キャリパー


勝手にトップ3決めます。
1:エル・プリメロ(ゼニス)
これは、ね。文句なしでしょ? だって36000ビートだよ?それだけで凄いのに 普通に流通しちゃってるもん。

2:キャリパー8541(IWC)
ムーブメント自体が防触、耐磁気!しかも 「ブレゲ・ヒゲ」ゼンマイですよ!

3:GP3100(GP)
ウルトラじゃないけどスリム!2.98mmっす。 これで自動巻きの28800ビート!しかも こいつを搭載した「フラット」は定価で27万! 頑張ってますねぇ。

同じく3:キャリパー929/3(JL)
ジオグラ搭載のムーブです。ハイビート+多機能+ 完成度で勝負!