小さな心の闇



一言




君は僕に何をくれる?

そして僕は何をあげられる?






*********************************☆**********************************

9/23
"限りあるもの"

そう知りつつも
その真実に目を向けられない

けれど
逃けても逃げても
いつかは悲しみが襲う
一人で其れに耐える?

それならば
今未だここに居る貴方と
その悲しみを
分け合えれば

二人同じ様に
抱いているこの気持ちを
せめて半分に出来たら

きっと一人になっても大丈夫

*********************************☆**********************************

8/19
<今日の上司の一言>

「ぶぇっくしょーん!うぉおーい!!


・・・セルフツッコミ?

*********************************☆**********************************

8/19
http://www.excite.co.jp/world/chinese/

フユアオイの美月(笑)

*********************************☆**********************************

8/9
色々迷いがある。
悩むことも有る。

それでも好きなんだ。
きみのこと。

一緒に居たら楽しいんだ。
それこそ、ずっと隣に居たいと願うほどに。

*********************************☆**********************************

7/14
結局誰とも長続きしない。
だけどその人たちとは、
完全に離れることなく、付かず離れず。

傷付かない為の策なのか
或いはこれがベストなのか
どちらにせよ、完全なる「他人」を選ぶことは出来ない。

弱さなのか甘えなのか。
兎にも角にも、誰かが居なければ

淋しい。

↑2004
*********************************☆**********************************
↓2003

10/4
長い間待ち続けて
いつの間にか1年の月日が経った

何度も諦めようとした
何度も離れようと思った

でも今までずっと同じ場所に居た
貴方から離れられず
貴方への気持ちを捨てられず
ずっと留まっていた

沢山の寂しい思い
数え切れないほどのもどかしさ

その蓄積された全てを打ち消したのは
貴方の言葉。


これからも、宜しくね・・・。

*********************************☆**********************************

7/27
見えて居る物を見ようとせずに

無理に自分に言い聞かせて来た日々。

もう終わりに出来る
進むべき道はもう直ぐそこに
見えているから。

*********************************☆**********************************

2/5
真実を見透かせなかったの。
だから一人で舞い上がって
喜んだり悲しんだり
全部独りだった。

だけどもうあなたの
解からない心を追い続けるのは
疲れてしまったから
終わりにするわ。

本当に好きだったの。

だからこそ、サヨナラ。

*********************************☆**********************************

1/19
好きになったのはあたしだし、
のめり込んでいったのもあたし。

それなのにあなたの気持ちまで
欲しがるというのは、
非常におごかましいのでしょうか。
欲を張りすぎなのでしょうか。

その言葉の意味すら解からずに
また今日も止まらない
気持ちと涙

*********************************☆**********************************

1/11
あなたの体は綺麗に無くなってしまった。
もう声を聞くことも、姿を見ることも出来ない。

だけどあなたはあたしのそばに居る。
きっと形を変えてあたしの側に。

だから寂しくないよ。

↑2003
*********************************☆**********************************
↓2002

12/26
久々に会った彼は
あたしが知ってた頃より
もっと遠くなって
少し小さくなった

離れて初めて
彼をつまらない男だと思った
つい一年前までは隣で笑っていたこの男を

要はあたしは
恋をしている自分が好きなんだ
この男が今現在そうであるように
自分に浸っているだけなんだよ。

平和だねぇ。揃いも揃って。

*********************************☆**********************************

10/20
解っては居るの。
あたしが悪いと。

でも貴方の態度に
あたしだって傷付いてる。

お願いだから解って。

*********************************☆**********************************

10/3
毎日少しずつ「好き」の気持ち。
今は心の中で泳がせるだけで満足。

日々過ぎて、この思いが進んでいったら?
貴方の心を手に入れたいと願ったら?

