横須賀芸術劇場合唱団
少年少女合唱隊
を勝手に応援するページ



あゆみ

1998.03.21 結団記念コンサート ヨコスカ・ベイサイド・ポケット
演奏曲目 おくりもの
       小鳥の旅
       元気に笑え
       夏の山(ドイツ民謡)
       きらきらぼし(フランス民謡)

練習開始からわずか3ヶ月あまりでのお披露目で、まだまだ発声の荒さが目立ち
ました。しかしそれを補って余りある伸び伸びとした歌声を聞かせて、親としては大
満足の演奏会でした。


1998.07.30 レーゲンスブルク大聖堂合唱団賛助出演 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット
すみません。レーゲンスブルクの演奏の後半しか聞けず、少年少女合唱隊の単独
の演奏は聞けませんでした。


1998.09.06 横須賀芸術劇場合唱団コンサート 横須賀市文化会館大ホール
演奏曲目 元気に笑え
       夏の山
       野ばら
       小さな雲
       ふるさとの空は
       友達はいいな
横須賀芸術劇場合唱団(成人の合唱団)と共に、リニューアルされた横須賀市文化
会館で行われた演奏会でした。大人の立派な声には敵いませんでしたが、音色が
統一されると共に歌詞の言葉の意味が演奏から感じられる素敵な演奏でした。
大人の歌よりはるかに大きな拍手をもらえたように感じました。(マスターコースの
みなさんごめんなさい。ただの親バカな感想です。)


1999.01 教育音楽小学版付録CDレコーディング
録音曲目 BELIEVE
       See You
       だぁれもいない海で
       ねえ歌おう
       へそまがり山びこ君



1999.03.22 スプリング・コンサート ヨコスカ・ベイサイド・ポケット
演奏曲目 元気に笑えおくりもの
       夏の山(ドイツ民謡)
       野ばら
       小さな雲
       ふるさとの空は
       Laudate Pueri
       へそまがり山びこ君
       ねえ歌おう
       See You
       小鳥の旅
       BELIEVE
       きらきらぼし(フランス民謡)

1年を超える練習期間を経て、レパートリーも少し増えてちょっと演奏会らしく
なりました。ラテン語にも挑戦して新たな境地へと踏み出しました。ただ、ちょ
っと音色の透明さに欠ける感じがしたのが残念でした。しかしメンデルスゾーン
の「Laudate Pueri」はすばらしい曲でした。


1999.06.12 ルーマニア国立歌劇場「カルメン」 横須賀芸術劇場
      指揮:ラスヴァン・チェルナット  演出:マリナ・イアマンディ・ティロン
      管弦楽:ルーマニア国立歌劇場管弦楽団

すみません。聞きに行きませんでした。

1999.08.07 横須賀芸術劇場「魔笛」 横須賀芸術劇場
      指揮:飯森範親  演出:井上 光  管弦楽:東京交響楽団
通常の演奏であれば、童子役の3人しか子供の声は必要とされない魔笛ですが、
この日の演出では1幕、2幕のフィナーレで子供も加わっての演出で少年少女合
唱隊も参加しました。童子3人は大人が歌いましたが、少年少女合唱隊のメンバー
(約30人)も童子について歩く演出で第2幕のNo.16「再びお二人を歓迎します」を歌
いました。現代に場面を設定した斬新な演出でしたが、改めて魔笛の魅力を再認識
した演奏でした。子供達は夜遅くまで練習が入ったりして大変だったとは思います
が、本当に貴重な経験が出来たと思います。


1999.08.21 サマーコンサート’99 with 東京ホームコーラス 横須賀市文化会館大ホール
演奏曲目 「魔笛」より 第1幕 No.8「フィナーレ」から最後の合唱
       「魔笛」より 第2幕 No.21「フィナーレ」から最後の合唱
       「カルメン」より 第1幕 No.3「子どもたちの合唱」
       「魔笛」より 第2幕 No.16「再びお二人を歓迎します」
       元気に笑え
       夏の山
       ねえ歌おう
       組曲「遠足」より「光る」、「おべんとう」、「城あと」、「家路」からフィナーレ
       小さな雲
       ふるさとの空は
       友達はいいな
魔笛の演奏からわずか1週間あまりでの演奏会で残念ながらちょっと練習不足が
否めない演奏となってしまいました。でも、賛助して頂いた東京ホームコーラス
の皆さんのおかげで楽しい演奏会となりました。客席で聞いていた子供たちも音
楽の楽しさを十分に体験できたと思います。


1999.12.19 ミュージックパラダイス ヨコスカ・ベイサイド・ポケット
       加羽沢美濃の作曲講座&リクエスト
         横須賀芸術劇場合唱団少年少女合唱隊の演奏曲目
         「もみの木」、「ジングル・ベル」、「サンタが町にやってくる」、「きよしこの夜」

1999.12.25 プラハ少年少女合唱団 横須賀芸術劇場
演奏曲目 プラハ少年少女合唱団
         リネク「牧歌ヘ長調」、スルンカ「クリスマス・キャロル」、リネク「牧歌ハ長調」、
         シューベルト「アヴェ・マリア」、リネク「牧歌ニ長調」、フランク「天使のパン」
         リバ「牧歌ニ長調」、ルカーシュ「喜びそして踊れ」、
         ブリテン「キャロルの祭典」より「神の子羊」
 
       横須賀芸術劇場合唱団少年少女合唱隊
         フランス民謡「きらきら星」
       プラハ少年少女合唱団&横須賀芸術劇場合唱団少年少女合唱隊
         チェコのキャロル「クリスマス・イヴがやってきた」
         イギリスのクリスマスキャロル「ジングル・ベル」

       
プラハ少年少女合唱団
         チェコ「いと高きところに栄光」、「喜びの詩
         フランス「新しいクリスマス」、「私たちの村の天使たち」
         ポーランド「きよき夜に」、「天国の王の勝利」
         イギリス「天には喜びの鐘が」、「樅の木飾ろう」
         ウクライナ「天と地」、「今日 生まれぬ」
         スペイン「一つのタンバリン」、「ベツレヘムの鐘」
         アメリカ「ベツレヘムの小さな町」、「可愛い鼓笛隊の少年」
              「御子はうまれしぬ」、「生きて山上に告げよ」
         チェコとモラヴィア地方のクリスマス・キャロル
         「クリスマスの報せをあなたに」、「主よ 祝福を」、「来れ!羊飼いたち」
         「牧場は緑に」、「急ぎ来れ」、「起きよ、小さな羊飼いたち」
         「少年たちよ、我らとともに」、「いざベツレヘムへ行こう」、「羊飼いは羊を放牧した」

2000.01.30 ビクターエンタテインメントCDレコーディング
録音曲目 音のシンフォニー
       きらきらぼし
       Tomorrow
       Smile Again
       とねりこの森


2000.02.19 教育音楽小学版2000年4月号付録レコーディング
録音曲目 スタートライン
       風はフェスティバル
       朝のいい気分


2000.03.25 ステージ3 スプリング・コンサート2000
演奏曲目:元気に笑え、スタートライン、風はフェスティバル、朝のいい気分
       ねえ歌おう、Smile Again、Tomorrow、Believe、とりねこの森、
       山本直純「遠足」
結団から2年を経て組曲「遠足」に挑戦しました。武田先生は足の怪我にも拘らず
いつもと同様の繊細かつ躍動的な指揮で子供達の演奏をリードしてくださいました。

演奏時間も長くなって子供達も大変でしたが、演奏会として聞き応えのある構成と
なって来ました。


2000.04.18 東京交響楽団定期演奏会
マーラー交響曲第3番

指揮:飯森範親  管弦楽:東京交響楽団
メゾ・ソプラノ:マルタ・ベニャチコヴァ
女声合唱:東響コーラス
いよいよ横須賀から東京へと進出しました。演奏終了後は嵐のような拍手でした。


2000.06.11
団伊玖磨 オペラ「夕鶴」

2000.07.20 レニングラード少年少女合唱団演奏会賛助出演

2000.07.30 オルフ「カルミナ・ブラーナ」
横須賀芸術劇場にて
指揮:飯森範親  管弦楽:東京交響楽団  合唱:横須賀芸術劇場合唱団

2000.10.22 国際ロータリー第2780地区大会

2000.11.11 ビクターエンタテインメントCDレコーディング 山本直純「遠足」

2000.11.18 ビクターエンタテインメントビデオ撮影

2001.02.12 音楽之友社レコーディング
教育音楽小学版の付録CDレコーディング

2001.03.24 ステージ4 (定期演奏会)

ヨコスカ・ベイサイド・ポケットにて
元気に笑え、With You Smile、おんなじ くまでも、
くさのみ、小さいぐみの木、スタートライン、BELIEVE
ちいさな雲、光が、ゆきがとける。ほたるこい
組曲「虫の絵本」、組曲「遠足」ほか


2001.04.07 中核市移行記念式典&記念コンサート

2001.07.23 アドルフ・フレデリックス少女合唱団ジョイント・コンサート

2001.08.05 東京交響楽団特別定期演奏会 【真夏の夜の夢】



ホーム