ぶつぶつ    2006         「ぶつぶつ」へ


僥倖 (2006/12/31)
(2006/12/28)
天使 (2006/12/25)
出勤途中、ちゃりの後輪パンク。(2006/12/13)
血液検査 (2006/12/07)
鋼錬 (2006/12/05)
Wii (2006/12/01)
毛穴すっきりパック (2006/11/30)
A380、試験飛行で成田に飛来。もう飛んでいたのか・・。(2006-11-20)
サラダ (2006/11/01)
試打 (2006/10/30)
ヒップライン (2006/10/30)
(2006/10/23)
風邪をひいちまっただぁ (2006/10/23)
FF3 (2006/10/09)
時差ボケ (2006/09/13)
ヨーロッパご飯 (2006/08/21)
もっと脳トレ (2006/08/17)
ヤスクニ関連 (2006/08/17)
ヒースロー、テロ騒ぎ (2006/08/10)
耳栓型イヤフォン (2006/08/10)
ピアノ版フーガの技法 (2006/08/07)
エルミタージュ美術館 (2006/08/01)
DSブラウザ (202006/07/27)
中島ライヴ! (2006/07/25)
次は人を飛ばすぞ (2006/07/18)
創意 (2006/06/21)
発禁 (2006/06/16)
おもちゃ (2006/06/12)
落ちない! (2006/06/05)
New Legacy (2006/06/05)
自動車税 (2006/05/26)
後悔 (2006/05/22)
ダ・ヴィンチ・コード (2006/05/22)
落ちない (2006/05/22)
ラックス・スーパーリッチ (2006/05/14)
ハイブリッドクマ (2006/05/12)
塩引き鮭 (202006/05/12)
ステーションワゴン (2006/05/10)
メタボリック症候群 (2006/05/09)
しずちゃん (2006/05/08)
ゴリゴリ (2006/05/08)
メモリ増設 (2006/04/27)
ニンテンドーDS (2006/04/10)
駐禁 (2006/04/03)
ETC?? (2006/03/28)
現実逃避 (2006/03/06)
iPodナノがらみ (2006/03/05)
iPodナノがやってきた (2006/03/04)
オリンピック (2006/02/28)
MAGNOTTA (2006/02/27)
ラフロイグ (2006/02/20)
ビジネスシート、など (2006/02/14)
ボケた2 (2006/02/09)
ボケた (2006/02/03)
(やっと)来た! (2006/01/16)
違いのちょっと分かる男 (2006/01/13)
脳を鍛える (2006/01/05)



僥倖
今年は、

アイスワイン(カナダ産)
貴腐ワイン(フランス産Gewurztraminer selection de grains nobles)
トロッケンベーレンアウスレーゼ(ドイツ産 (Trockenbeerenauslese、TBA))

を味わうことが出来た。最初のアイスワインは、カナダに行くから、というわけで、最初から狙って。次の貴腐ワインはたまたま現地で見つけて。で、アイスワイン、貴腐ワインと来たら、あとはTBAしかないだろう、というわけで、最後のTBAは意図的に。

なかなか幸運な年だった、と言えるか?いずれも現地調達、ってのも意義がある。いずれもワタクシ的には初体験。
(2006/12/31)

amazon、いいんだけど、この間は失敗。5000円超の本買って、全然予想していたのと内容が違って、しょうがないから、早速別のを発注。知ってる本買うのは全く問題ないのだけど。本屋の場合、こーいう失敗はない。(あたりまえか・・)

さらには、現金を手にしないためか、大きめの買い物、という感覚がない。予想の違う、と分かると半分意地になって、すぐに次のを発注してしまった。やれやれ。

というわけで、都合12000位のお買い物。

「数術師」、amazonでみたら新品はなく、古本で一番安いので4500円!どーいう市場になっているのか知らんけど、一番高いのは50600円!原価はいくらだ?!絶版良書はこーなるのか?
これなら、再販の可能性もあるか?(2006/12/28)

天使
日本人的には、そもそも、天使って何だ?からだよな。森永のトレードマーク、程度の認識しかない。

---asahi.comより---
 AP通信とインターネット大手、AOLが米国の成人を対象に実施したサンタクロースに関する電話世論調査で、サンタがプレゼントを運んでくるという伝統について、47%がクリスマスの宗教的な意義を損なうと答え、宗教的意義を後押しするとした36%を上回った。86%が子ども時代にサンタを信じたと答えたが、白人は91%、非白人72%と差があった。

 サンタがこの時期の休暇に果たす役割の大きさについては51%がとても、またはある程度重要と答え、あまり・全く重要ではないの49%と意見が分かれた。サンタを信じるのをやめた年齢の最多は10歳の18%、平均は8歳だった。

 一方、天使の存在を81%が信じると答え、信じないのは18%にとどまった。

(2006/12/25)

血液検査
の結果が来た。体重が増えていたのは分かっていたけど、やっぱ肥満度関連、脂質関連が軒並み悪化。それに加えて、肝機能も1項目アウトになってしまった。GPTとかいうのは去年の2倍になっている!

ここ1年以上、昼休み走ってなかったのだけど、それがじわじわ効いたか?(血液検査の結果とは関係なく)数週間前から走り始めはしたが、週3日走れば上等、てな状況。

困った困った。
(2006/12/07)

鋼錬
この間、最新刊を買った。その中のカッコイイ台詞。
「やらない善よりやる偽善だ」

それから、「厳しい気候の地から生まれた宗教だから、厳しい戒律になる」てな意の台詞。 これはユダヤ教だったかキリスト教の本にも同じ様なことが書いてあった。
(2006/12/05)

Wii
Wii50台抽選販売、とかヨーカドーの広告に出ていた。これもしばらくは品薄か?
単純にゲーム機の処理能力、っつったら、いつもソニーなんだろうけど、ニンテンドーのはひと味違う・・・。

FF3(DS用のRPG)やっているのだけど、結構画像がきれいなのには感心する。まぁ、画面サイズが画面サイズだから、驚くほどじゃないのだけど、それなりにきれい。
(2006/12/01)

毛穴すっきりパック
ちょっと前に「毛穴すっきりパック」を買ってみた。シートタイプのやつ。まぁえに塗って乾かすタイプは使ったことがあった。で、面白いように「何か」が取れるのだけど、あれはなんなんだ?

