ぶつぶつ    2007〜         「ぶつぶつ」へ


デスクトップPCが壊れた (2007/12/23)
会社のカップ (2007/11/24)
デジカメ (2007/11/20)
747 (2007/10/11)
パケット代 (2007/09/18)
雲の流れ (2007/09/05)
ノートPCが壊れた2 (2007/08/31)
ノートPCが壊れた?!2 (2007/08/30)
ノートPCが壊れた?! (2007/08/29)
スクリューキャップ (2007/07/25)
帯状疱疹(5ヶ月経過) (2007/07/14)
787 (2007/07/10)
凶! (2007/07/06)
シリコン (2007/06/20)
時差ボケ (2007/06/11)
US Homeland seculity (2007/06/03)
LAN (2007/05/07)
擦り傷 (2007/04/29)
メイデー (2007/04/29)
小金井公園 (2007/04/03)
都知事選 (2007/03/30)
さくら (2007/03/26)
帯状疱疹(6週間経過) (2007/03/24)
エンケラドスなど (2007/03/19)
帯状疱疹(5週間経過) (2007/03/17)
テニススクール2 (2007/03/12)
帯状疱疹(4週間経過) (2007/03/10)
こぶし (2007/03/05)
テニススクール (2007/03/05)
帯状疱疹(3週間経過) (2007/03/03)
帯状疱疹(7〜8日目(土、日)) (2007/02/18)
帯状疱疹(7日目(金)) (2007/02/16)
帯状疱疹(6日目(木)) (2007/02/15)
帯状疱疹(5日目(水)) (2007/02/14)
帯状疱疹(4日目(火)) (2007/02/13)
帯状疱疹?3(3日目(月)) (2007/02/12)
帯状疱疹?2(2日目(日)) (2007/02/11)
帯状疱疹?(1日目(土)) (2007/02/10)
悠々自適 (2007/02/01)
あるある (2007/01/29)
あるある詐欺 (2007/01/22)
鉄腕 (2007/01/15)
テニスシューズ (2007/01/13)
サングラス (2007/01/13)
健康支援 (2007/01/12)
PS3 (2007/01/09)
補助線の幾何学 (2007/01/09)
レガシー (2007/01/05)



デスクトップPCが壊れた
とりあえずふたを開けてみたが、どーにもならん。電源ボタンを押すと、LEDが1個点く。で、再度押し続けると(3s位)LEDが消える。完全に死んでいるワケじゃなさそうだけど、それ以外は、物音一つしない。しろーとにはどーにもなりませんなぁ。お金払って、修理に出す気にもなれず、何とかHDDだけサルベージする手段を考えますか・・・。

このPC、買ったのは2003年2月、とある。4年8ヶ月位で壊れたことになる。今まで、パソコン使っていて壊れたことなんかなかったのに、今年に入って、ノートPC、デスクトップと立て続けに壊れている・・・。

というわけで、今年の年賀状の住所は手書きか・・・。
(2007/12/23)

会社のカップ
会社用のカップは、ここのところ代々マグタイプの水筒を使っている。今使っているのは、内側がフッ素加工されているやつで、そのフッ素樹脂(でいいのかな?)が剥がれてきた。過去のログ調べてみたら、2005/01に買い換えたことになるので、2年10ヶ月保ったことになる。その前のもフッ素加工のやつで、それは2年2ヶ月でダメになった、とある。だいたいこのくらいが寿命ということか・・。さらにその前が、ステンレスボトル。これが一代目か?どのくらいでダメになったか、は情報なし。

まぁ、というわけで、カップ買い換え。今回はステンレスボトル。 (2007/11/24)

デジカメ
今回の出張で新しいデジカメ買うことを決心。今ワタシが持っているのは、光学10倍ズームが付いている乾電池式。焦点距離も長めよりで、近距離からの建物とかキツイ。レンズも(本体も)大きめで、画質はそれなりにいいのかも知れないが、ポケットに入れるには大きすぎる。電源ONからの立ち上がり時間も遅い。乾電池式、ってのは捨てがたいのだけど。
今回は近影は携帯、遠影はデジカメ、という使い方になってしまったのだけど、やっぱ、携帯デジカメの画質は悪い。それから、夜景は手ブレ補正がないとキツイ。
(2007/11/20)

