おもひでのお友達です



HONDA RACCOON MM50
1983/07 〜 1985/04
 原付の免許を取得して、中学生の時から欲しかったラクーンを購入。
 当時の原付では数少ないアメリカンタイプ。
 名古屋から京都までこいつで行ったりもしたなぁ
 3ナイ運動全盛の最中、高校生の私は生徒会役員であるにもかかわらず、
 免許、バイクを保持しているのが発覚し、学校側から大目玉を貰いました(笑)

YAMAHA DT50
1985/04 〜 1986/05
 原付に60km/hのリミッター規制がかかってしまった頃に、規制前のDT50を発見!!
 ついつい購入(笑)
 しかしながら、巨漢の私の体重を支えるのは大変みたいで
 リアサスがよく底を突いてました(^^;
 こいつの最期は横断歩道の手前で止まろうとしたら、脇見運転のトラックに追突され
 みるも無残な姿に・・・
 私もトラックの前面に張り付いたのですが、幸いにも軽傷だけで済みました(^^)

SUZUKI GSX-400X IMPULSE
1986/05 〜 (^^;
 そんな事故にもめげず、納車の翌日には名古屋から富山への日帰りツーリングに出かけると言う
 暴挙を行っていました。バイク小僧だったんですねぇ(^^;
 ツーリングもいろんな所へ行ったし、思い出一杯のバイクです。
 こいつは今でもガレージに眠ってます。
 最近は錆の侵食も進み、とうとうエンジンもかからなくなってしまいました。
 排気音は甲高くとてもいい音です。4ストなのにトルク感が希薄でしたが
 一度パワーバンドに入ると強烈な加速が味わえます。
 スペック上ではかなり大きなトルクの谷が在るのですが、実際にはさほど感じません。
 デザインはあのカタナシリーズを手がけたハンスムート氏で、派手なトラス風ライトステーが特徴です。



HONDA ACCORD 1800 EL-5
1986/08 〜 1987/02
 基本的には姉の車だったのですが、殆ど私が乗りまわしていました。
 パワステもなく、マニュアル車でしたが、
 私に運転の楽しさを教えてくれたなかなか印象の深い車です。
 姉が事故に会い廃車にしてしまいました。
 当時のHONDAのハイグレード車種だけあって、なかなか良い作りのクセの少ない車です。
 中もかなり広かったし、CVCCにより燃費も10km/Lを割る事も殆どありません。
 一般道から高速まで普段の足には最適でした。

TOYOTA CORONA 1800 GL
1987/02 〜 1987/10
 親父の車を借りてただけです。(笑)
 車が無くなってもバイク小僧(^^;だったので、必要な時だけ乗ってました。
 OK MONITERなんてのも付いてましたが、おまけですね。
 印象にあまり残ってません(^^;
 良くも悪くも"ふつーの車"なんですね。

TOYOTA CROWN SuperSaloon
1987/10 〜 1989/05
 知り合いの社長さんから譲ってもらいました。俗称"鬼クラ"です。
 ゆったりとしたシートに、ぶわぶわのサス(笑)、さすがに初めて乗った時には
 静かさと大きさに感動しました。
 さすがに重い車体を動かしてるだけ在って燃費は6km/L程度、運転する楽しさを
 この車に求めてはいけませんよね(^^;
 ハイソカーのブームもあり、人からは好評でした。

TOYOTA CELICA XX 2.8GT
1989/05 〜 1990/02
 当時、毎年の自動車税が9万円もしていた"憧れの3ナンバー"でした(^^;
 さすが大排気量車、高速道路では"ぬえわkm/h"の巡航も楽々、パワーの割に細いタイヤで、
 発進、カーブの時にはすぐにタイヤが鳴いてました。
 さすがに低年式車ので、あちこちが痛んでいて維持費が掛るので手放してしまいました。
 当時大流行したソアラの兄弟車だけあって、装備は万全でした。
 中でも笑えるのが、警告を女性の声で知らせてくれるのです。
 当時から金欠の私は(^^;ガソリンがいつも空に近いので、残量警告灯が点く度に
 "ぽーん、ガソリンを入れてください"と言われるのは辛かった(笑)

SUBARU ALCYONE 1800 VR 4WD TURBO
1990/02 〜 1992/08
 この車を始めてみた時には衝撃でした。とにかく変!!
 キワモノが好きなのか、ギミックの多さに憧れたのか欲しくてしょうがなかったです。
 フラップ付きドアノブ、軸移動式1本ワイパー、ダックテール、エアサス(車高変更可)等
 面白い装備が盛りだくさんでした。
 これは資料もそれなりにあるから、これだけで何ページかのネタにしたいです(笑)
 4WDの優位性を知り、それからの車選びに影響を与えてます(^^;
 普通に乗る分にはあんまりいらないんだけどね<4WD
 今でも、場所等に余裕が在れば所有しておきたかった1台です。

MMC RVR-X 4WD
1992/08 〜 1996/11
 実は初めての新車購入なのでした。
 前の車が超個性的だった事も在り、使い勝手もとてもよく難のない車です。
 結婚も考えてたし、スキーの時に寝るのが楽そうかな(笑)なんて考えの購入です。
 スキーのシーズンには毎週のように行っていたので、結構距離が伸びてしまいました。
 子供が産まれて、チャイルドシートをつけるようになると、スライドドアがとても便利だし、
 乗り降りも楽で重宝してました。
 しかし4人乗りだったので、親を乗せたりが出来なくなり手放してしまいました。



TOYOTA ESTIMA 2400 4WD TMR  TCR-21W
1996/11 〜
 うーむ、でかい(笑)
 燃費も悪い(^^;
 でも、デザインも気に入ってるから、まぁいーか

SUBARU vivio T-TOP
1993/08 〜
 嫁さんの車です。
 この車を購入する時には、既に結婚が決まっていたので、私の趣味がかなり入ってます(笑)
 カプチと悩んだのですが、"一応"4人乗れると言う事で、T-TOPになりました。
 今ではいい選択だったと思ってます(^^)
 剛性の低さが目立ちますが、あばたもえくぼでしょう。

<戻る>