ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS

ひとこと日記 2004年  現在 2003年 2002年 2001年 2000年 

2004年12月のいつか(^^ゞ

ママ〜 パスワードを言って〜 と息子がドアの所で叫んでる 以前のパスワード 根性無し(コンジョナシ)(笑) を言ってみると違う〜と返される 分かるかいそんなもん(笑) で 正解は お茶(オチャ)・・・ 脱力(笑)

2004年12月のいつか(^^ゞ

山間の道を走行中 パラパラと雨 あ ママ 誰かがピーナッツを蒔いた時みたいな音がする と言った息子に座蒲団1枚!§^。^§ 

2004年12月のいつか(^^ゞ

息子の散髪 バスルームに散った自分の髪を拾い上げた息子が ママ これからDNAを取ってボクのクローンを作るってのはどう? ボクが2人いれば 1人は学校に行って 1人はず〜っとママと一緒にいられる と言った そんなためですか(笑) 

2004年11月5日

登校前のひととき 息子が自分の描いた1枚の絵を持ってやって来る ルイージはね 臆病だから マリオがブレイブブレインをあげるんだ ここのところスーパーマリオばやりな我が息子 なかなか上手な絵だ って え? ブレインを取っ変えるの それじゃぁ別人になっちゃうじゃない と言ってから 自分の言葉に驚いて そこから思考のズブズブにハまる(笑) 人格=脳? いや待てよ ズブズブズブ 違うよママ 勇気が出るだけだってば〜 と 息子が横で口をとがらしていた(笑)

2004年11月4日

ボク ゴーストを見てみたいなぁ と タメ息を付く息子 じゃぁお前の見た 金魚の水槽を覗き込んでいた背中が火傷だらけのおじさんや 暖炉に走り込んで行ったまっくろな女の子は何なのかい とつっこみたくなる気持ちを抑える私(^_^;)

2004年10月20日

遊戯王カードで遊んでたら突然 ママ なんかボク 耳の中に輪ゴムが入ってる気がするよ と息子が言い出す 耳の中に輪ゴム? う〜ん分からん(^_^;)

2004年10月19日

めずらしく昨日から雨 ボク雨ってあんまり好きじゃないんだよと口をとがらせる息子 朝の忙しい時間 顔を洗った私がタオルを探して振り返ったその時 あ ママから雨が降って来た と 傍らにいた息子が言った 

2004年10月14日

ティッシュの空き箱を持ってやって来た息子が 穴の部分に耳を当てろと言うので当てたら 箱をグルグルと回され ね? ポップコーンの音がするでしょ?と微笑んだ そんな朝 どんな朝じゃい(笑)

2004年10月13日

息子のIQテストの結果は 95人に1人から1000人に1人の割合だったという事を雑誌で読んで知り おおこれは凄いかもと息子に伝えたら へ〜 ボク 亀なんだ とあっさり返され固まる え? 亀? … … (笑) 気を取り直し(^◇^;) 何故亀なのかと尋ねたら 亀は1000匹生まれても1匹しか生き残らないからと説明された うひ〜変化球(笑)

2004年9月23日

ママが137人いたらいいのにね と 算数の宿題中に言った息子 いいんかい!?!(@_@)

2004年9月22日

息子を送った帰りに寄ったスーパーの駐車場 ママに抱かれた赤ちゃんからすれ違い様 ニッコリ笑ってハ〜イと言われ きゃ〜可愛い〜と大喜びしていたら 今度は背を向けた私にバ〜イという声が飛んで思わず振り返る うわ〜私達会話してますよねとお母さんに話しかけながら どっから見ても赤ちゃん 1歳もいってないハズのこの子が挨拶の意味まで理解してる事に驚いた いやでも朝からルンルン幸せ気分 微笑みと挨拶って人を幸せにするよね(*^_^*) それが天使の様な赤ちゃんだったから余計にね(*^_^*) ちなみに帰って夫にこの話しをしたら それ 腹話術の人形じゃないよねと言われて腰が砕けた おい(爆)

