今日もまた練習
午前中はLMCの練習でした。打楽器荒木氏と大谷君が登場して、活気が出ました。今日はなぜかのりがよくとてものびのびとした感じでうきうきでした。昨日の中田先生の刺激はやはり大きいものがありました。なんていうか、からだのなかになにかが伝わったようです。不思議なことです。「カヴァティーナ」のギターはしっとりとするようになりましたし、難曲の「だったん人」の中間部も山賊の野蛮な感じにちょっとだけ近づいたような気がしました。副旋律をやらかく始めるということがよかったようです。やはり合奏の基本は呼吸です。それからフレーズの最後をていねいに...
帰りに実家に寄りました。今日は母の日。渋谷のロフトでラベンダーを植え込んでもらいました。実家の右側のほうにも26階建てのマンションが建つことになったようです。まぁ今までなにも建たなかったことのほうが不思議なくらいです。
弘岡のおじちゃんが来ていました。自家製の温泉卵入りのネギうどんを食べました。植田さんのおばさんがLMCに参加しているということがわかりました。そうそう、そろそろ案内を送らないと...
LMCの帰りに桜井くんとはなしをしました。次回のあめんぼではリコーダーをやろうということにしました。
帰って北の丸公園ヘ由梨とメイの散歩に。今日はダックスや小さい犬が結構来ていました。フレンチブルドックのジェビロがいい味を出していました。外国人のちょっと割腹のいい人が連れてきた犬はよく躾けされていて感心しました。あと名前のわかる犬はサリーちゃん、ラッキー(ダックス)、ハッチ(fレンチブルドック白)、フクちゃん、こんなところ....
番ご飯は由梨がハヤシライスを作りました。
2003年05月11日 20時22分00秒

先週の出来事
先週はベルセゾンの依頼で「天使にラブソング」のメドレーを作成。「この美しき地球のために」「虹の彼方に」「アメージンググレース」とちょっと忙しかったかな。イケガクの依頼で「結婚行進曲」これはメンデルスゾーンのもの。我家にはピアノの楽譜しかありませんでしたからちょっと不安ではありますが、かなり即席でした。でもおの曲は出だしがあまりにも有名ですが後半がかっこいいです。イケガクから今度は「映画音楽のメドレー」ということで10数曲わたされましたがこれはかなり細かい注文が多くてがんじがらめです。あまり気乗りがしないけれど、まぁなんとかやってみましょう。
昨日はLMCの練習に行きましたが、どうもテンポが定まらなくて不調でした。音の響きあいのほうにもっと焦点をうつしてみようと思います。そのあと慶應の練習に行きましたが、中田先生がいらしてじきじきに指揮を指導いただきました。指摘されたことは「振りすぎないようにすること」どうもぼくの指揮は押付けがましいようです。演奏者をもっと信頼して任せるというのが極意なようです。拍子の呪縛からのがれられない傾向を指摘されました。2つめは「もっと色っぽく振る」ということですがこれはかなり難しい問題だと思いました。編曲についてもやはり原曲の呪縛にかなり捕らわれているようで、もっと自由にやってもいいのではとのことで、ようするにぼくのは平凡でおもしろくないということのようです。シェヘラザード2楽章のクラリネットソロの振り方には開眼できたような気がします。ギターの方は管楽器のフレーズがからむのでまだ研究の余地が残っています。それでギターのソロはオーボエのほうがいいとのことでしたが、ぼくはまことくんに弾いてもらいたいのでいまのところは変えるつもりはありません。オクターブ下げてみてはとのご指摘もありましたのでそちらのほうを検討してみたいと思います。
2003年05月11日 08時18分06秒

私のホームページへ | MusicHallのページへ | メイン | 今すぐ登録