親子で楽しむ実験工作教室

このコーナーは地方自治体等でたまに行われる実験工作教室を参考にしてます。臨機応変に変更して「創造力」を養いましょう。

 

1、ゴミ袋のバルーン

  用意するもの   出来るだけ薄い(1袋20枚入りタイプ)黒いゴミ袋

             薄くて幅の狭い両面テープ

  作り方       2つの袋の開口部を両面テープで張り合わせる。

             任意の端に穴を開けてストローか空気入れで膨らませる。

             膨らんだら穴をセロテープで塞ぎます。

             さあ、外で太陽の光に当ててみよう。(季節・天候次第?)

2、空飛ぶコマ?

  用意するもの   0.5oのプラ板

  作り方       プラ板をカッターで切り取り、折り曲げる。

             中心部に千枚通しで突起をつける。

  遊び方       適当な台の上に置き、息を吹きかけてみよう。

             クルクルとまわったら、今度は瞬間的に強く吹きかけよう。

             羽根の大きさ・形・角度を変えて試してみましょう。

トップページ