かったです。
       ゴール裏のアントサポ以外はけっこうフリエの応援しちゃったりするヒト
       多かったかも。
       普段はアントラーズファンの息子ですら今日はフリエの応援してたし。m(__)m
       私もどっちも応援したい気分はちょっとあったかな。\(__ )

       帰りに売店でヤナギのカレンダーを見て、どうしても素通りできずに
       買ってしまいました。(笑)
       皆さんは素通りできます?
       息子は「お年玉払いよ」ということで相馬のTシャツをゲットしていました。
       ったく節操のない息子です。スミマセン。

       今年のサッカー観戦も今日でおしまい、今度はいつ観られるのかな?
       ヤナギは来年は大活躍してくれると信じています。
       毎日カレンダーに話しかけて気を送ります!
       皆様にとっても、よい年となりますように・・・

       (とりとめがなくて失礼しました。)

       外の売店ではフリエのキャップを半額以下で放出していました。
       何だか悲しかったです。

----------------------------------------------------------------------------
わたさん、大賛成! 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月28日(月)01時03分01秒 

       長居から帰ってきました。(疲れた・・!←って、自業自得(笑))
       こんさん、長居でご一緒だったんですね。私もバックスタンドでした。
       今度はぜひ、事前に連絡を取り合って、お会いしましょう!

       いい試合でした。結果は残念でしたが、あの試合を生で見られてよかった・・
       と、つくづく思いました。思いきって行ってよかったです。
       15分間でしたが、やなぎの勇姿も見ることができましたし。
       それから、ユースの決勝戦も、なかなか見応えのある面白い試合でした。
       試合の感想は、また明日にでも書きます。

       それから・・

       わたさん、素晴らしい企画をありがとうございます!(^^)
       みなさんもぜひ、「今期のやなぎのベストゴール、あるいはベストプレー」と
       「来期やなぎに期待すること」・・などを
       ご自由に書き込んでくださいね。
       初めての方も、お気軽にぜひどうぞ!
       私も、後日ぜひぜひ参加させていただきます。
       やなぎのプレーを肴に、楽しく年越しをいたしましょう!

       それでは、すみませんが、今夜はお先に・・ZZZ

----------------------------------------------------------------------------
ヤナギLove 投稿者:陽子  投稿日:12月27日(日)21時11分28秒 

       今日の試合は負けたけど、
       やっぱ、鹿島アントラーズには
       ヤナギがいないとだめだよ。

       後半からの出場だったから
       今日勝って決勝いったら
       絶対フル出場できたのに〜!!
       悔しいです。
       もう当分ヤナギのプレーが見れないなんて
       サミシイヨ〜

----------------------------------------------------------------------------
お疲れ様です。 投稿者:ひろみ  投稿日:12月27日(日)19時44分35秒 

       久しぶりにヤナギのプレーを見ることが出来ました。短い時間ながらもまずま
       ずのプレーを披露してくれました。試合は負けてしまいましたが、フリエはヤリ
       にくい相手でしたね。何か鹿島が勝っちゃったらイカン雰囲気が渦巻いていて
       、HNKのアナもやたらフリエを応援しまくっていて何か複雑でした。

       これでヤナギはオフに入りますが、ゆっくり疲れを癒して欲しいです。今シー
       ズンは彼にとって本当にいろんなことがあり、また大きな成長を遂げつつあっ
       たシーズンだったと思います。来シーズンも更に期待が持てると思いますし、
       実際今シーズン見せてくれた彼のプレーは更なる飛躍を思わせてくれるもの
       であったと思います。

       来シーズンはヤナギの最大の目標であるオリンピック予選が始まり、彼の能
       力が多くの人々に伝わることの出来る最大のチャンスであると思います。そし
       て彼ならやってくれるのではないでしょうか。

       最後にベスト・ゴールについて。今シーズンのヤナギのベストゴールはやはり
       ファースト・ステージにおける広島戦のダイレクト・ループシュートでしょうか。
       これまたファースト・ステージの市原戦のヤナフェイントを駆使して山口を抜き
       去ったゴールも良かったと思います。個人的には実際スタジアムに足を運ん
       だセカンド・ステージの浦和戦の2ゴールも感激しましたね。ズブ濡れになり
       ながらも応援したかいがありました。

       それでは、皆さん良いお年を。

----------------------------------------------------------------------------
鹿島に学べ! 投稿者:MK  投稿日:12月27日(日)11時56分16秒 

       もうすぐ準決勝!落ち着かない中書き込みます。

       こんさんの書き込みを読み、「鹿島って本当に素晴らしいクラブだ!」
       という思いを強くしました。
       CSのときも、指定席全てに赤い紙が置かれ、ジョルジと本田のメッセージと
       その日が最後となるスタジアムの雄姿が描かれていて、
       「選手入場の時頭上に掲げてください」とありました。
       文字通り真っ赤に染まったスタジアムは感動的でした・・・。
       チケット当選者にも、「当日は赤いものを身につけて」との但し書きが
       あったようですし。
       こんなに努力しているクラブ、他にないのでは?

