11/30
11月も今日でお仕舞いで、明日からは師走で忙しない。昨晩は友人のライブ を観に渋谷のライブハウスへ行った。ギターが光ったり、ギタリスト が柔道着を着てたり、ヴォーカルのお姉さんはアナキン・スカイウォーカーの 衣装を着てライト・サーベルを振り回したりとなかなかサービス精神に溢れているバンドだった。 ちなみにキーボードは王子様系衣装、ベーシストはジャミロクワイ系の跳躍だったのだが、 残念ながら友人のドラマーは黒子役に徹していた。 久々に彼のプレイを客席から聴いたのだが、ハイピッチのスネアがポリスの スチュアート・コープランド(私の好きなドラマー)を彷彿とさせてなかなか良い感じだった。

11/29
浦和レッズJ2降格。土曜日は久々に衛星放送でJリーグ観戦。 浦和もあれだけタレントが揃っている割にはパッとしない。 いくら小野がすごいと言ってもボールに絡む回数が少なすぎる。

観戦後は実家にて2番目の甥の2歳誕生会。渋谷の書店で音の出る絵本を購入。 気に入ってくれたらしくボタンを押しまくっていた。1番目の甥(2年生) にも野球入門の本を買っていってあげる。不思議なことにこの手の本には ナックルの投げ方などとプロでも10人に1人も投げないような 変化球の握りが直球やカーブと同じぐらいのスペースで説明されている。 自分でも経験が有るが、読む方もあまりにも変な握りなので思わず注目してしまうらしい。

今夜は一緒にやっているドラマーのライブへ行くつもり。

11/26
昨夜、丸の内線の四谷駅で(多分)忘れ物or落とし物大セールをやっていた。 傘、マフラー、手袋、ショール等がお手頃な値段で売っているらしく、 黒山の人だかり。家に帰るとMrs.からかの殺人事件についての説明を受ける。 確かに悲しい事件ではあるが、無差別殺人とかミイラは死んでいない等の事件よりは 分かりやすくてホッとするものがある。今朝の新聞によると子供の「お受験」がらみ とか。やっとこ金曜日

11/25
昨日は雨でパッとしない天気。なんだかんだと忙しい。 昨晩は疲れていたのかうたた寝をしてしまった。しばらくは平穏に暮らしたい。

11/24
祝エスパルス第2ステージ優勝。時差ボケ+疲労の為か15:00まで 寝てしまった。その後Jリーグ中継(もちろん地上波)を見て、トドール+ 買い出しへ出かける。

11/17
朝6:40のバスにて出発して9:00成田着。チェック・インの際、窓際ですよと言われて憂鬱になるが、乗ってみるとガラガ ラ、12:00に成田を出て10時間半の飛行の末に朝7:30にシカゴ着。ここまでで軽食を含め4食。

閑散とした朝の空港にてATMを探し回る。(最初に教えてもらったのが故障中だった。)いくらキャッシュレス社会とはいえ少し は持っていないと不安である。その後レンタカーを借りて 市内の観光案内所へ。(着いたばっかりだ と英語が聴き取り難くてレンタカーの交渉するのがしんどい。ちゃんと予約しておくべき。)観光案内所にて地図をゲットして、 通り向かいのボーダーズというカフェ+本屋+CD屋にてベーグルの朝食(5食目)+ショッピング。義弟から「マトリックス」の ビデオを頼まれていたのだが、DVDしか発売されていないらしくそれを購入。はたして彼は鑑賞する事が出来るのであろうか?

市内散策の途中で手ごろなモーテルを見つけてチェックイン。一角にはマイケル・ジョーダンのレストラ ンとかハード・ロック・カフェとか、ロックンロール・マクドナルドとか、ブルースの店、ジ ャズ・クラブがある。昼食はピザ。(6食目)力尽きたのでモーテルで昼寝。

昼寝の後ロックンロール・マクドナルドで夕食。(7食目)その後ジャズ・ショウケースという所でブラッド・メルドーという若 手ピアニストのトリオを鑑賞。長い一日だった。

11/18
電話帳で探したベーグル屋を探しに行くが潰れていた。代りにコーナー・ベーカリーというパン屋にて朝食。その後ループと呼ば れる繁華街の方へ行き、楽器屋等を見て回る。その後リンカーン・パークという郊外へ行き昼食。その後一路とある町へ。とある 町では夕食(ピザ)をとり、モルモン教の一夫多妻制度についてのCBSドキュメンタリーを見て早々に就寝。時差ぼけが抜けない 。

