小バエと暮らす

小バエの進入を防ぐにはどうしたらいいか。
ミミズ箱に、小バエが増えて困っています。まぁいいんだけど、数が多くて。
小バエとは暮らしたくないんです。イエバエはいませんが、蓋を開けると、小バエがわんさと出てきます。

これでは、小バエ箱にミミズが住んでいる状態・・・。

今は、まだ、何の解決策もありませんが、小バエをミミズ箱から追い払いたい気持ちだけで、 いろんなことをしています。
全然、参考になりませんが、ご覧ください。

kobae.JPG
小バエ。交尾中?
ぐうたらで、いい加減な実験結果です。
新聞編結果まあまあ方法新聞紙を多めに敷き詰める
ハエよけに必ず出てくるのが、詰め物で生ゴミを隠して、卵を産み付けられないようにすること。
最初、そんな知識のない私は、詰め物の量が少なかったため、小バエが発生した様子。その後、もっと多く入れることを知り、どさっと投入してみる。
2週間くらいそのまま蓋を開けずにいるらしいのだが、まだ毎日でも見たいため、2週間も蓋を開けずにほっとくことが出来ず、効果のほどは分からない。

掃除機編結果まあまあ方法掃除機でひたすら吸い込む。面白い。少々こつが必要。
小バエ対策には、掃除機が一番いいのでは、と思うほど気持ちがいい。
特に「もう小バエはうんざり・・・殺虫剤でも使いたい。」というときに使うと、爽快感がある。
次々と、吸い込まれ、ストレス発散。後処理も必要ないし、簡単。ただただ吸い込むのみ、あっという間にいなくなります。
ただ、上手にやらないと、詰め物まで吸い込んでしまうのが難点。新聞紙の詰め物に逃げられたとき、吸い込めない悔しさが、多少あります。

愛犬草編結果わからない。最初のみ減ったような気がする。方法葉っぱを、数枚入れる。
「愛犬草」を入れた結果、ショウジョウバエだと思っている腹のぷっくらした小バエは、確かにいなくなったが、2ミリ程度の黒い小バエは、元気に飛び回っている。また、同時に新聞紙を詰めることもやっているし、厳密な実験ではないので、分からないとしか結論が出せなかった。ただ、感覚的には、最初だけ、確かに小バエの数が減った気がする。

ヒバ油編 結果効果なし。 方法ヒバ油を入れた器を置く。
ヒバ油は、かえって森林浴効果があるのか増えたような気がする。防虫効果があるから、もしかしたらいやがるかも、と思っていたのに変わりない。いや、増えている。スプレーしたってダメかなぁ。

ラベンダー編結果効果なし。方法そのまま、入れる。
何の変化もなし。やはり、そのままいれただけじゃねぇ。


●「小バエの拡大写真」

kobaekao.jpg 240×180 (9KB) kobaehara.jpg 240×180 (9KB)
顔はちっちゃかった。 キモチワル

小バエを顕微鏡で見てみました。ショウジョウバエのようなものを想像していたのですが、かなり違いますね。腹の白い部分がとても 気持ちが悪く、耐えられません。顔は、小顔?もっと拡大してみれば凛々しい顔つきかもしれません。

もどる | Home | つぎ