       ところで今日のフリエ戦ですが、鹿島サポ以外みんなフリエの応援(笑)といった
       状況のようですが、今日は絶対、鹿島に勝って欲しい、いや、勝つべきと思っています。

       今回のフリエの合併後の連勝や、参入戦の盛り上がりを見ても、
       外的要因によって高いモチベーションを与えられれば、頑張れる。
       でも、それだけではプロとして失格だと思います(厳しい言い方ですが)。
       アジア大会についての時にも書きましたが、
       日々のJリーグの中で、常に高い目的意識を持ち、自らを鼓舞し、勝利を求め、
       着実に努力をしつづけること。
       このことこそが、最も重要なのではないでしょうか。
       そして、鹿島は、それができている日本で唯一のチームだと思います。
       (立ち読みした増島みどりさんのW杯の本の中でも、鹿島の選手3人は、
       判で押したように、
       「目の前のJリーグの試合のなかで、1つ1つ真剣に戦うことこそが重要だと
       改めて感じた」
       といっていたのが、印象的でした)

       フロントの努力、志の高い選手たち、そしてクラブ一体となって闘う姿勢。

       日本サッカー界よ、鹿島に学べ、と思ってしまうのは、あながち身びいき
       ばかりでもないと思うのですが。

       今日はヤナギもベンチ入りとのこと。いまからわくわくしています。
       鹿島のエースの地位を得た今、
       「本当に点がほしいときに取ってくれる、頼もしい選手」を目指して欲しいです。

       わたさんのベストゴール企画、いいですね!
       私は・・・。天皇杯決勝が済んでから、書き込ませていただきます!
       「次のゴールがベストゴール」かもしれませんし(^^。

----------------------------------------------------------------------------
今年のベストゴール 投稿者:わた  投稿日:12月27日(日)10時33分52秒 

       月並ですが、皆さんが今年一番印象に残っているヤナギのゴールは
       どれですか?

       サンフレッチェ戦のダイレクトミドルループも良かったし
       JOMOのハットトリックも良かったし・・・挙げればきりが
       ありませんが、個人的に一番印象に残っているのは2ndステージの
       ガンバ戦で途中投入された直後に決めた同点ゴールです。
       どなたかもおっしゃっていらっしゃったと思いますが、あの試合
       ヤナギが投入されたら空気が変わり、そしてあのゴールで完全に
       試合の流れを完全に変えた一発でした。先発から外され続け、
       ヤナギ自身も、そして僕達ファンにとっても欲求不満が溜まっていた
       時期ですが(笑)あのあたりからヤナギの存在がどんどん凄みを増して
       いったように思えます。

       あとゴールではありませんが、JEF戦で見せたヤナフェイント1号でスコルテン
       をぶち抜いたシーンも印象に残ってます。

       今年はW杯には出場できなかった事が残念だったけど、大きく成長し続ける
       ヤナギを見る事ができた1年だったと感じます。来年もそして再来年も
       どんどん成長してシドニー五輪で「日本は中田だけじゃない、柳沢って凄いぞ。」
       と世界の人々に印象付けるような選手に育って欲しい。彼なら絶対に可能だと
       思う。

       注文をつけるとすれば、巷で言われている「精神的な弱さ(気が弱い)」とか
       「おとなしすぎる」とか「国際試合で活躍出来ない」等々は全く不安には
       感じません。(っていうか、これらの指摘は少し的外れに感じる)
       やはり指摘したいのは、ここでも再三指摘されている、2ndステージの
       グランパス戦で見せたような「思い通りのプレーがプレーが出来ない時に、
       どんどん落ち込んでプレーの質が悪くなる」癖ですね。理想が高すぎるが
       故の悩みなんでしょうが・・・・もっとデンと構えて失敗しても「次決めて
       やるよ!」くらいのふてぶてしさが少しくらいあってもいいかなと思うけど
       ・・・それが無いところが柳沢の柳沢たる所以であって、そういうとこが
       好きなんだよなあ(苦笑)

       あとは高速ドリブル突破から、なんとかシュートを打てるようになると良いですね。
       まあ、それが出来ればマジでオーウェン並になっちゃいますね(笑)切返しなどを
       身に付けてドリブル突破をシュートで終わらせるようになってくれればなと思います。
       ちょっと要求が厳しすぎるでしょうかねえ(汗)

       話を変えますが
       今月号のストライカー誌に柳沢の記事が出てましたが「柳沢は時々、何でもない所で
       イージーな凡ミスをする時がある。それは自分のスピードをコントロール出来てない
       のではないか」というようなニュアンスの事が書いてありました。なるほどと思うような
       視点でした。まだご覧になっていらっしゃらない方がいらっしゃったら、ぜひお読み
       ください。