未だ一人遊びしてた方が良いかもね。

*********************************☆**********************************

9/26
「思い出」という名前も
その存在も必要性もその中身も
全て奈落の其処に
ブラックホールの中に
消してしまえたら良いのに。

そうしたらふとした瞬間に
右手に寂しさを感じることや
「お疲れ様」のメールも
その口癖を思い出すことも
無くなるのに。

君はもうここには居ない。
残り香だけ残して
今は誰かの隣に。

幸せそうに笑いながら
誰かの隣に。

*********************************☆**********************************

早く知りたいんだけど
楽しみは残しておきたい。

まるでプレゼントの包みを開けるような
洞窟の宝箱を開けるような
そんなキモチがあたしの中にある

嬉しさが飛んでいってしまわないように
少しずつゆっくり開けなきゃ。

*********************************☆**********************************

助けてもらえると期待していた。

守ってもらえることを期待していた。


だけど実際にそんな事は有り得なくて
あたしはそのことに失望したわけでもなく
ただ決意しただけ。

強くなろうと決意しただけ。

*********************************☆**********************************

今頃あゆのアルバム聞いてます。
カラオケで歌うべし〜と思って今から練習中。

まさかそれが風邪の原因?
んなこたぁない。(゜Д゜)ニラー

*********************************☆**********************************

音楽を聴きながら新聞読んでたら、
他の曲も聞きたくなったから自分の部屋に行って、
そういえば片付けしなきゃ、って部屋の片付けし始めて、
何時の間にかパソコンに向かっています。

駄目じゃん。まじで。(笑)

*********************************☆**********************************

あけました。おめでたい(´┐`)

1年前のあたしと今のあたしと比べてみて、
少しは大人になったかなって思うんだけど、
でも相変わらずコドモなんだよね。

今年もよろしくねヽ( ´ー`)ノ

↑2002
*********************************☆**********************************
↓2001

やっと引越しも一段落つきまして、
やっと更新までこぎ付けた訳ですが。

このページの存在がよくわからなくなってきました。
いっそ一思いに・・・

*********************************☆**********************************

先週と先々週に引き続き、またも月曜深夜に更新です。
計画性の無い僕にしては珍しく計画的。
というより時間の都合で決まった日にしか更新できないだけです。

いっそのこと「毎週月曜更新!」とか名打ってしまおうかしら。

*********************************☆**********************************

バイト受かったんです。
毎日仕事してます。
忙しいんです。

でもまぁ引き篭もり卒業ってことで。(~-~

*********************************☆**********************************

何もないページでごめんなさい。
すごく下らないページでごめんなさい。

あたしのココロの証明場。

*********************************☆**********************************

一人きりで生きられる強さが欲しい。
人を集められるパワーが欲しい。
飛びぬけた明るさが欲しい。

なんだ。欲しいものこんなにあったんじゃないか。

*********************************☆**********************************

イタイソンザイな僕は、どうしたら良いでしょう?
痛い文章や詩を書きなぐって、どうしましょう?

