温泉

夏場とかにバイクで移動中、 「サッパリしたい…」と思う人は多いはず。
私は人一倍汗かきなため 「サッパリしたい」 という衝動に駆られることが多く、地図で温泉マークを見つけたり、道路脇の温泉の案内看板を見つけると、本来のコースから外れて つい フラフラと…。
まあ、再びバイクに乗れば、汗をかいてもとの状態に戻ってしまうのですが、つかの間の清涼感を求めてしまいます。
最近は、「こんなところに有ったっけ?」という場所に温泉が出来ていることが多く、
そういう立ち寄れる場所を見つけるのも楽しみで有ったりします。
また、新しくできた施設は綺麗で整っているところが多いのですが、あまり知られていない温泉であれば、のんびりと入れるのでかなり長居をしてしまいます。
(おかげで、休憩ばかりして走行距離が伸びなくなるのが欠点ですが…)
ただ、設備を良くした関係でしょうか、入浴料が1,000円を超えてくる温泉があるとちょっと考えてしまいます。

 

若桜ゆはら温泉「ふれあいの湯」 低張性・弱アルカリ性低温泉

鳥取県八頭郡若桜町大字湯原627
TEL&FAX 0858-82-1177

月曜休館 (祝祭日の場合は翌日)
  10:00〜20:00(3〜12月)
  10:00〜19:00(1 、2 月)
小学生 200円 (町内 100円)
大人   400円 (町内 200円)
P 車約10台

「若桜」と書いて「わかさ」と読みます。
R29から氷ノ山方面へR482へ5分くらい車で走ったところに有ります。私が立ち寄ったのは土曜日の昼前ということもあって、男湯に五人ほどでした。ただ、夕方になれば農作業や渓流釣りを終えた人が入浴しに来るようで、時間帯によっては混むかもしれません。脱衣場はそんなに大きくなく、また浴室の湯船も7〜8人くらいの大きさでした。ただ足の不自由な方のために、スロープと手すりがついてます。
入浴後は10畳ほどの和室で休憩が出来ます。自動販売機で飲み物は購入できますが、食べ物は販売していないので持参してください。

 

湯原温泉 「砂湯」 アルカリ性単純温泉

岡山県真庭郡湯原町湯本

  基本的に 無休 
  (ダム放流等増水時は入湯できないことも…)
  
  入浴時間:24時間
  入浴料:無料
  男女別の脱衣場あり
  P 車約30台以上(湯本駐車場)

 いまさら言うまでもないくらい有名な、無料の露天混浴風呂。 温泉街つきあたりの湯原ダム下の河原にあり、旭川の川床から湧き出す湯を囲って、3つの湯 「子宝の湯」、 「長寿の湯」、 「美人の湯」、があります。
  私が到着したのは金曜日のAM 7:00でしたが、10人ほどが入浴中でした。みんな浴衣・下駄履きで来てたので、付近のホテルの早起きな宿泊客のようでした。混浴とはいえ、入浴しているなかに女性の姿はありませんでした。男女別の脱衣所 (見えないように仕切りがあります)で服を脱いでいざ入浴。ちょっと高めの湯温ですが、青空を見上げながらの朝風呂はサイコー!高速道路を走った汚れを落すことができてサッパリしました。
なお、コインロッカーは有りませんので貴重品は各自で管理することになります。