ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記
ひとこと日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS

ひとこと日記 2002年 現在 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年

2002年11月14日  


ママ 天の川のアマってなぁに? と息子に聞かれて 天の事だよ 天に流れる川 で

天の川 英語ではミルキーウエイ ミルクの道 面白いネ と言うとニコニコしている

願い事を叶えてくれるの? と聞くので 願い事をするのは流れ星 流れていく間に 3回

言えれば願いが叶うんだけど あっという間だから大変だよね〜 いつも何を言うか考えて

おかなくちゃネ と言うと ママ 僕の願い事知ってる? と聞くので なぁに? と聞くと 

ママと僕がいつまでも幸せに暮らせます様に だって(*^_^*) きゃ〜〜可愛い だいすき〜

と 息子をぎゅっと抱き締めた§^。^§ 後で考えると あ そうか 七夕と微妙に混同したんだナ

と気付きました  

2002年11月12日  


公園からの帰り道 西の空が真っ赤だ いや 真っ赤じゃないな ピンクと赤紫が混じってる?

な〜んて考えている横から ママ 綺麗だネ まるで地球が桃に包まれたみたい と息子

ヤラレた〜〜〜〜〜〜 って勝ち負けじゃないって (笑)

2002年11月8日  


車のエンジンをかけたら いきなり 柔らかく優しい歌声に包まれて そして 目の前を 

黄金色の銀杏の葉が2枚 まるで天使の羽が舞うかの様に ふわりふわりと横切っていった 

単にラジオの消し忘れ ワイパーの消し忘れなんだけど この音と映像の組み合わせの妙が

美しくて感動してしまった§^。^§ 

2002年11月7日  


自分に何か気にかけている事があると 何故だかその映像がいきなりテレビから流れてきたり

雑誌の中の一文にあったり そういった事が多々あって 私はそれを霊感?(笑)とか思っていた 

そして今日もまたそんな事があって鳥肌がたった そしてふと考えた 思うにこれは 霊感なのでも

なんでもなく 自分が今欲しいものを 無意識に自分のセンサーが選びとって捕まえているだけ

なのかもしれないと… 逆に言えば 今 自分にとって何が欲しいのか 必要なのか を

意識的に自覚していなければ それがたとえ目の前にあったとしても 掴み取れない という事でも

あるんだよなぁ  なんて キャベツお好み焼きをキッチンで食べながら考えてみた朝のひととき§^。^§

2002年10月31日  


今日は息子が指折り数えて待ったハロウィンの日 息子を学校に送りに行くと いつもは

真面目を絵に描いた担任教師が ド派手なカッコをしている むむむと変なライバル意識に燃えた私(笑) 

さっそく家に帰ってファッションショー この時ばかりは昔とった杵柄(笑) ジャラジャラ安物の

アクセサリーとかを組み合わせて魔女に変身 っていうかこれ ヘヴィメタ? とか一人突っ込みを

入れつつ 唇をアイシャドーで青く塗る 黒のマタニティジャンバースカート?の下を素肌にして(笑) 

大昔のキンキラベルトでウエストを絞っただけなのに 夫はセクシィーだぁと大喜び(爆)

学校に行くと 普段はこっちからハーイと声をかけても無視する子供達がやたらと声をかけてくる 

ああ子供ってゲンキン(爆) アシスタント先生からは ゴシックで素敵と言われて満足な私(*^_^*) 

そして 学校をあげてのパレードの時間 息子は親孝行な事に 仮面ライダーナイトサバイブだ§^。^§ 

みんな思い思いの格好で見ていてとても楽しい 夜 トリックオアトリートの旅 

屋根にでっかいスクリーンを乗せてホラー映画を流してるヤツがいたのには驚いた 

子供はもちろん 大人も この時ばかりは いろんなお宅を訪問出来るのでとても楽しい 

そして 息子が獲得したたくさんのキャンディー 売り切れたたくさんのキャンディーとともに

今年のハロウィンは終わりました(*^_^*)