2004年9月18日

「ボクはこの家にずっと住むんだ だってこの家には思い出がいっぱいあるから… でもこの話しをすると ボクはなんだか泣きたくなっちゃうんだ」 夕飯時 箸の話しから始って 息子がこんな事を言い出した 幼い頃から ボクは立派な日本人になりますと断言し 日本に里帰りする度に帰りたくないと泣いていた我が息子 ああここまで来たんだなぁとしみじみする そして なんだか泣きたくなるというこの発言に ああ似てる こういう所 この子はホント私とそっくりだ と また別の意味でしみじみ 理屈ではなく 彼の言うその泣きたい想いがずしりと分ってしまう 親子ってこういうのは便利かな え? 便利?(笑)

2004年9月14日

透明な車を発明したとして その先起こるアドベンチャーを書きなさい が 今日の息子の宿題だった 『I decided not to park my invisible car anywhere except my garage because it is easy to lose it』 と書いた我が息子にウケた (*^▽^*)ェ

2004年8月7日

シャワーを浴びた息子が裸でプラプラしているので 好きなのを着て〜 と叫んだら ニコニコ私の方に来るので え? なんで来るの? と聞いたら え? だって 好きなら来て って言ったじゃない と返された 違〜う(笑) でも可愛いからいいか§^。^§

2004年7月27日

オープン セサミ〜 と言ったら夫がドアを開けてくれた ん? そう言えば 胡麻って複数形はあるんだろうか? ふと疑問になり夫に聞いてみた ない との事 そうだよなぁ 胡麻を数える気はしないよなぁ( ̄m ̄〃)ぷぷっ! なんだか楽しい(笑)

2004年7月26日

ふと横を見たら 椅子に座ってる私の傍らにちょこんと座ったシマコ(ネコ)が じっと私を見上げている なぁに見てんだかね〜 と言うと それを聞いた息子が きっとママの大ファンなんだよ〜 と言った そうか 私の大ファンか (*^▽^*)ェ

2004年7月14日

ママはどうして18歳に見えるの? と息子からいきなり聞かれる え? 頬が緩む私43歳(笑) しかし息子はこう続けた だってママ ちっちゃいじゃない っておい背の事かい(爆) そこで じゃぁサ モモヨおば〜ちゃん(私の毋70とうん歳)はママよりちっちゃいよね 18歳に見える? と聞いてみた う〜ん 見えないかなぁ 髪とかシワシワだし〜 と言う息子に 髪かい と心で突っ込みながらも ママってさ〜 ピチピチだよね〜 とゴリ押し(笑) 素直?な息子はうんと頷いてニコニコ抱きついて来る う 可愛いい(≧▽≦) ってか私 いい加減にしなさい(笑) お母ちゃんダシにしてゴメン(^^ゞ(笑)

2004年7月11日

ママ ボク達 ムービーの中にいるみたいだネ と タコ焼きを頬張りながら嬉しそうに言う息子 私達はお盆カーニバル会場のベンチに並んで座り 涼やかな風に吹かれている 大好きなタコ焼き 気持ちがいい風 と息子が続けるので 隣に美しい女性? とさり気に付け加えてみた うん! と息子が元気良く頷く幸せよ (*^▽^*)ェ  

2004年7月8日

ママ〜 僕 スーパーコンピューターを見つけたぁ と 嬉しそうに息子が抱えてきた黒い物体は 引き出しの奥にしまい込んでいたファミリーコンピューター(略してファミコン)だった ちかい! ってか 違い過ぎ(爆)

2004年7月7日

時々空を泳ぐ透明な龍を見ると息子が言うので 絵に描いてもらった 深海魚の様なたたずまい これが空を泳ぐ様を見るのは綺麗だろうなぁ 怖くないの? 大丈夫? と聞くと ハームレスでサイレントなんだ と説明する息子 なんなんだろうね と 私が問うと 僕だけに見えるから 僕の心のペットかな と 息子 この子は昔から 様々なものを虚空に見る 

2004年7月2日

息子がカードゲームを作った 遊戯王カードもどき 絵とか説明とかちゃんとあって なかなか本格的にゲームが出来る カード『足』とかあって パワーアップアイテムに 漢字で『肉』とか書いてあっておかしい 肉でパワーアップ?(笑) で ゲームをやって分ったんだけど カード『頭』は 敵プレイヤーのカードを1枚操れる このなかなかおいしいカードを使ってゲームは私の勝利 上手に作ったね〜 頭は便利だね 支配出来るからね と褒めたら 支配って何? と聞くので 自分の思う通りに動かす事が出来る事かな control とか rule とか と 説明したら あっ それってブレインウォッシュじゃない と息子 うんそうだね と頷くと え? そうかそれって脳みそを洗う事? と 今さらながらに気が付いてショックを受けてるバイリンガル息子(笑) 脳みそなんて洗えるの〜と首を傾げつつ(笑) そうか 大切なものが洗い流されちゃうって事だよね と1人で納得していた うん そうだね 大切なもの って所に なんだか反応  