747
旧式の747(機関士付きの3人で飛ばすタイプ)、まだ飛んでいたのね。存在は知っていたけど、もう全部退役したのかと思っていた。受け売りだけど、新型は、主翼の先にウィングレットとかいう小さい羽が付いていて、外見ですぐに分かる、だそうだ。

ヨーロッパ、北米で7往復、14回長距離フライトのってるけど、与太話によると2回だけ777で後全部、747。10年前(最初の長距離フライトの時)、747の新旧識別できたか、分からないが、識別できるようになってから以降は、旧型機だったことはない。

(特別感慨はないけど)退役かぁ〜。
(2007/10/11)

パケット代
14日に端末が来て、既に6000円(レギュラー料金換算)突破。最初だからと、試しに、色々ダウンロードした、ってこともあるが・・・。webをよく使う人は定額制が前提、ってシステムですね。色々便利(っぽい)な機能が付いているけど、web通信を伴うモノも多く、今の携帯屋はパケット代で儲けるシステムになっているか?

情報代はそんなに高くないが、送料が異常に高い、って印象。機種変時、2ヶ月間のパケット代無料が付いているので、上記料金は課金されない(はず)。
(2007/09/18)
パケ放題(どっかの商標か?)価格は、レギュラー価格の60%OFFだそうだ。レギュラー価格が0.21\/packet。パケ放題価格は0.084\/packet。いずれも税込み。(2007/10/18)

雲の流れ
アメッシュながめていて、いつもは「雲の流れは西から東」なのだけど、今日は東南東から西北西に流れている。こんなの初めて見た。まぁ、そんなに珍しい現象じゃないのだろけど、自分の目で見た(っつっても、パソコンのスクリーン上で、だけど)のは初めて。(台風9号、関東直撃)
(2007/09/05)

ノートPCが壊れた!
ディスプレイアダプタのデバイスドライバを一旦削除し、再インストールしても復活せず。運はよくないらしい。

セーフモードでは安定して動いていて、ハードディスクのサルベージは問題なさそうなのがせめてもの救いか・・・。

今回の原因が熱なのかどうかは分からないけど、パワエレもマイクロエレクトロニクスも発熱をどう抑えるか、が非常に大きなファクターになっているものと推測される。サイズ、エネルギー共スケールは2桁、3桁(、4桁、5桁?)違うけど、状況は同じ、ってのが面白い。定常損もさることながらスイッチングロスが効いている、ってのも一緒。推測だけど。

昔はCPUの放熱つってもアルミのヒートシンク位だったけど、今や排風口付近にはヒートパイプ(とおぼしきモノ)付きのフィンが付いていて、ファンで強制換気。こんなモノをあんな小さい筐体に詰め込むわけで、壊れて当然、とも思える。
(2007/08/31)

ノートPCが壊れた?!2
近くの詳しい人に聞いてみたら「デバイスドライバが壊れているんじゃないの?」だそうだ。 チップの型式調べて、ネットからドライバダウンロードしてインストールすればいいらしい。 運がよければ買い換えなくて済むかも知れない。

セーフモードってのは、こういうデバイスドライバなどを一切使わずにコンピュータを動かすモードらしく、状況とはつじつまが合う。
(2007/08/30)

ノートPCが壊れた?!
ハードディスクが壊れた、とかいう感じではなく、CRT(ディスプレイ)コントローラが壊れている、って感じ。画面がぐっちゃぐちゃ。で、一応立ち上がろうとするのだけど、OSが異常を検出して、青い画面にワーニングメッセージ出して落ちる。セーフモードだと、しばらく動作する模様。(数分しか試していない。)青い画面やセーフモードの画面はかろうじて(?)表示している。排気口辺りが異常に熱を持っている様に感じるが、これは前からか?