       今日の天皇杯はようやくヤナギベンチ入りですか。久しぶりにヤナギのプレーを見る
       事ができると思うとわくわくしてきますね。ぜひ本山と一緒にプレーするところを
       見たいですが・・・ゼ・マリオさんのこれまでの采配を見ているとたぶん、
       同時に使う可能性は低いような気がしますね。

       では、長文失礼いたしました。

----------------------------------------------------------------------------
私も長居へ行きます 投稿者:こん  投稿日:12月27日(日)09時09分00秒 

       私も今日、長居に行きます。
       元々アントラーズが勝ち抜いてくるだろう、とは思っていましたが相手がフリューゲルスに
       なるなんて...うれしいですが複雑な気持ちです。
       とてもいい試合になりそうですね。
       そのうえやなぎが復活!だなんて。これで念願の生やなぎ&本山くんが観られれば言うことありません。

       ところで、一昨日(25日)の夜にアントラーズのファンクラブの方からお電話がありました。
       電話の内容は27日の天皇杯準決勝は鹿島からは遠方なのでサポーターがあまり行けないので
       是非応援に来てください、というものでした。関西のファンクラブの会員に電話をしていたそうです。
       私はつい最近入会手続きをしたばかりだったので、びっくりしました。
       当日行っても前売りの金額でチケットが買えるということでしたが、私はすでにチケットを購入
       していたので、その旨を伝えると「もしユースチームが決勝に進みましたら、そちらの方の応援
       もお願いします。」とのことでした。
       こういうことってどこのチームでもやっていることなんでしょうか?
       私は、こういう働きかけこそがアントラーズの強さの原動力のひとつなんじゃないかと感心したのですが。

       では、今日はアントラーズもフリューゲルスも応援してきます。

       やなぎ命さん、長居に来られるんですね。
       私はバックスタンド側のアント側で観戦するつもりです。
       競技場のどこかですれちがうかもしれませんね。一度もお目にかかったことがないので
       すれちがってもわからないですげど...

----------------------------------------------------------------------------
やなぎ復活か 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月25日(金)23時18分30秒 

       鹿め〜るなどの情報によれば、やなぎは元気だそうです。
       練習も、他の選手と同じメニューをしっかりこなしていたようです。
       27日は、ベンチに入るのは確実・・とのこと。
       いよいよ、1か月ぶりに、勇姿が見られそうです。

       実は、もしやなぎが出られなくても、
       フリューゲルスの試合をぜひ見ておきたかったこともあって、
       今日、思いきって、友人とチケットを買ってしまったのです。
       そうしたら、やなぎが間に合いそう、という情報・・
       もしそうなら、うれしい・・!
       そんなわけで、27日は長居に日帰りしてきます。

       ところで、27日の長居は、11時からユースの決勝もあります。
       アントラーズユース、明日の準決勝で清水に勝ってくれると、
       なんと、トップチームとアベック出場を果たすことになります。
       清水は強豪ですが、がんばってほしいですね。

----------------------------------------------------------------------------
本について 投稿者:やや  投稿日:12月25日(金)07時26分20秒 

       やなぎ命さん、ふーさん、本についての情報、ありがとうございます。
       大きな書店に行く暇がないので、さっそく近所の本屋で注文してみたいと
       思います。ありがとうございました。
       ところで....。ちょっと題名を本屋さんに言うのが恥ずかしいんですけど...(爆)

----------------------------------------------------------------------------
すみませんでした 投稿者:ふー  投稿日:12月25日(金)00時36分35秒 

       ややさん、やなぎ命さん「俺のシュートをうけてみろ!」について、誤解を招く
       ようなことを書き込んでしまってすみませんでした。
       他の掲示板で「絶版」と言っている方がいたので、私もそう思い込んでいたので..。
       買った本のカバーをよくみると今年の5月にでた第2版でした。
       きっとW杯で増刷したのかもしれませんね。
       私が買ったのは渋谷の東急文化会館5Fの三省堂ですが、その時点で1冊しかおいて
       ありませんでした。今日みたところやはり置いていなかったようなので、やはり
       やなぎ命さんのおっしゃるように、お近くの書店に頼むのがよいのではないでしょうか。

       やなぎ命さん
       吉村さんのHPで、アジア大会での山本コーチはほとんど発言権がなかったようにレポート
       されていましたよね。その後スポーツ紙で山本コーチの権限を強化することになったと
       読んだ覚えがありますが...。
       本当に大丈夫なのかちょっと心配です。だいたいトルシエ氏がひとりで3チームも
       見る時間あるのかな..。
       それとも彼の構想では、A代表とオリンピック代表とU-19がほとんど同じって
       ことなのでしょうか?(それなら本山くんも入れてほしい!んだけど..)

