今日の青空さん(2004年3月)


03月01日(月) 曇り時々雪

 仕事から帰ってくる途中、家に近くなってくるにしたがって雪が積もってくるのにビックリ! 出かけるときに雪はちらついていたけど、ここまで積もるとは思わなかったなぁ。
 きっと青葉たちも雪で遊んだろうなと思いながら家に入ると、青空さんが「ゆきをバケツにいれたの!」と、とても楽しそうにお出迎え。 そういえば、玄関の前のバケツに雪が入ってたっけ・・・でも、ホントに雪をバケツに入れただけで楽しかったの? もっと、雪ダルマ作るとか雪合戦するとかあるんじゃない?(^_^;)

03月02日(火) 曇り

 昨日の雪が融けないうちに写真を撮ろうと思い、朝から青葉と青空を起こして近くの原っぱへ。 ユキだユキだ!とはしゃいでいる青葉に対し、青空さんは、寒いのと眠いので、「さむ〜い!」と半べそ状態。 でも、そのうち、雪を踏みしめるのが面白いと思ったのか、青葉と一緒にギュッギュと歩き回って、青空さんお得意の片足立ちで「おっとっとっと!」というギャグが飛び出すまでゴキゲンが回復。 よし、その顔ならいい写真が撮れるぞ!・・・って、肝心の雪の原が青葉と青空に踏み荒らされちゃって汚くなってるじゃん! ホント、写真て難しいよなぁ。
 少し早めに帰ってくると、すでに青空さんはオヤスミ中。 今日は幼稚園の体験入園があったので、いろいろ話を聞きたかったのになぁ・・・児童館で誕生会もあったから、疲れちゃったのかな?

03月03日(水) 曇り

 今日は3月3日ひな祭り! でも、青空さんにお雛様はありません・・・単に買っていないだけなんだけど、「どうせ青葉にイタズラされて壊されちゃうから」と言い訳すると、みんな納得してくれるのは何でだろう?(笑)
 とりあえず、「今日は女の子のお祭りだよ」と青空さんに教えてあげると、「アオゾラのおまちゅりだ!」とニコニコ。 青葉が「ママだっておんなのこじゃないの?」と言うと、「ママはちがうでしょ!」と青空。 うわ、きびし〜! たしかに今は女の子じゃないけど、むかーしむかしには、青空さんみたいにかわいい時があったんだよ。(^_^;)

03月04日(木) 曇り時々雨

 エースをねらえを見ようと早めに帰ってきたのに、例によって、「ねぇ、ちょっとだけカルタやろぉ〜」と青空さん。(^_^;)
 「それじゃ、幼稚園に行くまでに、オムツが取れるようにがんばる?」と青空さんに聞くと、「うん、がんばるよ! トイレでうんちできる!」とオムツ卒業宣言。 よし、それなら、とカルタを用意してあげると、どこからかプ〜ンと臭いが・・・あ〜! 言ってるそばから、オムツにしちゃってるじゃん! まったく、青空さんは、掛け声だけはいいんだから・・・(-_-;)

03月05日(金) 曇り

 珍しく青空さんがブロックで遊んでいるので、「なに作っているの?」と聞いてみると、「パパのウニゴトのところ!」と青空さん。 え? ウニゴト? なんだそれは・・・単にブロックを積み上げただけのようだし・・・あ! パパのお仕事のところって言ったのか! うんうん、たしかにビルだもんね。 でも、こんなに高く積み上げちゃ、サンシャイン60ぐらいはありそうなんじゃない?(笑)
 次は、車を作ったと言うので、ブロックについてきた男の子と女の子の人形を乗せたらいいよと青空さんに教えてあげると、さっそく乗せて「アオゾラとパパがのってるの〜」 え? 青葉じゃなくてパパなの? 「コレ、パパににてる〜! ブツブツあるよ〜ヘンなかお〜」 おいおい、ヘンな顔だからパパに似ているのかよ。(^_^;) それに、人形はアメリカ製だから、ブツブツじゃなくって、ソバカスだと思うよ。 青空さんの言う、パパのブツブツは、ヒゲのことでしょ?(笑)

