| MENU | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | HOME |

10月号


−10月26日−

▼明日で今年のツアーはおわりです。なんだか個人的にはコンサートが終わると同時に人生終わるような気がしますが(笑)それは置いといて。 知り合いが、神奈川県民ホールで吉田秀穂氏からきいた話では、6月に芝居をやるとかやらないとか。やるんでしょうか?分かりませんが。楽しみだ。

このまえコンサートのひとり芝居のことを書きましたが、ショパンの次は愛する女たちへのバラードですね。 確か、別れた妻へ・・・・のところ、スロットマシンの前でぶつぶつ独り言を言っている、という芝居でした。


−10月23日−

▼おたよりありがとうございます。

▼勝手に想いでから始まりこんなドラマティックな出会いが自分にもあったとは我ながら驚いております。 ドラマティックコンサートのサブタイトルもここ数年は年齢を重ねてきた事のすばらしさをテーマにしていることでもありますし、 来年のサブタイトルは「いくつもの出会いの中で・・・」なんていうのはどうでしょうか?ふとそんなことを考えてます。 「恋が芽生える・・」とはいいセンスですね。さすが布施ファミリー。もう一つそのころのお話を・・・ 「ある若い女性が男性の車に乗せてもらったところSTOCKしてある音楽テープがすべて布施さんのものでした。 それをみた助手席の女性はええ布施明とやや不満げのようす。 それをみた運転している男性が君も布施明が歌っている歌のような大人の恋ができる女性になるといいねといった等々」 とあるファンが布施さんに話されたのを記憶しています。すてきな話だとは思いませんか?[from エフエス さん]

布施明の歌のような女性、というと、ボタン付けと掃除しか出来ない・・・・これは違うか。 えーと、別れに心かくして微笑む系?まあ、子どもなので(?)分かりませんが(笑) 私などはどっぷり漬かって育ってきたのに、全然そんないい女?にはなりませんでした。どっちかというと逆を来ている。 ばーろーそんな都合のいい女がいるかって(笑)


−10月22日−

▼『ラヂオの時間』観てきました。
(映画については色々モンクもあるし語ると長いのでパス!)布施さんは変な編成マンになりきっていてすばらしい。


−10月18日−

▼おたよりありがとうございます。

▼むかーしのファンの集いでの「音域教えて下さい。」も「洋服どこで買っているのですか?」も私エフエスでした。 ご指摘を受け懐かしくあのときを思い出しました。すごいご記憶ですね。 声に関しても大事にして、いつまでも歌い続けて頂きたいと心から願っております。
もうすぐ4才になる1人娘が大きくなったら花束をもって布施さんのコンサートへ行くといっております。[from エフエス さん]

ええええーーーーー どっひゃー、びっくり。そ、そうですか・・・・。
まあ、あの集いに来ていて今もファン、という方はめずらしくないと思いますからそう不思議な事じゃないのかもしれないけど、 たまたまエフエスさんと布施さんの会話をそばで聞いていたガキの私が、たまたまコンピュータをいじる様になって、 たまたま開いたHPを、たまたま見つけて来てくださって、たまたまその話をしたら、それは僕です、かぁ・・・・。 なーんか、嬉しいなあ。(映画だと、ここで恋が芽生えたりするんですが(笑))

えーと、ほんじゃあ結局、「音域」の方と「洋服」の方は同じ方だったのですね(笑)


−10月14日−

▼おたよりありがとうございます。

▼11年程前だったと思いますが、小松空港のロビーで数人の女性ファンと一緒に布施さんを囲んだことがあります。 ラッキーだったのは、家内が抱きかかえていた長男の頭を布施さんに撫でてもらったことです。 これで長男は歌がうまくなる・・・と信じて疑わなかったものです。
12月23日(祝)に予定されております名鉄トヤマホテルでのディナーショーのチケットを買いました。 家内ともども楽しみにしております。[from 熊野和夫 さん]

ご夫婦でディナーショウ!やっぱりそれですよ!いいなぁ。
で、歌はうまくならなかったのでしょうか・・・・(⌒∇⌒;


−10月13日−

▼おたよりありがとうございます。

▼すみません。「勝手に想い出」のれーの音はドの一つ上のレではなく下のシでした。 大変失礼いたしました。[from エフエス さん]