----------------------------------------------------------------------------
広島戦など 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月24日(木)12時26分47秒 

       広島戦は、何だかいらいらする試合でしたね。前線に「気のきいた」選手が一
       人もいなかったので、なかなかうまくつながらない感じがしました。やなぎも
       増田もいないし。「早く、もとやんを出せ!」とテレビに叫んでました。
       本山くんのゴールは良かったですね。
       あの冷静なシュートは、もちろん彼の性格でもあるでしょうが、「鹿島育ち」
       という感じもして、嬉しかったです。ジーコの言う「シュートはゴールへのパ
       ス」を、ちゃんと実践してくれてましたから。

       次回、27日の試合は、もしかしたらやなぎが復帰するかもしれませんね。
       関西の方がうらやましいです。


       富山さん。やなぎは本当に、地元の方たちに愛されているんですね。
       私なんか、やなぎのお陰で、「富山」という言葉に異常に反応するようになっ
       てしまって・・(笑)。昨日も、NHKでやっていた、富山で小型の電気自動
       車づくりをなさっている父子のルポ(「小さな車に夢のせて」)を、ついつい
       見てしまいました。すごく面白かったです。ああいう粘り強さと誠実さが、富
       山の方の特徴なんだろうなあ、と感心しました。

       ふーさん。U−19監督、山本氏に内定したと思っていたら、理事会を開いて
       みたら、最終的にはトルシエ監督に決まったんですね。あれれ・・
       「最後の最後にどんでん返しなんてことだけはないように願いたい。結構それ
       があったりするから恐い」と、「KICK OFF 21」で吉村さんが書いて
       おられましたが、そういう体質のところなんでしょうかね。
       まあ、山本さんの協力態勢は変わらないと思いますから、2人でうまく進めて
       いってほしいです。

       ややさん。やなぎの本ですが、私が見た範囲では、自由が丘の「青山ブックセ
       ンター」に、ありましたよ。2〜3日前に。(場所等、もしお知りになりたか
       ったら、メールくださいね)あと、高田馬場の書店でも見かけました。これは
       少し前でしたが・・
       絶版にはなっていないはずですので、書名と出版社名をいえば、お近くの書店
       でも取り寄せてくれると思います。
       (「俺のシュートを受けてみろ!」柳沢敦 主婦と生活社)

----------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:新堂  投稿日:12月24日(木)03時09分14秒 

       アント勝利!やったー!
       次は準決勝、フリューゲルスとですね。
       すごく緊迫した試合になりそうですね。

       「オレのシュートをうけてみろ」
       は絶版なんですか? うーん。富山じゃけっこう見るのに。
       やっぱり地元だからかなぁ。
       よんで人はぜひ読んでほしいです〜。

----------------------------------------------------------------------------
本買いたい! 投稿者:やや  投稿日:12月24日(木)02時27分19秒 

       その「俺のシュートをうけてみろ」買いたいです。でも東京の本屋には売ってません。
       ふーんさんどこで買いましたか?教えてください。
       たとえゴーストライターが書いたものだとはいえ(え?違う?)、
       柳の生の声が聞きたいです。

----------------------------------------------------------------------------
「俺のシュートをうけてみろ」 投稿者:ふー  投稿日:12月23日(水)20時27分47秒 

       アント勝ちましたね!
       本山くんの得点すばらしかったです。
       やなぎも練習はみんなと一緒にできるようになったそうですね。
       次の試合からは出場できるんだろうか?
       はやく本山くんとのコンビが見たいです。

       本屋さんにいったら、絶版だときいていた
       「俺のシュートをうけてみろ!」(柳沢敦著!)を発見したので
       速効で買いました。この本を読んでいると、なんで富山の方たちが
       あんなにやなぎを応援するのかわかったような気がします。
       ほんとに地域の方達がみんなでやなぎを育てたんですね。
       やなぎは幸せ者だなあ..と思いました。
       彼がはやく「おれのシュートをうけてみろ!!」
       と言えるようになってほしいです。
       でもやなぎって「キャプテン翼」の主人公翼みたいですね。
       明るくって前向きで、負けても「次がんばろう!」って..。

       あれ、U-19の監督って山本さんじゃないの?
       けさの読売新聞にトルシエが就任ってでてましたけど..。

----------------------------------------------------------------------------
応援 投稿者:富山  投稿日:12月23日(水)13時36分26秒 

        久しぶりに投稿します。私も富山で敦を応援している者です。
        先日のアジア大会にもし敦がいたらと思うには私だけではないでしょう。
        でも、オリンピック予選には先発と信じています。

----------------------------------------------------------------------------
10番を背負ったFW 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月22日(火)04時55分27秒 

       わたさん、怪我についての情報、本当にありがとうございます。
       ややさんと同じく、なんだかとても安心しました。
       靭帯というと、どうしても「大怪我」というイメージがあったので・・。
       練習は別メニューながら、かなりハードにこなしているらしいので、
       23日は無理でも、それに勝ってくれれば、27日からは出られるのでは?