2002年10月13日  


その猫を自分の部屋に持って行きなさい と スタジオに落ちていた息子のヌイグルミを

指差しながら夫が息子に言った え〜 これ 猫じゃないよ 犬だよ〜 と息子 え〜っ 

牛じゃなかったの? と驚く私(^。^;) 私達家族っていったい?(笑) で 正解は息子でした(笑)

2002年10月10日  


徒然の方に 違和感 というのをアップした で 今 読み返して ふと思った 

目 というのは 魂を覗き見る事が出来る 窓 なのかもしれないな と… 

映画 天国から来たチャンピオン の私のツボは エンディング 主人公の魂が別の体に入り 

記憶も無くしてるのに スタジアムの廊下で 彼が彼だった時に惹かれ合っていた女性と

すれ違う時 お互いに ふと 振り返るところだ 思えば 初めて 夫の目をマジマジと

覗き込んだ時に 不思議な安堵感を感じたっけナ なんて 思い出してみたり…(*^_^*) 

2002年10月9日  


ここのところ なんだか寝ても醒めても 仮面ライダー龍騎の主人公二人の事ばかり

考えている(^。^;) なんでこんなに 絵空事のお話に ハマり込んでしまったのか 

なんでこんなにも切ないのか 書き出して分析したら なんだかと〜っても納得して

スッキリした(^^ゞ 昔から 書くと解る事がある 頭の中のモヤモヤしたグチャグチャを 

ひとつひとつ拾って文字にしてゆくうちに キチンと整理されてゆく 自分の知らない自分の探検

ダイビング?とでもいいましょうか§^。^§ ちなみに 琴線の方に載せておきました 

いや なかなか深い話しですわ龍騎は… それとも私の深読みかナ〜?(笑)

2002年10月6日  


昨晩録画した日本のヒットチャートを見ていた アップテンポの曲が続いている 少女達が

画面狭しと踊っている すると今度は ガラっとモノトーンぽくなって 平井堅が イスに

座りながら しっとりと 大きな古時計を歌い出した するとその途端 隣にいた息子が 

おどらないの? と ものすご〜く素朴に聞いてきた 奇襲攻撃だ ツボに思いっきり入って

笑いが止まらなくなった(笑) おどらないね〜 うはははは その後 るろうに剣心の

風水編 ←勝手に命名(笑) を見ていたら ママ 聞いて聞いて〜 と アンパンマンの

ボードを持って息子が現れた ボードのあいうえおを押すと 録音出来るヤツだ ほら〜 と

ニコニコ再生ボタンを押すと た た り の し ら せ で す あ き と よ り  

と アンパンマンの明るい声が… たたりのしらせ???(^。^;) う〜〜ん 君にとっての風水って

そんなイメージなのかい?(^。^;)

2002年9月28日  


僕 鳥さんになりたいな〜 と 息子が言い出した いつもは クモさんだったりカエルさん

だったりするので 今回は うん いいね〜 ママもなりたいかな〜 と同意すると でもさ〜

ママ 鳥さんって 何を考えてるか知ってる? と聞くので あきとくんは知ってるの? と

聞き返すと もちろん知ってるよ〜 と自信満々言うので じゃ〜何? と聞くと うんとね〜

金魚さんと同じ と答えたのにコケた(笑) 気を取り直して じゃ〜 金魚さんって 何を

考えているのかな〜 と尋ねたら え〜 知らないの? なんにも考えて無いに決まってるじゃん

と言われてヘニョヘニョに…(笑) その後 思い直したのか あ でも サメさんに襲われた時には

考えるかな と付け加えたので 面白くなって あそうか じゃ〜 うちの金魚さん達は なんにも

考えてないんだね だってサメ いないもんね と突っ込むと あ そうそう ご飯を食べる時もかな

と慌てて付け加えた ああ面白い(=^0^=) その夜 ママ〜 僕 粘土になりたい と言われて

絶句した(爆)

2002年9月19日  


ママ〜 ペンギンが僕の顔の上を歩いてるよ〜 トイレに座ってた息子が叫んでいる 

ペンギンが歩く 彼は鳥肌が立つ事をこの様に表現する 彼の肌の上をてこてこ歩く

ちっちゃなペンギン か かわいい〜(≧▽≦)

2002年9月18日  


プールでぷかぷか浮いていると まるで空を飛んでいる気分になる グランドキャニオンの前に

立った時 そこを泳ぐ自分の映像がふと浮かんで消えたっけ… 泳ぐ事 と 空を飛ぶ事って

案外近いのかもしれない  

2002年9月17日  


学校から帰るなり息子が嬉しそうに ママ 僕はママといる時が一番幸せだよ ママ大好き〜!

