〜エントリー(資料請求)〜
〜ENTRY TO COMPANY〜

 

 エントリー(資料請求)は企業へのラブレターと思っていいんだけど
ラブレターとちょっと違うのは、ちょっとでもいいと思ったらいくらでも
出していい事。100社だろうが1000社だろうがどんどんエントリーやねー。

 早い時期にやればやるほど後々楽だから、11月から積極的にいきまし
ょう!そしてエントリー方法は主にインターネット。ハガキという方法も
あるが、今の時代はやっぱりインターネット。よってパソコンが必要と
なるから、早いうちに用意しておくといいのかもしれない。Iモードなど
もあるけど、テレビよりも普及率の高いといわれるパソコンは今後の
為にもぜひ持っておいて損はないはずだ。
 エントリーした企業はしっかりと手帳なり何だかの形で記録しておこう。
エントリーした日付、時間など細かく記述しとくといいカナ。

 エントリーする際、企業によっては数問の質問項目があり、なかにはナメた
質問をしてくる企業もあるが、その場合も決してひるまずに記述しよう。

完璧な答えなど企業は求めてないから、ご安心を!とにかくヤル気を!

時間かかりそうだったら、飛ばして他の企業を見るのも勿論OK!

今の時代はハガキよりもインターネットでエントリー!

「気にかかった企業はエントリー」という気持ちでやりましょう。