       話は変わりますが、
       先ほど、ヨーロッパチャンピオンズリーグの、ランス対ディナモ・キエフの試
       合を見ました。先日のオフ会で、「ディナモ・キエフは良いよ」とおっしゃる
       方がいらしたので、ぜひ見てみたかったのです。

       いや、面白かったです。ランスの方が、前半6分に、DFを一人レッドカード
       で失うという波乱含みのすべり出しでしたが、10人になったランスもよく頑
       張って、緊張感のあるいい試合でした。

       そして、なんといっても、シェフチェンコです。
       ディナモ・キエフで10番を背負った長身FW。22歳。なんでも、ACミラ
       ンから再三オファーがあるとか。
       彼を見ていて、「まだまだ、こんな奴がいたのか・・世界は広い!」と思って
       しまいました。

       FWなんですが、デンとセンターに張ってるタイプではありません。
       左右(とくに右)に開いてボールをもらい、そこから縦に突破して正確なクロ
       スをあげたり、自分で中央に切れ込んでシュートも打ちます。ポストにもなれ
       るし、ダイレクトのワンツーもうまい、決定的なラストパスも出せる、と、ま
       さに万能型の選手だと思います。

       でも、一番すばらしいのは、そのスピードと力強さでした。
       突破のスピードが、どきどきするほど速い!シェフチェンコにボールが渡ると
       「何かやってくれるんじゃないか」と、わくわくするんです。
       前半6分のランスの退場も、抜け出した彼を止めようとして、追いつかず、後
       ろから引っかけてしまったものでした。しかも彼はそのとき、ころびそうにな
       りながらも体勢を立て直しました。(2〜3歩後で倒れましたが)
       後半には、DF3〜4人に囲まれた場面があったんですが、素晴らしいボディ
       バランスで、うまくかわしながらキープし、右サイドを上がってきた味方に絶
       妙のパスを出しました。

       今回の試合は、いいシュートを何本も放ちながら、GKのスーパーセーブに阻
       まれたり、ポストに嫌われたりしましたが、後半40分にダメ押しとなる3点
       目をゲットしました。解説者などに「今日は彼の日じゃありませんねえ」など
       と言われていましたから、ううむ、いつもはもっとすごいのか・・!
       私は、あれでも十分素晴らしいと思ったのに・・
       結局3ー1で、ディナモ・キエフがグループEの1位通過を決めました。
       ディナモ・キエフはカウンターが得意のチームらしく、シェフチェンコにパス
       1発・・という単調な攻めが多かったのですが、それでも彼の動きを見ている
       だけでも、十分に楽しめました。

       で、私が何を言いたかったかといいますと・・

       そうか、やなぎ、ここにもいたのか・・!(笑)
       ということだったのです。

       でも、やなぎよりも「強さ」がありました。スタミナも。
       やなぎが世界レベルの選手になるには、まだ課題はありそうですが、世界の同
       年代にいい選手がたくさんいますから、刺激になるでしょうね。

       シェフチェンコについてもディナモ・キエフについても初見なので、見当違い
       のことを書いてしまったかもしれません。
       よくご存じの方、どうぞ補足してくださいね。よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------------
怪我 投稿者:やや  投稿日:12月21日(月)02時53分24秒 

       わたさん、貴重な情報ありがとうございます。それを読んで
       わたしもすっごい安心しました。
       きっと柳は、後遺症もなく復活してくれるでしょう。
       そう期待して待ってます。
       (私も本田のシュートにはびっくりしました。何年ぶり?(笑))

----------------------------------------------------------------------------
小ネタ 投稿者:わた  投稿日:12月21日(月)00時51分23秒 

       とりとめもない話題なんですが...(^_^;)

       昨日友人と飲んでました。その友人は整形外科医(まだまだひよっ子以下(^_^;))なんです。
       靭帯の怪我はやっかいだと言われているので、僕は気になってヤナギの怪我について
       聞いてみました。故障名を言うと「そんなもんすぐ治る。たいしたことない」と言ってました。
       ヤナギの『関節前脛腓靭帯損傷』というのは後遺症はほとんど残らないだろうという事でした。
       『前脛腓』とは足の甲のちょっと上の部分(足の甲とすねが90度に折れている部分)だそうで
       運動機能にはあまり影響しないそうです。くるぶし側の靭帯だったらやばかっ
       たということです。まあ一流のスポーツ選手だったら『今までとちょっとフィーリングが違う。
       違和感がある』程度の後遺症は残るかもしれないけど、その程度だということでした。

       故障が後々まで響かないだろうかと心配していたのでちょっとホッとしました。

       さて話題を変えて今日の天皇杯ですが、本田のミドルシュートにはびっくりしました。
       でも相変わらず本田がボールを持ったら危なっかしくて見てられません。読みの深い
       ディフェンスはさすがだと思いますが...ジョルジに変わるボランチ要員の補強はやらない
       のでしょうかねえ?ビスは今日の試合に出てましたけど残留するんでしょうかねえ?