1〜2mmの形状を保ったまま、すぽっ、と取れる。
「見た目」で分かるほどきれいになる、ってワケじゃないけど、とれたからって感覚的に何も変化はないけど、精神的にはとてもすっきりする。
(2006/11/30)

サラダ
むかーしから、何で塩味のことを「サラダ」って呼んでいるのか、ずっと謎だった。サラダせんべいと(野菜)サラダは全然結びつかない。ここ20年位は、きっとどっかの誰かがデタラメ外来語を使ったのが、デタラメのまま根付いてしまったのかな、とか思っていた。

で、この謎がつい最近、氷解した。スペイン語だったか、そっち系の言葉では、サラダは「塩で味付けする」って意味なのだそうだ。そっち系の言葉では塩は「サル」というそうだ。(野菜)サラダも、そもそもは塩で味付ける(事が多い?)のだそうだ。「世界不思議発見」だったかでやっていた。日本での使い方は、至極正しかったのである。
(2006/11/01)

試打
スクールで試打したラケットが結構調子よかった。スクールには時々試打ラケットが来て、その度にてきとーに使ってみるのだけど、なかなか、「これはっ」ってのには当たらない。けど、今回のはなかなかよいのである。ただ、手放しに「いい」とは言えず、なかなか悩ましいところ。(結構重いのと、「・・選手使用モデル」とかいう奴で、明らかに分不相応と言える。世界のトッププロが使う様なシロモノって、我々底辺の者が使っても恩恵が得られるモノなのだろうか?っつー、疑問があるわけである。)更には、まだ十分に使用に耐えるラケットが4本もある。

なにはともあれ、やおら食指が動き出してしまった。
(2006/10/30)

ヒップライン
2週間前位から老体にむち打って昼休み走り始めた。1年位走っていなかったのだけど、特に目立って体重が増えなかったし、あまり走る意味ないか・・・、と思っていた。

で、きっかけは、というと2週間位前、昔のGパンはいてみたのだけど、そしたらお尻のラインが明らかに崩れている。その昔、ワタシはずーっとGパンはスリムだった。スリムのGパンはお尻、太もものラインがもろに出る。こっ、これはイカン、と走り始めた次第。

で、走ってみると、テニスの動きがシャープになった気がする。かなり前から、テニスの後とか、アキレス腱辺りに異様な負担感の様なものを感じていた。カチカチになって、壊れる寸前、てな風に感じる。それが和らいだ気がする。まぁ、プレーにそれなりの期待をするなら、それなりに体に負荷をかけておかないといけない、ってことか。

そういや、ワタシの知人(「友人」まではいかない)が言っていたのだけど、彼は一時期毎朝数十キロ走っていたのだけど、ある時、足を壊してお医者にかかって、そのお医者が言うには「毎日そのくらい走るなら、もっと体重減らさないとまた足を壊しますよ」だそうだ。その彼は、ワタシよりずいぶん体重が少ないのである。体重管理も含め、基礎トレーニングは重要、ってとこでしょう。

お尻のラインが改善したか、はよくワカラン。元々感覚的な話で、効果の評価は難しい。

まぁ、減量にはあまり効果はないけど、それなりに効果はあるらしい。
(2006/10/30)

フランス出張時、
Polaris
Antares
Gemini
Sirius
.....
てな単語群が出てきた。ワタクシ的には、はは〜ん、だったのだけど、その中に、
Ursa Major
Ursa Minor
Canis Major
Canis Minor
とか言うのがあった。これまたワタクシ的には、かたっぽが大犬、子犬で、もうかっぽが大熊、小熊だろう・・・と推測はついたのだけど、まずモロッコ人に、これはどー言う意味か?と聞いたら「知らない」という。まぁ、彼はイスラムの人で、フランスに来てまだ1年で、イスラムの星座とキリスト圏の星座とは違うのかな?とか思って、今度はフランス人に聞いてみたが、やはり「知らない」という。「??!」と思い、今度はIs this Bear? Dog?と聞いてみたが、はやり「知らない」という。

??と思いつつもその時はそれで終わって、Ursa Major/Ursa Minor/Canis Major/Canis Minorについては帰国してから確認したのだけど、やはりこれは大熊、小熊、大犬、子犬で正解。

鈴木孝夫の本で、英語とかだと、ネイティブでも難単語は分からない人には全く分からない、とか言っていたが、これもその部類か?確かに辞書を見るとラテン語、となっている。 ちょっと前に「ファレノプシス」という(競馬の)馬がいたが、これは胡蝶蘭、という意味なのだけど、これも(ネイティブにとっても)難単語の部類、とか紹介されていた。

まぁ、これらの単語が分かった(想像ついた)のは、ワタシは似非(えせ)天文ファンだった、ってのもあるが・・・(日本だと、大熊、子熊、大犬、子犬くらい、教えたよなぁ)。
(2006/10/23)

風邪をひいちまっただぁ
早くも今シーズン一発目。3日前位からちょーしが悪くなり、今日は声がちゃんと出せない。
(2006/10/23)

FF3
先日、ファイナルファンタジー3を買った。久々のRPG。このゲームのオリジナルは大昔に発売されている(らしい)のだけど、ストーリーは概ねそのままで、DS版にリファインしたものらしい。

前にも紹介したけど、DSには無線LANが内蔵されている。で、このFF3はゲームにメール機能が付いている。家に無線LANの設備があれば、日本中の(LANにつながっている)FF3プレーヤとメールのやり取りが可能になっている。(実は色々ハードル、っちゅーか問題もあるのだけど・・・。)なんちゅうか隔世の感があるなぁ。

それから、タッチパネルの操作性は非常によい。もう、従来みたいな、ピコピコボタンのRPGには戻れない、てな感じ。

ちっちゃなゲーム機だけど、侮れない。 (2006/10/09)

時差ボケ
帰国後の時差ボケがヒドイ。朝、4時、5時まで眠れない。夜の10時、11時はクタクタなのだけど、風呂入って寝る頃になると全然眠れなくなる。

日本→ヨーロッパの時差ボケは「朝、3時、4時に目が覚めてしまう」だった。まぁ、大体これが時差ボケのパターンか。本与太話を見る限り、カナダからの帰国時は、「朝、目が覚めない」の様だが・・・。

ちなみに体重増は1kg程度で済んだ。
(2006/09/13)

ヨーロッパご飯
明日、運送屋がスーツケース取りに来ることになっている(AM半休)が、パッキング全然やっていない。やれやれ。

これから(予定では)10日あまり、ヨーロッパご飯を食うわけがだ、ちょっとした恐怖だ。GW明けから禁酒断行中だけど、ほとんど体重は減らず、フランスに行って禁酒するわけにも行かず、それに加えてのヨーロッパご飯・・・。GW明けからの努力(結果は出ていないけど)が消し飛ぶ結果になりそうだ。

今日、作業着上下新調したのだけど、ウェストのサイズがまた一つ上がった。買う度に一つずつ上がっていく・・・。
(2006/08/21)

もっと脳トレ
DS用ソフトに「指さし会話帳」とかいうソフトがある。にもかかわらず、っちゅーか、DS本体についている電源アダプタはヨーロッパでは使えないのである。電源アダプタはAC100〜125V。ヨーロッパでは使えない。カナダでは使えた。カナダは確か125V。

で、休み前に電気屋行って、たまたまDS用の100〜240V対応の電源見つけて、そのときは買わなかったのだけど、フランス行くし買っとくか、と思って、休み明けその電気屋行ってみたら売り切れいていた。

それなりのニーズはある訳か・・・。

で、「英単語ターゲット1900」とかいうソフトを(昨晩)発注。

---
休み前、「もっと脳トレ」購入。最初の「脳トレ」は、文字識別はひらがなと数字だけだったのだけど、「もっと脳トレ」は漢字の識別も出来る。実際やってみて結構感心。ほとんど読み取りミスなし。(まぁ、細部はかなりデタラメでも○にしてくれるけど、ちゃんと書いた字はほとんどミスなし。)

で、「もっと脳トレ」には、所々に筆跡性格診断見たいのが取り混ぜてある。で、ある時「結婚に縁遠く、隙あらば浮気を狙っている」と診断されてしまった。
(2006/08/17)

ヤスクニ関連
休み中は小泉参拝もあってか、報道はヤスクニ一色。で、とどめは『加藤紘一氏の実家が全焼 男が放火、割腹自殺図る』。

イスラエル−レバノンの騒ぎを見ていて、歴史的背景は多少分かるようになったけど、それでもほとんどあきれていたのだけど、程度の差はあれ、日本も似た様なものか・・・、と思い知らされたお盆でありました。

宗教、思想がらみになると、キチガイはどこにでもいる、ってことらしい。

何の解決にもならないけど、こーいう火の粉はワタシの周辺には及んで欲しくないものだ。宗教ってろくなもんじゃないな。
(2006/08/17)

ヒースロー、テロ騒ぎ
と、飛行機用に、とおにゅーのイヤフォン買ったっつーに、この騒ぎだ。ヒースローでは原則、パスポートと財布以外、手荷物持ち込み禁止だそうだ。ワタシが行く頃には収まっていて欲しいものだが・・・。
(2006/08/10)

耳栓型イヤフォン
また、おフランスに出張になるらしい。というわけで、耳栓型イヤフォンER-4Pなるものを購入してしまった。友人がこれを持っていて、使い勝手をリサーチして、購入に踏み切る。その友人的評価は、(世の中一般の評判通り)遮音性が非常によい、とのこと。

去年(も、たまたまおフランス出張時)はQuiet Comfortを買った。おフランス出張時は、ハイグレードヘッドフォンを買っていることになっている。少しでも機内の苦痛を和らげたい一心。

で、肝心の音質は、というと、まぁいいんだろうなぁ。純粋に音質、という点ではE3cとかMDR−EX90から明確なアドバンテージは感じられない。(じっくり聴き比べれば感じられるかもしれないけど。)使い勝手的には、E3cよりはかなり良い。装着方法、装着感ともにE3cよりずっといいし(っつーかSHUREのが悪すぎ)、何より遮音性がよい。あとは、飛行機の中でどれだけ効果があるか、ですねぇ。
(2006/08/10)
フランス出張ではウレタンイヤピースで使ってみたのだけど、遮音性はなかなかよい。評判通りといってよいと思う。(2006/09/10)

ピアノ版フーガの技法
いいですねえ。コントラプンクトス1なんか、テンポが違うせいもあるのか、同じ曲に聞こえない。それぞれの声部もオルガンより分解がよい(ワタクシ的感想だけど)。強奏、弱奏のコントラストのある演奏で、圧倒的迫力。全曲の演奏を残しておいて欲しかったなぁ。(「捧げもの」の)リチェルカーレも聴いてみたいところ。

グールドのオルガンによるフーガの技法も分解が良く感じられ、ワタクシ的には好きだ。(世の中的には、あの演奏方法、録音方法には賛否両論あるらしいが。)
(2006/08/07)

エルミタージュ美術館
廊下の総距離約30キロ、所蔵総数が300万点余・・・

なんだこれ!1日や2日じゃぁ回れない・・・。廊下の距離で言えば青梅マラソンだっ!

