2003こだいら合唱団練習日記
11月19日 本番指揮者との初練習
小平市出身の若き指揮者との初練習。
音大教授の長井先生の視線を背後に感じながら遠慮しがちの指導だったが,練習終了後の評判は上々だった。特に年配の女性にうけるタイプらしい。(=^・^=)ゞ
長井先生も,他大学の若手を意識している様子がうかがえた。
2003年11月20日 00時22分59秒

8月16日 標高3200Mで一泊

台風一過の富士山に登ってきた。といっても8合目の山小屋で高山病にかかり,翌朝下山した。

山小屋で早めに寝ようとしたのがいけなかったようだ。考えてもみれば,寝ると呼吸量や心拍数が減る。そうすると酸素供給量がさらに減る。高山病の症状が悪化するという図式だ。

下界は雲の中で展望もいまいちだったので,登頂は来年のお楽しみ。

 

8月6日 事前練習会場
今日は「ルネこだいら」のレセプションホールでの練習。習慣とはおそろしいもので,気がつくと萩山駅で乗り換えてしまっていた。


7月28日 CD

近所のCDショップで「第九」の練習用CDを探していたが,みつからない。「ルネ」に同居しているショップにもないようだ。売り切れたのか,初めから入荷していないのか....

インターネットで山野楽器に注文したが,ここも品切れとか。

29日に amazon.com で再注文。宅配が,留守でもポストに入れていってくれるらしいので,便利だ。

 

7月16日 中央公民館
中央公民館2Fホールにて,2回目の事前練習。
まるで暖房でも入っているかのように暑い。来週も気温が高いようなら,クーラーボックスに入れる保冷剤をポケットに入れて来たほうがいいかも知れない。


7月9日 事前練習初日
「第九」はリピーターが多いので,昨年とは雰囲気が全然違う。


私のホームページへ | MusicHallのページへ | メイン | 今すぐ登録