----------------------------------------------------------------------------
山本さん、U−19の監督に 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月19日(土)12時28分36秒 

       スポーツ報知によれば、
       来年4月にナイジェリアで行われる「世界ユース選手権」に出場する
       U―19代表監督に、山本昌邦氏(現日本代表ヘッドコーチ)を起用。
       12月22日の理事会で正式決定する・・とのことです。

       山本さん、引っ張りだこですね。(^^)
       U−19の強化と勝利のために、非常にいい選択だったと思います。あの協会
       が、あの大仁氏が、よくぞ判断してくれました。(笑)
       でも、山本さん、U−21もどうぞお忘れなく・・!
       どちらも、来年2月に合宿とのことです。ダブっている選手も多いので、きっ
       っと一緒に行うのでしょう。選手たち、仕切直しですね。オフの過ごし方も含
       めて、高い意識を持ち続けてほしいです。

       ★管理人を引き継いだのに、忙しくて何もできず申し訳ありません。
       (・・って、だれも別に期待していないと思いますが(笑))
       もう少ししたら仕事も山を越して、少し時間がとれると思います。
       とりあえず、書き込みの「バックナンバー」を整理しようと思っていますが、
       ここの掲示板の、今年の6月以前の書き込みをコピーしておられる方が、もし
       いらっしゃいましたら、私のところまでご連絡くださいね。

       それと、もう一つ。

       アントンさぁん〜〜!! どうしていらっしゃいますか?
       掲示板で、お待ちしてますよーー!

       (ご存じない方、すみません。HP発足当初から春ごろまで、ともに喜び、と
       もに怒り、ともに嘆き、語り合った常連さんだったのです)

----------------------------------------------------------------------------
RE:コパ・アメリカ 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月18日(金)08時28分29秒 

       まさやんさん。
       そうですか、来年から3年間アメリカへ・・。それは素晴らしい! 寂しくな
       りますが(気が早い)、お気をつけて行っていらしてくださいね。
       そして、もしコパ・アメリカを観戦されたら、ぜひぜひ観戦記を送ってくださ
       いね。(やっぱり気が早い(笑))

       そのコパ・アメリカですが、日本はU−25で挑むと言われていますが、本当
       なんでしょうか。2002年をにらんだ強化策の一環とのことですが、なんと
       なく解せない気持ちです。
       相手はみんな、当然フル代表で来るのに、一番格下で新参者の日本が25歳以
       下の強化に利用する・・って、なんか、まず、失礼な気がするんですが。
       それに、今回のアジア大会は、目先に迫ったオリンピック予選の準備という意
       味あいがありましたから、U−21で出たのはわかるんですが、基本的にはそ
       の時点で一番強い代表をつくって送りこまないと、根本的な代表強化にはなら
       ないんじゃないか、と思うのです。
       代表って、結局、年齢じゃないですよね。
       30歳を超えても、十分にやっていける選手もいれば、ちょうどいい年齢でも
       やっぱり力不足の選手もいる。年齢に関係なく、力のある者だけが選ばれると
       いう形にしないと、モチベーションにも影響するのでは・・。
       また、「U−25だったから」というのが、コパで負けたときのエクスキュー
       ズになるのも(もしそうなったとしたら)いやだなあ・・

       それから、これは個人的願望なんですが(笑)
       6月14日から始まるシドニー五輪アジア1次予選、最初のグループは、マレ
       ーシア、ネパール、香港ですよね。
       ・・ううむ、予選のほうが大切なのは百も承知なんですが(笑)
       この相手だったら、やなぎをコパ・アメリカに出させてやりたいなあ・・

       ・・なんて、甘いこと言ってると、足下をすくわれてしまいますね。
       アジア大会であの成績だったんですから。やっぱり最初からしっかりと気をひ
       きしめてかからないと・・

       でも、せっかくの「強豪国とのアウエー真剣勝負」という、願ってもないチャ
       ンスなのになあ・・。日程が重ならなかったら、やなぎにも十分チャンスがあ
       ったと思うと、なにやら恨めしいです。

----------------------------------------------------------------------------
コパ・アメリカ 投稿者:まさやん  投稿日:12月17日(木)23時57分45秒 

       やなぎ命さん、みなさん、こんばんは。
       日本代表が来年参加するコパ・アメリカの組み合わせ抽選が行われ、
       日本はパラグアイ、ペルー、ボリビアと同じ組に入り、
       6月29日の開幕戦でペルーと対戦することになったそうです。
       僕は来年の6、7月から3年間渡米するので、
       タイミングが合えば見に行きたいなあと思っています。
       ヤナギはオリンピック予選のため出場しないそうです。
       マリノスの川口選手の海外移籍話も出ているみたいですが、
       日本の優秀な選手たちに国際経験を積む機会がどんどん与えられることは、
       日本サッカー界にとって貴重な財産になるでしょうね。
       きっといつかヤナギも……?

