ロッテ2003年は??

昨期は開幕11連敗、エース黒木の離脱など、最悪のスタートの中、シーズンが進むにつれて

調子が上がってきて、シーズン終盤はあわやAクラスというところまで順位を上げてきました。

特に8月9月の闘いっぷりは非常に勢いがあり、結局67勝72敗の4位で終了しました。

大袈裟ではなく、今年のロッテは一気に優勝を狙える可能性が大いにあると思います!!!!

その根拠は完成されつつある投手力です。(以下のデータ参照)

心配なのは、野手の打力と、層の薄さ。。たとえばミンチーは昨期、ロッテじゃあなかったら

間違いなく20勝以上上げていたでしょう。14敗のうち、自責点2点、1点とかで結構負けてます。

そうなるとやはり元横浜のローズやD・メイの奮起と長打力が必須となってきますね。

 

先発

2003年は以下の5名を中心にローテーションを組むと思われます。

いずれも実績、能力のある選手ばかりです!

ジョニー黒木とサンデー晋吾の完全復活が必須です。

先発 背番号 氏名 成績 防御率 これが自慢
18 清水 直行 14勝11敗 防4.55 今年中継ぎから先発転向、いきなり14勝をマーク!今年もいくぞ
28 加藤 康介 11勝15敗  防4.58 入団2年目で2ケタ勝利!パ・リーグ屈指の左腕投手も近し
29 小野 晋吾 5勝8敗   防3.40 99年最優秀勝率!昨期は不調だったが、今年はいける!はず
43 ミンチー 15勝14敗 防2.85

抜群の安定感で1年間ローテーションを守った大黒柱

54 黒木 知宏

0勝0敗

---

名実ともにNO1!!ロッテのエース 昨期の分、今年に全てをかける

 

中継ぎ〜抑え

右の小林宏、左の川井を中心とした中継ぎ陣は安定感抜群!球界でも随一です。

そして抑えは、今や大魔人を超えた日本一のストッパー小林雅がいます。

心配点はまったくなし!今年もやってくれるでしょう

中継ぎ

抑え

背番号 氏名 登板数 防御率 これが自慢
12 藤田 宗一 50試合 防3.85 01年最優秀ホールド!ロッテ自慢の中継ぎ投手
13 吉田 篤史 40試合 防3.40 左の藤田に右の吉田、いい仕事をしてくれる
34 川井 貴志 51試合 防2.75 昨期、中継ぎとして大活躍!!ロングリリーフも努める
41 小林 宏之 58試合 防2.53

中継ぎのエースはコイツ!昨期はオールスターにも出場

46 山崎 健

40試合

防5.00

成績以上に頑張ってくれましたよ!

49

シコースキー 47試合 防3.44 コイツも中継ぎで成功した1人、ロングも出来るし頼もしい
30 小林 雅英 43試合 防0.83

大魔人のセーブ記録を塗り替え、球界NO1のストッパーに!

 

野手

小坂、サブロー、諸積らで構成する1、2番コンビ

2年連続3割、2001年首位打者の福浦が不動の3番

4番、5番には横浜で大活躍したローズと、長打力のあるD・メイ

6番〜9番にはベテランの堀&ミスターロッテ初芝らで構成。

キャッチャーには清水将、移籍してきた波留も面白い。