03月06日(土) 雨のち晴れ

 青葉の28日のレースに向けて、コースのフレンドリーパーク下総へ下見にお出かけ。
 さっそく青葉とコースを走っていると、青空さんもママと一緒にコースに乱入。 距離は1周1.5kmと短いけど、ほとんどが下りと上りだから、ちゃんと走れるのか心配だなぁ。
 青葉が3周するうちに、青空もゴールしていたので、ママに、「最後の上り青空連れてくるの大変だったでしょ?」と聞いてみると、「ううん、自分で登ってたよ」とのこと。 え〜! 青葉だって、ハアハア言って登っているぐらいキツイ坂だよ? それを押さずに、自分で登ってくるとは恐るべし青空さん! ・・・と感心していたら、逆に下り坂で怖がってしまって、なかなか進めなかったとのこと・・・あらら、先にブレーキを覚えなくちゃね。(笑)
 鹿島スタジアムでアントラーズの練習試合の無料公開していたので、寄り道して見に行ったものの、青空さんには退屈だったようで、「おなかすいたぁ」と言っては、手当たり次第にお菓子を食べまくり。 そのうち、お菓子がなくなってしまうと、隣の席のお菓子を持っている女子高生の方を向いて、「おなかすいたぁ」と言い出す始末。(^_^;) 幸い、試合の方に夢中で青空さんの声は聞こえなかったみたいだけど、口の周りをチョコでべっとりさせて、もの欲しそうに「おなかすいたぁ」はないでしょ。 レッドカード1発退場です! ・・・ということで、結局、ハーフタイムを待たずに帰ることになってしまいました。(^_^;)

03月07日(日) 晴れ

 今日は午前中に青葉の幼稚園のお友達とアントラーズサッカー大会に出場して、午後からはBMXレースとハードスケジュール。
 青葉中心にみんなが動いているのが雰囲気でわかるからか、青空さんが、「だっこ!」「おなかすいた・・・」「おしっこ!」と、青空の方に注目が集まるようにしている感じ。 たしかに、この寒さに強風じゃ、青空さんじゃなくてもツライと思うけど、「かえりたいよぉ」なんて言わずに、青葉の応援してあげようよ。 アメあげるから。(^_^;)
 パパが一生懸命、写真を撮ろうとしていると、ママにもらったペロペロキャンディをなめながら青空さんがやってきて、「カメ?カメ?」と聞いてくる。 「噛んじゃダメ! アメはゆっくりなめるんだよ」と、適当にあしらうと、「カメじゃないのか ゾウか・・・」と青空さん。 え? ゾウ? なめるって言ったんだけど・・・?
 何のことだと思って、ファインダーから目を離して青空さんの方を見ると、ペロペロキャンディーにゾウの形がかたどってある。 な〜んだ、「噛む」じゃなくて、この形がカメに見えて「カメ?」って聞いてきていたのか。(笑)

03月08日(月) 晴れ

 お風呂からあがって来た青空さんが、オムツもはかずに、「アオゾラのチンチンちっちゃいなぁ」とつぶやいている。(^_^;)
 おいおい、青空さんは女の子だから、ちっちゃくてもいいんだよ! すると、青空は、しばらく股の間を見つめた後、納得した表情で、「そっか! おっきくなったら、アオバみたいにおおきくなるんだね!」
 だから〜女の子は違うんだってば! それに、青葉はそんなに大きくないんだよ。(^_^;)

03月09日(火) 晴れ

 8時過ぎに仕事から帰ってくると、「ねむくないから、おきてまってたんだよ〜」と青空さんがお出迎え。 ありがとうねぇ〜・・・って、最近は、9時ぐらいまでいつも起きているじゃん。(^_^;)
 「アオゾラ、じてんしゃ、がんばったの〜」「アオバにやられて、エ〜ンってないたの・・・」と、いろいろ話しているのを聞きながらギンにエサをあげに外へ出ると、玄関の中から「アオバなんか だいっきらい!」と絶叫する声が・・・ え? 今のは青空さん? すごくハッキリしゃべっていたけど・・・青葉に比べて話し出すのが遅かった青空さんも、ここまでおしゃべりできるようになってきたとは感激。 でも、いつかは「パパなんか大っきらい!」って言われるようになっちゃうんだろうなぁ・・・あ、言われるどころか、話さえしてもらえないか。(笑)

03月10日(水) 曇りのち晴れ

 今夜も、青空さんの「ねぇ〜、すぐおわるからぁ〜」というお願いに負けて、オヤスミ前のカルタ大会。(^_^;) もう、ほとんど覚えちゃっているのに、よく飽きないもんだ。 パパは、ふとしたことで、「ねつをあやつるポケモンアチャモ」とか「3びきをねらう、わるものナジョラ」が頭に浮かんで困っているというのに・・・(-_-;)
 いつもは、青空さんが絵札を見つけて取るのを待ってあげているんだけど、今回は、早く終わらせようとパパも一緒に取り始めると、青空さんが慌てて「ズルい!」「とらないで!」と妨害に出た。 あの〜、読む前に両手に隠し持っている方がズルいと思うんですけど・・・
 ま、先に字札を盗み見て絵札を探している青葉よりはいいかな? でも、そういう時は、その下の字札を先に読んじゃうんだもんねぇ〜(^_^;)

03月11日(木) 曇り(強風)

