旅行記MENU
 
旅行先一覧(world)
旅行先一覧(japan)
THAILAND
DISNEYLAND
Knott's BERRY FARM
SAN DIEGO
LAS VEGAS
GRAND CANYON
 
タイ

私のイメージと一番ちがかったのがこのタイの国といってよいでしょう。

私ははっきりいってASIAにはいい思い出がなく、(SHINGAPORE、MALAYSIAでもうASIAはだめだと投げやりになってました)
が、このタイに行ってからやっぱりASIAはいいぞ!と考えを改めました。
やっぱり何事も決めつけちゃいけないですねっ

タイに行ったといえどもお寺巡り等をしたわけではありません。
(そんなあ、じゃなにしに行ったの?という方も多いはず)
今回の旅のキーワードは「リラックス」

<HOLEL>

タイで有名なホテルに泊まって優雅にのんびり過ごす!

オリエンタルホテル、リージェントホテル(カバナスウィートルーム)をリザーブして満喫してきました。


<ORIENTAL HOTEL>

まず、オリエンタルホテルからご紹介いたします。
このホテルは、タイの繁華街からちょっと離れたところにあります。
タクシーで行くのが一番良いでしょう。またオリエンタルホテルはとても敷居が高いです。
日本人も最近はかなり利用するようになったみたいです。
各国のVIPな方は必ずこのホテルを利用するほど、ブランドショップ等もホテル内に多くありました。
また、外出するときもタクシー等を呼んでくれなかったり(町のタクシーが信用できないから?トラブルにかかわりたくないからなのか)そのへんはわかりませんがとにかく不親切なところも気になりました。

オリエンタルホテル
お部屋の階段をあがって下を写しました。

<CHECK IN>

ホテルにタクシーでむかい、到着するやいなや、ドアマンが歓迎してくれます。 ドアをあけてもらい中に入るとホテルの女性から歓迎の花をいただきました。

<ROOM>

その後、ホテルのお部屋に案内されそこでチェックインの手続き。 その後、トロピカルなWELCOMEドリンクが運ばれてきました。
またホテルのレターセットをいただき中をあけてみるとちゃんと自分の名前がタイピングされているものでした。 (感動)
お部屋は真中に階段があるメゾネットタイプでした。部屋は川やプールに面したちょっとした小部屋、応接、階段をあがってベッドルームととても広く眺めもよかったです。

オリエンタルホテル風景メコン オリエンタルホテル風景プール オリエンタルホテル
お部屋の外にはメナム川。前方に見えるのがぺニンシュラホテルです。 お部屋から見えるプールです。みんなのんびりしています。 お部屋の階段の下から写しました。上がベッドルームです。

 

ぺニンシュラホテル
ぺニンシュラホテル

やはりよいお部屋に泊まりたいと望むのならツアーで予約してはだめです。 直接現地のホテルに予約しましょう。
また、最近感じるのですがやはりいいホテルに泊まるとそれだけでその旅行自体がランクアップすると思います。ホテルライフも良い思い出のひとつになるでしょう。
その他日本人に人気があるホテル、「ぺニンシュラ」の写真も一応とってきました。
メコン川はちょっとどすぐろい色にうつってしまいました。

やはりちょっと優雅に過ごしたいのならぺニンシュラホテル、オリエンタルホテル、リージェントホテルあたりを予約することをおすすめします。

 

 


<REGENT HOTEL>

リージェントホテルはオリエンタルホテルとは違い、繁華街にあります。
お買い物をするところ、お食事をするところも周りにありますので安心して歩いて外に出ることができます。
そばにあるデパート、ホテルは今、思いつくだけで ぺニンシュラプラザ、エラワンハイアットホテル、そごう、ナライパン、

<CHECK IN>

チェックインはやはりお部屋でしました。お部屋はカバナスウィートを予約しました。
「地球の歩き方」やいろいろなガイドブックをみてもリージェントのカバナスウィートは最高という評価がされていたので通常のお部屋より少し料金が高めですがそちらを思い切って2泊してみました。
もう、ホテルという概念を超えていたように感じます。庭がついていてそこからプールへそのまま行ける。
もう、お部屋というよりは”おうち”でした。
チェックインをし終わるとハーブティーが運ばれてきました。バスケットに入ったもので何倍でも飲めるといった感じ。それがまた悔しいぐらいおいしいんだ・・・っ
とにかくここが「タイ」ということを忘れてしまう妙な空間に滞在しているような気分でした。

リージェントホテル
カバナスウィート

<ROOM>

左がお部屋の写真です。お部屋といってもベッドルーム、ベッドは大きいけれどもお部屋も大きい。本当参りました。あんないいお部屋に泊まっちゃうとこれから普通のお部屋に泊まれなくなっちゃうっていう心配もしちゃいました。
ホテルに2泊し、本当はチェックアウトはお昼だったのですが飛行機が夜なのでそのままそのお部屋を利用していいことに。その日はタイのお祭り、「ロイカトン」が開かれる日でした。そのお祭りの様子を一目見てタイを去ることに・・・。


<ロイカトン>

タイのお祭りロイカトンの様子

ちょっとぼけてしまったのですが一番奥でお姉さんがろうそくをもって踊っています。周りにいる人たちはリージェントホテルに滞在している人なのかディナーだけを予約した人なのかちょっとわかりませんがとりあえず、テーブルは予約席でいっぱいでした。ホテルの人に言って飛行機の時間まで一目みたいことを告げるとカウンター席で見ることができました。飛行機の時間がきてしまって結局最後まで見ることは出来なかったのですが・・・・・(残念)

 


<SAPHARI>

サイ
このように車の横を通ります。

バンコクから少しはなれたところにあるサファリにいってきました。
日本で言うサファリパーク、それのちょっと迫力あるバージョンといったところでしょうか・・・

トラ
トラが寝そべってます

トラや像、それぞれ放し飼いしているPARKを車で移動しながら見学できます。中ではえさを与えたりしている人もいました。もう自分の車のすれすれのところを通るのでびっくりしましたが迫力があって面白かったです。


<OTHER>

お買い物も欠かせません。。。お買い物やお食事、お土産、足つぼマッサージ等に付いては次回是非更新したいと思います。お楽しみに・・・