奈良県 十津川村 つり橋の里キャンプ場
だんなの休みを利用してのキャンプ旅行。 今回は、奈良県は十津川村「吊り橋の里キャンプ場」に行ってきました。 一泊の予定が気に入っちゃったので二泊になりました  

長い吊り橋で有名です 十津川の生活道路になっている橋の真下に キャンプ場はあります。フリーサイトで 2.000張りのテントサイトがあるとか 橋はかなり怖いです keikoさんびびって渡らず だんなと健太はどっか壊れているね 橋の向こうにはレストランや土産物屋も
キャンプ場から見上げた吊り橋 ひっきりなしに観光客が橋を渡り ぱたぱた、ぎしぎしちょっとうるさい 夜中にもけっこう人が通り 「きゃ〜〜、やめて〜〜」とか「助けて〜」 などの悲鳴が響きわたったりする(^^; 静かに渡っていただきたい 夜間は特にひびくのである 「ヤッホー」などと叫んだ奴!ゆるさんぞ〜

目の前の十津川は透明度抜群で子供も大喜び シュノーケルが有れば怖いもんなしである 少し水は冷たかったがお構いなしで 泳ぐのであった。水中にはお魚もいっぱい
岩場から子供達は飛び込んで 遊んでおりました わが子はちょっと低めの所からジャンプ! 人も少な目で遊びやすかった

狭くなっているところはちょっとした 急流滑りも出来て大人も子供も喜んで川下り ここでだんなは健太のアタックを受けて メガネを紛失、だんなはシュノーケルで潜ると 何故か溺れる不器用さなので keikoさんの出番であった、 鬼気迫る執念で川底から メガネゲット、おけち恐るべし! 見守る周囲から感嘆の声が漏れたのでした ああ、恥ずかしい(; ;)  
川遊びから帰ってみると犬が寝ていた このキャンプ場はペット可らしく犬連れも 多かったが野放しとは?? そばによってもちらっとこちらを見るだけで 動かず(; ;)お尻をそ〜〜と足で押してみたけど びくともせず(T.T)蚊取り線香でやっと 出ていって貰った。その後隣のテントに(^^; どうやら野良犬らしい キャンパーが捨てていったのか 受付のお姉さんも知らない犬だった


BACK | NEXT