と大きな声で叫んだ お前はサトラレかい と 思わずつっこんだ私 はい 泣きました泣きました 

テレビ版サトラレ 最近 人間って素晴らしい 的な 性善説ものに 涙腺がめっちゃ反応する

年を取ればそれだけ 現実や醜いものがたくさん見えてくる だからこそ 純粋でまっすぐなものへの

憧れ 愛しさが強くなるんだろうな  

2002年9月11日 


BETで ヨランダアダムズが歌っている 今日はどこのチャンネルでも 9月11日関連の

放送を流している アメリカだけ万歳 はイヤだけど ポジティブなメッセージはいい 

夢を捨てないで あなたはなんでも出来る あなたは全てを持っている と歌う彼女に

なんだかハラハラと涙してしまった  

2002年8月9日  


ここのところ毎晩 僕気持ちが悪くて寝られないと訴える息子 涙が出ちゃうんだよ〜と

本当にウルウルしている 最初は心配していたのだが どうやら 気持ち悪いのは心で

ママが横に寝れば治るというレベルの気持ち悪さらしい 怖い夢を間違えて見ちゃうと

言う息子には 現実ではない夢の楽しさを説き お化けが出るから怖い には ママが

飛んで来てライダーキックするから大丈夫と説き お化けにキックは効かないよと言われれば 

お化けを気合いで打ち負かせ(笑)と諭し 抱っこしながら赤ちゃんの様に揺すって 

どれだけママとお父さんが愛してるか これからどんな楽しい事が待ってるか を

言い聞かせても それでも息子はベソベソぐちゃぐちゃ 息子も自分がワケわけめな事を

自覚し出したのか自暴自棄?(笑)に こんな僕にサンタさん来ないよね と言うので 

大丈夫来るよ〜 と慰めれば 今は思いっきりヘソが曲がっているので プレゼントなんて

いらないもん と見栄をはる(笑) じゃ〜そうサンタさんに言えばもう来ないよ と言うと 

あ じゃ〜 パターンじゃダメ? 今日は欲しい 明日は欲しくない みたいな と提案されて

床に突っ伏して爆笑 ああキンダーガーデナー 彼等の算数は ゛パターン゛ この1年 さんざん

教室で ●●□●●□ とかやらされたのだ 母ウケまくり(爆)  

2002年8月8日  


両手と頭に私の黒のヘアバンド 腰にマメ絞り 背中にオモチャの刀を差して 颯爽と?(笑)

息子が登場 ハリケンジャーですか? と聞くと 謎の少年あきとです! と答えた どこの何が

謎やねん(^◇^;) 抱き締めてゲラゲラ笑ってると 背中をバシバシ刀で叩かれた 痛い(笑)(^◇^;) 

夕方 やっと涼しくなってきたのでプールタイム 先日 いつものワンピース水着に穴を開けて

しまっていたので 今日も仕方なく むか〜しむかし着ていたセパレーツの水着をつけてると 

息子がやって来て目を輝かしながら あ〜っママ 今日もその緑のヤツなんだ 僕嬉しいよ〜 

と言うので なんで嬉しいの?と聞くと だってサ 懐かしいおっぱいが半分見えるから〜

ですと… (*^▽^*)ェ 懐かしいのかい(爆)