わざわざどうも!
個人的な統計で、布施ファンの男の方は音楽的に鋭い、というデータがあるので、聴いてみないで鵜呑みにしてました。あはは。
データと言っても5人くらいしか知りませんけど(笑)もっとも、男の人が、曲がどうの、歌が、ギターがどうのと言うかわりに「あの腰つきがたまらん」とか 言っていたら、ちょっとアレですが。あ、いえ、そういう人はそういう人で私は好きなんですけども。・・・・でもそっちの方面の方に愛されるタイプではない様な気が・・・・
そういえば、むかーしのファンの集いでも、「音域を教えてください」と言っていたのは男性でした。 まあ、「服はどこで買っているんですか?」と訊いていた方もいましたが。 布施さんは、「どこの店とかいうのはあれだけど−云々−Vネックが好きなんだよね」とかなんとか答えていました。

▼8月19日のところで、『ラブサウンド・スペシャル/ジーノ・メスコリ・グランド・オーケストラ』[KING SKS-70] というインストのアルバムに2曲かいている、と書きましたが、4曲でした。今日初めて聴きました。 他に沢田研二が4曲、森進一が3曲書いています・・・・渡辺プロの企画モノ?
 布施さんの曲は、
『哀愁のナザレ』哀愁のナザレぇぇって感じ。映画音楽みたい。
『オリビアの涙』なんか、カラオケみたいだぞ?これ、詩があるんじゃないの?
『マロニエ便り』なんだかよくわからない。
『愛の架け橋』久石譲風メロディーなような気もする。


−10月12日−

▼おたよりありがとうございます。

▼お元気ですか。昨日の音楽の祭典ビデオ見てみました。徳光さんのコメントにカエル口になりました。 (音楽のセンセーみたいでおもしろかった・・・)せっかくCURATAIN CALLを手元に用意してスタンバッていたのに・・・。 「写らないよ」と布施さんが言うから、そーか、残念無念と頭かいたら、小堀さんに思い切りわらわれました。
ところでウチノぱそくんでは森男くんのお姿が映りません・・・
ショックウエーヴが必要なの?[from フグひれ酒にいかの塩辛大根おろし和え さん]

 小堀さん(g)に笑われたなんていいなぁ。だってあの方、やたららぶりーな笑顔じゃないですか。

 わざわざうちの可愛い息子を見に行っていただいてありがとうございます。 画像ファイルが壊れていました、すみません。森男と遊びたい方は、夜間にご訪問ください。夜行性ですので。 するどい爪で顔に飛びかかったりしますので、モデルの方や俳優の方にはおすすめしません。


−10月10日−

▼明日(10/11)午後7時からの『日本テレビ音楽の祭典』に、コンサート会場からの生中継で出演します。 21世紀に残したい名曲を生放送で紹介だそうです。 コンサート終了後、ですから出番は20:30以降です・・・・よね。

▼おたよりありがとうございます。

「勝手に想い出」が話題になってますが、MY COLLECTIONではFM東京で流れたレコードからのもの「これがよく言われているはやい〜」版、 その他はテレビの10チャンネル・山城さん司会の教室セットでのクイズ番組(幼稚園児になったような感じのものでレッツゴー3匹さんもでてました) これはスローVERSION、そして夜のヒットスタジオのもの、オープニングは“恋いサバ”の以上の3回です。 ほかにテレビなどで歌っていた記憶はありません。どなたかご記憶ありますか?
個人的には演奏はやはりレコードVERSIONが最高、しかし自分がうたうと「歌につられー」のの音がでない、スローで歌うと何とかなると自分では思っています。 このれーの音ですがキーもなんですね。 おもしろいと思いません?いつか歌ってほしかった曲だったのでビデオ発売がとても楽しみ。会社の宴会でほとんどMY ORIGINAL SONGになった「カルチェラタン」 (何故かというとテレビなどで布施さんがあまり歌われないので若い子は布施さんの歌ったことを聞いたことがなく僕の歌でカルチェラタンを覚えたため・・・・解説が長くなりすみません) も歌っていただいたし、そうですね、そのほか「CHIGASAKI BEACH HOTEL」なんかはどうでしょ。[from エフエス さん]

 あの山城新伍氏司会の番組、なんていいましたっけ?中尾ミエさんの頭に噛みついたりしてたやつ・・・・ 布施さんよく出てましたね。あの番組でも歌ったのですか、みたかなあ?憶えてないや、くやしい(笑) スローバージョンですか・・・・あの番組って、カラオケですよね?ヒットスタジオでは演奏はだれだったでしょうね。
ところであの山城新伍氏司会の番組って、鶴瓶の『びんびん〜』の前番組ですよね。 あ、間に、関口宏氏司会で子どもがいっぱい出て質問する番組がありましたね。 「シクラメンのかほりのあと、なにやってるんですか?」とか子どもにきかれて「ほとんど何もやってません」と言っていました(笑) あと、「君は薔薇より美しいという歌があるが、花より美しい人なんていないと思うが」という質問には、 薔薇=自分の人生要するに君は私の人生より美しい≠ニいう意味であると答えていました。 酒とバラの日々、とか言ってたと思う。『酒とバラの日々』か。・・・・まあ、いいや。
しかし・・・・濃いサバの味噌煮が食べたくなったじゃないですか!(笑)


