今日の青空さん(2004年4月)


04月01日(木) 晴れ

 週末の青葉のBMXスクールに備えて、自転車のタイヤ交換をしようとしていると、青空さんが久しぶりに雑誌の付録のカルタを並べて、「さぁ、できたよ〜」と、強制的にカルタの札を読まされるハメに。(^_^;)
 久しぶりで忘れちゃったのか、青空さんがなかなか札を見つけられないので、イライラしてパパが取ろうとすると、「とっちゃダメ!」 お〜い、これじゃ何時になったら終わるんだよ。(-_-;)
 結局、青空さんがわかりやすい札を先に読んであげて、30分程で終了。 すると、「やった〜! アオゾラのかち〜! パパのまけ〜!」と青空さん。 おいおい、勝ち負けなんてないじゃん、パパは取っちゃダメだったんでしょ。 まぁ、青空さんのお願いを聞いてあげた時点で、パパの負けなんだけど。(^_^;)

04月02日(金) 雨のち曇り

 幼稚園から青空さんに「いちご組になりました」とのお葉書。 あらら、青葉はいちごだったから、メロン組になって、帽子を全色揃える計画が、しょっぱなから挫折だよ。 これで、青葉のお下がりが使えるならまだしも、「あおば」ってでっかく書いてあるから使えないんだもんなぁ。(笑)
 青空さんに、「どっちがよかった?」と聞いて見ると、「いちごがいい!」 そうか、やっぱりいちごが良かったのか。 すると今度は、「ん〜、やっぱりバナナがいやった!」 え? バナナ? 青空さんが好きな果物を聞いてるんじゃないんだって!(^_^;)

04月03日(土) 晴れ

 今日は、明日のBMXスクールに合わせて、じいちゃんばあちゃんの家にお泊り。
 途中、パパのスニーカーを見ていこうと思って、ショッピングセンターに寄ると、青空さんが、「はやく、じいちゃんばあちゃんのウチにいきたい!」とぐずってしまい、ゆっくり選ぶことも出来ず早々に退散。 すると、出口のところで、ソニック・ザ・ヘッジホッグの着ぐるみが隣のゲームセンターでやってる抽選会の券を配っていて、青葉も青空も「いきたい!」と言うので、何の抽選なのか、ちょっとだけ覗いてみることに。 あんだけ騒いでいたのに、早く、じいちゃんばあちゃんの家に行かなくていいのか?(^_^;)
 抽選会は、福引と同じグルグルまわして出てきた玉の色で賞品が決まるタイプで、まずは青空の挑戦・・・ハズレ! ゲームのメダルが10枚だけでした。
 次に青葉が挑戦すると、カランカラ〜ン! 3等賞の当り! んん! ポスターには「プリ・・・」とか書いてあるぞ・・・これは青空さんの喜ぶものかも?
 が、渡されたのは、プリクラの撮影券。(^_^;) ま、当らないよりはマシかな? さっそく、撮影しようとすると・・・あれれ、なんだか機能がいっぱいついていてよくわからないよ。 ずいぶん、プリクラも進歩したもんだねぇ。
 その後は、青空さんのもらったメダルでビンゴゲームに挑戦。 まずは、青空さん3枚、青葉3枚、パパ3枚をかけての1回目・・・パパが見事にビンゴ! メダルを10枚ゲット。 そのメダルを元に2回目は、青葉が22枚ゲット! そして3回目に、またも青葉が30枚! おお〜、ついているじゃん! その代わり、青空さんの方は、いつも最初にリーチになっているのに、なかなかビンゴにならない・・・今日はついていないのかな?
 そろそろ、帰らなくちゃ・・・と青葉の顔を見ると、なにやら興奮して、「5だ5だ」とつぶやいている。 青空さんの方を見ると、これまた真剣な顔で、落ちてくるボールを見つめている姿は、まさにギャンブラー。 う〜ん、じいちゃんの血が流れているのは間違いないようです。(^_^;)
 結局、青空さんもビンゴで22枚ゲットして、チョロQレースとかメダル落としなど、すぐにメダルがなくなるゲームで使いまくったにもかかわらず、ゲームセンターを出たのは1時間以上後・・・タダでこんなに遊べてよかったね! って、早く、じいちゃんばあちゃんの家に行きたかったんじゃないの? こんなことなら、ゲームしている間、ゆっくり靴を見てくればよかったよ。(笑)

04月04日(日) 雨

 朝からあいにくの雨で、BMXスクールは中止。 その分、ゆっくりできるので、青空さんは、ジイバアと念願のカルタ勝負。 まぁ、絵を覚えちゃっている青空さんが圧勝するのはわかっているんだけどね。
 予想通り、次々に札を取る青空さんにジイバアもビックリ! が、青葉が札を読むことになった途端、青空さんの形勢が一気に不利に・・・「し、しょ? しょう? しょう・げ・き・は・で・て・き・を・き・り・さ・く・アバレイエロー」と、なかなか札が読めないもんだから、最初の1文字「し」で札を探すジイバアに対し、アバレイエローで探す青空さんは、何のカードを取ればいいかわからなくて、青葉が読み終わる頃にはジイバアに取られてしまう。 うむむ、意外なところに敵がいたね。(^_^;)
 午後からジイバアを連れて青葉のイスを買いに家具屋へ行ってみると、青空さんの方がすっかり買ってもらう気になってしまい、「プリンセスのがいい!」と大騒ぎ。 おいおい、ご飯を食べる時だって、「だっこ!」と言って、自分のイスに座らないくせに。(^_^;) もっとも、青葉だって、ちゃんと机で勉強するとは思えないから、どっちもどっちか?(笑)

04月05日(月) 晴れ

 久しぶりにグレー地に黒い文字でCoca-Colaのロゴマークが書かれたTシャツを着ていると、「パパ、コーラのきてる〜」と青空さん。
 「え? 赤くないのにコーラだってわかるの? すごいねぇ!」と褒めてあげると、「ありがとございましゅ」と青空さん。
 ぷっ! いったいどこでそんな言い方覚えてきたの? たぶんテレビなんだろうけど、青葉はそんなこと言わないし・・・もしかして、レースで青葉のことを褒められた時に、パパが「ありがとうございます」って言ってたのを覚えていた? でも、それにしてはイントネーションが違うみたいだし・・・今度、青葉に確認してみるかな。

04月06日(火) 晴れ

 今日は青葉の入学式。 青空さんを家に置いて行く訳にもいかないので、一緒に連れて行ったものの、他に小さい子を連れてきた人はあまり居なくて焦ってしまう。
 最初は、慣れない場所と雰囲気にビックリしたのかおとなしくしていたものの、来賓挨拶のことになると、「さむい」とか「まだ、かえらないの?」と騒ぎ出して、早くも奥の手のアメとお菓子の登場。(^_^;) まだ半分も予定を消化していないのに・・・
 やっと写真撮影が終わって体育館のステージを降りようとすると、「おりたくない!」とぐずりだしてしまい、ママが登校班の打合せをしている間ぐらいならいいかと、もう一度ステージの上へ。 すると、今度は、「ここじゃない! したがいいの!」と騒ぎ出す始末。 それじゃと、もう一度ステージに上がると、「した! した!」 え〜い! いったいドッチなんだよ! と思いながら、青空さんの指を指す方を見ると、ステージと床の間に写真撮影に使った階段状の台が・・・。 もしやと思って、その台に登ってみると、ピタリとおとなしくなる青空さん。 おいおい、なんでこんな場所がいいの?(^_^;)
 やっとこれで落ち着いた・・・と安心していたら、片付けに先生達が来てしまったので台を降りると、「うえ! うえ!」と再び号泣き。 慌てた先生達が、ステージに上っていいよと言ってくれたけど、青空さんは、その片付けている台の上がいいんだもんね。(^_^;)
 家に帰ってくると、テーブルの上にばあちゃんが買ってくれたケーキを見つけて、車の中でもぐずっていた青空さんがニッコリ! 「これ、アオゾラの?」 ざ〜んねん、「入学おめでとう」って書いてあるから青葉のだよ。 あ、また泣き出しちゃった。(^_^;) どうせなら、入学・入園おめでとうって書いてあればよかったのにね。(笑)

04月07日(水) 晴れ

 今日から青空さんも幼稚園生! 「幼稚園に入ったらオムツが取れるかなぁ〜」なんて言いながら、入園式に向かおうと玄関を出ると、「ウンチしちゃった〜♪」と青空さん。 しょっぱなからこれですか・・・(-_-;) まぁ、しちゃったものはしょうがない、入園式の最中にされるよりマシと思うしかないでしょう。
 青葉の時に何度も来ているので幼稚園には慣れたもので、上履きに履き替えることや、自分の下駄箱やロッカーはすぐに見つけられて心配なさそう。 あとはお友達と遊べるかだけど・・・やっぱり、青葉と同じで、自分から積極的に係わろうとしないで、少しは離れたところで、ひとりでままごとのお皿やコップを出してきては片付けてと、ひとりで遊んでいる。 まぁ、これも、他の子にちょっかい出している乱暴な子に比べたらマシと思うようにしておきましょう。(^_^;)
 入園式と写真撮影も、泣くことも、青葉みたいに怒られて目立つこともなく終了。(^_^;) やっぱり、問題は、明日からのオムツだよなぁ・・・早く取れるように頑張ろうよ!

04月08日(木) 雨のち晴れ

 仕事から家に帰ってくると、青空さんが「アオゾラ〜、は〜い!ってへんじできたんだよ〜」と興奮しながら幼稚園のお話をしながらお出迎え。 そうか、そんなに楽しかったかぁ〜よかったよかった。
 すると青葉もやってきて、「トイレとかたんけんしたの」と小学校のお話をするもんだから、「てお〜たたきま〜しょ〜トントントン♪ってうたったのぉ〜」「アオバがへんじするのにうしろのおとこのこがいっしょにハイ!っていって、うるさいんだよ」と、ステレオ状態で何がなんだか・・・うるさいのは青葉じゃないの?(^_^;)
 それでも負けじと、「ヤクルトのんだんだよぉ〜あしたはチョコレートなんだぁ〜」「でね、ホネカワさんが・・・」とお互いにおしゃべりが止まらない。 ん? ホネカワさん? おいおい、米川さんの間違いじゃないのか? 骨皮筋衛門は青葉のことでしょ。 女の子にそんなこと行っちゃ嫌われちゃうぞ! 青空さんも、おやつのことばっかり言っていないで、「ひとりでトイレにいけたんだ〜♪」って言えるようになろうね。

04月09日(金) 晴れ

 ママが夕方から子ども会の総会で出かけたので、パパが青葉と青空をお風呂に入れたり歯磨きさせなくちゃ・・・って、いつもと変わらないじゃん。(笑)
 それでも、ママが居ないことが気になるのか、「ママは?」と何度も青空さんが聞いてくる。 いつもは、「カルタやって〜」とか「メーシーよんでぇ〜」と、しつこいときに「ママにやってもらいな」と言うと、「ママやだ!」って言っているのに・・・なんだかんだ言ってもママが好きなんだね。

04月10日(土) 晴れ

 青葉弾道少年が大人に負けないでゴルフをがんばる「ダンドー」のアニメが始まったので、「これが青葉の名前の元になったんだよ」と青葉と見ていると、青空さんがやってきて、「〜青葉くん」「青葉が〜」と聞こえるたびに、青葉の方を指差して、「アオバだって〜」と大ウケ。 「アオゾラっていわないかな?」って、青空さんも呼ばれるのを期待しているみたいだけど、天気予報か熱中時代を見なくちゃムリだよ。(^_^;)
 明日の青葉のマラソン大会のためにカーボローディングしようと、夕飯はパパ特製のスパゲッティ。 青空さんが、「てつだう!」というので、ニンニクの皮むきをやらせてみると、手でニギニギしただけで「ハイ、できました!」 おい! ぜんぜん剥けてないじゃん!
 それじゃ、もっと簡単なのを・・・と、ゴミ箱の上でピーマンの種取りをさせてあげると、予想以上にキレイに完了。 ゴミ箱の中より外の方に種が散らばっていることに目をつぶればね。(^_^;) ひとりでやるより片づけが大変だけど、青空さんが料理を好きになるためには仕方がないか・・・でも、この先、青空さんが作った料理をパパが食べることはあるのか? 男親って寂しいなぁ。

04月11日(日) 晴れ

 青葉のマラソン大会のために、朝6時前から千葉の青葉の森公園へ出発。 さぁ、今日も青空さんの退屈でつまらない一日が始まるぞ〜!(^_^;)
 早めに着いて、コースの試走を始めると、すぐに青空さんが「ダッコ〜」 え〜、まだ100mも歩いてないじゃん。(-_-;) ママの所に連れて行ってちゃ、青葉が試走する時間もなくなっちゃうし・・・仕方ない、残り1.4km、青空を抱っこしていくか!
 お菓子やジュースでご機嫌を取っていたものの、9時に開会式が始まった頃には、「かえろうよ〜」とぐずりだしてしまい、青葉の応援どころじゃない感じ・・・ほら、スタートだよ! あ、青葉がいきなり転んだ!(^_^;)
 その後、青空さんも応援を頑張ったからか、青葉が100人をごぼう抜きで2位に上昇! あ! 1位に並んだ! ・・・と喜んだ瞬間、転びそうになってジ・エンド。 でも、2位だよ! 青葉兄ちゃんがんばったぞ! え? ジュースのみたい? うんうん、青空さんも応援がんばったもんね。 好きなだけ飲んでいいよ。 カンパ〜イ!

04月12日(月) 晴れ

 仕事の帰りに、青葉のマラソン大会の写真を大きく引き伸ばして来て、「カッコイイでしょ〜」と青空に見せると、「アオゾラのもカッコイイのほしい!」と写真を掴んでグシャ! あ〜、500円もしたのに、シワシワになっちゃったよ〜(ToT)
 「許して欲しかったら早く寝ないと」と青空さんを2階に連れて行くと、「ねんねする〜」と、素直に布団の中へ。
 一緒に布団に入って、「青空さんもカッコイイ写真が欲しいの? それともかわいい写真が欲しい?」と聞いてみると、「ん〜、かわいいの! ピンクのふくきて〜リボンして〜」「そうだ! マントもしたほうがいいね!」「くつは・・・」 あちゃ〜、せっかく眠そうにしていたのに、すっかり興奮して目が覚めちゃったみたいだよ。 余計なこと言わなきゃよかった。(^_^;) ほら、青空さん! 女の子の肌に寝不足は厳禁なんだよ。 早く寝なくちゃかわいく撮れないからね!

04月13日(火) 晴れ

 「ようちえんで〜、アンパンマンと〜、ドラ〜もんのぬりえしたの!」と、紙を持った青空さんがお出迎え。
 そういえば、朝、お絵かきしたいって言ってたもんね。 どれどれ、上手に塗れているかな・・・ん〜、色んな色を使っていてキレイだね。(^_^;)  ま、いつも1色で塗っていた青葉の時に比べれば十分に上手だよ。(笑)
 寝る時にも、「ようちえんで〜、おしっこ、ひとりでいけたよ」と青空さん。 そっか〜、自分でトイレに行けるようになったのか。  このところ、青葉の頑張りばっかりが目立っていたけど、青空さんもしっかり頑張っているんだね。
 で、ウンチはできたの? う〜ん、その顔の様子じゃ、オムツが取れるのは、まだまだ先のようだね。(^_^;)

04月14日(水) 曇りのち雨

 仕事から帰って来て玄関を開けると、青空さんが部屋の入り口で力尽きたようにゴロンと眠っていた。(^_^;) 幼稚園に通い始めて1週間。 疲れも出てきたのかな?
 トイレにひとりで行けるようになったのもそうだけど、この1週間の青空の成長は目覚しくて、今まで、「・・・・んだ〜・・・・きた〜・・・けど〜」とフレーズの最後の部分しか歌えなかった「世界に一つだけの花」も、「トゥ〜・ト・ル・ル〜・トゥルル〜ル〜ル〜ル〜♪」と前奏までつけて、1番ならほとんど歌えるようになったのはビックリ。 まだ1日2時間ぐらいしか通っていないけど、幼稚園の影響は大きいみたいだね。
 あとはオムツが取れるだけだけど・・・今日は、その寝顔に免じて言わないことにしておこう。(笑)

04月15日(木) 晴れ

 まだ8時前なのに、仕事から家に帰ってくると青葉はすでに布団の中。 今日から午後の授業が始まったから疲れたのかな?
 で、青空さんはと言うと・・・なんじゃい、その顔は! 口の周りがオバQみたいになってるけど、トロロでも食べてかぶれたの?(^_^;) ネックレスやイヤリングに指輪までしているけど、もしかしてプリンセスのお化粧セットでおしゃれしたつもりなんでしょうか? それなら、ママにお化粧の仕方を聞いて、ちゃんとやらなきゃねぇ〜 あ! ママもお化粧しないから、聞いてもムダなんだっけね。(笑)

04月16日(金) 晴れ

 青空さんを寝かせようと一緒に布団に入ると、「アオゾラ〜、メイシーみて、ひとりでまってたんだぁ〜」と青空さんが言うので、「何を待ってたの?」と聞くと、「アオバ」 ん? 青葉を待ってた・・・? あ〜、ママが青葉の下校のお迎えに行ったから、青空はひとりでお留守番してたってことか。 えらいね〜!
 でも、今日はちゃんと待っていられたけど、もしものことを考えて、「ひとりでさびしくなっても、おウチの外にでちゃダメだからね。 トラックとか車がいっぱい通って危ないから。 お外に出て遊ぶときは、ママとかパパとか大人の人と一緒の時だけだよ。 約束できる?」と、青空さんとお約束。
 すると、青空さんは、「わかった。 だれもたすけてくれないもんね!」 プッ! いったい誰がそんな言葉教えたんだ? 確かにそうだけど。(^_^;) そういえば、青葉とレースの練習をしている時に「誰も助けてくれないんだよ!」って言ってた覚えが・・・じゃ、青葉が青空さんに教えたのかな。(笑)

04月17日(土) 晴れ

 青葉はサッカー少年団の練習なので、青空さんと2人で車検の為に車屋へお出かけ。 サッカーの方に行きたがるかな?と思っていたら、青空さんの方から、「はやくクルマやさんへいこ!」と催促。 もしかして、前にお菓子をもらったことを覚えているからか・・・と思っていたら、案の定、車に乗るなり、「アメもらえるかなぁ?」 アハハ、青空さんの食い気には負けちゃいます。(^_^;)
 車検が終わるのを待っている間、青空さんが飽きちゃう・・・と言うより、アメを4つも食べて、ミルクとシロップをたっぷり入れたコーヒーをがぶ飲みしちゃうので、近くのホームセンターのペットコーナーへ出かけて時間つぶし。
 「ウサギさん、だっこした〜い!」と元気良くペットコーナーに入った途端、鼻を押さえて、「くせ〜! くせ〜よ!」 おいおい、女の子なんだからそんな言葉遣いしないの! まったく、青葉のマネばっかりするんだから・・・(-_-;)
 無事に車検が終わると、ポケットにアメを隠して(青葉の分も!)、うまか棒を両手に持って、事務のお姉さんに「おかしありがとね!」とバイバイ! よく言えました・・・と褒めてあげたいところだけど、パパは、車検代の中に青空さんのお菓子代が入ってるんじゃないかと思ってドキドキもんだったよ!(笑)

04月18日(日) 晴れ

 青葉の自転車の練習に青空さんも一緒に行こうとするので、「補助輪取る練習なら連れてってあげる」と言うと、「ほじょりんとる!」と青空さん。 そんなにハッキリ宣言しちゃって、補助輪の意味わかってるの?(^_^;)
 ま、惰性で少しぐらいは走れるかも・・・と淡い期待で走らせて見ると、「はなさないで!」と、手を離そうとするだけで、漕ぐのをやめて足をついてしまう。(-_-;) でも、離そうと手の力加減が変わるだけで反応できるなんて、敏感というか、反射神経はすごいのかもね。(笑)
 結局1時間ぐらいの練習で、足を2回転漕いだぐらいが最高で、後は0m・・・青葉の時は、初めての練習で、最初から押さえる必要がなかったのになぁ。 もっとも、そのとき青葉は4歳。 青空さんにも、あと1年間の猶予があるんだから、ちょっとずつがんばっていこ〜!p(*^o^*)q

04月19日(月) 曇りのち雨

 青葉が「まるみえみてからねる」と言うので、青空さんを先に寝かしつけようとすると、青空さんもテレビの方をジーっと食い入るように見つめている。
 何をやっているのかと思えば、宝石特集。 赤い大きなルビーに青空さんの目は釘付けだ。(^_^;) やっぱり、女の子だからなのかねぇ? 男のパパにはまったくわかりません。 たぶん、ママもルビーよりチョコが欲しいって言うと思うけど・・・(笑)
 もちろん、青葉も欲しいとは思わないでしょ? ・・・って、すでに熟睡してるじゃん。 内心、「アオバもほし〜い!」と、すごく欲しがるのを期待していたのに。(^_^;) 

04月20日(火) 晴れ

 体育係になって張り切り過ぎたからか、青葉は先に寝てしまったので、青空さんと布団に入って今日の出来事をお話。
 「アオゾラぁ、アオバがかえってくるの、メーシーみて、まってたのぉ〜 おそとにでないやった」 ふ〜ん、今日もちゃんとお留守番できたんだぁ。 青空さんエライ! 「後はトイレでウンチだ・・・」と言いかけると、いきなりパパの口を押さえつけて、「パパ、いわないで!」
 アハハ、青空さんも気にはしているんだ。 だったら、すぐにトイレに行くかママに教えればいいのに・・・なんでなんだろ?

04月21日(水) 晴れ

 仕事から帰ってきて、ワイシャツを脱いで着替えていると、「そんなシャツでおしごといったのかよ! ヘンなシャツきてんじゃね〜よ!」と青空さん。 ガ〜ン! 青空さんが不良になっちゃった。( ̄□ ̄;)
 このところ、イヤイヤが多くなってるから第一次反抗期だとは思っていたけど、一気に、積み木崩しの第二反抗期みたいな口のききかたをするなんて・・・(T_T)
 青空さんの不良化にガックリとうなだれていると、今度はギュっと抱きついてきて、「ボクのおとうさん♪」 あ〜、なんてかわいいんだろう! ホニャホニャホニャ〜と、とろけちゃいそう。(^_^;)
 どっちのセリフもテレビか青葉の真似なんだろうけど、こうも印象が違うんだもん、言葉って大事だよなぁ。 パパも気をつけて青空さんに話しかけなくちゃダメだね。 もちろん、青葉もママも気をつけてね!

04月22日(木) 晴れ

 今日も、「ヘンなシャツきてるんじゃね〜よ!」と青空さんに怒鳴られないかドキドキしながら家に帰ってくると、ポケモンを見ている間に眠ってしまったのか、テレビの前でグースカピー。
 ホッとした反面、ちょっと寂しいなぁ・・・と思いながら、布団の用意をしに2階に上って行くと、「うぇ〜ん!」と青空さんの泣き声。
 どうやら、青葉が寝ている青空にちょっかい出したらしい・・・せっかく、青葉の相手をゆっくりしてあげられたのに。 これで、しばらく一緒に布団に入らなきゃダメになっちゃったじゃん。(-_-;)
 え? オレもだっこして欲しい? そんなのは、青空さんが泣き止んで寝てからでしょ! こういうのを自業自得って言うんだよ!(-_-;)

04月23日(金) 晴れ

 このところ、青空さんの朝食の食べっぷりがよくなくて、「ハシでたべるぅ」「やっぱり、スプーンがいいやったぁ」といろいろ理由をつけて、なかなか食べ終わらない。
 今までは、なかなか食べ終わらない青葉の分まで食べていたのに、朝のジョギングを始めた青葉の方があっという間にペロリだもんなぁ。 もしかして、ぷっくらお腹を気にしてダイエット? 幼稚園で好きな男の子でも出来たのか?(笑)
 が、よくよくママに話を聞いてみると、幼稚園でオヤツを食べて、家に帰ってからもアメやガムをパクパク、ママが青葉を迎えに行っている間の留守番中にも食べて、夕飯の後にも青葉とパクパク・・・おいおい、それじゃ、お菓子の食べすぎが原因なんじゃん! もう、お菓子禁止! ・・・と、言いたいところなんだけど、青空さんの場合、お菓子をエサにすれば、言うこと聞いてくれるんだよなぁ。 結局、そういう安易な方法に頼ってしまうパパとママが悪いのか。(^_^;)

04月24日(土) 晴れ、時々雪

 明日の青葉のレースのために、今日からお泊りで群馬へ。 「サイクルスポーツセンターには、いろんな自転車があって楽しいよ」の言葉に青空さんは大喜び! 本当は、青空さんが乗れるのは片手で数えるぐらいしかないんだけどね。(^_^;)
 夕方、宿の近くにある地蔵温泉「ゆにーく」という温泉にいくと、青葉も青空もばあちゃんと一緒に女風呂に入ってしまったので、パパはひとりで入ることに。 いつもは、青空たちが一緒だとゆっくりできないからイヤだなぁと思うのに、2人ともいないのも寂しいもんだね。
 脱衣所で身体を拭いていると、青空さんの「ありがとございました」という声が聞こえたので、なんだろうと思いながら休憩所に行くと、おじさんに「おはようございます」と挨拶してくれたご褒美にコーヒー牛乳をもらったとのこと。 ほら、挨拶するといいって言ってたとおりでしょ? でも、もう6時過ぎてるから「こんばんわ」なんじゃない?(笑)

04月25日(日) 晴れ、時々雪

 朝5時に目が覚めてしまったので、青空さんと青葉を連れて、宿の近くで見かけた「焼肉あおぞら」まで出かけて記念撮影。(笑) レース前じゃなかったら、食べに行ったんだけどね。
 青葉が受付・試走を済ませるのを待って、サイクルトレインなど遊園地コーナーへGO! ここの乗り物は、ジェットコースターを含めて、すべての乗り物にペダルがついているので、非常に体力を使うんだけど、足が届かない青空さんは乗っているだけだから、「もっと!もっと!」とおねだり。 あの〜、すでにパパの足はパンパンなんですけど・・・(^_^;)
 今度は、青空さんが自分で乗れる補助輪付きの自転車練習コーナーに連れて行ってあげると、スタッフの人が来て、「パンフレットに使う写真を撮っている」と、電動カーまでタダで乗せてもらって、しばらく青空をパチリ。 ついに青空さんもモデルデビュー? でも、その後、他の子供も撮っていたから、青空さんの写真はダメだったのかも・・・やっぱ、鼻の下が鼻水でテカテカ光ってちゃなぁ。(笑)
 やっと青葉のレースの時間が来た頃には、眠くなってしまったのか、応援するためにダイソーで買ってきた巨大メガホンも無視して、ひとりでオママゴトに没頭。 ほら、青葉兄ちゃんがトップで走ってきてるんだよ!
 青葉の優勝でみんな気分良く帰途に付く中、青空さんだけは、「もっとあそぶ!」「おとまりする!」と大暴れ。 早く帰らなくちゃ、渋滞にハマっちゃうのに・・・(-_-;) まぁ、今日も完全に青葉が主役になっちゃったので、青空さんのかまって欲しい気持ちはわかるよ。 その不満を29日のもてぎのレースにぶつけて頑張ろう! ゴールにお菓子が待っているよ!p(^o^)q

04月26日(月) 晴れ

 「ホラホラ! 青葉が新聞載ってるよ!」と、スポニチに載っていた昨日のレースの結果を青空さんに見せてあげると、「アオゾラものりたいの!」と大泣き。 う〜ん、こればっかりは青空ががんばって優勝しないとムリだからなぁ・・・あっ! 悪いことして載る方法もあるか。(^_^;)
 新聞を破りそうなぐらいの暴れっぷりで泣き止む気配がないので、ガソリンスタンドでもらってきたプーさんのビーズ枕をプレゼント。 本当は、29日の青空さんのレースのご褒美にあげようと思っていたんだけどなぁ。  すると、「うわぁ〜ありがと」「はやくねよ!」とニッコリ。 ふ〜、よかった。 これで「プリンセスがよかった〜」なんて騒がれたら、手のつけようがなくなるとこだもんなぁ。(^_^;)
 さっそく、プーさん枕に横になると、「ねぇ、パパ。 おはなしがあるの」と青空さん。 ドキ! こういう場合、「好きな人が出来た」とか「結婚したい人がいる」とか言われるんじゃないのか・・・?(笑)
 「アオバのおむかえいくとき、ママ、メーシーのビデヨ、やってくれないやった。 アオゾラ、ひとりでねんねしてたんだぁ」 ホッ! そういう話か。(^_^;) 青空さんがお昼寝している間にママが青葉のお迎えに行っちゃったから、ビデオを見ないで、ひとりでお留守番して待っていたんだね。 目が覚めたとき、ママを探してお外に出なかったの?
 「うん、おそとにでるときは、おおきいひとといっしょにでないとあぶないんだよね。」 そうそう、ちゃんとわかってるじゃん。 エライ!
 「ひとりでおそとでちゃうと、くるまにひかれてしんじゃうんだよね。 パパ、しんだことある?」 ブッ! 死んだら、ここには居ないって! クルマには轢かれたことあるけど・・・(^_^;)

04月27日(火) 雨

 車検証をクルマ屋へ取りに行ってきたので、早めに家に帰ってくると、「せんせい、おまんじゅう、かってきたのに、たべないやったぁ〜」と青空さんのお出迎え。 そういえば、今日は家庭訪問だったね。
 で、どうだった? え? 「アオバとたべたよ〜」 ガクッ! お饅頭のことを聞いてるんじゃないってば。(^_^;)

04月28日(水) 曇り時々雨

 青空さんが5時半に起きてきたので、「明日のレースの練習だ!」と、自転車でギンの散歩へ。 本当は、青葉がついてきてくれた方が青空の面倒を見てもらえるのでいいんだけど、熟睡しているみたいだから、優勝のご褒美に今日は練習休ませてあげるか。
 さぁ、元気に出かけるよ!と家の門を出たところで、ギンは右に、青空は左と逆の方へ・・・お〜い、ちゃんと言うこと聞いてくれよ〜!
 やっと、いつもの散歩ルートに戻ったものの、「パパ、おいてかないでぇ〜」「パパ、おして!」と青空さんが自分でペダルを漕ごうとしない。 押したら押したで、「こわいこわい」とつま先をつけて足でブレーキかけちゃうし・・・(-_-;) 明日のレース頑張るために練習してるんじゃなかったの?
 しょうがない、奥の手を使うか・・・「青空さん、明日のレースは、早く行かないと、他の子に取られちゃって、お菓子がもらえなくなっちゃうんだけどいいの?」 すると、「おかし、ほしい!」と立ち漕ぎ開始! お〜、青葉みたいでカッコイイぞ!(^_^;)
 やっぱり、青空さんはお菓子で釣るのが一番だね。 本当は、ゴールすれば全員お菓子がもらえるんだけど、内緒にしておこう。(笑)

04月29日(木) 晴れ

 もてぎロードレース参戦のため、朝3時過ぎに出発して6時前に到着。 車に乗せるとき目を覚まして少しぐずったけど、その後はスヤスヤ寝てくれたのでよかった。
 さっそく、青葉とパパで練習走行に行こうとすると、「アオゾラもれんしゅうする!」と騒ぎ出してしまい、なだめるのに一苦労。 「青空さんに5kmのフルコースはムリだから待っててね。」「アオゾラもはやくレースでたい!」「青空のレースは一番最後だから、もうちょっと待っててね。」 う〜む、青空さんのレースまで、あと10時間30分・・・今日は長くなりそうだなぁ。(-_-;)
 案の定、8時ぐらいになると、青空さんが「あそびたい!」「レースでたい!」と騒ぎ出してしまったので、気晴らしにパドックの出店を見学に行ってみたものの、自転車用品を見て青空が喜ぶわけもなく余計に興奮・・・去年と違って今年は、パパのレースが10時に最高速チャレンジが12時、青葉のレースが14時にと分散しているから、展示館や遊園地の方に行っている時間もないしなぁ。
 そこで、ばあちゃんが青空のレース用のグローブを買ってくれることになって、赤いグローブをはめさせてみると、泣き叫んでいた青空さんも、まわりのみんなの「かっこいい!」の声に思わずニッコリ。 やっぱ、注目されるとうれしいんだね。
 パパと青葉のレースが無事に終わり、いよいよ青空さんのレース。 クラスは6〜5歳、4歳、3歳、2〜1歳と分かれているので、青空さんのライバルは3歳クラスのみ。 これなら勝てるか? ・・・なんちゃって、ミルキークラスは、ゴールまで走ってお菓子をもらうだけだから、順位は関係ないんだよね。(^_^;)
 青葉のBMXのウェアを借りて3歳クラスの待機所で並んでいると、「取材いいですか」とスタッフの人が来て青空さんの「ガンバルゾ〜!」ポーズをパチリ。 おお〜、これで、パパ・青葉・青空と親子3人、全員取材を受けたことに。 いったい、誰がホームページに掲載されるかなぁ? パパは、走ったあとで疲れきっている顔を撮られたから載らなくてもいいんだけどね。(笑)
 上の歳のクラスからいよいよスタート! 徐々に青空さんの出番が近づくと、後ろから見ているだけでも青空さんが緊張してきているのがヒシヒシと伝わってくる。 大丈夫、青空さんのスピードならブッチギリだよ!  青空さんの番が来たので、「じゃ、パパは向こうで待ってるからね。」と青空さんを置いてコースの途中で青空さんの写真を撮ろうと待っていると、スタートの合図があったのに、ブッチギリどころか、青空さんはピクリとも動かない。 おいおい、どうしちゃったの?(^_^;)
 結局、そのまま動かず、1〜2歳と一緒にスタート! ところが、周りが動き出したのに、青空さんはまたも動かず。 お〜い! スタートしていいんだって!
 スタートラインに誰も居なくなって、やっと気がついたのか、最後尾からゆっくりスタート。 よし、あとはゴールのお菓子を目指してゴボウ抜きだ! ・・・って、なにカメラに向かってピースサインしてるんだよ。(^_^;)  ま、ゆっくり走った分、ウィダーキャンペーンガールと一緒の写真も撮れたし、カメラマンにもたくさん写真も撮られたみたいだし、青空さんにとってはよかったのかもね?(笑)

04月30日(金) 晴れ

 朝、車から自転車を降ろしていると、青空の自転車を忘れてきたことが判明。 そういえば、積み込みのときに青葉が乗り回して遊んでいたっけ。
 会場のツインリンクに電話してみたところ、自転車にゼッケンがついていたので、大会のスタッフに渡したとのことで一安心。
 でも、GWで会社が休みだから、スタッフとは連絡が取れないので、受け取りをどうするかは未定のまま。 大阪まで取りに行くわけにもいかないし、送料がかかっても送ってもらうしかないかな? それとも、7月の八ヶ岳の大会の時に持ってきてもらうとか?(^_^;)
 肝心の青空さんの方は、「じゃ、これでいいよ〜」とのん気にスケーターで遊んでいるけど、それじゃ自転車レースに出れないでしょ。(笑)

2004年03月の青空さん

2004年02月の青空さん

2004年01月の青空さん

2003年12月の青葉くん

2003年11月の青葉くん

2003年10月の青葉くん

2003年09月の青葉くん

2003年08月の青葉くん

2003年07月の青葉くん

2003年06月の青葉くん

2003年05月の青葉くん

2003年04月の青葉くん

2003年03月の青葉くん

2003年02月の青葉くん

2003年01月の青葉くん

2002年12月の青葉くん

2002年11月の青葉くん

2002年10月の青葉くん

2002年09月の青葉くん

2002年08月の青葉くん

2002年07月の青葉くん

2002年06月の青葉くん

2002年05月の青葉くん

2002年04月の青葉くん

2002年03月の青葉くん

2002年02月の青葉くん

2002年01月の青葉くん

2001年12月の青葉くん

2001年11月の青葉くん

2001年10月の青葉くん

2001年09月の青葉くん

2001年08月の青葉くん

2001年07月の青葉くん

2001年06月の青葉くん

2001年05月の青葉くん

2001年04月の青葉くん

2001年03月の青葉くん 2001年02月の青葉くん 2001年01月の青葉くん
2000年12月の青葉くん 2000年11月の青葉くん 2000年10月の青葉くん
2000年09月の青葉くん 2000年08月の青葉くん 2000年6〜7月の青葉くん