『ウガーのあれこれ名誉記者』とは、管理人ウガーが編集をしているメールマガジン「ウガーのあれこれ映画コラム」で募集した企画なのですが、HP上でも募集することになりました。

 これを見ている方で、
某映画誌の酷評めいた評論文あらすじの書きすぎで話が見えちゃうような評論文に嫌気がした思いはありませんか?

 「せっかく○○のファンなのにそんなに言わなくても・・・。」
 「今回観た映画、あの雑誌せいで見所が分かっちゃったからなんかつまんなかったな・・・。」

 などこんな所です。 こんなことはもうたくさん!ということで、あなたが実際に見た映画やビデオなどの率直な感想をウガーに、また当マガジンを読んでいる読者様に伝えてみませんか?
☆登録方法
 メールアドレスハンドルネーム(あだ名)性別をウガーに教えていただいたら即、『名誉記者』として登録。
登録証として『あれこれ名誉記者』ナンバー入りGIF画像をプレゼント。
←これはウガーの登録証です。
 記者様それぞれが見つけたネタをメールで送っていただき、その記事を「ウガーのあれこれ映画コラム」に下記の“掲載上ルール”に基ずく上で掲載します。

『あれこれ名誉記者』メンバーリストは、こちらをクリック
-------------------------------------------------------------------------- 
 というわけで、早速登録しよう!登録先はこちら(ハンドルネームを書いてください。お願いします。)
-------------------------------------------------------------------------- 
☆当マガジン掲載上のルール
  ・当マガジンには新作映画に関しては“全く”あらすじを公開しません。これは僕自身が新作で見る映画のストーリーは知りたくないからです。ストーリーを知ってしまったために損をした思いが数多くあるからです。逆にストーリーを知らないで見ると得することが多いです。(『シックス・センス』などはすごくいい例だと思います)
なので、
劇場新作作品は、あらすじのない(ネタバレのない)感想でお願いします。

逆に
ビデオ化された作品の紹介文には簡単なあらすじはつけてます。(別に付けなくてもOKです。) これは、簡単なあらすじ(プロローグ)をつけることによって、思わずレンタルしたくなるエッセンスをさらにふやしたかったからです。

  ・作品の(ネタバレじゃない)裏ネタ、その映画にまつわるあなた自身のエピソードなど大歓迎です。

  ・マガジンの構成上、若干校正をかけるかもしれません。ご了承くださいませ。