SUSHI CREW MEMBERS

天才シェフ : キャバ(ゆうすけ)
出身地:愛知  夏:フジロック 短所:イケメンじゃないトコ  

スシクルーの言い出しっぺってことで一応リーダー。通称「スシヘッド」(と呼ばれたい)。「創造とは組み合わせの問題である」を口癖に、様々なコラボ遊びに挑戦するも驚異の飽きっぽさ&マイペースな性格でメンバーを戸惑わせる。好き音は、ルーツ&トラッド&ニューウェィヴってことで何でもござれー。また、得意の料理を駆使するなど音楽がメインにならないパーティーを企んでいるらしい。

DJ : トミ−(翼) 出身地:九州のどっか  趣味:毎朝のメジャーリーグ観戦

キャバとは昭和の時代からのお付き合い。DJ経験がないどころか、クラブに行ったコトもないのにいきなりdaughterデビューした失礼なヤツ。イベント後「オレ自信ついた、やってけるわー」などDJ稼業宣言したりと、すぐにその気になるお調子者。キャバと同じく驚異の楽観主義者なので、早く挫折を味わってもらいたいスシの中の一人です。

(最近自衛隊に入隊してしまい、小牧を本拠地に置くスシクルーと遠距離恋愛中。)

DJ : ユッキ   出身地:わかんない   好物:うまい棒(コーンポタージュ味) 

最年少ではあるが、DJ経験最多。 主にハウス、テクノなどダンスミュージックを担当してます。他にもスケボーをしたりオシャレに気を使ったりと好きな事にはとことん活発な子。あっそうそう、'04年「club Amuluer」を立ち上げました!オーガナイザーもやってます。そんなわけで自信が出てきたからか最近はタメ語率高し。「親しき仲に礼儀なし」のゆっきルールを地で行く、ある意味素直な男のコ。

DJ:アパート(団地妻)  現住所:平安通り辺り  得意ジャンル:建築

今年2月に某ときめきイベントにて頭髪書道をしていた所をスシクルーが見逃すわけもなく、その男気を買って即スカウト!!持ち前のノリの良さを武器に、現在フットサルチーム「F.C.スシクルー」にて企画&連絡&営業大臣として活躍中。でもフットサルだけじゃなくDJもデザインもやりたいやりたい、ヤリたい盛りの23歳。よろぴくネ。

DANCER : コーヘイ  現在 小牧(マンチェスター留学から帰ってきました)

ユッキと同い年。ダンスだけじゃなく、ギターやDJもやりたいと早くも意欲満々。フットサルも本気で参加したいと言ってくれているが、慢性的な金欠が唯一のネックか。他にもサーフィンに熱中しているなど、大学生らしい大学生活を謳歌している。イギリスでの音楽事情を研究し、吸収してきて欲しいものだ。しかし、何よりもプレミアの試合を生で見れるというのが羨ましい限り。

ポエマー : カレン  出身地 どっか  

ジャンルがバラバラなスシクルー内でも、さらに異色なポエムを担当。「ポエマーじゃなくて、ポエットって言うんだよ。」と、何度もメンバーに説明した甲斐もあり、今では皆からカレンと呼ばれるようになりました。これからは「カレン作詞&ボーカル×どなたかの作曲」のコラボでクラブ活動を考えています。もし協力してくれる方いらしたら連絡くださーい。

DANCER : シーサー 

母は沖縄人。それだけであだ名をシーサーと名付けられてしまった女のコ。 先日のバーベキュー大会では肉焼き係として大活躍。 第1回スシイベントで作ってきてくれたパイもとても好評でした。 さらにHIP HOPダンスチームの一員として、 みやくエイサー隊(沖縄の盆踊り系?)の一員として、 1人何役もこなす男前なコ。(誉め言葉)これからの活躍にも期待大です!

ベーシスト : ジャッキー出身地 どっか

未だに活動の兆しもない、活動休止中のラスティックバンド「SUSHI CATS」ウッドベース担当。マイウッドベースを衝動的に購入する事を聞いたトミーによって無理矢理スシクルーに参加。しかしジャッキーが参加した後にSUSHI CATSは活動休止してしまったという不幸な女のコ。高校時代にキャバとトミーが作成した、恐ろしいミックステープをも聴きこなす猛者。

カポエリスタ&フットサル監督 : さよ

元テコンドー使いとして地元で恐れられていた彼女をキャバが勇気を出してスカウト。色々な事情により、顔出しNG。華麗な足技を持っている為、フットサルの監督兼マネージャーとして活躍を期待されている。また、ユッキ・トミーが勝手にやり始めたカポエラにも参加してくれる。あ、♀です。適当な写真が見つからなかったのでとりあえずこれで勘弁、、、

左サイドのスペシャリスト : ゾノ

九州は宮崎出身。かの有名なシーガイア経験者。海が近いのにわざわざお金を出してまで行くところではない!入場料4000円もするし、とキャバ&トミーも驚愕の事実を教えてくれた。宮崎では「ナンシュウ太鼓」という伝統芸能に参加し、お祭りや結婚式で大太鼓を叩いていた。ちなみに、スシクルー最年少記録を塗り替える19歳。フットサルだけでなく、登山にもやる気をみせてくれる頼もしい体育会系。

MC : こだま(尾張のバナナこけし) 出身:馬小屋 

キャバちゃんの家から歩いて2分のところに住むIt's crazy boy!キャバちゃんの立場を落としめることに心血を注ぎ、キャバちゃんとは犬豚(とん)の仲であるが、地元のスシクルーのために立ち上がる。主な仕事はMC(しかない)です。 スシイベントでもアドリブで客を湧かせる喋りは、まさに唯一無二。綾小路゛セロニアス゛翔をこよなく愛し、「カッコ悪いことは実はカッコいいんだよ!」  とゆー人間力垂れ流しの猪木イズム継承を目指している(ただの阿呆)。 熱いハートと根性で、男臭くスシクルーを今日も盛り上げる!

DJ : ユカリンゴ  好きな眉毛を剃ってるアーティスト:坂本慎太郎  

スシクルー DJ陣の紅一点。 イベントでもプレイ中のDJに「次この曲かけたいんだけどー」と割り込むマイペースぶりを発揮。 いいんです、スシクルーではそんなDJプレイもアリなんです。 そして祭り好きな彼女は、ハロウィンの日にKISSのポールスタンレーメイクで栄の街を練り歩く。 今年こそ、ハードロックカフェのハロウィン仮装コンテスト優勝、狙うぞ!

Q:そんで、結局スシクルーってどんな人達なのー? 

A;大抵のコトだったら何されても怒らないピースフルな人達です。 
世の中にはジャンルを越えて面白い事をやってる人達が沢山いるので、
「自分達でも出来たらイイネ、仕事のナイ余暇も楽しもうよ!」って感じです。 

何か自分も始めたい、、、そんな人なんてピッタシ。
誰かから刺激を受けて、自分で何かを始めるきっかけにするもよし。
イベントやる時は、一緒に呑んだりはっちゃけて踊ったりしましょ。 
ジャンルはすでにバラバラなのでホントに問わないデス。

目先の目標は野外フェス・・・・小牧城フェスティバル! !

協力:つの丸先生