----------------------------------------------------------------------------
いまは悩む時期 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月16日(水)09時37分59秒 

       新堂さん、情報ありがとうございます。
       富山の方は、この掲示板にも、わたさんをはじめ何人かいらっしゃると思いま
       す。これからも、地元の様子など、いろいろお聞かせくださいね。個人的には
       ロドリゲスコーチや長峰監督の話題などもぜひお聞きしたいです。
       「彼はマラドーナのような選手になるだろう。しかし、マラドーナだって、彼
       のように後ろを向いてプレーすることはできなかった」
       やなぎが卒業するときに、新聞に出ていたロドリゲスコーチの言葉です。

       瀬戸選手は、最近フリューゲルスでは、少し下がった位置でプレーすることが
       多かったようですね。端正でおだやかな表情に似合わない、しっかりとしたハ
       ードマークが、印象に残っています。
       いつかの試合では、やなぎがマークにつかれて、やりにくそうでした(笑)。
       移籍情報では、まだ名前が出ていませんね。私も気になっていて、時々チェッ
       クしてます。いい選手だと思うので、これからも頑張ってほしいです。
       (移籍情報に関しては、下のURLを参照しています)

       少し前に出ていたものなんですが、「Shoot  out」というスポーツ番
       組ガイドの雑誌(発行はソニーマガジンズ)に、やなぎのインタビューが載っ
       ていました。アジア大会関連の特集でした。
       まあ、通りいっぺんのインタビューだろうと、期待しないで読んだら(笑)、
       これが結構面白かったのでご紹介します。

       やなぎは、「プレー面でよく悩む」と言っています。
       でも、ジーコから、「いまは悩む時期だから、たくさん悩んで努力を続けなさ
       い。そうすれば、必ず抜け出せるから」と言われているとか。
       で、最近彼を深刻にさせたのが、「トラップ」だったそうです。
       (この掲示板のみなさんなら、うんうんと大きくうなずかれることでしょう)
       目的意識が高く、ことのほかプレーの精度にこだわるだけに、いったんトンネ
       ルに入ると抜け出すまでに時間がかかるようだ・・と書かれています。
       「自分のイメージ通りにボールを止められないので、周りが見えなくなって、
       動きも悪くなる。悪循環でしたね」
       「どこにトラップするのかは、すごく大事なこと。足元なのか、大きく前へ出
       すのか、右側なのか、左側なのか。ほんの少しの差が大きい。いまは納得でき
       る状態に戻っていますが、もっともっと質を上げていきたい」
       思い悩んだ末の解決策は、
       「とにかく練習しなければ。周りに励まされて、また頑張ろうという気持ちに
       なります。何もかも一気に上達するわけではないので、少しずつレベルを上げ
       ていきたいですね」

       「悩む」ことは、ジーコもお墨付きだったんですね。安心しました。
       これから、彼がちょこちょことスランプに陥っても、「また一つ大きくなるた
       めの、知恵熱みたいなものさ」と、どーんと構えていられそうです。

       http://www1.coralnet.or.jp/crux/j99.html

----------------------------------------------------------------------------
夢を与えること 投稿者:新堂  投稿日:12月16日(水)04時33分57秒 

       皆様こんにちは。新堂です。
       やなぎ命様、はい。富山県民です。
       これからも、知る限り地元での話題をお伝えしていきたいと思いますので
       よろしくお願いします。
       さて、一昨日の柳沢選手のインタビューに続き、昨日は同じ富山県出身
       Jリーガー瀬戸春樹選手(横浜F)のインタビューがありました。
       瀬戸選手はあっちゃんと小学生からのつき合いで2人が高3の国体では2トップ
       を組んでいました。あっちゃんは横浜F合併の話を聞いて心配で直ぐに瀬戸選手
       に電話をしたそうです。私もすごく心配だったのですが昨日のインタビューでは
       元気そうだったので良かったです。まだ先のことは決めていないと言っていましたが
       これから先も頑張ってほしいです。今年高校全国大会には瀬戸選手の出身校である
       水橋高校があっちゃんの出身校の富山一を破っての出場とあって「自分たちは富山一
       を破れなかったので嬉しい」と語っていました。(当時の決勝も富山一とでした)
       同じくTVでサッカーをやっている地元の小学生に「将来どんな選手になりたい」
       という質問に皆「柳沢選手のようになりたい。」と言っていたのが嬉しかったです。
       あっちゃんが活躍することで、多くの人に夢を与えられることはすごいです。

----------------------------------------------------------------------------
一瞬一瞬を大切に 投稿者:やなぎ命  投稿日:12月15日(火)08時37分03秒 

       新堂さん、はじめまして。
       東京で聞けない貴重なインタビューを、ありがとうございました!
       新堂さんは富山の方なんですか。またぜひ、地元の話題などレポートしてくだ
       さいね。これからもよろしくお願いします。