 青葉もだいぶ背が伸びてきて、去年、短いヤツに交換した青葉のMTBのハンドルが小さくなってきたので、新しいヤツに交換していると、青空がやってきて「アオゾラもやりた〜い!」と古い方を持っていってしまった。
 しばらくして、「エイ!」「ヤー!」と、青葉が新聞紙で作った刀を持って部屋に入ってくると、ハンドルを持った青空が後ろから・・・う、なんかやな感じ・・・と思った瞬間、「エイ!」と、青葉の頭にハンドルがゴツン!(。_+)☆\(^o^ ) あちゃ〜痛そう〜! 青葉が反撃したら大変と思い、慌てて青空さんからハンドルを取り上げたものの、青葉はそれどころじゃなくって、頭を抱えてうずくまっていた。
 幸い、出血はしていないけど、しっかりとコブが・・・アオゾラ! 今回は泣いただけで済んだけど、打ち所が悪かったら大変なことになってたんだからね!<`〜´>

03月12日(金) 雨のち曇り

 昨日のハンドルの件があったので、青空が寝てから自転車の整備をしようと思っているのに、青空さんは「アオゾラ〜、カルタやりたいの〜」と、まったく眠る気配なし。(-_-;)
 「早く寝たら、明日の朝やってあげるよ」と言っても、「いまやりたいの〜」と一歩も引かない。 う〜ん、ここで折れてしまっては、今後のこともあるし、ここは頑として断るしかないよな。
 すると、青空さんが、「アオゾラ、おおきくなったら、パパとけっこんしたいなぁ〜」と、話題をガラリと変えてきた。 そうか、青空はパパと結婚したいのか・・・じゃ、特別に1回だけカルタやろうか?(^_^;)

03月13日(土) 晴れ

 今年初めてのジイバアの家にお泊り。 青空さんは、この日の為にカルタの修行をして、ジイバアと勝負を楽しみにしていたのに、肝心のカルタを忘れてきてしまった。 新しいカルタを買ってあげようかとも思ったけど、完全に絵で覚えているから、別のカルタじゃ字が読めない分、青空さんには不利だしなぁ・・・(^_^;)
 さらには、話題は青葉の小学校入学ばかりで、買い物も、青葉の学用品やマラソン大会用のランニングシューズ探しになってしまい、来週誕生日で幼稚園入園の青空さんのことはアウト・オブ・眼中。 カルタで「すごいね〜」って褒められたり、誕生日プレゼントをもらったり、今回は青空さんが主役になるかと思っていたんだけどなぁ・・・やっぱり、きかん坊になっても、初孫の方がかわいいもんなのかなぁ?(^_^;)
 よし、今度来るときは、カルタを持ってリベンジだ! ジイバアに「すごい!」って言わせるぞ〜! ・・・でも、その前にオムツを取らなきゃ、「まだオムツしてるのか」って笑われちゃうか。(笑)

03月14日(日) 晴れ

 夕方、ジイバアの家から帰ってきて、来週のレースの準備をしていると、庭で青葉と遊んでいた青空が、自転車を持ち出して、自分から家の後ろの砂利道で練習を開始。
 準備がひと段落したので、どんな様子か覗きに行くと、「ガ〜ンバレ〜!ガ〜ンバレ〜!」と自分で掛け声を出しながら砂利道を行ったり来たり繰り返している。 お! 頑張ってるね〜!(笑)
 頑張っているご褒美に、ふ菓子を持ってきてあげると、「ちょっときゅうけい」と一口食べて、すぐに「もういっかい!」と走り出す青空。 こりゃ、青葉より根性あるなぁ・・・と感心していると、やはり体力の方が限界が来たのか、バランスを崩して前のめりに転倒。 しかも、喉にハンドルがぶつかってしまい、「ノドがいたいの〜」と大泣き。 あらら、ノドに丸くハンドルの跡がついている! こりゃ痛いよ。(>_<)
 さすがに、もうやめると言うだろうなぁと思って、「よしよし、頑張った! 終わりにしてお家に入ろう」と抱っこしてあげると、腕を振り解いて、「ころんだから、もういっかい! がんばるぞ〜!」 うわ! まだやるの!? みんなは、青空さんがレースに参加するだけで十分だと思っているけど、本人は真剣に勝つつもりでいるのね。(^_^;)

03月15日(月) 晴れ

 青空の右目の眉の上に3cmぐらいの切り傷があるので、どうしたのかママに聞いてみると知らないとのこと。
 やっぱり、青葉がやったのか(^_^;)と思って青葉に聞いてみると、青葉と家の裏の砂利道で自転車の練習をしていた時に転んだと言う。 う〜ん、熱心なのはいいけど、車が入ってきたりしたら危ないんだから、2人だけでやっちゃダメだって!
 それでも、いい心がけなのは確かなので、「頑張ったんだね!」と青空さんを褒めてあげると、青葉が「アオゾラさん、ころんでも、『ころんだから、もういっかいやる!』ってガンバッてたよ」 ホント? 昨日に続いて今日も頑張ったね! ・・・え? なに青空さん? 「・・・いってない!」 おいおい、また青葉の作り話かよ・・・もしかして、目の上の傷も、自転車の練習じゃないんじゃないの?