−10月8日−

▼井川先生って、IGAWAなの?IKAWAなの? I AMのレーベルなどではIGAWA表記で、MOSAICなどはIKAWAなんですけど。 またどーでもいいと言われそうですが、個人的に困ってるんで(笑)誰か教えてください。

▼おたよりありがとうございます。

▼あのー、「勝手に想い出」って、早回し作品なんではないかな・・と・・勝手におもうで・・なんちって・・すいません。 だって一緒に歌おうとしたけど、息継ぎできなかったもの・・・。私は回転数を落として?!一緒に歌っておりました。
某NHKの、おかあさんと一緒のオープニングソングで・・「一度会ったーらともだちだ!・・・毎日会ったら兄弟だーっ・・・」って歌がありますが、 これを聴くと「あー、布施さんのコンサートに行きたいなー」と思ってしまうのは・・・私だけか・・やっぱし。
では、またお会いしましょう!![from 石焼きイモの声に涙するbananawani さん]

いつもシュールなおたよりありがとうございます。『ドレミファ・ドーナツ』の歌(ですよね?)と布施さんのコンサートがどうつながるのか私さっぱり謎です(笑) 「またお会いしましょう」って、なかなかお見掛けしませんが・・・・もしかして、2階席とかにいらっしゃるんじゃないでしょうね?
早回し作品、というとケニー・ロギンスフット・ルースなんかですよね。 (確かそんな話をきいたような気がしたけど・・・・違ったかな?)そーいわれると、どうも声がケロケロしてるような気もしてきます。 そうかぁー、そういうのもアリですよねぇー、L.A.録音だしねぇー。そうかもしれませんね。真相はいかに。


−10月7日−

▼おたよりありがとうございます。

▼国立競技場での君が代はテレビ中継がきちっとされていて、つのだひろさんの時のよう中継前に終わらず(浦和のコンサート会場での布施さんのお話)にほっとしました。 これも人の持っている運命・運のような気がしました。サッカーが好きで布施さんの歌を聴いたことがない少年たちにどのように写ったのでしょうか? 聞いてみたい気がします。
それ以来、ワールドカップの中継は何故か必ずみるようになりました。
不思議ですね。
その君が代のビデオをみて会社へ行くのが日課になってしまいました。 いつまで続くか・・
ただ実は最後まで歌えなかったのです。やはり覚えようと現在奮闘中です。ではまた。[from ?さん]

そうそう、「前回は、つのだ☆ひろさんがうたって、テレビでは、歌い終わって引っ込むところだけうつったらしい・・・・」等とお話していたんでしたね。 布施さんの雄姿は、歌ってる時よりスタンバってる時の方がいっぱいうつってましたね。左斜めうえからのカメラで、きびしい表情もうるわしく・・・・。 先月も衣装の色をイベントにあわせて(24時間テレビで黄色のジャケット)いたのを思い出しました。 韓国の歌手の方は赤い衣装はなかったんでしょうか・・・・あ、すいません。クラシックの方ですよね?(知らないけど)
浦和で、わざわざ「今度、じゃなくて、来週の日曜日に、」と言っていたのは、前日の五反田ゆうぽうとで、 「今度の日曜日に国立競技場で「君が代」を歌うことに・・・・」と間違えて言ってしまったためです。 むむ?今度の日曜日は2日後の渋谷公会堂コンサートの日だぞ。(そりゃ、国立競技場と渋谷公会堂はすぐだけど。) サッカーの試合、とは言わなかったのでまったく????でした(笑)

▼おたよりありがとうございます。

▼キネマ旬報10月下旬号にラヂオの時間の撮影現場レポートが出ています。布施さんのことはあまり載ってませんから、立ち読みでいいと思います。 次号にも載るらしいです。10月20日発売です。それからバンドのメンバー紹介を写真入りで是非やってください。[from 匿名さん]

