部族 Acoma Pueblo
作品 アコマ ポットリー
これらの作品はキャロライン・ルカリオの作品です。キャロラインはアコマプエブロで、母から伝統的なポットリーを教えられて育ちました。  このアコマスタイルのポットリーの作成には技術と忍耐が必要です。キャロラインは 常に向上心を持って完成度の高い作品づくりに努めています。
アーティスト
Caroline Lucario 



Message
材料となる粘土はアコマスカイシティで採取され、3日間、粉砕できる硬さになるまで水に浸されます。 その後新しい粘土と混ぜあわせます。ポットが形作られたあと、キャロラインは慎重に伝統的なアコマスタイルの彩色を施します。自然から取れた絵の具とユッカから作られた筆が昔ながらに使われています。.
ホピ・アート ナバホ・ラグ インディアンの森本編へ
ホピ・カチナ アコマ・土器