ASTURIAS D.Pre-War 1995

5年前、近所の楽器屋で偶然知ったアストリアス。知る人ぞ知る(知らない人は知らない)アストリアスです。

工場は福岡の久留米にあります。

ストロークでも、音の分離がいいので指弾きでもグーです。私の一番のお気に入りです。

生意気にもトーチインレイです。

このギターには思い入れがあります。

私は北九州市中を廻って、新品のマーチンやギブソン、Kヤイリ、ヤマハなどの試奏をしていたのですが、気に入ったものが見つからなかったのです。たまたまよく行く、近所の矢野楽器に行ったら、わけの分からないギターの音に惹かれました。それから3日間試奏にいって、このギターに決めました。店長は「君はメーカーでなく音で決めたね」って褒めてくれました。店長は、10分ぐらいクラシックみたいなものを弾いて、私に渡してくれました。そして、「いい日に来たね、明日から盆休みなんだよ」と。

一週間後、店に行ってみると、シャッターを閉め、「テナント募集」の貼り紙が。店は経営悪化のためか、楽器を全部処分して、演歌のCDを並べただけの店を他場所に移転して営業を始めました。店長も店には見かけないようになりました。

私にギターのいろんなことを教えてくれた、心の師匠の店長に会えなくなり、いまでも寂しい気持ちです。