ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記
 
ひとこと日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS 

See You Again

おばぁちゃんとバイバイする時だけ 何故かいつも 大泣きしてきた我が息子

また会えるから大丈夫 って 理解出来ないから 

よけい 泣くのかな と なんとなく想像していた私

今回 引っ越しの手伝いで アメリカに来てくれたおばぁちゃんと

 一ヵ月もいっしょに過ごせて 大喜びの息子

それだけに 母が日本に帰る日が近づくにつれ 

 空港での別れが 心配になってきた私達

泣かれると 母も切ないのだ

おばぁちゃんは 日本に帰るけど また すぐ 会えるからね と 

息子に何度も 言い聞かせる 

でも そのたび 僕もいっしょに行きたい と せがむので 

ママとおとうさんは行かないよ それでもいいの? 

と言うと 黙り込む その繰り返しだった

いよいよ 当日 

空港に着いた時から 

みんなでいっしょに行こう みんなでいっしょに行くんだよね と 

何度も何度も 私達にせがむ息子の表情は必死だ

そしてとうとう ゲートの前で サヨナラの時が来た

一瞬 息子の顔がくずれて 僕も行く と 泣きそうになる

 その時だった

盛り上がってくる涙をふり払うかの様に ぐるりと大きな目を見開いたかと思ったら

きっと顔を上げ あっさりと手を振ると 

そのまま くるりときびすを返し スタスタと歩き出したのだ

そして 息子は2度と振り返らなかった

 帰りの道すがらどころか その後 1週間も

  おばぁちゃん の 一言も口にせず 電話にも出ようとしなかった息子

案外 あっさりしてたわね〜 と 電話で母は 拍子抜けしていたが

あの 空港での一瞬を 私は 見逃さなかった

息子の心の動きが 手に取る様にわかった

ぐっと悲しさをこらえた 痛そうなあの顔

そして 寂しいから 悲しいからこそ ひとことも 口に出せないその想いの深さ

そういったものを感じて

 2歳の息子の中に ひとりの大人びた人間 を見た気がした

そこまでしょわせてしまう状況を 作り出してしまった事による 済まなさからくる切なさと

息子の心の成長の誇らしさとが 奇妙に交じり合った 不思議な気分を 味わった私です

 

 

 

BACK TOP NEXT HOME

 

ホーム 自己紹介 LA日記 国際結婚 音楽と私 徒然エッセイ ママ日記
 
ひとこと日記 私の琴線 ゲーム大好き お気に入り 簡単レシピ BBS