03月16日(火) 晴れ

 このところ、カルタをやったりして寝るのが遅くて寝不足なのか、青空さんの寝起きが非常に悪い。
 今までは、無理やり起こしても、「ねむい・・・」とは言うものの着替えはさせてくれたのに、今朝は、「イヤ〜ダ!」と足をバタバタさせて靴下もはかさせてくれない。
 「それじゃ、まだ寝てな!」と放っておくことにすると、今度は、「パパとねる!パパとねる!」と騒ぎ出してしまう。(-_-;)
 半ば諦めて、「じゃ、一緒に寝るか! でも、10秒だけね!」と一緒に布団に入って、「い〜ち、に〜、さ〜ん・・・じゅ〜! はい、起きるよ!」と布団から引っ張り出すと、すっかり機嫌が直っていて、お着替えもすんなり。  うむむ、たった10秒でも願いを叶えてあげることが大事なんだなぁ。 でも、もともとは、カルタをやって遅くまで起きている青空さんがいけないんだから、パパの「早く寝てね」ってお願いも聞いてちょうだいね。

03月17日(水) 晴れ

 ママの具合が悪いと電話があったので、このところ青葉のマラソンの練習とかで疲れていたこともあって、早めに帰ってパパも寝ようと思っていたら、「カルタやりたい〜」「ちょっとだけだから〜」と青空さんが顔を叩きまくって、寝かせてくれない。(^_^;)
 そこで、普通にやると青空さんが絵札を探している分だけ時間がかかるので、「新しい遊び方をしよう!」と、絵札を見せて読ませてみることに。
 作戦通り、絵を見て答えるだけなので、いつの半分の10分ぐらいで終了。 青空さんも満足しただろうし、さぁ、寝るか!とカルタを片付けようとすると、「いつものカルタがいい!」と言い出して、結局、いつもの方法でカルタをやるハメに・・・これなら、最初から普通にやっておけばよかったよ。(-_-;)

03月18日(木) 雨

 今日も早く帰ってママの代わりに青空をお風呂に入れていると、「プップ〜! どこいきまっか〜」と青空さん。 ん? あ〜、バスごっこね。(^_^;)
 「じゃ、ディズニーランドまで!」とお願いすると、「パパにつれていってもらうって、ママがいってました〜」と乗車拒否。 「う〜ん、それじゃあ、幼稚園までお願いします!」 「パパはおおきいから、ようちえんはいけません」ガーン! それじゃ、どこなら連れて行ってくれるんだよ。
 気を取り直して、「じゃ、行きたくないけど、パパのお仕事のところまでお願いします」とお願いすると、「いいよぉ! プップ〜、つきましたぁ!」 ガク! もう着いちゃったの? それなら、ディズニーランドでも幼稚園でも同じだと思うんだけどなぁ・・・(笑)

03月19日(金) 晴れ

 青葉の卒園式が終わった後、またもフレンドリーパーク下総まで練習に。 青葉の自転車のセッティングを出すのが目的だけど、青空さんも、いよいよ明後日が初レースだからがんばって練習しないとね!
 青空はママに任せて、青葉とどのギヤ比がコースにあっているか試していると、「アオゾラ、パパとはしりたいんだぁ〜」「おねがいだから、いこうよ〜」とせがんでくるので付き合ってあげることに。 早いとこギヤを決めなくちゃいけないんだけどなぁ・・・もっとも、青葉が本気を出して走らないから、なかなか決まらないんだけどね。 なんで、どのギヤでも同じタイムになっちゃうんだよ。(-_-;)
 結局、青空さんは、「がんばるから〜」の言葉どおり、きつい坂も押さずに、1.5kmのコースを30分かけて2周完走。(^o^)丿 時間的には、青葉だったら8周走っちゃうけど、気持ちでは青空さんの方が勝っているんじゃない? なんてったって、青空さんは、自分から走りたいって言って走っているんだもんね。 この気持ちに体力がついてくれば、青葉以上の成績をあげるのも夢じゃないぞ! がんばれ青空さん!