教えていただいてさっそくキネ旬買いました(何年ぶりだろか)。「監督が打ち上げで君は薔薇より美しいを一緒に歌いたくてキャスティングされた」 という布施さんのコメントが出ています。監督は(誰とはいわないが)「アメリカ映画っぽくやりたくて、バタくさい顔の人を集めた」そうです。
キネマ旬報のページは、
ここと、ここ

写真入りメンバー紹介ですか、そ、それはちょっと難しいですねぇ。だっておひとりずつ了解とらなきゃいけないけど、誰がとるの?私?まさかぁーそんなぁー超ご迷惑でしょう。 写真なしならなんとか・・・・というと、つまり、お名前と楽器を書くだけになっちゃいますね。つまりませんね。すみません。ほんっと、なんにも情報ないのですよ。 たとえば、誰がなんというバンドでどこのお店に出てるとか、誰のバックもやってるとかなんて、知りませんし。知りませんよ。知りませんとも。知りませんって、ちょっとしか。


−10月6日−

「昔の音を持ってる方は聴いてください」と言っていましたね、勝手に想い出聴いてみました。
まず、「うっ!」と来たのは、布施氏の言っていたイイ音でとれてるとかじゃなくて、は、早い! 電圧がおかしくてターンテーブルの回転が早いんでは?と思うくらいなんだが、これでいいんだろうか? 念の為B面をかけてみる。B面は日本バンザイこれはライブでうたっていたらしい。 (因みにA面は2分45秒しかないのにB面は4分31秒(笑))とにかく回転数はいいようだ・・・・。こんなに早い歌だったのか。 夜のヒットスタジオでうたっているのを1回みたが、生でもこんなテンポで演ったのだろうか。 あーびっくりした。

▼F.C.の留守電で流れているのがノー・プロブレムなんでしょうか。


−10月4日−

▼なんだか、今日初めて布施氏のうたのファンになったような気がするですよ。
タンゴを2曲聴いて、あ、このあとひとり芝居になるんだ・・・・と思ったら、えー、もっと歌が聴きたいと思ってしまって。 別になにをやっても布施明だと思っていたけれど、やっぱりうたなんだねぇ。 うたがいいんだ。今ごろわかりました。 芝居が入ってても別に違和感はないし好きなんだけど、うたをじっくり、のコンサートもやって。出来れば月1回常小屋・・・・そんなふうに思っちゃいました。
私がはじめに布施氏のステージにお芝居が入ってるのを観たのはいつかなあ?多分83年にショパンをやったやつ。 それからずーっとあとになって3つのおはなしをやった時もあったように思うけどよく憶えていない、すみません。 どなたか教えてください。


−10月2日−

▼先月、布施様プリクラもどきシールをいただきました。どうもありがとうございます。 (ってまだお礼言ってないや。はやく手紙書こう。・・・・あー返事書かないかんのがいっぱいたまってる・・・・) プリクラも未経験のワタクシ、こんなもの触るのは初めてです。因みに絵は去年のポスター。 うーん、今年のやつがよかったなぁ、次回はそれでひとつ・・・(人にモノもらっといて贅沢をいう私(笑)嘘ですからね!) 巷では反町某とツーショットでできるヤツとかが話題な様ですが、ふーんだ、そんな合成写真なんか私のヘボPCでも出来るもんねーだ。

▼おたよりありがとうございます。

▼ずーっと昔のことですが、某NHK FMのクイズに当たってシングルレコードを頂けるというんで「ほんでは・・・開けてみれば愛」とお願いしたら、 それはシングルじゃないよ、と言われて代わりに寺尾明氏の「出航さすらい」になったことがあります。これってLPだったのかな?

はぁーなるほど。80年(多分)にKINGから出てるベスト盤で同名のがあります。私は持ってませんが。なぜかというとジャケ写がキライ。 (ジャケ写という言葉はもっとキライですが(笑))あの曲ってシングル出せば良かったのにね。
開けてみれば愛で思い出しましたが、先日きいたお話。例によって聞いた話なので、本当かどうか知りません。それに別に面白くもなんともありません。 ネタがないので書くだけです。マコトにすみません。いやはや、毎日見に来ていただいて、何も変わっていないのが心苦しく、まったくもって、はーどうも・・・・。 で、なにかというと、タケカワユキヒデさんに曲を書いてもらうことになった布施さんが、ご挨拶しようとタケカワさんのお家を訪ねて来たのですが 近所まで来てあちこち訊いたものの場所がわからず帰った・・・・んだそうです。ただそれだけです。


−10月1日−

▼良く考えたら、映画はサントラ盤というのが出ますね! ビデオだって出ますよね。


| MENU | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | HOME |