2004年6月11日

ひまわりがニョキニョキ生えてる家の前を車で通りかかり 見て見て凄いひまわりだよ〜 と 後部座席の息子に話しかけたら ひまわりって時々はいい事するよね と言うので え? どういう意味? と訊ねたら 彼はクレヨンしんちゃんに出てくる しんちゃんの妹「ひまわり」の事を言っているのであった なんで赤ちゃんって悪い事もしちゃうの? と息子が続けるので 赤ちゃんはまだ いい事と悪い事の区別が付かないんだよ と言うと へ〜 魚と同じだね と 返されてコけた 何故 魚?(^_^;) それから母は そうか動物の世界に いい事悪い事は無いものね う〜む と いい事と悪い事の哲学的命題にズブズブと埋まってゆくのであった(笑)

2004年6月10日

私が水着になる度に 「わぁ〜 ママ セクシーセクシー」と嬉しそうに飛びついて来る7歳の我が息子 いや 嬉しいっちゃ嬉しいんだけれど 色々複雑(^_^;) 試しに聞いてみた 「あんたセクシーって意味分ってんの?」 息子がニコニコ首を振る「うううん」 っておい 分ってないで使ってたんかい(爆) 母としては安心 女としてはちょっと残念 かな(^◇^;)  父親のマネなんだろうね 結婚して14年 常に私を世界1美しくセクシーな女性と讃える我がアメリカ人夫 いやほんと頭が下がります(^^ゞ

2004年6月3日

息子の宿題 今週はマーティンルーサーキングの物語り 死後 彼の墓に刻まれた『Free at last』の文字 これの本当の意味を説明せよ というのが最後の設問 息子は『It really means that nobody can hurt his feeling.』と書いたけど つまりは 黒人は死んでようやく自由になれる って事で なんちゅう皮肉だ と 夫と2人で悲しんでいいんだか笑っていいんだかで 結局しみじみ?する(笑) そして かの有名なバスボイコット事件の話しとかも載ってたんだけど じゃぁ僕は ママと一緒にバスに乗れないの? と 息子が悲しそうに聞いて来たのでビックリ おいおい私は白人じゃないよ と 3つの人種を説明する私 白黒黄色 たとえばさ〜 猫だって犬だっていろんな色がいるのに どの色が偉いなんて無いでしょ だから 肌の色で誰が偉いなんて言うのはおかしいよね 現在7歳の息子はこれで納得する

2004年5月27日

咽が乾いた〜 学校であんまり水を飲まなかったからね と 学校帰り 息子がこぼすので いっぱい水を飲まないとダメだよ 人間の70パーセントは水で出来てるんだからネ と言うと ふぅ〜ん じゃぁ 残りの30パーセントは何で出来てるの? と無邪気に聞かれて答えに詰まる に 肉かしら?(^_^;)

2004年5月22日

車の中 何か後ろの雰囲気が悪い その雰囲気をもり立てるかの様に 息子が唐突に ボクさ〜 大人になったら クラウンウォーズ って映画を作るよ〜 と言い出した クラウン? 運転する私の頭の中を ぽっと王冠が浮ぶ でね ライトセーバーじゃなくてバルーンセイバーなの と続ける息子 え バルーン? 風船? ・ ・ ・ ピエロかい〜(ノ^o^)ノ ┫:・'.::  ぶぶぶと思わず噴き出す私 後ろでむっつりしていた息子の友人も釣られて思わず笑い出す んじゃぁモンキーウォーズでバナナセイバーは? とはじける車内 わはははは 息子大成功

2004年5月19日

自分の新曲を今日のライブで演るのに未だアレンジが穴だらけ 出かける時間は迫る なのに 布団の横に積まれた山盛りの洗濯ものも気になる う〜悶々 ってところで目覚ましが鳴った え? 夢だったの? 緊張からいきなり解き放された開放感〜 というよりもなんだか脱力感 というかキツネにつままれた感じな妙な寝起きを味わった ってか 洗濯もので悩むなよ自分(笑) 