03月20日(土) 雨

 いよいよ明日は青空さんの初レース! 青空さんにヘルメットは、セサミストリートの柄がいいか、青葉のお下がりの黄色いミシュラン・ビバンダムがいいか聞いてみると、「アオバのがいい!」とのこと。 え〜、セサミの方がかわいいのに、本当に青葉のでいいの?
 やっぱり、青葉みたいに早くなりたいのか・・・と思いながら、セサミのヘルメットをかぶった青空さんの頭をよく見ていると、横幅がキツクて、ちゃんとはまっていない。 あらら、これじゃ頭が痛くてイヤなわけだ。(笑) いつの間にか青空さんも大きくなってきているんだねぇ。
 明日は、さすがにケーキを持っていくわけにはいかないので、1日早い誕生パーティー・・・と言っても、ケーキを食べるだけなんだけど。(^_^;)
 「チョコケーキがいい!」「イチゴのケーキ!」と、青葉と青空とママでいろいろ揉めた結果、間を取ったフルーツがたくさん載ったケーキを買ってきたものの、肝心の青空さんは、「あおぞらちゃん お誕生日おめでとう」と書いたチョコプレートをボリボリ食べるだけで満足して、ケーキは「いんない!」 ガク! それなら、板チョコ2000円分、買ってきた方が良かったんじゃないか?(笑)

03月21日(日) 晴れ

 朝6時に出発して、会場の日本エアロビクスセンターMTBコースへ。 昨日、1日降り続いた雨は止んだけど、夜のうちに乾くわけもなく、コースはドロドロのグチャグチャ。(-_-;)
 幸い、キッズレースのコースは、比較的キレイな砂利道に変更されたので、青空さんもどうにか完走できそうな様子。 あとは、入賞できるかどうかだけど・・・あちゃ〜、出場メンバー表をみると3・4歳クラスはエントリーが4人だよ。 3人なら、入賞間違いなしだったのに。(^_^;) しかも、補助輪つけているのは青空だけ・・・よっぽど神の手を使ってプッシュしてあげなくちゃ入賞はムリだよなぁ。
 いよいよスタートの時間になり、青空さんがグリットに並ぶと、レース実況の金光さんが、「アオゾラっていい名前だね」と言ってくれているのに、緊張しているのか、コースをじっと見つめて無視。 よし、集中だけはしているみたいだぞ。(笑)
 レースの展開は、1位・2位はブッチギリの速さでゴールしたものの、3位の子が、思ったより遅くて、青空さん(とサポートのママ)が頑張れば、ひょっとして抜けそうな感じ。 よし、最終ラップの下りがチャンスだ! 「いけ〜 青空さん、抜けるぞ〜!」と力が入った瞬間、青空さんが転倒・・・初レース・初入賞の夢は消えてしまいました。 それでも、泣きながらもゴールする青空さんはエライ! よく頑張ったよ!
 その後の青葉のレースは、青空さんの雪辱を果たして、久しぶりの優勝! 青葉もよく頑張った! 幼稚園の謝恩会を欠席した甲斐があったね。
 表彰式の時、会場でお友達になった女の子や青葉が表彰台に登っているのを見て、「つぎはアオゾラ?」と目を輝かせていた青空さん・・・あそこに登るには、もっと練習して補助輪取らないとダメなんだよ。(^_^;)

03月22日(月) 雨

 会社で御悔やみがあったので、9時過ぎにお通夜から帰ってくると、テレビの前でコタツにもぐった青葉が力尽きて寝ていた。(^_^;)
 青空さんの方は、「アオバがねちゃった〜」と、お風呂に入っているママに言いに来て2階に登って行ったとママが言うので、青葉を抱っこして2階に上がってみると、パパの布団にもママの布団にも青空さんの姿はなし・・・あ! ベランダに出る窓が開いてる! そんな、まさか! ・・・と、慌ててベランダに出てみたけど、青空さんの姿は見えない。 ベランダの柵は、青空さんには乗り越えられない高さだから落ちるわけはないし・・・もしかして、じいちゃんの部屋か?
 急いで1階に下りて、じいちゃんの部屋を覗いてみたけど、やはり姿は見えない。 ん〜、他に考えられるところは・・・もしかして、もしかして・・・いた! 顔を真っ赤にしてコタツの中にもぐっていたよ。(^_^;) 結局、さびしくて青葉の側に来ていたのかな?
 それにしても、無事に居てよかったよ。 青空さんの場合、カギを開けて道路まで出て行っちゃった前科があるからね。(^_^;)

03月23日(火) 雨のち曇り

 新聞の折込で入っていた3月生まれの子供の写真特集に青空さんが写っていたので、青空さんに見せてあげると、「もっとさがす!」と他のチラシまで自分の写真を探し始めた。(^_^;)
 おいおい、それはパパ達が写真を送ったから載っているんだよ。 そんなに載りたかったら、将来はモデルにでもならなくちゃね! その為にも、今から太り過ぎないようにお菓子の食べすぎには注意・・・って、言っているそばから、チョコレート食べて喜んでるよ!(笑)

