現実を現実と見、妄想を妄想と認識し、飽くまで現実主義である。

聖恵部奈留の日記。





 いわゆる妄想というのはそれが妄想ということに気づかないから妄想なのであって、気づいてしまえばなんてことない、それを現実に換えればいいのだ。簡単なことだ。




 願望は、願望で終わらせたくない。実現に向かって進むのみ。それが出来ない人は弱者だ。
 僕は弱者になりたくない。
 だから行動を起こすのみ。



 
 自己紹介
 前知識
 

 入室