ペシミズム

[pessimism]

(1)物事を悲観的に考える傾向。悲観主義。厭世(えんせい)主義。厭世観。⇔オプチミズム (2)〔哲〕 世界(人生・歴史)は不合理・無意味であり、それを変えることはできないとみなす態度。さまざまな宗教にも見られるが、哲学学説としてはショーペンハウアーに代表される。

トップへ