ホームに戻る目次に戻る
「火 fire」を使った表現です。

●火を捕まえる<catch fire >
「火がつく、燃え出す」

Wooden houses catch fire easily.
(木造の家は燃えやすい)

●火と水をくぐる<go through fire and water>
「危険を冒す」

I would go through fire and water to find out the truth.
(真実を得るためならどんな危険も冒す)

●火を掛ける<hang fire>
「(事業などが)延び延びになる,行き悩む」

The scheme is hanging fire.
(その計画は延び延びになっている)

●火のように<like fire>
「非常に早く、盛んに」

The news spread like fire.
(そのニュースはすばやく広がった)

●火を逃す<miss fire>
「(銃などが)発火しない、不成功に終わる」

His speech missed fire.
(彼の演説は功を奏さなかった)

●火の上に<on fire>
「燃えて、熱心になって」

He is on fire with an ideal.
(彼は理想に燃えている)

●火の下に<under fire>
「攻撃、非難を受けて」

I am under fire whatever I do.
(何をしても非難される)

●火で遊ぶ<play with fire>
「火で遊ぶ」「危険な遊び、重大な問題を軽々しく扱う」

The President is playing with fire by using provocative language
to the other nation.
(相手国を挑発する言葉を使って大統領は危険な火遊びをしている) 

★情事の場合の火遊びは<play with love>

The President determined never to play with love again.
(大統領はもう火遊びはこりごりだと思った)
 
●火を置く<set fire to / set... on fire>
「火をつける」「興奮させる」

His words set audience on fire.
(彼の言葉は聴衆の感情をあおった)

●火を打つ<strike fire>
「火打石を打って火を出す」「感動させる」

His words struck fire into the hearts of audience.
(彼の言葉は聴衆の心を感動させた)

-----------------------------------------------------------------
◆この日本語を英語にすると

恥ずかしくて顔から火が出るようだった 
=I blushed(My face burned) with shame.

火のない所に煙は立たぬ  
=There is no smoke without fire.

彼の無実は火を見るよりも明らかである 
=His innocence is as clear as day.

あの二人は焼けぼっくいに火がついたらしい 
=Love seems to have flared up again between them.

大学紛争は燎原の火のように広がった 
=Campus disturbances spread like wildfire.

尻に火がつくまで仕事をやらないんだから 
=You never get down to work till the last moment.

彼は今火の車だ 
=He is now in difficult financial straits.

もはや彼の人気は下火だ 
=He is not very popular any longer.

心頭を滅却すれば火もまた涼し 
=If you train your mind to disregard agony, you will find even fire cool.

降り掛かった火の粉は払わなくてはならない
=You can't avoid a quarrel if someone forces it on you.