2002年8月7日  


きゃ〜 浅倉の変身ポーズ かっこいい〜〜 (((((o≧▽≦)o  と叫んだら ←出典仮面ライダー龍騎

横にいた息子から ママ 悪い人の事をカッコいいと言ってはいけません と怒られて 思わず 

す すみません と謝る(^。^;) そんなライダー変身一色の頭?(笑)になっているところ 玄関のドアが

開く音がしたので あ 帰ってきたんだ と 夫を迎えに へんしん とか叫びながら行くと (^^ゞ 

夫が私の顔を見るなり にんしん! と力強く叫んだのに脱力 お〜い(^◇^;) ヘナヘナ脱力しながら

テレビの部屋に戻ると 息子が早速 枕をお腹に入れて にんしん! と 嬉しそうに叫んでいた 

や 止めちくれ〜〜〜(笑)

2002年8月6日  


掃除機をガオンガオンかけていてふと顔を上げると 視線の先に 私の重い辞書を左手に抱え 

右手の人さし指を思わせぶりに立てて神妙な顔をしている息子がいた 思わず だ だれですか? と

掃除機を止めて聞くと 陰陽師です と真面目に言うので吹き出した(^◇^;) 抱えてる辞書の中には

召還獣2匹が封印してあるそうだ そして机に置いてある 私のボロボロの英語辞書を指差して あの中に 

おじいちゃんが封印されているのです と言う 封印を解くと僕の召還獣がまた封印されてしまうのです 

と悩んでいる ううう 出典がわかるだけに可笑しい楽しい と 腹の中は笑い声でいっぱいの私(^◇^;)

5歳児に 陰陽師ですと言われてもなぁ(^m^) 夜 日本からのお客様を迎え 楽しい夕べに…(*^_^*)

息子は 日本語をしゃべるお兄さんとお姉さんに大興奮でした§^。^§

2002年8月5日  


草木も眠る丑三つ時(笑) さてそろそろ寝るかと寝仕度をしていると 息子がほにゃほにゃしながら

起きてきて ママ 僕 ママが寝るの ずっと待ってたんだよ と言う ウソつけ〜 いつもの様に

ベッドで既に 180度は回転してたゾ と 心の中でつっこみつつ(笑) ハイハイ ママのベッドに

来たいのね おいでおいで と言うと ふにゃ〜と笑う そして 幸せそうにベッドにぱふっと寝転んで 

ママ 僕ネ どうして僕が生まれたか知ってるよ と言うので どうして? と聞くと ママとお父さんの 

お腹とお腹がくっついて 愛がつながったからだよ と答えた う〜ん なかなか近い! かな?(笑) 

2002年8月4日  


ママ この後ね ゴリラの様に叫ぶよ と息子が言った途端 テレビの画面で 蓮が ガォー と叫んで

そのタイミングの良さに思わず大笑い お姫様の声に続く第二弾! っておい(笑) 松田さん シリアスな

シーンなのにすみませ〜ん(ToT) オダギリジョーさん以来のファンなんで許して下さい って 何の話し

かと言うと またまた仮面ライダー龍騎です (^^ゞ 一昨日は 少年ジャンプを取りに行った日系の本屋さん

で ナイトのなりきりセットが付録の 楽しい幼稚園(^_^;)を発見 思わず購入して 息子をナイトにして

うっとり眺めるバカ母であった 誰か止めて(笑) ついでに 夫は今 オーティスデイ&ナイト という

バンドのツアーをやっている つまり! 夫はナイトなのだ〜〜 でもって黒いぞ と大騒ぎ 

本当に病気です ハイ(笑)

2002年7月27日  


最近 反対車線 という言葉がお気に入りの息子(笑) 今日も高速道路を運転中 ママ あっちが

反対車線なんだよね〜 と誇らし気に言うので(笑) うんうん あっちが反対車線だよね でも

日本だと逆になるんだよ 運転席も車線も逆 だからママ アメリカに来てから右側車線に慣れるの

大変だったんだよ と言うと ふ〜んそうなんだ と言いながらも 運転席 まん中にすればいいのに

どうしてそうしないの? と聞き返されて絶句 う〜ん なんでなんだろう 誰か教えて下さい(笑)

この件で 30年以上知らなかった事実?を5歳児に教えられた事件(笑) を ふと思い出した 

それは イルカの世界の名犬ラッシー(笑) フリッパーの名の由来 ママ どうしてフリッパーって言うか

知ってる? と聞かれて え? どうして? と聞き返すと フリップするからサ と軽く言われて 

おおおおおおお そうだったのか と感動した(笑) いや〜日々エキサイティング! なんのこっちゃ(笑)