まぁ、全部見る必要はないか・・・。 (2006/08/01)

DSブラウザ
買ってみた。びみょうー。パソコンのwebになれていると、遅い。画面が小さい。
けど、あのH/Wの制限の中で可能な限りの使い勝手を実現している、ってとこか?遅いながらも、そこそこ使える。例によって、タッチパネルは操作性は良い(が、いかんせん、応答が・・・)。

後は出かけているときの避難的用途として、どんなもんか?お茶しながらちょっと調べ物、とか、ニュースのチェック、とかいいかも。あのサイズはGOODだ。高速のサービスエリアで使えるとワタクシ的にはうれしい(が、ちょろっと調べる限り、使えないみたい)。あと、街中でどこで使えるのか、ぱっと見ワカラン。DSブラウザの普及で使えるところが増えると良いのだけど。

ブラウザ起動してからasahi.comのサイトが表示し終わるまで約1分。使えなくはないが、まぁ、遅いわなぁ。

我が家の無線LAN環境は、セキュリティの関係でアクセスポイント側の設定も必要だったのだけど、それでも、開封して15分位で接続できた。なかなか簡単。ネットカフェとかだと、何の設定もいらずにつながるらしい。
(2006/07/27)

中島ライヴ!
中島のライブビデオを買ってみた。amazon.co.jp。

内容はおいといて、そのジャケ写。ドレス姿でエレキギター持ってる。そういや、紅白出る前、中島が歌ってるTV映像は、ギター弾き語りの「わかれうた」だけだった事を思い出す。むか〜しのミュージックフェアの映像。

内容は、というと、バンド、オケがバックの観客なしの実況録音。観客がいないとはいえ、商品としてのAudio Visualであり、えれー金がかかっている。ステージもちゃんと作ってるし、バックミュージシャンも大勢。収支は大丈夫か?と、びんぼー人は心配してしまうのである。チケット収入なしでDVD/CDで元を取ろう、って訳でしょう?国内にどれだけファンが生息しているが、ってとこか?

L.A.での録音で、ミュージシャン、スタッフなどほとんど外人。日本人なら、日本での中島の存在は何となくわかるだろうが、彼らの目にはどー映っているんだろ?歌詞は全部日本語で、バックミュージシャンとか、大半、何歌ってんだかワカランと思うし。

曲目は、1978年〜2003年間の新旧7曲、まんべんなく取り混ぜてある。 (2006/07/25)

次は人を飛ばすぞ
前にパナソニックの乾電池のCFで「次は人を飛ばすぞ」とか言っていたけど、キャッチとしてはまぁまぁかな、位にしか思っていなかったが、冗談じゃなかったのね。 乾電池で人を飛ばす、なんて冗談にすらなっていない、と思っていたが・・・。

単3電池で飛ばした、って辺りに執念っちゅーか商魂を感じる。それともワルノリか?
(2006/07/18)
とーぜんの事なんだろうが、しっかりCMにしていたなぁ。(2006/08/06)

創意
平均律1巻、2巻、フーガの技法、音楽の捧げもの、トッカータ、イタリア協奏曲辺りを聴いていると、バッハってつくづく創意の人、と感じてしまう。パッサカリアもそうだ。聴いていて楽しい。ウツクシイ、とかいうのとは別の感情だ。まぁ、ウツクシイ曲でもあるのかも知れないが、楽しい。へへへ、っと笑ってしまう。

なかなか、他の人の曲ではこーいう感情にはならない。

これらの曲、最初に聴いたときは(トッカータとイタリア・・以外は)どれも「とても退屈な曲」だったのだけど。右脳から好きになった曲ではないらしい。

バッハの時代に88鍵のピアノがあったなら、さぞかし楽しい(、っちゅーか悪のり的な)曲を作ってくれたのではないだろうか? (2006/06/21)

発禁
ワカラン。イスラムの国でダ・ヴィンチ発禁?イスラムとキリストは仲悪いんじゃなかったのか?

「中国で上映禁止」ってのもやっぱ違和感。
(「『ダ・ヴィンチ・コード』発禁、映画も禁止 エジプト」の報道を受けて。)

文化の違いつながりで。シンドラーのお偉いさんも、文化の違いを痛感してるのではないだろうか?シンドラーの対応のいい悪いはおいといて。
完全日本スタイルの記者会見には笑ってしまった。外人が並んで深々と頭を下げる・・・。 (2006/06/16)

おもちゃ
新しいレガシー代、200万円だそうだ。新しい(ターボ付き)レガシー、諸費用込みで360万くらいで、今の車の下取り代が160万円。で、その差額が200万円。

ターボ付きレガシー、化け物だ。昔の言い方だと、出力が260ps。ターボなし(つまり、ワタシの)が180ps位だったかな?今の車買うとき、ターボ付きは鼻っから除外してたから、カタログも見なかった。買った車のすら、エンジン出力とかちゃんと見ていない(っつーか、覚えていない)。街中みていると、このターボ付きがいっぱい走っている。レガシーでいえば、ターボ付きの方が多いのではないか?と思うくらい。お化けみたいな出力の車がうようよ走っている、ってことである。

で、試乗もしてみました。ターボ付きはハンドル周りにパドルシフト(ハンドルから手を放さずにシフトチェンジが出来る)だとか、オーディオコントローラだとか、ゴテゴテいっぱいついている。メーター周りの表示も増えている。CANbusのなせる技か?ステアリング周りは、せわしない、っつーか、落ち着きがない、っつーか。エアコンは運転席と助手席で独立に温度調整できる。シートはパワーシート。なんじゃこりゃ、という装備。

メーター周りの表示情報量はこれからもどんどん増えていく様に感じる。

で、乗り心地は、というと、とーぜん、っちゅうーか、さすがに今のワタシのと変わらない。で、例のSIドライブは、というと、スポーツモードにしてアクセル踏み込むと、心地よい加速。スポーツカーとはこんな感じなのか?おもちゃとしては、ひじょーに面白い。他の各社も追随すると思うなぁ。

で、理性あるワタシは、銀行の残高とかに思いを馳せるのであった。(いっとくが、(すぐには)(おそらく(いや、間違いなく))買わない(と思う)よ。)
(2006/06/12)

落ちない!
禁酒1ヶ月。宴会もなかったから一滴も飲んでいない。運動も週一以上やっている。にもかかわらず、体重はびくともしない。(落ちるどころか、けさは71kg台)これが減量の現実か?

去年の秋はサクサク落ちたのだけどなぁ。やっぱ基礎代謝か?半年で体質変わるものか?
(2006/06/05)

New Legacy
「指先一つで全く別のレガシー」とかいって、宣伝している。広告のDMも来た。なかなか魅力的なおもちゃだ。

運転席にスイッチが付いていて、駆動系の特性を、「インテリジェンス」、「スポーツ」、「スポーツ#」の3つに切り替えられる。インテリジェンスは燃費重視、スポーツ、スポーツ#はエンジン性能をフルに発揮できる様な特性に調整にしてある、ということだそうだ。良くワカランが、エンジン特性、ミッションの切り替えタイミングを3種類に切り替える、って感じか?

この装備はターボ車か、3Lエンジンのシリーズからの設定になっている。ターボ車かぁ・・・。いくら出せば乗り換えられるのか?(などと考えてしまっている自分がコワイ。)
(2006/06/05)

自動車税
納めよう、納めよう、と思いつつ、納入期限が迫ってきた。で、今朝、納入用の用紙を見てみたら、今はATMとかネットバンキングでも納められるのね。

コンビニで納めるのはちょっと抵抗ある。つーわけで、ネットバンキング納付トライだ。 (2006/05/26)

ネットバンキングでやってみました。
迷うことなし。数字をいっぱい入力しないといけないけど、一通り入力すると、ワタシの名前、納付金額などが自動で出てきて、安心感がある。

便利だぁ・・・。

このネットでの納付の仕掛けをpay-easyと書いて、「ペイジー」と言うそうだ。名前負けはしていない。 (2006/05/29)

後悔
最近、TVだったかwebだったか忘れたけど

「人は何か行動を起こしたことに対する後悔より、行動を起こさなかったことに対する後悔の方をより強く覚えている(だったか、より強く後悔する、だったか)」

といった、意の言葉を聞いた。思い当たる節は多々ある。どちらかと言えばワタシは「考えなしで行動する」方だと思うのだけど、それでも「行動を起こさなかった」後悔の方がある(っつーか、覚えている)もんなぁ。あの時、やっとけばよかった・・・、ってやつ。
(2006/05/22)

ダ・ヴィンチ・コード
土曜日の夜、ダ・ヴィンチ・コードの特番やっていた。内容は小説の内容+α、といったことろか。レオナルド・ダ・ヴィンチの暗号云々、ととれなくもないが、考えすぎ、とも思える。キリスト人ではないワタクシ的にはどーでもよく、野次馬的に斜め見。前に紹介してくれた「NASAは本当に月に行ったか」とかいうのと、似た印象を受ける。そーいう風に見ればそー見えなくもない、てな感じ。よくよく考えると、こーいう話って多いか?「神々の指紋」に満載。

ただ、シオンなんたらの歴代総長の顔ぶれは壮観。

ちょっと前から、ダ・ヴィンチ・コードに纏わる話題が報道されている。ロシアではロシア正教のなんたらが抗議のハンスト、とか、アジア各国でもあちこちで抗議が起きている、とか。インドや中国でもこーいう声が上がっている、ってのは意外。逆に、キリスト教の本場と思われる、アメリカやヨーロッパでの話は聞こえてこない。単に偏って報道されているだけか?よくわからんが、そもそもはアメリカの映画だよねぇ。世の中の趨勢(ダ・ヴィンチ・コードの受け取られ方)はさっぱりワカラン。
その後、ヨーロッパ各国の(主に教会側の)反応も報道されていた。アジア各国の過敏な反応に対し、概ね冷静な反応。(当たり前なのかも知れないが、)冷静を装いつつ、セクショナリズム丸出しの反応、ってとこか。

ところで、ジャン・レノは何役で出ているんだ?
(2006/05/22)

落ちない
んー、禁酒して2週間以上になるが、体重がびくともしない。微増傾向すらある。去年の秋はサクッと落ちたと思ったが・・・。

運動量も去年の秋と変わってはいないと思う。何が違うんだろ?
(2006/05/22)

ラックス・スーパーリッチ
『シャンプー人気に変動が起きた。長年シェアトップを守ってきた「ラックス・スーパーリッチ」(ユニリーバ・ジャパン)を今春、資生堂の「TSUBAKI(ツバキ)」が逆転した。』