03月24日(水) 曇りのち雨

 午後からお葬式があって、そのまま早めに帰ってきたので、青葉とマラソンの練習にでも行こうかと思っていたら、家の近くまで来たところで大雨に。
 せっかく時間があるのに家でゴロゴロするのも勿体ないからと、青葉の学用品をしまうためのカラーBOXを組み立てようと買って帰ると、出迎えた青空さんが、「おふろいきた〜い!」と言い出した。 う〜ん、連れて行ってあげたいけど、パパはちょっと風邪気味でノドが痛いんだよなぁ・・・じゃ、ママに連れて行ってもらったら・・・って、まだ4時なのにママはお風呂に入っちゃってるじゃん!(^_^;)
 「それじゃ、作ってワクワクしよう!」と、カラーBOXを組み立て始めたものの、今度は、青葉と青空でドライバーの取り合いになってしまい、「アオゾラやりたいの〜」「これはアオバのなの!」と大モメ。(-_-;) 仕方がないので、青空の分のドライバーも持ってきたら、「そっちがいい」と青葉が言い出して、またも大モメ。 おいおい、ドライバーなんてネジを締めれれば同じだって! それより、パパは早めに寝て風邪を治したいんだから、早く作ってくれよ・・・青空さんも、誕生日プレゼントにディズニープリンセスのカルタを買ってあげるから、青葉のジャマしないであげてね。 え? カルタ買いに行こうって? だから、ジャマしなかったらなんだって・・・はぁ〜、こんなにしつこくされるなら、言わなきゃよかった。(-_-;)

03月25日(木) 曇り

 昨日早く帰った分、残業して家に帰ると、TVチャンピオンの決勝戦を見ている青葉の横で、青空さんが青葉のサングラスを上下さかさまにはめたまま、スヤスヤと眠っていた。 あはは、起きて待っていようと頑張ったけど力尽きちゃったんだね。(^_^;)
 青葉が「ホラ!」と口をあけて見せると、下の前歯がグラグラしていて今にも抜けそう。 こりゃ、青葉の歯のことを書くしかないかなぁ・・・と思いながら、「さっさと抜いちゃいな! 寝てる間に抜けて飲み込んじゃったら大変だよ!」と、青葉を脅していると、青空さんが突然ムクッっと起き出して、「あのね、ガンコちゃんのはがぬけちゃったの〜」 へ? ガンコちゃん? あ〜、NHKの人形劇のガンコちゃんね。 ・・・って、また寝ちゃったよ。 なんだ、寝ぼけたのか。(^_^;)
 すると、青葉がよせばいいのに、「かわいいアオゾラさん! コアラみたいなアオゾラさん!」と背中をポンポン叩いたもんだから、「やめてよ!」と、青空さんのパンチが青葉の顔にヒット! アハハ、歯が抜けるまで叩いてもらったいいんじゃない?(笑)
 「さぁ、寝よう!」と、パパも一緒に布団に入って青空さんをギュっと抱っこすると、「ヤメテ!」と顔をバチン! あいた〜〜(>_<)
 仕方なく、離れて寝ようとすると、今度は「いかないで〜」とパパの首を掴んでムギュー。 で、しばらくすると、「あっちいって!」とバチン! 離れると、またムギュ〜・・・バチン!の繰り返し。 いったいどうしたらいいんだ!? とりあえずわかったことは、将来、青空と結婚する人は、寝ぼけて叩かれるのには注意ってことかな?(笑)

03月26日(金) 曇り

 お風呂のボイラーが壊れたので、今日はお風呂に入らず、青葉と青空と一緒に布団の中へ。  時間的には、9時近くなっているので、眠くなっているはずなんだけど、いつものパターンと違うからか、青空さんがなかなか寝付けない様子。
 青葉も青葉で、歯が抜けたことを延々しゃべっていて、なかなか寝ない・・・ところで、さっきから話が変わっているんだけど、パンを食べていて抜けたのが本当なの? それとも、うどんを食べて抜けたのが本当なの? ねぇ、いったいどっち?(笑)
 そのうち、青空さんの眠さが限界にきたのか、機嫌が悪くなってきて、昨日と同じく、「オフロはいりたい!」「ゆららいこう!」「オフロつれてって!」とぐずりだしてしまった。 そんなこと言ったってねぇ・・・う〜ん、こうなると手が付けられないんだよなぁ。(-_-;) そういえば、青葉も無理なこと言ってイヤイヤする時期があったっけ。 青空さんが成長するのをガマンして待つしかないのかな。

