98/10/18 りぶなび!

東芝のミニノートパソコン、リブレット70を自動車に積んで活用しています。
フリマの帰りとかに便乗された方はご存知かと思います。(^^

 リブレット70にソニーのGPSアンテナを接続、同じくソニーのNavin'Youというカーナビソフトを利用しています。さらに使いやすいように、NaviconIIというシェアウェアとアルプス社のプロアトラス98近畿版を同時使用します。           

Navin'Youの特徴は、音声ガイダンス機能とルート検索機能にあると思っています。

が、ここで問題。音声ガイダンスしてくれるのはうれしいのですが、リブレットのスピーカーは大変貧弱で聞こえないんですぅ。
そこで、リブレットの音声出力ラインをカーステレオのAUX入力に接続しました(実はこのAUX入力付きが欲しくてカーステを買い換えた)。
しかし、さらに問題。そう、AUX入力をカーステで鳴らすと普通の音楽が聞こえない!(^^;
リブレットでカーナビさせながらMP3を再生すればどうか!すると、これではMP3再生中に音声ガイダンスが割り込むとエラーダイアログが出てしまうのです。
その解決策として、音源をもうひとつたせば良いのでは無いかと思い、SCP55というMIDI音源カードを利用してみました。
リブ本体の出力ラインをSCP55のLINE-INに接続、SCP55のLINE-OUTにカーステのAUX出力を接続してみると、無事、最初から流れているMP3はリブ内蔵音源を使い、途中から割り込む音声ガイダンスはSCP55のPCM音源を使ってくれました。
あとは、耳になじみ良い音楽の音量を小さくするなどの調整でばっちりとなりました。

右の写真にWinampとそれを鳴らしているカーステを写したつもりなんですけど…。
缶ジュース載せに載っているボックスはSCP55の外部ボックスです。

未解決の問題は、この発熱の多いSCP55を使いながらパワー全開のMP3再生と地図ソフトの画面更新、さらにGPSアンテナからのシリアル信号の処理が同じ進行となるわけで、熱問題があります。
PCカードスロットに刺しこむファンなんかも買いましたが、スロットが足りないので利用できないし・・・

その他の工夫。(^^

電源 マウント方法 操作の工夫
                                         

なにかご質問、または実物を見てみたいと言う方はメール下さいませ。(^^

私に関して