RubikCubeへようこそ

永井間ほったらかし。

そしてこれからもきっとほったらかし。

それでもあなたとの小さな接点になれば…

そう思っています。

これからもどうぞよろしく。

あなたは、人目のお客様。

Enter