何か出来ることも無い。
何かしようとも思わない。

僕がこんなだから、台風がやって来るんでしょうか?
元気出してみないと。

*********************************☆**********************************

マヨナカ

午前2時。
君の温もりが恋しくなりました。

その腕に包まれて居た時の幸せを、
思い出しました。

何も言わないで抱きしめていてくれたら、
あたしはあなたをキライになったりしないのに。

でもあたしは、あなたの言葉全てが好きだから、
あなたの全てを求めてるんです。
言葉も、身体も、全てを。

それがあなたの重荷になるかどうかはわからない。
でも、それしかあたしは出来ないから

きっと明日も明後日も、ずーっとそうするんです。

あなたはきっと、何も言わない。

*********************************☆**********************************

今居る世界が、あたしの世界。
多分、確実な物でもないし
そんなに居心地良いものでも無いのかも知れない。

でも、ここがあたしの居場所。
あたしが存在する場所。

*********************************☆**********************************

いつか、いつかは知らないけれど。
遠くへ行きたい。

ずっとずっと、海の向こう側まで。
大きな世界を見たい。

*********************************☆**********************************

口先だけで、「元気」を語ることなんて
幾らでも出来る。

だから、あたしの心は誰にも解らないし、
あなたの心も解らない。

じゃあ、何故人は物を語るのだろう。
きっと、どこかで必要なんだろうね。

あたしにはわからないけれど。

*********************************☆**********************************

とある友達によれば、
あたし=マルメラ
らしい。

なんでやねん。

*********************************☆**********************************

最初に夢中になったほうがどうしてこんなに苦しいの。
どうすれば少しでもあなたの気持ちに触れることができるの・・・

-m-flo orbit3-

*********************************☆**********************************

今日は、何かと自分を保護したり、前向きに持っていこうとしてる。

これが良いことか悪いことかわからないけれど、
それでも少なくともあたしの周りに居る人達に掛ける迷惑は最小限に押さえられてると思ってる。

いつか、いつでもこういう心を持てるように、
一度落ち込んでも、またこういう気持ちに戻ってこれるように。

*********************************☆**********************************

こー、さ。
なんで気持ちが後ろばっかむいちまうんだろうな。

何かに乗っ取られたみたいに、後ろしか見れなくなる。

どーしてこーもうまくいかないもんかね。何もかも。
疲れたよ。ったく。

*********************************☆**********************************

いつも気持ちを前向きに持っていくことは出来なくても、
ちょっとずつ、少しずつでも前を向くように。

頑張っていきたいよ。

*********************************☆**********************************

誰か壊してくれよ。あたしの事を。
あたしの毎日を。あたしのアタマを。

消えたいんだよ。

*********************************☆**********************************

君の時間を奪うことは誰にも許されない。
例えあたしでも、な。

そうなんだろ?

*********************************☆**********************************

あたしが今君に言われてる言葉の全てを、今すぐに理解することは不可能だけど、
ちょっとずつ時間をかけて、ちょっとずつ理解していくことなら出来るって、気付いたんだ。

だから、気長に待っててよ。
あたしが全ての言葉を理解する日をさ。

*********************************☆**********************************

なぁ。君は今と昔はどっちが幸せだい?

なんて。ばかばかしいね。ふふん。


*********************************☆**********************************

解ってるよ。そんな感情は必要ではないことなど。
自分の価値など。自分以外に評価してくれる者など居ないと解っているよ。

だから、今は放っといてくれ。
お願いだから。

*********************************☆**********************************

僕は僕のペースで、
君は君のペースで。

歩いていこうよ。一緒に。

*********************************☆**********************************

最近、厭というほど毎日が規則的で、無機質だ。
朝早くに目を覚まし、全く同じ2つのお弁当を作り、
身支度をしそれを届ける。
そして時間が来れば仕事場へ行き、毎日同じように働く。

或いは昼過ぎまで己を支配する気だるさに見を任せ、
其の後にいつものように同じ電車に乗り、仕事場へ行く。

こんな毎日が、いつまで続くのだろう。
一人相撲を続けろというのか?

恋愛と、其の先を夢見た己の愚かさに苛立ち、
今日も毒素を体内に取り込む。

こんな毎日。な?無機質だろ。

*********************************☆**********************************

あけおめ!ことよろ!!

世紀の移り変わりという、この一度きりしかない素敵な瞬間を、
君の隣で迎えることができて。

僕はとても幸せです。

あけおめ!ことよろ!!

↑2001
*********************************☆**********************************
↓2000

何故僕は、こんなにも君に逢いたいのだろう。
逢えば、また何か言ってしまいそうなのに。
良いことも悪いことも全部。

それなのに逢いたいんだ。
そう。多分カラダとか、そういう考え無しに動いているんだ。
求めているんだ。
僕の心は。君を。

欲しがっているんじゃない。
ただ何も言わずに、どこにも行かずにずっと二人で寄り添って居たいだけなんだ。
君の隣で。

*********************************☆**********************************

あなたと同じ事を、言ってくれた友達が居ました。
その娘は、あなたと同じように、悔やんでくれました。

私が何か言うたびに、あなたや、この友達を苦しませて、悩ませてしまうなら、
もう何も言いたくはありません。

苦しむのは、ひとりで十分。。。

*********************************☆**********************************

また、あの女の夢を見たよ。
また、あの辛さを。夢で味わったよ。

もう、慣れたはずだったのに。
慣れたと、思っていたのに。

心には、思わぬ傷が増えてしまったのかもしれない。
僕が知ってるよりずっと。
僕の心には。



*********************************☆**********************************

誰か、「理想の人」を見つけるために、
「そうなりたい」と思える人を見つけるために、

人はメディアを必要とするのかもしれない。

表面だけではなくて、中身を見る為に。

*********************************☆**********************************

毎日毎日違うテンションで、

人に励まされたり、逆に励ましたり。


人を励ましているときの自分が好きだと思った。

唯一かっこよく、居られるから。

*********************************☆**********************************

自分がわからなくなった。

自分探しの旅?
そんなかっこいい事言ってられるかよ。

創るんだよ。
オレの手で

*********************************☆**********************************

最近また一つ、自分の性格がわかった。

うるさくする娘とか、うじうじしてる娘が嫌い。
で、そーいう娘に対してキツいこと言ったりもする。

で、怒ったときは一人になりたがる。
なぜか、必ず。

こーいう性格が、「あたし」として確立されてきてる。
良いことなのか、悪いことなのか。

*********************************☆**********************************





いた