2001年、9月11日以降、世界の変化が身にしみて感じられる。
このクレイジーな世界状況に対しての主義主張は、必然的に生み出さ
れ、時には、それが共闘し、又その反対もある。それでも、大半の人
間が「ピース&ラブ」を望みながらも、一向にピーシズムはイグノア
され続け、むしろ暗雲な空気の密度は増すばかりである。そして、地
球環境も破壊され、市場原理主義は激化し、不平等は拡がっている。

何の話しかって?ヒップホップの話しだ。


私のホームページへ | Hollywoodのページへ | メイン | 今すぐ登録