やれやれ。どの位データ、サルベージできるか?やっぱ、弊社のPC、今一か?こー言う壊れ方、初めてだ・・・。

まだビスタにしたくないなぁ。すんなり移行できるか心配。
(2007/08/29)

スクリューキャップ
スクリューキャップのワインって、安物、っつーか、三流品、って思いこんでいたけど、もはやそー言う時代じゃないって事か・・・。webとか読んでいると、むしろスクリューキャップの方が品質がよい、という論調。個人的に買うときは、スクリューキャップのは避けてきたが・・・。

普段の生活でワイン飲むなんて事ないからだけど、たまに飲むときくらい、コルクを抜きたい、ってのはあるが・・・。

・・・ワインには「コルク臭問題」というのがあるらしい。
(2007/07/25)

帯状疱疹10
発症して5ヶ月。とーぜん、病気としては完治、なのだろうけど、後遺症は(まだ?)完全にはなくならない。疱疹のあとが残っていて、触るとびみょーに痛い。まだ、ゴシゴシ、とは洗えない。

お医者にかかったとき、抗ウィルス薬、ってのを処方された。調べてみるとDNAポリメラーゼの働きを抑制する、(帯状疱疹に対して?)特効する、とかある。DNAの複製を抑制し、DNAウィルスであるヘルペスウィルスの増殖を抑える、って事なのだろうけど、人体に対しては影響ないのだろうか?ウィルスにだけ選択的に働く?そんなわけないと思うが・・・。

それから、飲み薬の痛み止めも処方してくれたのだけど、これが意外と効いた。帯状疱疹は、お医者は神経痛、って言っていたけど、痛みが結構辛い。痛み止めを飲むと、それなりに楽になった。 (2007/07/14)

787
別に航空ファンって訳じゃないからだけど、昨日の報道見るまで、787なんて存在すら知らなかった。ちょっと前に「A380日本に初飛来」とか報道されていたけど、今度は787か・・・。

ついこの間、777が出た、って印象があったからちょっとびっくり。787は(フル?)炭素繊維ボディだそうだ。軽量、低燃費、がウリ、とか。777もちょーハイテク飛行機って聞いていたけど、インパクト的には787はそれを遙かに凌ぐ。

報道によると、従来の飛行機の客室内湿度は5%程度だが、炭素繊維ボディにする事により、20%位に保つ事ができる云々、だそうだ。数値的には飛躍的に向上、だと思うのだけど、なんで炭素繊維ボディがこの性能向上に結びつくんだ?

しかし、のどカラカラ、とは思っていたけど、湿度5%だったのか・・・。
それはそれとして、A380は苦戦しているようですねぇ。ボーイングの方が目先が利くって感じ。

で、調べてみました。へー、って感じ。
ウィキ・・によると、
・窓はLCDによる電子カーテン。
・炭素繊維などによって耐腐食性等の問題が解決され、777ではコックピットのみへのオプション装備だった加湿器が、初めて客室に標準搭載。
だそうだ。

進歩してますなぁ。 (2007/07/10)

凶!
本日のワタシは、運勢的には、金運、女性運、悪運と最悪だったのだけど、案の定、出勤途中、ちゃりで転けてしまった。それも結構な速度で転けたので、ダメージも大きい。右腕血みどろ。

これが悪運分、だとすると、これからまだ金運分、女性運分が襲ってくるのかしら?
(2007/07/06)

シリコン
シリコンの調達難、とある。あれ?硅素って地球のかなりの割合を占めるんじゃなかったっけ?って調べてみたら、理科年表によると、地殻存在度:27.7%。その辺ほりゃぁ、3割は硅素か?じゃぁ、とWikipedia調べたら、
「日本国内の埋蔵量は2億トンあるとされるが、アルミと同様、酸化物から還元するには大量の電力を必要とするため、金属シリコンの状態になってから輸入するのが一般的である。電力の安い国が金属シリコンの供給源となるため、これまで中国、ブラジル、ロシア、南アフリカ、ノルウェーなどが主要な供給国であったが、近年はオーストラリア、マレーシア、ベトナムなども注目されているという。」という事だそうだ。
(2007/06/20)

時差ボケ
帰国後1週間経つが、未だ、時差ボケか?睡眠障害解消せず。
6:00AMに目が覚めて、二度寝あきらめて、起床。
おかげで、帰国以来、ほとんど8:15に出社できている。
(2007/06/11)
今日も6:00AMに目が覚めたが、二度寝成功。時差ボケも解消の模様。(2007/06/12)

US Homeland seculity
今日、運送屋がスーツケースを運んできた。

あけてみたら、
US Homeland seculity
Notice of inspection
とかいう紙切れが入っていた。
とーぜん、ワタシが入れたものじゃなく、つまりは、預けた荷物も開けてチェックする(ことがある)ってことらしい。
中の紙切れには、「鍵などで開けられない場合、強制的に壊す(ことがある)云々」とか書いてある。前にそんなことも聞いたことがあって、特に意識していなかったのだけど、たまたまロックせずに預け、そのせいもあるか、壊されずにすんだ。最近のスーツケースは、このチェック対応の、ロックされていても特殊の工具で、鍵を壊さずにスーツケースを開け閉め出来る構造のものがある、ともきく。

もはや、スーツケースを預ける時は鍵をかけない、ってのは常識なのだろうか?
(2007/06/03)

LAN
最近、自宅でLAN接続の機器が増えた。我が家では
PC
ノートPC(無線)
DS×2(無線)
PSP(無線)
(つないだ事ないけど)ハードディスクレコーダ
そしてTV。

DS,PSP買ったときは、無線LAN設備は既にあったのだけど、DS,PSPはあっさりインターネットにつながった。TVもケーブルつなぐだけ。設定は全くなし。

今の家、最初からLANのHUBが付いていて各部屋1つずつLANの口がある。最初は「自宅にLANかよ・・・」と思っていたけど、どんどん増えて来た。
(2007/05/07)

擦り傷
車の左前のバンパーに擦り傷発見。全く記憶にない。いつついたんだ?ヒヤッとした記憶も、ないのだけど・・・。まぁ、リアルタイムでガリッと音を聞かなかった方が、幸せだったか・・・。
(2007/04/29)

メイデー
GW初日、(ノルマで)メイデーに参加。初体験。1時間くらいで帰ってきたけど。まぁ、民主党の選挙キャンペーンですな。

いろんな出店が出ていたのだけど、一カ所、長い列が出来ていた。その近くには、八王子と十日町ののぼりが立っていて、何だろう、ってのぞいてみたら、山菜の天ぷらを売っていた。何で人気なのか、よくワカラン。(八王子はともかく、なんで十日町なのか、もよくワカラン。十日町産ってこと?)
(2007/04/29)

小金井公園
先週土曜日のお昼頃、比較的近所に車で出かけたのだけど、それなりに面白かった。お花見の時期の週末は、小金井公園に通じる通じる道は大渋滞、という話は聞いていたのだけど(まぁ、当然か・・・)、ナビを見るとその通りの渋滞表示。
(2007/04/03)

都知事選
都知事選、14人立候補した、とか聞いていたけど、昨日時点で看板にポスター張ってあったのは4人だけだった。

大半が勝ち目のない勝負だと思うのだけど、どーいうつもりで立候補したんだろう?趣味か?
(2007/03/30)
結局、投票日になっても貼られているポスターは、4枚。たまに5枚とか貼られている看板も見かけたけど。

さくら
東京の開花宣言は20日だったかなぁ。21日に黒金公園で一輪開花確認。本日、一分咲き、といって所。(朝一分咲きだったから、この陽気なら帰る頃には3分咲きくらいになっているかも。)
(2007/03/26)

帯状疱疹(6週間経過)
まだ、若干痛みは残るがほとんど気にならなくなった。皮膚の表面はまだ赤い発疹状の跡が残っている。
(2007/03/34)

エンケラドスなど
公転のひずみで、とか、核崩壊で内部が高温に保たれる天体・・・。太陽系といえど、いろんな天体があるんだなぁ・・・。

イオは火山活動の源となる位のひずみを受けながら、未だ自転している、ってことか?(月は既に自転していないというのに・・。)それとも別のメカニズムがある?

-----
米航空宇宙局(NASA)は12日、土星の衛星エンケラドス(直径約500キロ)の内部は放射性同位元素の核崩壊などで今も高温に保たれ、地球で生命誕生のもとになった有機物をつくり続けている可能性がある、と発表した。
探査機カッシーニの観測によると、エンケラドスの南極付近からは氷の粒子が火山の爆発のように噴出。その中に気体の窒素のほか、メタン、二酸化炭素、プロパンなどの炭素を含む化合物が見つかった。(2007年03月14日)

イオは直径約3640キロで、地球の月より一回り大きい。太陽系では、地球以外で活発な火山活動が確認されている唯一の天体で、数百の活火山があるとされる。木星の強力な重力を受けて衛星自体がひずみ、このひずみで生じたエネルギーが火山活動の源になっていると考えられている。(2007年03月04日)

タイタンは土星最大の衛星で、直径約5150キロ。
(2007/03/19)

帯状疱疹(5週間経過)
傷は概ね治ったが、未だ胸から腋の下の痛みが残る。痛みは、明らかに改善の方向ではあるけど、その速度は遅い。
(2007/03/17)

テニススクール2
6月にテニススクール付きのスポーツクラブが近所にオープンするらしい。室内、空調付きだそうだ。
今ワタシが行ってるスクールが5月でクローズだから、偶然とは思えないタイミングの良さ。立地的に第一候補。
(2007/03/12)

帯状疱疹(4週間経過)
相変わらず胸から腋の下の痛みがキツイ。帯状疱疹は神経が冒される病気で、冒された神経が修復されるまで痛みが残る、という事らしい。お医者も、「神経痛」という言葉を使う。

久々に病気らしい病気にかかったけど、病気とはシンドイものだ。
(2007/03/10)

こぶし
TVつけりゃ、記録的暖冬、とか言ってるが、近所の公園のこぶしが咲き出した。例年、咲き出すのははいつ位だ?

こぶしから桜まではそう間はなかったと思うが・・・。
(2007/03/05)

テニススクール
ワタシが通っているテニススクールが5月endでなくなるそうだ。用地の契約が切れ、契約の継続が困難云々だそうだ。

困った。今更テニスのテク向上は求めていないけど、運動量確保として重要なのだ(デブ対策ね)。あと、ちゃりで行ける、ってのも重要。ちゃりなら、ドアtoコートで10分位。車でなら通えるスクール、ならいくらでもあるだろうけど、はたして続くか?

スクールは「常にそこにあるもの」で、なくなる、なんて、考えもしなかった。永続、などという事はは考えちゃいけないんだろうなぁ。

さて、どーしたもんか・・・。 (2007/03/05)

帯状疱疹(3週間経過)
症状が出てから3週間が経過し、4週間目に突入。ブツブツ→疱疹→糜爛と来て、現在カサブタ状態。背中の痛みはかなり引いたが、胸の痛みがキツイ。よく眠れない事もある。あと、かゆみ。
(2007/03/03)

帯状疱疹(8〜9日目(土、日))
治癒の速度は速い。(発疹による)赤いところはほとんどない。土曜日、一度背中の傷口がシャツに張り付いて乾いてしまったけど(そのまま引きはがすと、べろっと皮膚が剥けて、痛々しいことになる。シャツのまま風呂に入って、シャワーでふやかして脱いだ。)、日曜の朝は張り付いていなかった。
(2007/02/18)

帯状疱疹(7日目(金))
痛みはずいぶん引いてきた。ただれている範囲が広いので、それなりの痛みがあるのはしょーがないけど、それでもずいぶん楽になってきた。
(2007/02/16)

帯状疱疹(6日目(木))
今朝起きたら、背中から少し出血。そーいや、昨日寝るとき、背中に刺すような鋭い痛みがあったけど、これだったのか。まぁ一応、と医者に行っておく。

お医者的にはもう、事実上の終結宣言、といった感じだった。抗ウィルス薬はもう2日分と消炎鎮痛剤をもう一週間分。消炎鎮痛の方は飲んでも飲まなくてもよい(抗ウィルス薬もそんな感じか?)。次回は来週中に適当なときに一度経過を見せて下さい、だそうだ。

状況的には水ぶくれが右胸−脇の下−右背中と、しっかり帯状に出来て、背中は寝る都合上、かなりつぶれている模様。風呂入ってシャツ変えて、朝起きてシャツ変えて。朝はちょっと血の混じったでろでろが結構べっとり付いている。症状的には今が盛り、とも見えるけど、病気的には後は快方に向かうだけ、というところか?

水ぶくれの範囲が広く、全快するにはまだ時間がかかりそうだけど、後は外傷扱い、ってな感じ。

医者には珍しく(?)、ほとんど商売っ気を感じない。初診の時も一通り説明した上で「これはこのままほって置いても自然治癒します」とか言っていた位だもんね。薬の処方も極力少なくする姿勢が見える。

今時のお医者としては貴重な存在かも知れない。 (2007/02/15)

帯状疱疹(5日目(水))
病状は昨日とさほど変わらず。ぶつぶつの見た目は極めて悪い。(病気、治療と関係あるか分からないけど)頭痛がとれて、頭はとてもクリア。(2007/02/14)

帯状疱疹(4日目(火))
やっぱ、帯状疱疹だった。一目で診断。

薬、効いたぁ。昨日の夜は背中が痛くてあまり眠れなかった。背中にもぶつぶつ一杯出来ていて、寝ているだけでも痛い上、寝返りもうてない。

で、病院行って、薬の治療したら、痛みは速効で引いてきた。(2時間後には普通に眠れた。)処方された薬は、飲み薬2種(抗ウィルス剤と消炎、鎮痛剤)と塗り薬(消炎、鎮痛)。対症療法なんて・・・、と馬鹿にしていたところがあったのだけど、ありがたさを実感。3日分、3割負担が3700円。結構高いけど、まぁ、高いだけのことはある。

帯状疱疹、甘く見ていた。かなりキツイ病気だ。

ちょっと失敗は、もっと早く治療受ければ良かったこと。日曜、祝日は診てもらえない、と思い込んでいた。(医者にかかったのなんか、10年遡っても2〜3回だもんね)救急車呼ぶのもなぁ、というわけで、火曜日(今日)に受診。月曜(昨日)の夕方webウロウロしていて、休日診療の体制があることを知ったのだけど、too late。

今回処方された抗ウィルス剤は、調べてみたら、ヘルペスウィルスの増殖を抑制する、というもの。ウィルスを不活性化させるわけではなく、仕掛けは違うけど、インフルエンザに対する、タミフルといっしょだ。
(2007/02/13)

帯状疱疹?3(3日目(月))
結構、辛い病気だ。ブツブツが結構痛い。背中にもあるから、寝返りが打てない。透明だった水ぶくれも黄色くなってきた。
(2007/02/12)

帯状疱疹?2(2日目(日))
病状はあまり改善せず。ぶつぶつの痛がゆさと神経痛は結構つらい。背中にもぶつぶつあるから、寝ているときも結構痛いのだけど、背中の痛さは昨日より若干和らいだ。(若干、だけど。)胸のぶつぶつは水ぶくれっぽくなってきた。
(2007/02/11)

帯状疱疹?(1日目(土))
3〜4日前から調子が悪かった。自覚症状としては背中が痛い、位だけど。(疲労感は年中だから・・・)それから背中皮膚が痛がゆい。ぶつぶつが出来てるっぽいのだけど、見えない部位だし、あまり気にしていなかった。

で、昨日、体調的にはテニス所ではなかったのだけど、無理してスクールに行って、行きはぐったりだったけど、身体はそこそこ動き、帰りは「ちょっと回復したかな?」位感じられる位になっていた。で、家に帰ってTシャツ脱いだら、胸にぶつぶつが出来ている!なんじゃ?こりゃ?と思って、背中も見てみたら、しっかりブツブツ。

そういや、「帯状疱疹」とかいう病気があったなぁ、とweb見てみると、症状は神経痛とぶつぶつ。で、そのブツブツは半身に出るのが特徴、とある。で、見てみると、ワタシのブツブツは、とりあえず右上半身だけで、左半身には出来ていない。名前は「帯状」ってあるけど、ぶつぶつは帯状にはできていないけど。胸にぽつぽつ、と脇の下にぽつぽつ、と背中。背中は胸とかに比べると、ぶつぶつの範囲は大きい。といっても3〜4cm四方位か?その気になって観察してみると、神経痛も背中から右肩にかけて、で左側は痛みはない。へー、である。

web見てみると、病原体はヘルペスウィルスで、水疱瘡と同じウィルス。ご存じの通り、水疱瘡は子供のころには大半の人が罹る。で、病気は治るのだけど、ウィルスは神経内に潜んで、免疫力が落ちると帯状疱疹とか引き起こす云々、だそうだ。

で、背中に鈍痛をかかえつつ、出勤中。(基本的に帯状疱疹は人にはうつらないそうです。)webによると、治療は対症療法で、治癒は抗体が出来るのを待つしかない、だそうだ。とりあえず、昨日、今日とチョコラBB+ビタミンC剤+アミノバイタルを飲んでおいた。

ワタシのが帯状疱疹だとすると、今免疫力が弱っている、ということである。来週、病院に行ってみるか・・。

家に帰ってみたら、胸−脇の下−背中と「帯状」にぶつぶつが出来ている。上記の通り、右半身だけで、ひとつながりの体なのにおもしろい。胸も背中もぶつぶつは中央部までで、左側には浸食していない。
(2007/02/10)

悠々自適
昨日、仕事けっ飛ばしてスキーに行ってきた。雪、少ない。ゲレンデ脇の山肌とか、土が出ている。スキーは今シーズン2回目なのだけど、前回は雪少ない、ってあまり感じなかったけど。このままいくと、2月で営業に差し障りが出てくるのでは・・・。

で、昨日は古いスキーをはいてみた。ちょっとすべり方も変えてみたのだけど、スキーの性質なのか、すべり方を変えたせいなのか、新感覚。斜面が顔に近く、スピード感満点。

平日行ってみて思うのだけど、金持ち(風?)の老人が多い。ゴンドラとか同乗すると、3日券とか買って、優雅に滑っている老人とかよく見かける。シーズン券とか買ってる人もいる。会話とか聞いても、「この間はどこ行った」、「最近は(スキーばかりで)ほとんど家にいない」、「今のスキーはん台目だ」とか、悠々自適ぶりがかいま見える。うらやましい・・・。
(2007/02/01)

あるある
視聴率、すごい良かったのね。関東15%、関西20%とかある。

あるある、昔は見ていたけど、コマリグナンだカプサイシンだ活性酸素だとか聞いているうちに、辟易してきて、見る気がなくなった。見てないから腹も立たないけど、ここまでひどかったとは。
(2007/01/29)

あるある詐欺
某家庭では「あるある・・・」のことを「あるある詐欺」と称していたそうだ。ちゃんと真実を言い当てていたわけである。
Note:「あるある」番組捏造発覚。
(2007/01/22)

鉄腕
昨日の鉄腕、BGMほとんど(全部?)クラシック。のだめ効果か?

確かに納豆売れまくっているようだ。先週末の夜、納豆はひきわりしか残っておらず、若いおねーちゃんが、困ったようにひきわりを手に取って売り場の前で佇んでいた。

まぁ、クラシックも納豆もそうは長続きしないだろうが・・・。日本人は総雪崩的に一つのことに走るけど、熱はすぐに冷める(様に感じる)。

Note:「のだめカンタービレ」人気でクラシックが流行っているらしい。
(2007/01/15)

テニスシューズ
通販でテニスシューズを買ってみた。靴は実際に履いてみないと不安な面はあったけど、まぁ、ものは試し。だいたい25.5cmか26cmなのだけど、25.5だとちょっときついのではないか?、と不安がある。ただ、前にはいていたのが25.5だったので、まぁ、ものは試し、と25.5を発注。
で、納入されて、履いてみると・・・ちょっとキツイ。特に左はちょっと当たって、かなり痛い。失敗したか・・・?
で、実際に使ってみると、確かに最初は痛かったのだけど、だんだんなじんできて30分位すると、ほとんど痛みはなくなった。何はともあれ良かった良かった。
(2007/01/13)

やっぱ、新しいシューズ(Wilson,1万円超)はよい。アスファルトの上でのクッション性の違いを実感できる。「新しい」が効いているのか、「1万円超」が効いているのかは分からないけど。
(2007/01/22)

サングラス
webのlogを見ると(ああ、まさしくブログ、ですね。)一昨年、ゴーグル買っているのだけど、この斜面の見やすさにカンドーして、サングラスも買うことに。買う前にちょっと調べて、どーもこの見やすさの秘密は、偏光レンズにあるらしい、ということで、偏光レンズのサングラスを購入。

いつも、夕方日陰になると斜面がひじょーに見づらい、と感じていたので、夕方仕様、ということで可視光線透過率の比較的高いやつを選択。

で、効果は?というと、びみょー。はっきり言って悪くはない。驚くほどよくもないけど。直射日光が当たらず、コントラストが低い状況、ってのはどーにもならない、ってことか。
(2007/01/13)

健康支援
今年は、面談相手は産業医。で、今年は肝機能が1項目アウトになったのだけど、産業医曰く「典型的な脂肪肝のパターンです」、「間違いなく脂肪肝です」と断言されてしまった。

真っ先に勧められたのが雑穀米。タイムリーっちゃぁタイムリー。

数ヶ月後、再度血液検査をする羽目になった。年末の宴会でビールが10本位余って、これがきっかけで部屋での飲酒復活している。困った困った。

歯石除去は、今年は専用マシンも導入し、結構充実していたと思う。確か、去年はピックみたいのでゴリゴリ削っただけだった。これはいいサービス。
(2007/01/12)

PS3
年開けて、たまたま通りかかった電気屋(ヤマダ電機)にPS3が置いてあった。すでに品薄感はなくなっている?

Wii、DSは品切れ。PS3、市場に出回ったとしても、任天堂の一人勝ちか?

PS3、マジに買おうか、とも思ったけど、ハイビジョンTVとペアでないと意味がないだろう、と思い止まった。
(2007/01/09)

補助線の幾何学
年末、「パズルでひらめく補助線の幾何学」って本を買った。初級、中級、上級の構成になっていて現在中級の真ん中位。「ひらめく」とはほど遠く、七転八倒しながら回答にたどり着く。それもシンプル、スマートな解法ではなく、代数式をゴリゴリ解いていく、とか、かなり遠回り。

頭の石化はかなり進んでいる。補助線引いても、この補助線が何を意味しているか、気づくのにエライ時間がかかる。画を眺めていて、全くひらめかないもんね。考えているときはのーみそが腸捻転している様な感じになる(腸捻転、なったことないけど)。中級の手応えからすると、上級は手に負えなさそうだ。今のところ、一応回答に行き着いているけど。
(2007/01/09)

レガシー
去年も何となく感じたのだけど、前のレガシーの方が雪道強いような気がする。雪道、前の車では感じたことのない「怖さ」を感じる。挙動を乱す速度が低い気がする。前の車だと、この位の速度は余裕、と思っていたのが、新しい車だとグリップが怪しい・・てな印象。

高速道路は、圧倒的に新しい方が安定なのだけど。
(2007/01/05)


先頭へ