03月27日(土) 晴れ

 明日のレースに向けて、もう一度下総へ練習に行こうと準備をしていると、「イタイ!イタイ!」と青葉の絶叫する声。 どうしたのかと思って居間に行って見ると、青葉がひっくり返って顔を押さえている。 どうやら、CDラジカセのコンセントに足を引っ掛けてテーブルの角に目と鼻の間をぶつけたらしい。 まったく、だから片付けておけって言ったのに・・・(-_-;)
 目と鼻の間が少し膨らんでいるけど、青葉が大丈夫だと言い張るので、予定通り練習へ。 青空さんも、「レーシュやるの?」とヤル気マンマンだしね。
 午後からは小学校でサッカーの練習もあって、みんな汗でベトベトなのにお風呂は故障中・・・仕方がないので、青空さん待望の湯ららへ行くことに決定! でも、一番喜んでいるのはママみたいだけど。(^_^;)
 が、実際、お風呂に入ってみると、湯船にタオルを入れて怒られたからか、パパから逃げ回ってばかりで、ほとんど湯船に入らない。 青葉も青葉で、病院でレントゲンの結果「大丈夫だ」と言われたのに、怖がって顔に水をつけようとしないし・・・せっかく、お金払って来たんだから元を取らなくちゃダメだよ! そうは言っても、ママみたいに3時間も入られるのも困るけど。(笑)

03月28日(日) 晴れ

 今日は青葉のロードレースなので7時に家を出発。 ま、今回は小1・2年クラスと上級生もいるし、同級生にも青葉が今までに勝った事がない子が2人は出るので、最初から入賞は考えていないから気楽な気分。 青葉に、「同じ歳の子に勝てれば十分!」と目標を言っていたら、「アオゾラ、ガンバルゾ〜!」と、青空さんの方が張り切っている。 あの〜、今日は青空さんのレースはないんですけど・・・(^_^;)
 会場に着くと、「アオゾラのじてんしゃない!」「じゃ、ダッコして!」と青空さんがごねてしまい、準備がはかどらない。 早くしないと試走時間が終わっちゃうのに!
 結局、試走が出来ないまま、青葉のレースの開始。 意外と、MTBや普通の自転車の子が多いので、そこそこの順位は取れそうな感じ。 とりあえず、1年生の中で3番以内に入れればいいかな?
 コースの半周のところで待っていると、1〜3位がダンゴ状態で通過・・・え?全員1年生で、しかも青葉は2位につけてる! 4位以下はだいぶ後方なので、入賞は確実だ! ドキドキしながら、ゴール前に移動して待っていると、最後の登りのコーナーを最初に抜けてきたのは、なんと青葉! うぉお〜!! 後続を引き離しての優勝だ! おめでと〜!! ね、頑張れば出来るんだよ!(^o^)/
 表彰式が終わったあとは、やっと青空さんのメインイベント。 1週間遅れの誕生日プレゼントを買いにトイザらスへ。 ばあちゃんにプリンセスの服を買ってもらうんでしょ? ママは、スーパーや幼稚園に着て行くって言われたら困るから、大反対しているみたいだけど。(^_^;)
 トイザらスに行くと、青空さんは、ディズニープリンセスのコーナーにまっしぐら。 が、幸いなことに(^_^;)、プリンセスの服は5・6歳からのサイズしかなくて、青空さんにはムリ。 代わりに、ペンダントやイヤリングなどが入った宝石箱と化粧セットとカルタを買ってもらうことに。 なんか、細かいのばっかりだから、無くさなきゃいいんだけど・・・ちゃんと片付けるんだよ!
 さっそく、家に帰って宝石箱を開けてお姫様に変身! ・・・が、髪の毛をとかしていないからか、なんかイメージが違う・・・お姫様というより、どっかの怪しい教祖様・・・( ̄m ̄*) あ! ティアラがおデコに来てるからヘンなんだよ。(笑) 明日、ママにちゃんとセットしてもらおうね。

03月29日(月) 晴れ

 昨日の優勝のご褒美に、青葉もポケモンのカルタを買ってもらったもんだから、寝る前に、「ポケモンのカルタ!」「プリンセスの!」と青葉と青空で大ゲンカ。(-_-;)
 見たところ、青空がかなり眠そうにしているので、「じゃ、プリンセスのやろう」とプリンセスのカルタを並べようとすると、「ちがうの!」と青空さんが怒り出した。 え? ポケモンがいいの? 「そうじゃない! えをつけるの!」 絵をつける・・・? あ〜、絵札の裏側が絵合わせパズルになっていて、それをやりたいってことか。 それじゃ、別にカルタじゃなくてもいいのに。(^_^;)
 絵が出来上がったので、「それじゃ、寝よう」と片付けようとすると、「ダメ〜!」とパパや青葉の顔をガンガン叩いて大暴れ・・・うわ〜、今日も眠くなって大グズリだよ。(-_-;)
 ダッコしても収まらないので、別に部屋へ移動して、もう一度カルタで絵合わせをしているうちに力尽きて眠ってくれたけど、このグズリはいつ頃まで続くのかなぁ? 普通は「魔の2歳」って言って、2歳ぐらいのときになると思うんだけど、青葉も青空もちょっと遅めだよね。