11/19
朝早く空腹で目覚めると昨夜遅くカンザス・シティから到着した長男の子供が遊んでいた。相変わらずハイ・テンションな連中だ 。いきなり鉄砲を持たされ、家中を歩き回って遊んだ挙げ句に、7:30から「ポケモン」を一緒に鑑賞。昼寝の後、一族が集ま って夕食。その後、近所の教会で牧師のおばさんの立ち会いのもと結婚式のリハーサル。結婚するのは次男。親戚の子供は夫々歌 を歌ったり、ピアノを弾いたり、新郎新婦の露払い、来客を案内したりとと何らか役目がある。

11/20
朝は親戚が買ってきてくれたベーグル。家では披露宴の為の食事作り。サンドイッチ200食分とかを親戚で手分けして作る。新 郎新婦が乗るリムジンに乗せてもらって披露宴会場の飾り付けを手伝いに行く。徐々に一族郎党が終結し、慌ただしい雰囲気にな ってくる。

5:00から盛装した親類が教会に集まって写真撮影。別に写真屋が来る訳ではなく、思い思いに撮る だけ。7:00から一般の人も交えて結婚式。その後披露宴。祝辞とか、お色直しとかは無いが、ケーキ ・カット、ブーケ・トス、ガーター・ベルト外し投げはやる。その後、新郎新婦のダンス、新郎+新郎の母、新婦+新婦の父 のダンスときて、新郎新婦夫々が希望者とダンスをする。何故か希望者は$1を新郎新婦へ払わなければならない。新郎新婦と写真を撮った後、翌日朝が早いので12:30頃失礼する

11/21
5:00起床。ベーグルで朝食をすませ、深い霧の中6:00シカゴへ出発。霜が降りて辺りは真っ白だ。最後のサービス・エリアでガ ソリンを満タンにして、レンタカーを返し8:30チェックイン。出発まで免税ショップなどで時間を潰す。酒も煙草も化粧も貴金 属も興味が無い私としては猫に小判。11:30発で、14:40成田着。機内食で肉を頼んだのだが、分厚く、焼き具合、見た目も結構 なのだが堅くて噛み切れない。シカゴ発の安物肉には要注意ということか。

祝FC東京J1昇格&浦和降格見送り。

11/16
昨日は雨の中銀座へ買い物へ行った。文化系とも体育会系ともつかない 大人しめ、16歳の白人金髪男性に土産をと思ったのだが、気に入る物が無かった。 最初に鳩居堂、伊東屋、松坂屋、三越と回ったのだが、 どうも銀座には、インテリ系又は女子供系のギフトしかないようだ。 私としてはもっと無骨で格好良いものを求めていたのだが。 (アメ横とかにすれば良かったのかな?)

16歳白人金髪男性は、ゴルフとニンテンドーが大好きで、我々が行くと よくトランプをやって遊ぶ。 金髪=バカということで、彼は集めた「ブロンド・ジョーク」なるものを よく披露してくれる。(ちなみに彼の一族はほとんどブロンド)。 時代は変わるもので、一昔前は金髪=白人だったのだが、最近は人種を問わず 金髪になれる。テクノロジーの進歩ってやつか。

11/15
土曜日はバンドの練習の後、皆で秋葉原へ行った。駅前ではコスプレの格好 をした人たちが台湾地震の募金活動をしていて、中には思わず献金してしまう 人もかなりいるようだ。人間身なりは重要だ。
日曜日は朝10時から前述のカーラ・ブレイのチケットを予約する。10時 少し前に起き、トイレなどをすまし、トーストを焼き、新聞を片手に チケット・×アへ電話を 掛け続けること40分間。ついに新聞を全部読んでしまったところで、方針を変更して音楽事務所の 方へ掛けたらあっさり繋がった。目出度し目出度し。実はチケットを電話で 予約するのは初めてで、繋がり難いというのも聞いていたのだが、一体 誰のチケットが目当てであんなに回線が混んでいたのだろう?カーラ・ブレイで ないことは確かなのだが。

11/12
やっと金曜日。知人が「買ってはいけない。」という本を買って読んでいたら そのまま寝てしまってメガネを壊してしまったとのこと。「買ってはいけない。」 とはこういうことだったのか。
そうそう来年3月にカーラ・ブレイが来日するらしく、日曜日から前売りするそうな。 ことし来日したときはアメリカ滞在中で見れなかったので今回は是非行きたいところである。

11/11
アート・アンサンブル・オブ・シカゴのトランペッター、レスター・ボウイ が58歳で亡くなったらしい。ドン・チェリーも割と若く死んでしまった印象があるし、 フリー系トランペッターの寿命は短いのかもしれない。

11/9
昨晩とあるコンサートへ赴いた。 サラリーマンのおじさん達のコンサートだ。 ドゥービー・ブラザーズの曲を聞くと、そうそうアメリカでは ドゥービーのドラマーが植毛のコマーシャルに出ていたなどと変な感慨に耽ってしまう。 スティービー・ワンダーとポール・マッカートニーのエボニー・アンド・アイボリー に至っては、サタデー・ナイト・ライブのエディー・マーフィー特集でやっていた スティービー(エディー・マーフィー)とフランク・シナトラ(誰が演じたか忘れた) がこの曲を歌うというパロディーを思い出してしまった。 シナトラは保守的なイメージの強かった人で、「エボニー・アンド・アイボリー〜」 と歌い始めて、「こんな比喩はよく分からない」と言い出したあげくに 「お前は黒人でオレは白人〜」と歌い出してしまうもの。
サタデー・ナイト・ライブというものの、繰り返し放映される録画物もかなり多い。 結局人種差別ネタが好まれているようだが、何と言っても エディー・マーフィーが一番面白いのである。

11/8
先日NHKが集金に来たらしい。 だいたい、私はニュース・ステーションとか、プロ野球ニュースとか、 チューボーですよとか、スーパー・サッカーとかしかTVを見ないにも 関わらず、アンテナが付いていたり、TVを持っていたりすると 受信料を払わなければならないのは納得できない。
それでも地上波の分は、チャンネルをガチャガチャ替えている時に 見てしまうとも限らないので仕方がないが、 衛星分に至っては、9月20日頃にやっていたフラメンコの映画以来 見ていない。
私がNHKを見ないのは、暇が無くて、かつ良い番組が無いからであって 、受信料を取るからには、 「最近の番組編成でお楽しみ頂いているでしょうか?」とか 「どのような番組をお望みでしょうか?」とか聞くのが筋ってものだろう。
NHKには早々にデコーダーを導入して貰って、ペイ・パー・ビュー 方式にして欲しい。7時のニュース1月¥200、選挙速報1晩¥600、 国会中継1会期¥100とか選挙前の政見放送1候補者¥-1000 (見たらお金もらえる。)

そうそうアメリカにはPBSって局が、「セサミ・ストリート」等の教育・教養番組 を主に放送している。 当然受信料など無く、スポンサーを付けないということもないのだが、 ある時期になると運営資金が足りなくなるらしく、 突如として募金及びグッズ販売を始め、子供向け番組でも 「すぐお父さんかお母さんを呼んできて寄付に協力してと言って下さい。」 などと放送し始める。

11/4
祝レイソル、ナビスコ杯優勝。それにダイエーVS.工藤も目を離せない。 例年に比べて暖かい気がする今日この頃。 私の所属するアート・アンド・クラフトと言うバンドが昨日ライブ復活して、 やっと軌道に乗るかな?という感じになってきました。 しかし、メンバーにシステム系の人が居るので、活動にもY2K問題が重くのしかかって... (んな訳ないか)

11/1
早いものでもう十一月。先週の金曜日にはホットカーペットなるものを買いに、ダ×エーへ。 そうそう日本一セールをやっていて表示価格より1割とか2割引いてくれるらしい。 それなりに混雑しているもののホー×スの応援歌がガンガンかかっていて 頭が痛くなってきたのでそうそうに引き上げる。 売っている人達は応援歌でもかけて気合いを入れなければならないのだろうが、 買う方としてはかなり煩わしい。 ダ×エーでは安物の姿見を購入したが、品揃えの関係もあって、結局ホットカーペットは 他の店で購入。
土曜日のシナガ×駅にて、ローラーブレードを履いたまま電車に乗り込んだ人達を見た。 何と彼らは、プロテクターの類は一切付けず、ホームの階段をローラーブレードを履いたまま、手すりにも捕まらず、 蟹のように横になったまま駆け下りて電車に飛び乗ったのでした。

私のホームページへ

99/10月分 99/7-10月分