へー。「ラックス・スーパーリッチ」が、シェアNo.1だったのか・・。正直、ラックス・・って二流ってイメージがあった。シャンプーって結構性能っちゅーか品質が使用感に出ると思うのだけど、シェアNo.1ってことは、それなりの性能、ってことか・・・。
(2006/05/14)

ハイブリッドクマ
「ホッキョクグマとグリズリー交配のクマ、初確認」だそうだ。で、その報道に添付の写真のタイトル、「ハイブリッドクマ」だって。プチ笑い。

(web版)新聞見ていて、時々笑える報道がある。
(2006/05/12)

塩引き鮭
ヨーカドーに新潟産の塩引き鮭、売っていた。思わず購入。やっぱ美味い。チリ産でもいいっちゃぁいいけど、皮の味は段違い。(2006/05/12)

ステーションワゴン
うーむ、「ステーションワゴン」とは「それまで荷物を運ぶことが主目的だったステーションワゴンに強力なエンジンを載せ、運転を楽しむ」っつー、コンセプトだったのか・・・。

前の車のエンジンは非力だったこと、元々スキーが前提で、四駆だったら何でも良かった、てなことがあったせいか、「強力なエンジン」、「運転を楽しむ」というのに気づかなかった。確かに今の車、腑に落ちない点はいくつかあった。ワタシの車のグレードは下から2番目で、この上はもうターボ搭載、という位置づけなのだけど、はいているタイヤはスポーツカーがはく様な、かなり薄っぺらいタイヤ(ゴムの部分が薄いタイヤ)なのである。この手のタイヤは私とは無縁のものと思っていた。(これすら、買うときは気づかなかった)

ワタシの車のエンジンが強力か、はおいといて(けっして非力ではないが・・・)、そもそものコンセプトが「運転を楽しむ」だとすると、合点がいく。(作り手のコンセプトは全く無視して車買った、ってことですなぁ・・・)


そうか・・・。ステーションワゴン、苦戦しているのか・・・。けど、レガシー、けっこう走っている様に感じるが・・・。それもターボ付きが・・・。(ターボ付きはボンネットに穴があいているから、一目で分かる。)
(2006/05/10)

メタボリック症候群
今朝、ウェストを測ってみた。ウェストは(胸式呼吸で)息を吸えばセーフ・・・。(ただし、空腹時・・・)

会社に来て血液検査の結果チェックしてみたが、血圧、血糖、血中脂質も結構厳しい基準に見える。過去5年くらいまで遡ると、血圧はNGがある。血糖は閾値に結構近い。血中脂質はまだ余裕あるけど、総コレステロールは高いし、HDLコレステロールにしても急降下中。

GW前、GW中に5kg落とすぞ!っと意気込んでいたが、結果は落とすどころか微増。71kgに迫る勢い。連休中、運動量、増やしたのだけど。

禁酒はしなかった。で、あきらめてただいま禁酒中。(まだ3日だけど。)

--閾値--
ウェスト85cm以上(女性は90cm以上)。これが必須条件。これに加えて
血圧:上130mHg以上、下85mHg以上。
血糖(ヘモグロビンA1c):5.5%以上。
血中脂質(HDLコレステロール):40mg/gl未満。
(2006/05/09)

しずちゃん
しずちゃん、すごい。

連休中、深夜番組で南海キャンディーズのしずちゃんが陸上競技で女性アイドルと対決する、って番組やっていた。お笑いタレント的にも才能感じるけど、運動能力にもびっくり。まずはハイジャン。きれいな背面跳び。相手のアイドルよりは、1.5倍くらい体重ありそうなのだけど、跳躍力の差は歴然。砲丸投げに至っては、細っこいアイドルの2倍位投げる。(まぁ、学生の頃やってた、っていうから当然の結果だけど。)

いっては失礼だけど、とてもアスリートとはいえないような体型なのだけど、軽やかに飛び、力強く投げる。しずちゃん、かっこいい。

ハイジャンにしても、砲丸投げにしても、ワタシより明らかに能力高い。
(2006/05/08)

ゴリゴリ
右前方に気をとられながら左にハンドル切ったら、左の方からゴリゴリって音がした。左を見るとガードレールにぴったり。血が凍った。全然狭くない道。くそっ。かすり傷一つついていなかったのに・・・。一気にブルーになって、家まで運転して、確認してみたら・・・、ステアしたタイヤがガードレールに擦っただけみたいだった。タイヤとホイールにこすった後があるだけで車体には傷なし。

いやー、よかった、よかった。

車体に傷がなかったのは奇跡に近いな・・。(2006/05/08)

メモリ増設
ノートパソコンがオソロシク遅い。デフラグツールのお試し版とか、レジストリの不整合をチェックするソフト入れたりしてみたけどあまり効果なし。で、RAMが少ないからでは、という助言をいただき、増設メモリを発注してみた。最初はサクサク動いていたんだけどなぁ・・・。

現状のRAMは256MB。で、+256MB追加の計画。ネットで調べて、得体の知れないメーカーので、3000円位の安物を発注。IO−DATAとかバッファローとかのだと、6000円位する。はたしてちゃんと動くか?

もはやxpは256MBでは快適には動かないか?

在庫があるとひじょーに早い。今日、配達の予定らしい。今回も中一日。
規模的には零細企業と推測するのだけど、サービスは(とりあえず配達は)一流。
楽天のお店って、一様にそうだ。中にはハズレもあるけど。
今回のメモリ発注、取り扱いのお店の住所は兵庫になっているのだけど、メーカー直送らしく、(宅急便屋のネット追跡サービスによると、)発送元は埼玉になっている。こー言う契約、つーか、システムになっているみたい。今時のお店って感じか?
(2006/04/27)

ニンテンドーDS
週末、ヨーカドーの入り口に「ニンテンドーDSん台を抽選で販売いたします云々」と張り紙していた。

甥の話によると、欲しくても今、お店には無いのだそうだ。
すげー。ニンテンドー、ボロ儲け。

ゲームつながりでいうと、XBOXの新しいやつ用のゲームソフトは現在25本(だったかな?)しかない、とか報道していた。明暗くっきり。
(2006/04/10)

駐禁
『駐禁、車離れたら即摘発 6月から民間委託』

あの鬱陶しい路駐が減るのはいいことだけど、宅急便屋は大変だぞ。想像するにあまりある。どーするんだろ?路駐なしに成立するとは思えんが・・・。

けど、「駐禁殺人事件」とか、起きそう。(2006/04/03)

ETC??
先週末は帰省していた。で、その帰り、所沢ICの料金所手前2km前から渋滞。料金所前まで行ってちょっとびっくり。ETC専用レーンは長蛇の列で、従来の(一旦停止する)レーンはスカスカ。なんとも不思議な光景。所沢ICの料金所は全部で6〜8レーンくらいで、ETC専用レーンは2レーン。この2レーンに集中しているせいで、手前2kmまで渋滞していたのでは、と思えるくらい。(なにせ、従来タイプのレーンはスカスカなのだから。)

ETCは入るときはETCで入っても、出るときETCカードを渡せば、従来のレーンからETCカードで決済して出ることが出きる。ETCレーン前に長蛇の列を作っていた連中はこのこと知らなかったのだろうか?(まぁ、そうとしか思えないのだけど。)ワタシは料金所前2kmの渋滞、延々30分待ったのだけど、料金所前まで行って、スカスカの従来タイプのレーンからサクッと出たのであった。

この日の所沢出口に関して言えば、ETC装備で上記を知らない人は長い待ち行列に並んで、ETC装備じゃない人(及び、上記を知っている人)は、サクッと出られた、ってことか?

まぁこれは、どーろ公団の無能を証明しているようなモノだ。あれだけETC普及活動そしていて、料金所設備がそれに追いついていない、という風に見える。(2006/03/28)

現実逃避
まぁ、前からワタシは現実逃避の気がある、とは自覚していたのだけど、部屋での飲酒を始めてから体重計に載っていなかった。で、久々に載ってみたら、70kg台にまで戻ってしまった。くそっ!去年年末は65kg台まで落ちたのに・・・。

しかし、4kgつったら2Lペット2本分だぞっ!

最初、あれだけインパクトがあったラフロイグ、もはや何も感じなくなってしまった。ふつーのウィスキー。(2006/03/06)

iPodナノがらみ
ネックストラップ用の穴がない、というわけで、市販のシリコンケースを買ってみたが、これがえれー、かっこわるい。iPod自体は小さくて、光沢ツヤツヤでかっこいいのに、ケースに入れた途端、ダサダサになってしまう。ん゛〜〜。

それから、前にSHUREのカナル型イヤフォン買ったのだけど、音質はいいのだけど、装着が煩わしかったり、装着感が悪かったり、と、あまり快適じゃない。外で使うには多少の音質は犠牲にしても、ある程度ハンドリングも考慮要か?というわけである。SHUREの前にはソニーの耳栓型を使ってたのだけど、コードとかずいぶんへたっていて、そろそろ買い換えか、と思っていた。・・というわけで掴んでしまったのがAudio Technicaの3000円位の耳栓タイプ。これがスカスカの軽い音で、大失敗。ソニーのやつの方がよほどまとも。というわけでソニーの耳栓型買い直し。2千ん百円の散財。

今回感じたのだけど、iPod付属のイヤフォン、結構まともな音質。遮音性が悪いから外で使う気にはならないけど、音質はよく感じた。静かなところなら、ソニーの3000円位の耳栓型より音質はいい。
(2006/03/05)

iPodナノがやってきた
どーもHDDには不信感があり、それ以前にiPodに不信感があり、フラッシュメモリ型買うかなぁ、と思っていた。iPod持ち歩くとき、「これは稼働中のHDDだ」って意識があり、どーしても取り扱いには気を遣う。

それから、今のiPodは時々イヤフォンジャックの接触がおかしくなり、iPod自体への不信感もある。他にもHDDがらみで動かなくなり、既に3回分解している。

で、調べたり、周りの連中の話を聞いてみると、どーも今メモリタイプの4GはiPodしかないらしい。それから、価格も他社の2Gと比べても、容量を考えればリーズナブル。Appleは高い、ってイメージあったのだけどなぁ・・・。他のメーカーは何をやっているのだろう?Appleだけ、特別技術が進んでいる、とも思えんが・・・。

というわけで、またAppleの軍門に下ってしまった。

で、このiPod nano、かなり完成度は高い。既に持っているHDDiPod用のドッグコネクタにそのままささる。車の音楽ソースとしても、HDDiPodとそのまま互換。強いて難点を言うならば、ネックストラップ用の穴が欲しいくらいか?物理的な強度の心配、電池の寿命などの懸念はあるけど、それは追々。 (2006/03/04)

オリンピック
こーなってくると、「スポーツの祭典」とかいうのが白々しく聞こえる。

日本の皆さまには申し訳ない、とか、選手団すべてが救われる思いがした、とか、各競技団体は猛省をしなければいけない、とか、筋違いだと思うのだが・・。

あっ、もしかして、巨額のぜーきんが使われている?だとすれば、日本の皆さまには申し訳ない、とか、各競技団体は猛省をしなければいけない、は分かる。が、そーなると、ますます「スポーツの祭典」とかいうのが白々しく聞こえる。

何はともあれ、今回のオリンピックはなぁ〜んにも見なかった。同じスキーでもワールドカップの方がずっと健全そう。 (2006/02/28)

MAGNOTTA
買ってきた2本(Inniskillin とMagnotta)は、幸運だったのか、有名所だった様だ。

で、Magnotta、いただきました。初アイスワイン。とてもおいしゅうございました。しかし、ハーフボトルで4〜5千円って、日常じゃあり得ないな。(2006/02/27)

ラフロイグ
去年の夏に買ってきたラフロイグ、週末に初トライ。一度飲んだら忘れない、っつーか、あれだけは誰でも利き酒できる、っつーか。紅茶で言えば、キームンとかラプサンスーチョンだ。

あれが好き、ってのはそーとーなマニアだなぁ。(と、1日目はそう思ったけど、二日目は1日目ほどの抵抗はない。一瓶飲み終える頃には、好きになっているか?)
(2006/02/20)

ビジネスシート、など
この間のカナダ出張で気づいたこと。

国際線のビジネスのシート、えらく増えている。敷地面積で言ったらエコノミーより多いのではないか?っちゅー位に多い。金持ちが増えたのか?

そーいや、チェックインの時もビジネスのチェックインカウンターの方も長蛇の列だった様な・・・。フランスの時は特に気づかなかったけど。

アミノバイタル、効く!昨日のスキー、いつもより体力、保った。
(2006/02/14)

ボケた2
今朝気づいたら11:15だった・・・。なーんか、最近オカシイ。(体調は特に悪くないけど)まぁ、今回は目覚ましセットし忘れたみたいなのだけど、それでも9時、10時には目が覚めるけどなぁ。11:15まで目覚めない、ってのはちょっと無い。 (2006/02/09)

ボケた
29日に帰国して、30日は普通に出社したのだけど、31日、7時過ぎに目覚ましが鳴り、一旦覚醒したのだけど、ずるずると睡魔に引きずり込まれ、気が付いたら8:45。まぁ、しょうがないからAM半休にするか・・、と、会社にTELしてまたベッドへ。そして、目覚めたら12:45。結局1日休暇。

で、2日は気が付いたら9:45。しょうがないからAM半休。休暇の無駄遣い。目覚ましが鳴って無意識に止めたのか、鳴らなかったのか、は不明。(2006/02/03)

(やっと)来た!
12月19日に発注、
1月6日に発送した旨の連絡が来て、
1月14日に配達された。

Caiman USAってとこから、送られてきた。発送地はMiami, Florida。
ほぼ4週間。amazon.co.ukの時は1週間かからなかったのに・・・。

で、連弾大フーガ。大変ヨロシイ。これで大フーガのラインナップは、既に持っていた弦楽四重奏版、オケ版に加えて連弾版も加わった。

曲目は、
1)Reger:変奏曲とフーガ
2)Mozart:フーガ
3)Beethoven:大フーガ
4)Reger:変奏曲とフーガ

再生させたらいきなりモーツァルトのピアノソナタK331から始まって、何事か?と思ったが、これは上記1)はK331をテーマにしたRegerという作曲者による変奏曲だった。もともとのK331も変奏曲なのだけど、こっちはもっと現代的な感じ。

【1)のオリジナルはさんざん聴いたが】1)と4)は初めて聴く曲。聞き慣れているせいか、2)と3)がヨロシイ。(2006/01/16)

違いのちょっと分かる男
ゲレンデで前のスキー(Xtremeとか書いてある)と新しいスキー(RX10)をはき比べてみた。

第一に、新しいスキーは重い。断然、重い。前のは軽く、取り回しは楽。新しいのは重く、前のと同じ感覚で「操作」しようとしても、スキーは言うことを聞かず、転けてしまう。新しいのは、足の筋肉で操作しよう、等とは考えてはいけないな。とにかく体重をのせる、の一点。(まぁ、これがスキーの極意か?)新しいのにのってみると、前のは小手先の操作が通用した、てな風に感じる。

体重がのったときは、安定したターン。前のも特に不安定さ、を感じることはないのだけど。スキー自体が重いから、そーいう印象を受けるのかも知れないが、滑りが重い。ゲレンデが多少荒れていても、それを潰しながらターンする、ってな感じか?

まぁ、何が違うか、は明確には分からないのだけど、とにかく違う。どっちがいいか、はビミョー。滑走面がフレッシュなせいもあるのか、新しい方がスピードが出る。(2006/01/13)

脳を鍛える
年末に『脳を鍛える大人のDSトレーニング』を買った。なかなか優れモノ。

びっくりしたのが音声認識機能。画面に合わせて「あか」とか「きいろ」って言って、正解/不正解を判定するのだけど、ほとんど誤認識なし。最初、音声を認識できるわけがないと思いこんでいて、ゲーム(じゃないけど)の仕掛け、っつーか、やり方を理解するのにちょっと時間がかかった。あと、文字認識。NINTENDO-DSにはタッチパネルが付いていて、簡単な計算の結果をタッチパネルに書くのだけど、これもほとんど誤認識なし。

手のひらサイズのハードに2500円のソフト。なかなかの優れモノ。というわけで両親にもDS本体+「脳を鍛える・・」+「もっと脳を鍛える・・」を買ってあげた。ソフト1本で4人分の成績を記録できる。2ヶ月分の成績のグラフも表示され、モチベーションにもつながる。両親も、「呆け防止にいい」と大好評。
成績は1年分保存出来る様だ。

既に100万本、売れているらしい。高齢者にも使いやすく(ワタシの両親でも十分使える)、ぼけ防止にも有効に思う。思うに、タッチパネルがいいな。ボタンピコピコより、ずっと感覚的。今後も売れるぞ(、と想像する)。(2006/01/05)

先頭へ