夜 待ちにまった 千と千尋の神隠し を息子と二人で見る この吸引力はなんなんだろう 息がつけず

じっと見入って揺さぶられて 終わった後は 体の中が 千と千尋の神隠し で いっぱい その感触が

じんじんしんしん このまま手放したく無い切なくてまる〜い柔らかいものが 体の中にいるのだ 

前作もそうだったけど こういう感性を生んだ日本という国を 誇らしく愛おしくなった

2002年7月26日  


朝 ベッドの中で 起きてると寝ているの境目をフラフラしてると 先に目を覚ましたらしい息子が

パタパタと駆けて来て 私のアゴに出来たニキビをツンツンしながら ママ〜 チクビが出来てるよ〜 

しばらく甘いもの食べちゃダメです とか言っている チクビ??? 違うでしょう それは ニクビ 

ん? はっ つられてしまった と 可笑しくて目が醒めた(笑) 今日はビーチの日 美しい山並を

走りぬ抜けて青〜い海 九十九里につながっている海!(笑) 久々に波と戦った でもあまりの水の

冷たさになんだか体が麻痺状態 夜 ベッドに横たわった息子が ママ〜 体がゆらりゆらりしてる

どうして? と聞いてくる それはね 体が海を覚えてるからよ と答えながら なんだか嬉しかった

今日はとっても贅沢な一日だったナ(*^_^*)

2002年7月25日  


親子ともども 仮面ライダー龍騎にハマっている(*^_^*) この仮面ライダー龍騎は ライダーが1人ではなく

何人も出てくるのだが 息子は 彼の言うところ 主人公だから との単純な理由で(笑) 龍騎が大好き 

そして私は ちょっとダークなナイトが大好き(^-^)/ というより私の方の理由は ナイトに変身する前の

人間体? 松田悟志さん演じる 蓮 に 惚れちゃったんですけどネ(*^_^*) 待ちにまった最新のビデオを

日系のビデオ屋さんからゲットしホクホクの私 さっそく息子とふたり見ていると 1人のライダーが 

私の好きなライダー ナイトに とあるカードデッキを渡して そのカードを使ったナイトが 

レベルアップ?して 超強くてカッコ良くなる というエピソードがあった うきゃぁ〜と ハートを飛ばして

興奮して見ていたら 横で息子が怒っている(笑) ママ なんで? どうしてナイトなの? どうして

龍騎じゃないの ズルイじゃない ママ ズル〜〜〜イ おいおい(笑) ママ ズルイ って言われてもなぁ 

まぁ気持ちはわかるけどネ(^。^;)

2002年6月22日  


車の中で突然 日本の家にいた時 僕サ 階段から落っこちちゃったんだよね〜 と息子が言い出した

そうだよ ママもう きゃぁ〜って悲鳴あげちゃったんだよ と言うと それって お姫様がさらわれた時に

あげる声の事だよね〜 と言い返され 予期せぬこのリアクションにウケまくり(笑)

2002年6月21日  


今日は息子の幼稚園最後の日 帰り際 ふと息子の顔を見るとゆがんでいる 私がよ〜く知ってる

泣くのをこらえている顔だ もうみんなと会えないの? 先生とも会えないの? と言うので

そんな事ないよ クラスは変わるけど会いたい時に会えるから大丈夫 先生とハグしておいで と

背中を押す ころげる様に先生の元に走っていった息子 そういう彼の情緒が なんだかとっても

愛おしい(*^_^*) 夜 夕飯の準備をしている私を覗きに来た息子 チキンの付け汁を指して これ何?

と聞くので味見させたら ドタバタと水を飲みに行くので えええ おいしいのにその反応は何? 

と文句を言うと だって僕の舌が暴走しちゃったんだよ と言い訳するので笑いが止まらなくなる

舌が暴走 ???(^◇^;)

現在 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年
管理人の日常 私の音叉(はてなダイアリー)

ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記
ひとこと日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS