| MENU | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | HOME |

11月20日号

▼むむ?このページは終了したと言ったのに、また見ましたね?(笑)

昨日からこっちに引越ししました。

ご心配いただいたプロバイダーも無事契約しました。
んな訳で、布施明Onlineは無くなりません。よろしく!


11月10日号

▼『ラヂオの時間』サントラは11月25日発売だそうです。
小耳に挟んだのですが、♪千本のっこが〜♪とつい唄いながら帰る方が多いとか。

▼都合によりお便りページは終了します。短い間でしたが、本当にどうもありがとうございました。
掲示板はしつこく残しますのでご利用くださいませ。有名希望の方はこちら、匿名希望の方はこちらまで。

Quick Mailのページも都合により一時おやすみします。なにかありましたら、kao-m@geocities.comまで。 今までの********@**.***.or.jpは、クリスマス・イヴまでしか使えません。使っている接続サービスの会社がプロバイダー事業から手を引くのだそうです。 そういう訳で新しいところを決めないといけないのですが・・・・。
なんでこう、一度にたくさん悩み事が来るかな。牛島さん、なんとかして!

牛島さん「・・・・堀ノ内さんと相談してくる!」


11月6日号

▼おたよりありがとうございます。

▼今年のコンサートの白眉はアクターズウェイでした。 歌いこんでいるとCDとはぜんぜん違いますね。でも、芝居とメドレーはもういいよと思うのは私だけでしょうか。
ドラマティックになるまえのコンサートは、一部と二部と分かれていて、100パーセント歌の、それも新鮮な歌の世界でした。 最後の4曲は盛り上がり最高潮で、今の3倍くらいの迫力がありました。 初心にもどってほしいと思うのはぜいたくな注文でしょうか。日劇時代に聞いた どうけしのように圧巻でした。またやらないかなあ。[from M.T さん]

11月3日号

▼コンサートが終わって早一週間、皆様如何お過ごしでしょうか。私は・・・・って、そんなことはどーでもいいか。 えーと一部の方から半殺しの磯辺巻きもどきってなんだ?ということですが(笑)。 おモチを焼いてお醤油つけて海苔まいたやつがありますよね、それを磯辺巻きっていいますよね?言わない? いや、わかんないけどウチの方じゃ言うのです。あれでね、お餅のところがお餅じゃなくておはぎみたいな半搗きになってるやつなんです。 初めて見ました。名前は知りません。もらったんです。ファンのお友達の人に。 つまりその半搗きのことを半殺しと言うのです。 いやだから、ウチの母親だけかもしれないけど(笑)あや、そんなこともどうでもいいですね。

▼おたよりありがとうございます。

▼厚生年金のコンサート、ここ数年僕がみてきた中ではとりわけよかったと思う。 客席も盛り上がっていた様子。なにより本人が楽しそうにやっているのが観ていて気分がいい。 のっていながらしっかり集中している。芝居も初日に次いで丁寧にやっていたよう。 こんなことなら毎回映画関係者等に足を運んで欲しいものだ。[from ? さん]

10月29日号

▼おたよりありがとうございます。

▼こんばんは。浜松のカルチェラタンの雪いつもと声の出し具合が違ってたように思いませんでしたか? 前にコンサートビデオか何かで布施さんのおっしゃっていた、「歌に触れる」って言い回しがずっと気に掛かっておったのですが・・・ なんとなく歌にやさしく触れているように聞えたので・・・すげーっ!なんて心の中でうなってしまいました。
 うなって・・と言えばうなぎ食いましたか? あまりに高いんで・・おばちゃんが昼寝している小さな食堂で小さなうなぎが2切れっばし乗ってるウナごはんを食いました。
 シクラメン・・・苦しそうだったけど、かえって力が抜けて心が一段とこもったのでは?(掲載不可モードの感想だね。) ゆきがおどる・・・はしご酒ヴァージョンにはびっくりしましたが・・・哀しすぎる歌ですね。[from 明日会社行きたくないbananawani さん]

はしご酒バージョンというのはですね。えーと、説明しますと・・・・あ、まあいいか。 厚生年金でもやりましたから、知りたい方はビデオを買って見てください。 シクラメンは、なぜか、あーどうしようどうしようどうしようどうしようどうしよう、となってしまって 見ることが出来ませんでした。私が焦ってもしょうがないのにね。
えーとうなぎは結局食べませんでした。なんか、半殺しの磯辺巻きもどきみたいなのを食べました。


| MENU | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | HOME |