       >その一瞬一瞬を大切にしたいと思います。

       やなぎらしい発言ですね。言い回しなども、そのまま記述してくださったので、
       すごく臨場感があって、読むだけで彼の声が浮かんできました。(^^)

       MKさん。MTさん。
       メンタルについての、また、プロ意識についてのご考察、同感しながら読ませ
       ていただきました。
       そうなんですよね。選手たちは、あの大会で得たもの、得られなかったものを
       謙虚に冷静に、よく咀嚼してほしいですね。
       あの経験を、前向きに「課題」としてとらえるか、後ろ向きな気持ちを持って
       しまうかでは、彼ら自身の今後が大きく変わってくると思います。
       そして、日常のなかの「一瞬一瞬を大切に」してほしいですね。

       日曜日、仕事の合間に、ついBSでガンバ対モンテデオ戦を見てしまいました。
       前半、やりきれなくなるようなガンバのタルい試合はこびに、もう見るのをや
       めようかと思いましたが、後半、「彼ら」が出てきたのです。
       その朝成田について、そのまま新幹線に乗って、ついさっき万博に着いたばか
       りだという、宮本と稲本が。
       その2人の顔つきを見たとき、うわっ・・!と思いました。
       驚くほど、精悍な表情になっていました。脇でにこにこしている他の選手が、
       場違いに感じられるほど、その表情は際立っていました。

       彼らを投入した甲斐もなく、ガンバは敗れましたが、それでもMTさんもおっ
       しゃっていたように、彼らのおかげで前半とは別のチームになりました。
       そして、万博に行った友人の話では、試合後サポーターのところへ挨拶に行っ
       た宮本は、罵声をあびせるガンバサポの前で、顔をゆっくりと上げ、一人一人
       の罵声を全身で受けとめ、挨拶して帰っていったそうです。

       彼らは、何かをつかんで帰ってきたのでしょうね。
       その話を聞いたとき、改めて、ふるえるほど、
       「ああ、やなぎにもアジア大会に参加してもらいたかった!」と思いました。
       もしも、たとえ、そのことでどんなに評価を下げても。
       どんなに屈辱的な思いを味わったとしても。
       そういうこと一つ一つが、かけがえのない経験となる年代だし、そういう資質
       をもった選手たちですから。

       でも、経験しなかったならしなかったなりに、その無念さを糧にする。やなぎ
       ならそれができるでしょうから、これからがますます楽しみです。

----------------------------------------------------------------------------
はじめましてとインタビューレポ 投稿者:新堂  投稿日:12月15日(火)03時43分30秒 

       はじめて掲示板に参加させて頂きます。新堂と申します。
       今日は富山で放送された柳沢選手のインタビューレポをお伝えさせて頂きたいと思います。
       柳沢復活宣言(というタイトルでした)
       ケガの状況
       I.実際ケガの状況どうですか
       Y.まだ痛みが少し残ってるんで、まぁもう少し時間かかりそうなんですけど。
       天皇杯について
       I.天皇杯ですよね。大丈夫かな、間に合うのかなといった気持ちもあるのですが
        そこの辺はどうですか。
       Y.んー今のところは20 今度20日に試合があるのでそれに向けて調整していく
        というか
       98,ワールドカップについて
       I.今から思って自分にとってのフランスワールドカップはどんなんでしたか。
       Y.まぁ、やっぱり、行けるチャンスがあったんで、チャンスがあっただけに凄く
       残念な思いってのは大きいんですけど、まぁ、あのー本当にこれで終わった訳じゃ
       ないですし、本当にまだまだあるんで次のチャンスを待つというか、そういう
       気持ちなんですけと。
       連日の柳沢放送について
       I.多少なりともやっぱりご迷惑をおかけした点って多いかなって思うんですけど。
        (あっちゃん少し笑う)
       Y.いや、もうそういう期待をしてくれるのは本当に有り難いですし、あのー
        そういう期待がなくなった時にはホントすごく寂しいんで逆に、それが
        やっぱり皆さんのためになればすごくいいなって気持ちで常にやってますけど。
       夢について
       I.あと、夢っていうのがあるんですよね。
       Y.んーあまりそういうのは持たない、ていうか、あまり考えないんですけど
        とにかくやっぱり今を大切にというか、まぁプロというのはやっぱりあの
        よく監督からも言われるんですけど、その一瞬がすごく大切でやっぱその
        一瞬にかけるということが、んー日頃の練習からそうなんですけど、私生活も
        含めて、その一瞬一瞬を大切にしたいと思います。

        といった内容でした。ごめんなさい、本当は最初の方にもうちょっとあったのですが
        (アントラーズ優勝のことについて)ちょっと聞きそびれました。
        5分程度の短いものでしたが、嬉しかったです。
        4回戦に期待できそうですね。うーんTVではいるといいなぁ。
        それでは初参加の新堂でした。

----------------------------------------------------------------------------