2004年5月14日

ママ〜 僕の事呼んだぁ〜? シャワールームから息子の声が飛ぶ 呼んでないよ〜 と 叫び返す私 シャワーを終えた息子が ママが僕の名前を物凄く怖い声で呼んだかと思ったんだ と言いながらも声マネをする ひぇ〜 私が息子を怒った時の声にそっくりだわと思わず爆笑 ママが怒ると怖い? と聞いてみたら うん 鼻が怖い と言われた 鼻ですか?(^。^;)(^。^;)(^。^;)

2004年5月13日

最遊記リロードガンロックを見ていて きゃ〜三蔵カッコいい(≧▽≦)と 黄色い悲鳴(笑)を上げたら 息子が口をへの字にしてぐいぐい迫って来た こ 怖い どうやら怒ってるらしい え? ひょっとして焼きもち? と聞くと カッコいいって言っちゃダメ と宣言される(笑) うひゃ〜夫のみならず(夫はめちゃんこヤキモチ焼き)ブルータスお前もか って感じです(^。^;) で こりゃ面白いと 何度もカッコいいカッコいいと反応を楽しんでたら 急に無反応になった あれ?どうしたの? と聞いたら 飽きた ですと(^。^;) そ そういうものなんですか〜?(笑)

2004年4月21日

小学2年生にオピニオンとファクトの違いを教えるアメリカの学校に驚いてた私ですが 今日持ち帰った息子の算数の宿題 林檎が4つ載ったお皿が2つ このかけ算 2×4 と表記してます 日本ではこの場合 4×2 ですよね? ビックリ(@_@)

2004年4月10日

ママ あの黄色いストライプのところを人が渡るんだよね? と 息子に言われ ああ 横断歩道の事ね と返したら それなに? と聞かれてのけぞる この単語を知らなかったとは盲点 そうだよね 歩かないものネこちらでは そう言えば日本語学校の入試に ランドセルをしょって玄関から出てゆく子供の絵を見せ なんて言うのかな? と聞く質問があったそうで アメリカ育ちの子には チンプンカンプンだったと聞きました このシチュエーションは無いですからね 知らぬうちに欠けてるもの 時々ふと寂しくなる日本育ちの母です

2004年4月4日

夫が私のバンをガレージに入れながら 自分の方がうまいと助手席の私をからかった途端 ダディ それはオピニオンだよね と息子の声が後ろから飛んで来て大笑い つい最近 彼が英語の授業で オピニオンとファクトの違いをやったばかりなのを知ってる私(笑)

2004年3月22日

子供が明音君で ママ 本当にラッキーだったよ〜 一緒にいると楽しいし幸せだし と 息子に言ったら あ それって ラッキーダンがハッピーダンに進化したのと同じだネ と 嬉しそうに返される 出典はクロノクロスというゲーム ラッキーからハッピーへ 確かに ふむふむ ではあります (*^▽^*)ェ 

2004年2月13日

テレビでたけしのお兄ちゃんが 年を取ると人の幸せを喜べる様になる と言っていた なんだか分かる いや私は年令的にもまだ途中なわけですが(^^ゞ 年を取る という事は 自分を知るために費やした時間も長い という事で 自分を知るという事は 自分にとっての幸せの形というものもクッキリと見えてくるという事で その過程で 幸せの形は人それぞれ違うのだ という事も分ってくるわけで つまりは やみくもに人の事が羨ましいという事がなくなるんですよね多分

2004年1月8日

息子の日本語学校の宿題で わたしのたからもの というテーマで作文を書くというものがあり 明音君の宝物はなあに?と息子に尋ねてみれば ママ!と即答されてヘニャヘニャに (*^▽^*)ェ おまけにこの宿題 宝物現物を学校に持ってゆき クラスで皆に発表するというものだったので 息子のクラスの教室で たからもので〜す と居座るハメに(笑) 次の週 クラスの男の子から あ たからものが来た と指差されました てへ(^^ゞ 

 

 

現在 2003年 2002年 2001年 2000年
管理人の日常 私の音叉(はてなダイアリー)

 

ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS