ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記
 
ひとこと日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS

ぷち君

赤ん坊の頃から 

そこらへんにある ぬいぐるみ や おもちゃ はたまた 手の指までも 

擬人化して 息子に語りかけてた私

私の指にいたっては ぷち君 という名前までついてます

便利なところは たとえば 

息子のキライな野菜君は スプーンの上で 泣きだします

えぇぇん 僕を食べてくれないの〜? 僕 悲しいよぉ〜 

すると 息子は えいやっ と 食べてくれるのです

そんな ある夜の事です 

彼は今だに 寝る時は 私の乳首を触って 

自分の親指をしゃぶらないと 眠れません

これが やられる方は くすぐったくて うざったくて たまらないのです

そこで息子に おっぱい君の代わりに ぷち君ではどうでしょう

と 交渉してみました

もちろん 直接交渉したのは ぷち君 本人です

息子の答えは ぷち君キライ でした

これに 驚いたぷち君 思わず泣き出しました

ところが いつもなら 効くはずの 泣き落しがつうじません

息子にとって おっぱい君は それだけ スペシャルなのです

ぷち君は 傷心のまま 去っていきました

だって 僕 おっぱい君が 好きなんだもん ぷち君好きくないもん と

言い訳するように 何度も繰り返す息子

でも その顔は ぷち君を傷付けてしまった後悔でいっぱい

しかし彼にも 意地があるのでした

しばらくして

それは 大好きな乳首を触りながら いよいよ 本格的な寝る態勢に入った時でした

突然 息子が叫んだのです

僕 ぷち君 と いっしょに寝る ね ぷち君 大好きだよ 

さっきは ごめんなしゃい

母 感動 (T-T)

ずぅっと ぷち君が 気になってたのね

こういった複雑な 心の揺れ動きを見せてくれる度

息子の成長が嬉しくて ぎゅぅ と 抱きしめてしまう私です

… 

実は 息子をオモチャにして遊んでる 悪い母だったりして 

だはははは〜

 

 

 

BACK TOP NEXT HOME

 

ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記
 
ひとこと日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS