ホームに戻る目次に戻る
●「腕 arm」を使った表現です。

★腕の注射

<a shot in the arm>

「刺激、景気づけ」
注射が刺激を与えることに由来してます。

The whole market needs a shot in the arm.
「市況は景気づけが必要だ」

--------------------------
★腕の長さに保つ

<keep...at arm's length >

「寄せ付けない、遠ざける」
つまり距離をおくことですね。

She kept him at arm's length, 
thinking that he might try to kiss her.
「彼がキスするかもしれないと思って、寄せ付けなかった」
ちょっと寂しい例文 (^_^;) 

★<at arm's length>は「手の届くところに」

--------------------------
★両手を広げて受け取る

<receive...with open arms>

「心から迎える」
そのままですね。わかりやすい。

The parents received the girl with open arms.
「娘を心から迎えた」

--------------------------
★右腕を与える

<give one's right arm>

「大きな犠牲を払う、どんなことでもする」
右腕は大事なものですから、こういう意味になります。
=<give one's ears>とも言います。

I would give my right arm for success.
「どんな犠牲を払っても成功したい」

★<give one's arm>は「(つかまれるように)腕をかす」

I gave her my arm down the main street.
「彼女に腕をかして、本通りを下りていった」

--------------------------
★長い腕にする

<make a long arm>

「(物を取るために)腕を伸ばす」
文字通りですね。

Monkeys were making long arms for beans.
「猿たちは腕を伸ばして大豆を取っていた」

-------------------------
その他
★<arm in arm>「手に手を取って」

The girls ran down the road arm in arm.
「手に手をとって下りていった」

★<with folded arms>「手をこまねいて、腕を組んで」

He looked on with folded arms.
「彼は手をこまねいて傍観していた」

★<within arm reach>=<at arm's length>
「手の届くところに」

Books were piled within arm reach.
「本は手の届くところに積まれていた」