自己紹介



HN  やなぎ命、WATARI

性別  女
星座  水瓶座
職業  編集者
住まい 東京都世田谷区



やなぎの名を知ったのは、1995年2月のキングスカップだったと思います。
でもそのときは、「日本選抜メンバーに選ばれた高校2年生が、大活躍したらしい」
その程度の認識で、ただ“名前を知った”だけでした。
本格的に意識しはじめたのは、95年の秋ごろからだったでしょうか。
各球団が争奪戦を繰り広げていて、鹿島に入ってくれ〜っ・・と祈っていました。

入団が決まったときは嬉しかったですが、
はた、と考えると、まだ彼のプレーを見ていない(笑)。
それから、高校選手権と、ニューイヤーユースをテレビでみて、
引きずり込まれるようにファンになっていました。
ルックスがよかったから?・・いえ・・あのう・・・
当時のやなぎは、掘りたてのジャガイモのようでした。
(柳沢選手、ごめんなさい・・)
よくは分からないながらも、
ボールをもらうときの身のこなしとか、トラップのしぐさとか、
相手をひきずるようなドリブルとか・・そういうところに、
いままでの日本人選手にはなかったものを見たような気がしたのです。

やなぎの魅力はたくさんありますが、

私が一番素晴らしいと感じているのは、
昨日より今日、今日より明日と、確実に伸びていっているところです。
逆にいえば、すごいすごいと言われながら、
これだけ課題がポロポロと出てくる選手も珍しい(笑)。
そういう未完成な器が、ゆっくり、じっくりと焼成されながら、
大器へと成長していく。
将来に思いを馳せるのも楽しいのですが、同時に
その過程を見守る、いまのこの一刻一刻こそ、至福の時と感じています。

その楽しさを、みなさんとぜひ共有したいと願って
このHPを運営しています。

どうぞ、末永くおつきあいいただければ幸いです。





ホームに戻る