03月30日(火) 晴れのち雨

 今日は仕事が休みなので、青葉がご褒美に買ってもらった、サーティーワンアイスクリームメーカーを使ってアイス作り。
 え〜と、使うものは、氷と塩・・・え? これって、容器の中にアイスを作るんじゃなくて、容器の中に氷と塩を入れて、その周りにアイスにする液を絡ませて凍らせるんだ・・・なんか、ヘンなの買っちゃったか?(^_^;)
 さっそく、アイスの元を牛乳で溶かして、ハンドルを回し始めたけど、ぜんぜん固まる気配が無い・・・箱には3分でアイスができあがりって書いてあるのに。(^_^;) やっぱ、マニュアルには塩180gって書いてあるのに、そんなに使ったらママに怒られるので少しにしたからなのか・・・それとも、低脂肪乳にしたからか・・・?
 そのうち青葉が飽きて、まだ固まっていないのに取り出し動作をしちゃったから、ドロドロの液がテーブルの上にダラ〜ン。 あ〜、青空さん! なめちゃダメだって! あ! トッピングのチョコも食べちゃダメだよ!
 ・・・っと、青空さんを引き止めているうちに、アイスが固まり始めて、その後はあっという間にアイスの完成。 お、けっこういい味じゃん。 これならママもOK・・・のわけないよなぁ、これだけ汚しちゃ。 きっと、「パパがいる時にしなさい!」って言われるだろうね。
 その後も、氷がもったいないからと、カルピスやコーヒー牛乳を凍らしてシャーベットを作ってみたけど、程よい固さでスムージーみたいでおいしい。 あとは、準備と片付けの手間が問題か・・・青空さん、早く洗い物が出来るようになってよね!
 久しぶりにたくさん遊んだからか、夕飯を食べている途中で、「ねむくなった・・・」と、青空さんがグースカピー。 あらら、歯磨きもしていないのに・・・でも、起こしてぐずられるのもコリゴリだし・・・と、そのまま布団に寝かせることに。(^_^;) 虫歯になったらゴメンね!

03月31日(水) 晴れ

 昨日、直してもらったボイラーがまた壊れたので、今日もお風呂に入れないのを覚悟で家に帰ってくると、青空さんが、「オフロはいれるよ!」とお出迎え。 え〜、どっちかっていうと、お風呂が壊れていた方が、ママが何時間もお風呂に入らないから、青空もダッコして寝んねできてよかったのになぁ・・・
 青葉が続いて「すごいのにとりかえたんだよ!」と言うので、ボイラーを確認してみると、TOTOの20万円ぐらいするいいやつに代わっていた。 う〜ん、どうせ構造上、追い炊きとか出来なくて給湯だけなんだから、もっと安物でもいいと思うんだけどなぁ・・・そのお金はいったいどこから出るわけ? お風呂のお湯をたくさん使うのは、じいちゃんとママだから、パパは知〜らないっと!(^_^;) 
 お風呂に入ったからか、このところ、寝る前のグズリがひどかった青空さんも、すぐにオヤスミモードに突入して、カルタもしたがらずに本を読んであげただけで、おとなしくグースカピー。 うむむ、こうなると、ママがお風呂に入らないでダッコしてあげるよりもすんなり寝るのかも・・・やっぱり、お風呂バンザイ! かな?(笑)

2004年03月の青空さん

2004年02月の青空さん

2004年01月の青空さん

2003年12月の青葉くん

2003年11月の青葉くん

2003年10月の青葉くん

2003年09月の青葉くん

2003年08月の青葉くん

2003年07月の青葉くん

2003年06月の青葉くん

2003年05月の青葉くん

2003年04月の青葉くん

2003年03月の青葉くん

2003年02月の青葉くん

2003年01月の青葉くん

2002年12月の青葉くん

2002年11月の青葉くん

2002年10月の青葉くん

2002年09月の青葉くん

2002年08月の青葉くん

2002年07月の青葉くん

2002年06月の青葉くん

2002年05月の青葉くん

2002年04月の青葉くん

2002年03月の青葉くん

2002年02月の青葉くん

2002年01月の青葉くん

2001年12月の青葉くん

2001年11月の青葉くん

2001年10月の青葉くん

2001年09月の青葉くん

2001年08月の青葉くん

2001年07月の青葉くん

2001年06月の青葉くん

2001年05月の青葉くん

2001年04月の青葉くん

2001年03月の青葉くん 2001年02月の青葉くん 2001年01月の青葉くん
2000年12月の青葉くん 2000年11月の青葉くん 2000年10月の青葉くん
2000年09月の青葉くん 2000年08月の青葉くん 2000年6〜7月の青葉くん