ギャラリー/”スーパールーズだ!”シリーズ

 このギャラリーでは『スーパールーズだ!』シリーズを展示してます。このシリーズはミニスカルーズなセーラー服の女子高生二人連れ,というのを共通モチーフとして,あまり作為的なポーズやシチュエーションではなく,ごく普通に街で見掛けるであろう女子高生のいる風景,というのを基本として制作しています。別名を『背景手抜きシリーズ』とも言います。(笑)

《各画像をクリックするとフルサイズで表示されます》


スーパールーズだ! No.1

1998/02/15掲載   

 いまさらルーズ、という向きもあるでしょうが、これを描いたのは'96年の夏ですので、ちょうどルーズソックスがどんどんスーパー化(笑)してる時分だったんですね。(^-^;

 まぁ,ルーズソックスは嫌い、という諸兄もいまだに多いようですが私は当初からとても可愛いと思いましたねぇ。(^_^; と言うのも実際のルーズソックスの発祥はワンポイントマーク目当てに仙台の女子高生が男物のソックスを履き出したことに始まるらしい(某国営放送調べ(^-^;)のですが,私の場合は理想の美少女像の一典型が吾妻ひでお先生の『スクラップ学園』の主役であるミャアちゃんだったりしまして,その彼女はソックスのゴムをズタズタに切ってズルズルにして履いてた('80年代なのでスゴイ時代の先取り!(^。^;)というのがあって,いわば私にとってはズルズルのソックスは美少女の証し,という刷り込みがあったんですね。(^_^;(笑)

 ですから、世の女子高生達が"右に習え"で皆が皆紺のハイソに乗り換えるということがないように願ってます。(笑)


スーパールーズだ! No.2

1998/02/15掲載   

 見た目がだらしないという理由で教育関係者や自称有識者あるいは一部父兄などから不評をかったルーズソックスですが、さらに話題(?)になったのが、人目がある場所でも平気でソックスを履き替えるという今日日の女子高生達の行動でしたね。(^-^; これは'96年の秋に描いた1枚です。












スーパールーズだ! No.3 "冬のミニスカ女子高生"

1998/02/08掲載   

 いや〜、冬でも街で見かける女子高生達はミニスカ・ナマ脚でとっても元気でしたね。(^-^; 特に丈が短めのコートなのにも関わらずミニスカ穿いてたりすると、コートの裾からいきなりにょっきりふとももが出ていて、なんだか新鮮だな〜(^。^;と思いながら眺めてました。(笑)

 もうルーズは古い、これからは紺のハイソ!とか言われてましたから、このシリーズも上の2枚で終わるハズだったのですが、ルーズとブーツの組み合わせというのもなかなかに可愛くて一枚描いてしまいました。(^_^;
 しかし、ウチの方では紺のハイソってまだそんなに見かけません。まぁ、流行に遅れてるという可能性もありますが(^_^;、でもやっぱり、それなりにどんな制服にも似合うルーズと違って、紺のハイソは制服を選ぶアイテムだと思うな。特に変形セーラーならともかくオーソドックスなセーラー服には似合わないぞ、っと。(笑)


スーパールーズだ! No.4 "紺ルーズだ!!"

1998/02/22掲載   

 紺ルーズの目撃情報を最近になって複数の方からいただきましたので、”これは今が旬なのかもしれなひ!”と思って一枚描いてみました。(^Q^;(それにしても目撃情報が寄せられるというのも考えてみるとスゴイというかなんと言うか(笑))
 紺のルーズソックスの存在自体は昨秋に小耳には挟んでたのですが、その後これと言って話題にもなってなかったようなので一時のアダ花かと思ってたんですけど、どうやら着々と勢力を広げていたみたいですね。(^。^;
 個人的には、紺のハイソックスというのはどうもマスコミ主導で煽った面が大きいように感じてますので、この紺ルーズというハイブリッドというかキワモノ(^_^;がどこまで市民権を獲得するのかなかなか興味深いです。しかし、どういう経緯で誕生したのかは知らないけど、紺のハイソがこれからのブームと言われ出した時に紺ルーズというのをすかさず送りだしたメーカーというのも大したものですね。(^_^;

 ちなみに私はまだ実際に紺ルーズを履いてるコを見たコトはないんですけど(^_^;,でも,これはなかなかかーいく描けたと思うな。


スーパールーズだ! No.5 "猫とミニスカ女子高生"

1998/03/15掲載   

 んー、なんだか最近このシリーズしか描いてませんね。(^_^; 今回のがシリーズの中ではいちばん露出度高めです。(笑)
 背景は桜並木、という感じで描いてみました。まぁ超手抜きなんですけど。(^。^;

 "日々是好日"のコーナー(3/15)で、この作品の制作ウラ話みたいなものを書いてます。(^-^;